2005年12月

2005年12月31日

来年の勝手なクラシック予想

今年最後の記事は来年の3歳戦の適当な展望です。

まず、気になるのはやはりラストクロップとなるSS産駒。
詳しい事はSpike Jrさんの記事で書かれておりますが、今年は今のところハズレ年。

勝ち馬頭数24頭、勝利数26勝、重賞1勝は過去5年で最悪の数字を記録しております。
何と言っても2勝以上している馬がマルカシェンク1頭しかいないのは辛い。しかも骨折。要は強い馬がいない状況です。
大物候補の相次ぐ故障(オンファイアタガノアイガーニルヴァーナなど)も痛い訳ですが、例年ではそれでもまだまだいましたからねぇ。
ちょっと、来年はやばいかな??

と言う事を踏まえて来年のG犠,素呂鮠ー蠅僕汁曄

桜花賞
牝馬路線はかなり混戦模様。実績ではテイエムプリキュアが1歩リードしていますが、まだまだ他馬にも突け入る隙はありそうです。
その他の阪神JF組ではシークレッドコードフサイチパンドラアイスドールアサヒライジング
それ以外の組ではアドマイヤキッスニシノフジムスメラッシュライフ注目。そして大穴に先日新馬戦を勝ったばかりのアグネスタキオン産駒ビジューティエ

◎アドマイヤキッス○フサイチパンドラ▲テイエムプリキュア
△アイスドールビジューティエ

皐月賞
牡馬路線はやはりフサイチリシャールが中心。かなり成長力もありそうですしレース内容も強い。スピードがありすぎるので距離に不安がありますが、2000Mまでならこの馬でしょう。
個人的には今年の朝日杯出走馬のレベルはかなり高いと睨んでいますので、2着以下の巻き返しにも期待したいです。
それ以外の組からはラジオたんぱ組のサクラメガワンダーアドマイヤムーンの2頭の母父サンデーが有力候補。そして成長力のありそうなメイショウサムソンが大穴。

◎フサイチリシャール○サクラメガワンダー▲ジャリスコライト
△アドマイヤムーンメイショウサムソン

NHKマイルC
フサイチリシャールがここも使うと早くから表明。となると当然ここでも有力候補。相手筆頭はキャリア1戦で重賞2着、そして前走さざんかSを快勝したイースター。そしてそのイースターとハナ差の競馬をしたロジック
また2戦2勝で2戦とも切れ味抜群の強い競馬を見せているマッチレスバローもまだ底を見せておらずかなり期待できそうです。

◎イースター○フサイチリシャール▲マッチレスバロー
△ロジック、ダイアモンドヘッド

オークス
毎年桜花賞組が強いレースなので桜花賞上位馬がそのままきそうな雰囲気。その中で距離適正を考慮するとやはりフサイチパンドラが有力候補でしょうか。私のPO馬アドマイヤキッスはなんとなーくオークス向かない気がするんですよね…。よくオークス向きと言われてますけど…。まあ出れればいいんですが。他に距離的に面白そうなのがサンヴィクトワール。前走芝2000Mの未勝利戦で牡馬相手に5馬身差の圧勝。
なんだかんだで3頭ともSS産駒になってしまいましたね…。

◎フサイチパンドラ○サンヴィクトワール▲アドマイヤキッス
△アイスドールアサヒライジング

日本ダービー
ここも参戦予定のフサイチリシャールですが、個人的見解では上でも述べたように距離が長いんじゃないかと。となるとジャリスコライトが有力候補。サクラメガワンダーメイショウサムソンも当然有力。PO馬アドマイヤムーンは距離長そうなのでできればマイルCに行って欲しいが…。
1勝馬の中ではフサイチジャンクアグネスサージャンあたりも次走次第で有力候補になるかもしれませんね。未デビューの馬にもまだまだチャンスがありそうです。

◎ジャリスコライト○サクラメガワンダー▲メイショウサムソン
△フサイチジャンク、アグネスサージャン


さて、名前を上げた馬から1頭でも勝ち馬が出るといいのですが…。出走馬が出てても当たらないのに半年後の予想は無謀でしたかね。結構いい線行ってると思うのですが。

妄想人生

競馬blogランキング
TOPへ戻る

来年もこんな調子で頑張ります。
応援して下さった方ありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。
ちなみに今から実家に帰ります。


競艇に行こう!

またまたやって参りました。月イチの競艇のコーナーです。

うちのブログを覗いて頂いてる方は競艇はわかりません。という方が結構いらっしゃると思いますので、今日はそんな競艇のシステムをチョロっと調べて見ました。

何を隠そう私もスーパー初心者なんですけどね。

まず、競艇は競馬と違って距離が全部一緒。1週600Mの左回りのコースを3週します。
で。面白いのがスタート。フライングスタート方式というスタート方式で決められた時間内にスタートラインを突っ切るというもの。

何か文にすると我ながらよくわかりませんねぇ…。

ようはスタートラインに向けて走ってきて、時間ぴったりにスタートを切るというものです。凄くないですか?これ。

スピードに乗った状態でスタートラインに突っ込んで行き、時間ぴったりでスタート。この時、時計の針が0秒より速いとフライングで失格。1秒より遅いと出遅れで失格。

驚愕の事実。競艇は出遅れると失格であります。

でも、でも、でもですよ。なんとこの出遅れて失格になった舟絡みの舟券は払い戻しなんですよ。何たる太っ腹。

競馬も出遅れたら金返してくれ!

いや出遅れただけなら勝つ馬がいるから駄目か…。せめてスタート直後の落馬くらいは返してくれないかなぁ。

話が軽く脱線しましたが、このかっこいいスタートを是非見てみたいと思った方がおりましたら、レッツ競艇!
正月からやってるところもありますので、ギャンブル詣もいいかもしれません。

競艇24場完全攻略ガイド

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 12:56|この記事のURLComments(8)TrackBack(0)競艇 

2005年12月30日

たけ坊さんのPOGに参加します

当ブログによくコメントして頂いてるたけ坊さんがこの度POGを開催されるとの事なので、私も参加することになりました。

たけ坊さんのブログはこちらからどうぞ。
たけ坊の目指せ競馬王

ルールは

仝什瀑鷓个罵菁三歳世代から牡馬牝馬合わせて5頭
同じ父の産駒は禁止
OP勝ちor重賞勝ち馬はどちらかから一頭まで
ちんだ五頭から一位と二位を選ぶこと。二位の馬はポイントが1,2倍、一位の馬はポイントが1,5倍になる。
ヌ樵位づ佻診呂砲弔い討亙譴量樵亜
Ε櫂ぅ鵐
新馬、未勝利500P
条件1000P
特別2000P
G4000P
G6000P
G10000P
ダービー15000P



指名するにあたって一番のポイントはどの種牡馬を選ぶかでしょう。△離襦璽襪砲△襪箸り同じ種牡馬の産駒は1頭しか選べません。
またOP勝ち馬は1頭までという事なので、その枠をどの馬で使うかが鍵になりそうです。

と言う事で、今から指名馬選び。
かなり本気にそしてえげつなく指名馬をチョイスする予定。

みなさんも是非参加して見て下さい。みんなで盛り上がりましょう!今年いっぱいが締め切りと言う事なのでお早めに!

現金強奪計画―ダービーを狙え


競馬blogランキング
TOPへ戻る


競馬反省バトン

tuumooさんとSmart Boyさんから頂いていた競馬反省バトン。

例の如くぶっちぎりで遅くなってしまいましたが、やらせて頂きます。

先日の有馬記念、東京大賞典で大惨敗し本音で言うと思い出すだけで凹むのですっぽかしたろうかとも思ったのですが、そういう訳にも行きません。泣きながらやる事にしました。

Q1.2005年の競馬を一言で言うなら?

“ニューヒーロー誕生!”でしょうか。古馬路線では連覇を狙って参戦した馬がことごとく失敗。次々と新チャンピオンが誕生しました。
また3歳馬では無敗の三冠馬ディープインパクトをはじめ、シーザリオ、ラインクラフトなどG気鬟好拭疾のある馬が多くでてきました。来年の競馬を盛り上げてくれそうな予感がします。

Q2.2005年の競馬収支は?プラス?それともマイナス?

収支は悲しくなるのでつけてません。こんなものつけてたら今頃切腹してますよ。または嫁さんに見られたら離婚問題です。
よって今後もつける気はありませんです。

Q3.2005年会心の予想は?またそのレース名は?

えぇぇ。そんなレースないっス。ここで公開してる予想は全然当たってないし…。その他のレースでこんなん当たりました言っても嘘臭いですしねぇ。

と言うかその他のレースでも会心のレースなんてないや。改心のレースならいっぱいあるけど。

Q4.2005年、あなたが選ぶ2005年ベストレースは?

菊花賞です。歴史的瞬間ですから。ドキドキしながら見てましたね。いい歳こいて。内容も負かしに行ったアドマイヤジャパンも素晴らしいし、完璧に勝ちパターンだったアドマイヤジャパンを負かした三冠馬の素晴らしい。
最初から最後まで興奮しっぱなし。なかなか見れるレースじゃないですよね。

馬券は外しました。

Q5.2006年、あなたの競馬大予言!!!!(妄想・空想なんでもOK☆)

クロフネ産駒がダートの重賞を勝ちまくる!
グラスワンダー産駒からG鞠呂!
キャプテンベガまさかの5連勝でダービー制覇!

真ん中は希望がかなり入ってます。1番下は妄想です。

Q6.2005年、注目してた馬は?または追っかけ続けた馬は?

グッドネイバー。PO馬でした。秋に帰って来てからもずっと買ってました。結構痛い目に合い続けてます。

でも恐らく引退するまで買い続けるでしょう。もはや意地。

Q7.2006年、あなたが注目する馬は?

やはり有馬で負けたディープインパクトがどういう立て直しをするか。春は天皇賞との事ですが、その後海外遠征するのか?など興味は尽きません。

もう1頭はアドマイヤムーン。POGの稼ぎ頭なもんで。
この馬が活躍しないと終わる。しっかり注目しとかないと。

Q8.2005年、あなたの「BIG TIME」は?(競馬・私生活なんでもOK)

財布落とした事。かなりのBIG TIME。

Q9.2005年、相性の良かった馬、騎手、調教師は?

馬券は取れてないのですが、天皇賞までずっと消し続けて、天皇賞でを打ったダンスインザムード。昨年もオークス、秋華賞で消して天皇賞で印打ったりと結構相性いいんですよ。

まあ馬券は殆ど当たって無いのでどうでもいいんですけど…。

Q10.2006年での競馬での抱負は?

100万馬券を的中させたい。結構買ってるんですけどね…。さっぱり当たらない。でも、買い続けなくちゃ当たらないので来年も引き続き狙って行きます。

来年は楽しい反省会になりますように…。

遅すぎた男の反省


競馬blogランキング
TOPへ戻る 


2005年12月29日

東京大賞典回顧 今年最後の大勝負もボロ負け。

…。やはり残念な、そして残酷な結果が待っておりました。

年末最後の大ショック。それにしてもデータ検証前まで本命候補だったアジュディミツオー、おもいっきり自信満々で消したシーキングザダイヤの無印コンビで決まるとは…。
どうせ外すにしても、もっと違った外し方があるだろうに…。

まあ、こんなに見事に外すと悔しさはないですね。後遺症は残りますが。
それでは予想結果です。予想はこちらから。

 1着−アジュディミツオー
 2着−シーキングザダイヤ
 3着○タイムパラドックス
 4着△ベラージオ
 5着△ユートピア

 8着◎シーチャリオット
10着▲スターキングマン

勝ったのは昨年の優勝馬アジュディミツオー。実はこの馬の評価を下げた理由の1つが昨年の優勝馬という事だったんですが。最後の最後で連覇がありましたね。
今年の競馬のキーワード連覇失敗も地方競馬には関係なしだった模様。
見事な逃げ切り勝ちでした。連覇達成おめでとうございます。

人気面のデータで見れば勝ち馬は4番人気以内。そして3番人気以内の馬が必ず連に絡むという傾向通りに決まったんですね。それなのに…。

無印の4、2番人気で決まり。◎○の3、1番人気馬がこのあり様。このブログらしい結末になりました。

2着シーキングザダイヤは左マワラーかと思いましたがここでも力を出し切りました。思った以上に力を付けていたようです。
しかしこの馬これで5度目のG毅加紂しかも全部今年の成績。凄まじい馬です。
そして鞍上の横山典騎手もまたまた、またまた2着!これで今年何回目??
取りあえずこのコンビだけでも4回目…。

ウルトラ2ゲッターズとして来年も頑張って下さい。

最後に◎シーチャリオット。4コーナーまでの抜群の手応えを見たら勝ったかなと思ったんですが…。まだ戻ってないみたい…。
ただこれで変わりそうな予感。次走人気落とすようなら狙いたい1頭。これで終わりじゃないはず。

さ〜て、ボコボコのギタギタになりましたが気分一新。金杯に向けて頑張りますかぁ〜。はぁ。宝くじ当たらないかな…。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2005年12月28日

東京大賞典予想 今年最後の大勝負

さてこれでホントに今年の競馬納め(の予定)。

リッチな正月を迎える為に是が非でも当てたいところです。まずは昨日チョロっと書いたデータがあるので貼っときます。データ

データからの注目馬はシーチャリオット。過去5年では安定感抜群の前走ジャパンCダート以外の人気馬です。
データ的に問題は3番人気以内に支持されるか?だったんですが、現在何と1番人気(単勝だけですけど)!

元はと言えば春の時点でカネヒキリと比較されてたほどの実力馬。前走は骨折休養明けで大幅馬体増で4着。明らかにここを睨んだ叩き台。この馬本来の力を出せればこの相手でも十分勝ち負けになるでしょう。本命で。

対抗はタイムパラドックス。人気馬が強い傾向を信じて。前走JCダート組は惨敗も多いが過去5年で最も多いステップ。やはり無視はできません。
安定感抜群で惨敗確率が少なそうなこの馬を3連単2頭軸の相手に指名。

単穴にやはり前走JCダート掲示板組のスターキングマン、押さえでユートピアベラージオを押さえて終了。

JCダートで◎を打ったシーキングザダイヤは左マワラー。ここは気合の消し。

買い目
◎シーチャリオット○タイムパラドックス▲スターキングマン
△ユートピア、ベラージオ

馬連 ◎○▲BOX ◎−△△ 5点

馬単 ◎→○▲△△ 4点

3連単マルチ ◎○軸で相手▲△△ 18点

相手も絞ったしガツンとぶち込みます。
さてどんなオチが待っているやら…。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


新馬レビュー ビジューティエ切れ味抜群の末脚で快勝

いよいよ。これで今年最後の新馬レビューです。

今年最後の注目馬はアグネスタキオン産駒のビジューティエ。何とも言いづらい馬名ですが切れ味抜群。
この位置から差せるのか?と言うところからきっちり差してきました。

今年いきなり大ブレークしたアグネスタキオン産駒ですが、2勝している馬はまだ2頭(ショウナンタキオン、ロジック)しかいないんですよね。
クラシックでもタキオン旋風が見れるように、是非この馬にも頑張って欲しいところです。


5回中山8日(12月25日)4R 新馬 芝・2000M
マルタカアーサー・・・★★★
道中は落馬の影響で2着馬のアブミが外れ乱れた流れに。そんな中、中団から徐々に前に進出。4コーナーでは先頭に並びかけるスムーズな競馬ができた。アクシデントで恵まれた格好ですが、最後の叩き合いを制する根性と力強い伸び脚はなかなかのレベル。大きな不利があった2着馬の強さが目立ったがこの馬も普通に強い。

5回中山8日(12月25日) ホープフルS 芝・2000M
ニシノアンサー・・・★★+★★
今回は少頭数な事もありマイペースで逃げられた。自分のペースで行けるとホントに最後までしぶとい。結局直線でも良く伸び最後まで馬体を併せる事なく完勝。パワーがあるので時計の掛かる馬場も向いている。今後もコースや展開などに左右されそうですが、嵌れば重賞でも一発ありそう。

5回阪神8日(12月25日)4R 新馬(牝馬) ダ・1400M
ウインシンシア・・・★★★★
出遅れて後方から。ダートのこの距離では致命的だと思ったが焦らず後方で脚を溜める。外から徐々に上がって行ったが直線ではまだ10番手あたりの大外。しかしそここから鋭い末脚を見せ直線一気の差し切り勝ち。前が止まってくれたのもあるが瞬発力は素晴らしい。芝なら更に切れそうな感じ、是非芝で見てみたい。

5回阪神8日(12月25日)5R 新馬 芝・1600M
ビジューティエ・・・★★★★★
アグネスタキオン産駒で母父ジェイドロバリー。叔父にマチカネアカツキがいる血統。道中は内の4、5番手で脚を溜めていたが4コーナーで外に出せずかなり窮屈な状態に。直線半ばでようやく外に出したが前3頭にはとても届かない位置取りに見えた。しかしそこから一気に加速。とんでもない瞬発力でゴール前クビ差、差し切った。重賞でも即通用しそうな予感。

5回阪神8日(12月25日)6R 500万下 芝・1600M
シェルズレイ・・・★★+
以前使う度に良くなってきていると書きましたが、まさかここも勝つとは…。フサイチリシャールもそうでしたがクロフネ産駒は使うたびにガラっと変わる事が多い気がします。前半は行かせて2番手も3コーナーでは手応え良く交わして先頭へ。直線では馬場のいいど真ん中に出し粘りこんだ。切れる脚がないのでこういう競馬が合っていそう。現状OPでは厳しい気がしますが、また次走でパフォーマンスを上げる可能性もあり軽視禁物かも。

3回中京8日(12月25日)8R 新馬 芝・1200M
ランヘランバ・・・★★
スタートは5分も最内枠を生かして2番手に。直線入り口で外から逃げ馬に並びかけ半ばで捕らえた。最後は外から差してきた2着馬を1馬身押さえてゴール。手応えの割りには最後の伸び脚は物足りない。使われた上積みに期待。タイキシャトル産駒で母父Machiavellian。血統からも短距離向き。

3回中京8日(12月25日)7R 未勝利(牝馬) 芝・1800M
ソリッドプラチナム・・・★★★★
ステイゴールド産駒で母父クリエイター。地味な血統に見えるが近親ウインクリューガー や祖母の半妹にウインドインハーヘアがいる良質の母系。レースは中団の内で脚を溜めそのまま直線勝負。内から素晴らしい伸び脚で前に接近すると、そこから一瞬で抜き去り突き放した。4馬身差の圧勝。かなりの瞬発力を見せつけた。末脚はOPでも余裕で通用しそうな切れ味。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


新馬レビュー アドマイヤジュピタが4馬身差で勝利!

どうにかこうにか日曜の新馬レビューです。

阪神の未勝利戦でフレンチデピュティ産駒のアドマイヤジュピタが4馬身差の圧勝!なかなかの強い競馬でした。
この馬は母父がリアルシャダイ。走りからも長距離に向きそうな感じ。珍しいタイプのフレンチ産駒になりそうな予感です。

5回中山8日(12月25日)1R 未勝利 ダ・1200M
イッツソークール・・・★★★
好スタートを切ると4、5番手の内。3コーナーから4コーナーにかけて上手い具合に外に出すと直線では先頭に並びかける勢い。直線半ばでエンジンがかかると一気に突き放し5馬身差で勝利。叔母にオークス馬ウメノファイバーがいる血統だが父ヘクタープロテクター、母父カコイーシーズなのでダートの方が良さそう。

5回中山8日(12月25日)2R 未勝利 ダ・1800M
キャスティング・・・★★
父サニーブライアンで母父ジェイドロバリー。道中は中団やや後ろで待機し、3コーナーあたりから外をまくって一気に進出。直線入り口では先頭から2馬身くらいのところまで追い上げた。直線ではジワジワと差を詰め最後は1馬身交わして勝利。スピードはないがパワー満点。戦績どおりダート向きの印象。

5回中山8日(12月25日)3R 未勝利 芝・2000M
トウショウシロッコ・・・★★★
今日はあっさり先行し2番手からの競馬。道中も手応え良く、直線でも最後まできっちり伸びて後続馬3/4馬身押さえて勝利。ここまでは決め手に欠け2着3着が多かったがやっと順番が回ってきたという感じ。スパっと切れる脚がないので上で勝ち切れるかは?ですが、大崩れはなさそうなタイプ。

5回阪神8日(12月25日)1R 未勝利(市) ダ・1800M
グッドフロマージュ・・・★★★
祖母は名牝ロジータ。そして父はこの母系と抜群の相性を誇るコマンダーインチーフ。道中は外目の5、6番手を追走。そもままの体勢で直線に向くと外から力強くグングン伸びてきた。血統的にも完成するのはまだまだ先っぽいが、長くいい脚を使えるのでダートなら直ぐに上でも通用しそうな感じ。

5回阪神8日(12月25日)2R 未勝利 ダ・1400M
ダイナミックターン・・・★★
道中は3、4番手で馬群の中で待機。直線でも外に出さず馬群を割って伸びてきた。ただエンジンの掛かりが遅く伸び始めても、ジワリジワリの脚。Sadler's Wells系のEl Pradoの産駒なのでちょっとジリ脚のパワー型なのかもしれない。上で勝ち切るまでの決め手はない気がする。

5回阪神8日(12月25日)3R 未勝利 芝・2000M
アドマイヤジュピタ・・・★★★★
父フレンチデピュティで母父リアルシャダイ。叔母にプローモーションがいるなかなかの良血。道中は難なく先行し3、4番手に控えると、流れが速くなった4コーナーでガンガン追いながら外から上がってきた。直線でも外から豪快に伸びて4馬身差の圧勝。一瞬の切れと言うより非常に長〜くいい脚を使うタイプ。

3回中京8日(12月25日)1R 未勝利 ダ・1000M
ブロードチャンネル・・・★★
内枠を生かしてハナを奪うとマイペースの逃げ。4コーナーで少し差を広げ直線へ。ジワジワと差を詰められたが相手もここまで2着3着の多い決め手不足のツルミトゥインクル。どうにか半馬身差逃げ切っての勝利。今日は内枠に助けられた感じ。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList