2005年06月

2005年06月30日

今週の2歳戦注目馬 土曜版

7月2日の新馬戦、未勝利戦の注目馬を今週も紹介します!
今週から2歳未勝利戦が始まる為。土曜日の新馬戦は福島の1レースのみになります。
 
よって残りの函館、阪神は未勝利戦になりますがこの未勝利戦にも中々の面子が集まって楽しみなレースとなりました。叩いた上積みでどのように変わるかも注目したいところですね。
 
1回函館5日(7月2日)1R 未勝利 芝・1200M
このレースはチアズガディスとアドマイヤカリブが勝った2つの新馬戦の上位入着馬がほぼ揃った。まず初日チアズガディスが勝った新馬戦からは、3着ディアレクティークに注目。勝ち馬に次ぐ上がりを使っており叩かれて気配がよくなった印象。次にアドマイヤカリブが勝った新馬戦からは3着アリババシチーと4着カゼノアルペジオ。こちらも叩かれた上積みがありそうな2頭。
他には前走で人気を裏切った馬達の巻き返しにも期待。具体的にはコスモマリアージュレインボーランナーマイネルテセウス
◎ディアレクティーク○アリババシチー▲カゼノアルペジオ
 
2回福島5日(7月2日)5R 新馬 芝・1200M
フルゲート16頭が集まった新馬戦だが翌日の芝1700Mと比べるとやや小粒なメンバーに見える。結果も枠順と展開で大きく変わってきそうだが中心になるのはミヤギノサクラで間違えないはず。仕上がり◎のサクラバクシンオー産駒。この馬に対抗できそうなのは小倉2歳Sを勝ったコスモヴァレンチの全妹マイネルマルス。その他の馬にはパッとする馬が見当たらなかったが何が突っ込んでくるかわからない。馬券は買わない方が吉。
そっと見守りたい1戦。
◎ミヤギノサクラ○マイネルマルス
 
3回阪神5日(7月2日)1R 未勝利 芝・1200M
こちらの未勝利戦は8頭立てながらかなりの好メンバー。その中でも最も注目したいのが前走ダートから連闘で挑むグッドバニラ。前走後に次は芝で見たいと書いたらあっと言う間に願いが叶ってしまった。ライバルの馬なんで勝たれてもアレなんだが…。芝替わりは恐らくプラス。前走は前半行きっぷりが悪かったがその辺りもどうなってるか見ておきたい。
他では前走で勝ち馬シゲルフドウカブを際どく追い詰めたコスモプラチナナイスヴァレーの2頭と逃げてしぶといエイシンチャームが相手。
◎グッドバニラ○コスモプラチナ▲エイシンチャーム
 

アメリカンオークス シーザリオどうなの?

 
6月20日に現地入りしているシーザリオは今日もダートコースをキャンターで1週半の調教をご機嫌に消化。
27日にダートコースできっちり追いきってあるのでもう強めの調教は必要ないとの事らしいです。
明日は芝コースを福永騎手で軽く流して調整は万全との事。
いやー楽しみですね〜!
 
出走予定メンバーを見ましたがどの馬も知らん馬。何が強いのかもわからん状態。まあどうにかなるでしょう。
 
問題はアメリカ競馬独特のテンから速いレース展開。しかもあいつら最後までバテない。道中どの位置にシーザリオがつけられるのかがポイントになりそうです。桜花賞でも道中置かれてましたからね。そこが多少心配。
 
平坦コースで直線も300Mと短いので直線だけでは、いくらシーザリオでも差しきるのは困難かもしれません。
そういう意味では道中包まれずにまくっていける外目の枠の方がいいと思います。枠順は7月1日に確定らしいです。
 
ダンスインザムード、タップダンスシチーの海外遠征が無くなっちゃいましたがゼンノロブロイ、メイショウボーラーとまだまだ日本のトップホースの海外遠征が続きますのでシ−ザリオに弾みをつけてもらいところです!
 

函館スプリントS 展望

今週の重賞は函館スプリントSとラジオたんぱ賞。
ラジオたんぱ賞の展望は登録馬が多いので後回しにしますね。
 
では、函館スプリントSの展望を。
G宜眈承楜念で1番人気に支持されたプレシャスカフェと前走中京で脅威的なレコードタイムで勝ったシ−イズトウショウの2頭の古馬に他の馬が挑むという力関係。
 
実はこのレース過去の成績を見ても結構人気馬を信用できるレース。函館で開催されるようになって名称が函館スプリントSになってから1番人気、2番人気のどちらかが必ず連に絡んでいるのである。ちなみに過去8回のうち1番人気が5連対、2番人気も5連対のハイアベレージ。
 
今年の1、2番人気は間違えなく上であげた2頭。過去のデータからも普通に予想してもこの2頭が2頭とも連を外すのは考えづらい。よって馬券も素直にどちらかを軸にするのが懸命。
 
次にこのレースそこそこ紐が狂うことがある。3着まで広げるなら10番人気の馬が3回も3着に突っ込んできているし、連にも5番人気以下がよく絡む。早い話が人気馬を軸にして3連単で紐荒れの高配当を狙い安いレースと言えるかもしれない。
 
脚質はコース形態からも当然逃げ・先行脚質が圧倒的に有利だが人気薄が馬券に絡むときは差し・追い込み脚質の馬の場合もあるので、目を付けた穴馬がいるときは脚質にとらわれずに狙ってみたい。
逆に人気の差し馬・追い込み馬は1枚割引が必要。1番人気で掲示板から吹っ飛んだ馬はブロードアピールとサニングデール。
 
恐らくここまでは完璧。
明日、明後日で馬を絞って行く作業に入る。いつもそこで失敗するので、お楽しみに!
 

2005年06月29日

帝王賞 結果

帝王賞!ありがとー!
このブログ始まって以来の快挙!初めて予想が的中!馬連だけだけど。まあええことよ。連敗脱出という事実が大事。
3連単11700円もつくんですね?
切った理由が理由なだけに・・・まあええことよorz
 
1着 タイムパラドックス
2着 ストロングブラッド
3着 ナイキアディライト
4着 ユートピア
5着 クーリンガー
6着 ケージーチカラ
 
という訳で微々たるものだがプラスを計上。
この波にドンブラ乗って週末も当てちゃいますよ〜!
 

バルバロ大チャンス到来?

今週の函館新馬戦の出走想定メンバーを馬三郎で確認してたら・・・
マシロンガールの名前がない!
あれ?なんで?来週の牝馬限定戦に回るのかな?それとも・・・
 
とにかく バルバロにとっては大チャンス!
 
弱気ですまんが敵は1頭でも少ない方がいいですからね。
 
盛り上げるだけ盛り上げといて実はロバなみに弱いなんてオチは勘弁ですよ。バルロバ?
 

ディープインパクトの本について

週刊Gallopの臨時増刊号で【すべて魅せますディープインパクト〜衝撃2冠までの足跡】という本が発売されてるわけだが。この何ともフライングな企画が俺を困らせている。
 
困らせてる原因は付録のDVD。このDVDにはディープインパクトの全レースと4頭の3冠馬のレースが入っているのである。
俺はDVDやビデオで昔のレースを見たりするのが大好きな競馬馬鹿なのでこのDVDはとっても欲しい。俺の感覚だとメインがDVDで付録が雑誌なのである。
 
で、何で困ってるかと言うと後からこのDVDを見直した時、ディープインパクトだけ2冠目までしか入ってない中途半端さ。
 
980円という値段で買うのを躊躇してるわけじゃない!いくら俺だってその位持ってる!中途半端が嫌なんだ!
 
じゃー買わなきゃいいじゃん!
 
でもね。シンザンのレースとか凄く見たい!ミスターシービーやシンボリルドルフ、ナリタブライアンも見たいんですよ。
なんで菊花賞終わった後に出さないんだ!スットコドッコイ!
 
そして今日も俺はコンビニに行く度に迷うのである。
 

二歳馬情報 評判馬の馬名その2

前回と同様に評判馬の馬名をまたも超簡単な説明と一緒にチョロっと紹介します。
 
なんだかなぁの馬名もいますが取っちゃた人は馬名が変更される事を祈って下さい。
 
ショウケイ(サンデーサイレンス×アドラーブル)
母アドラーブルはオークス馬。半兄には京都記念勝ちのエオモシオン。
 
ボニッシモ(サンデーサイレンス×エグズマキー)
母父Preasant Colny。下河辺牧場期待のSS産駒。
 
マチカネゲンジ(サンデーサイレンス×マチカネササメユキ)
ノーザンF産。藤沢和雄厩舎所属のSS産駒。母父Woodman。
 
ローズドレッシュ(サンデーサイレンス×ラビットフット)
母父Seeking the Gold。兄弟のシャンパンスノー、リードオフマンは新馬勝ち。
 
タイキレックス(タイキシャトル×クロフネミステリー)
父、母共に大樹ファームの活躍馬。お母さんも海外遠征の経験あり。
 
サダムサウンドアイ(タイキシャトル×シンコウエトワール)
母シンコウエトワールは札幌3歳Sを2着。母父トニービン、母母父にノーザンテーストという良血母系。
 
アルデラミン(コマンダーインチーフ×シスターソノ)
レギュラーメンバーの全妹。祖母に地方の名牝ロジータ。
 
セヴンワンダーズ(アグネスタキオン×セブンレットウ)
2歳戦で大活躍したG鞠魯▲ぅ鵐屮薀ぅ匹糧硝紂
 
ハギノグランハート(クロフネ×ノーザンプリンセス)
母は3歳戦で活躍。桜花賞でも2番人気に支持された(6着)
 
マチカネタマカズラ(Kingmambo×Sweet and Ready)
池江朗厩舎の評判マル外。90万ドルで落札。
 
ボーナスフィーバー(Seeking the Gold×Angel Fever)
ケンタッキーダービー馬フサイチペガサスの半弟。森厩舎。
 
キングタカノハナ(Kingmambo×Personal Glory)
こちらも森厩舎。そんなに評判になってない馬だと思うが、これである意味評判馬の仲間入り。
 
とりあえず今日はこんなもので。またチョコチョコ紹介していきます。
 

2005年06月28日

帝王賞 いきなり最終予想

上半期の最後のG喫塚記念も終わり今後は暫く2歳戦がメインだね!
とか言ってるヤツは誰だ!昨日の俺だ…
 
まだだ!まだ、終わらんよ!
 
そうです帝王賞がまだあるではないですか!
危うく上半期のG詰汁杼看圓砲覆襪箸海蹐任靴燭茵ありがとう帝王賞!
 
では、いきなりではありますが最終予想に入りたいと思います。
 
今の時点で単勝1番人気はナイキアディライト!
それにユートピア、スターキングマン、タイムパラドックスと続きます。が多分出走までにまたかわりそうですねぇ。
 
過去の傾向から
大井競馬は真面目に考えても全然当たらない傾向があります。
失礼、それは俺の馬券の傾向でした。
 
でも、ホントにそんな感じ。この競馬場のレースは絶対BOXで買った方がいい。それも3連単4頭ボックス。24点買いを200円購入で4800円だ!
何故4頭ボックスかと言うと金が無いから。少ない金額で大きく儲けるのはこれが1番。
あとは、人気でも意外と着が狂ったりするので着指定で買いづらいので。
 
実績とオッズから
昨年の2着馬ナイキアディライトは今のところまさかの1番人気なので切り。前走1600の距離でタイムパラドックスにも負けたのも気にいらない。
 
逆にタイムパラドックスは最近は常に安定した成績。この人気なら買い。
ここでも大きく崩れる事はないだろう。◎
 
相手はクーリンガーとストロングブラッドに地元大井のケージーチカラ。
ユートピアとスターキングマンは安定感がないのと若干ピークを過ぎた感があるので切り。人気の割りには買い材料が少ない。
 
よって馬券は
◎タイムパラドックスからクーリンガー、ストロングブラッド、ケージーチカラ
への馬連を少々とこの4頭の3連単ボックスで勝負!
馬連
−ΝЛ
3連単ボックス
ΝЛ
 
さて明日が楽しみです!
 

競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList