2006年02月

2006年02月25日

新馬レビュー フサイチパンドラ復活の2勝目!

キャリア1戦でG気膨み3着と好走したフサイチパンドラ。クラシック候補と期待したが、その後2戦は思ったように伸びず連敗…。

期待ハズレかとも思いましたが今回は早め先頭で押し切る積極的な競馬で圧勝してみせました。この1勝で強いパンドラに戻りそうな予感。

賞金的にも微妙なので恐らく本番前にもう1回走るはず。ホントに戻ったかの判断は次走の内容を見てからにしたいところですが、楽しみになってきましたね。
ただちょっと使い過ぎなんですよね…。大丈夫かな?


2回中山1日(2月25日)6R 新馬 芝・1600M
エッセイスト・・・★★★
フレンチデピュティ産駒。祖母の半兄にリンドシェーバーがいる血統。スタート後追って追って前へ。2番手集団の真ん中、4番手の位置で待機。4コーナーで追いながら外に出し直線で差しきった。ちょっと加速するのに時間が掛かりそうな感じですが長くいい脚を使える。

2回中山1日(2月25日)7R 500万下 ダ・1200M
モンプティクール・・・★★★
ダートに戻って2勝目。好スタートを切りましたが内の馬を行かせて外、4番手を追走。4コーナーで2着馬に外からこられ連れて先頭に並びかける。直線では先行した前2頭をあっさり交わし、コーナーワークで1馬身のリードをつけた2着馬も余裕をもって退けた。スピード抜群で最後も力強い伸び脚。ダートではかなりやれそう。

2回中山1日(2月25日)9R きんせんか賞(牝馬) 芝・1600M
フサイチパンドラ・・・★★★★★
ここ2戦は直線パッタリの競馬が続いていましたが、今日は積極的な競馬で力を出しきった。やはり力を出せると強い。レースは3コーナー手前から先頭に並びかけ4コーナー先頭で押し切る競馬。直線でもあっさり抜け出し3馬身差の楽勝。どういう条件で好走するかは不明ですが、きっちり走れば重賞クラス。

1回阪神1日(2月25日)5R 新馬 ダ・1800M
スターフォワード・・・★★★
サッカーボーイ産駒道中は後方2、3番手で待機。と言うより向こう正面でもムチが入っていたしただ単に行きっぷりが悪かった模様。3〜4コーナーでガンガン追われながらまくって外から進出すると直線5番手から一気に突き抜け8馬身差の圧勝。追って追って伸びるタイプ。距離はあまり短いのは良くなさそう。

1回阪神1日(2月25日)6R 500万下 芝・1200M
ナムラブーム・・・★★★+
好スタートを切ったが控えて内の4、5番手でじっくり待機。4コーナーも絶好の手応えでロスなく回り直線で追い出されるとあっさり抜け出した。スムーズな競馬ができたのも大きかったですが余裕を持って追走できるスピード、追い出してから抜け出す脚は素晴らしい。短距離ならOPでも。

2回中山1日(2月25日)1R 未勝利 ダ・1200M
リワードアルコン・・・★★
ブラックホーク産駒。速いペースを3、4番手から追走。直線入り口で2着馬とともに逃げ馬に並びかけ叩き合いを楽に制し3馬身離しての勝利。前残りの馬場で逃げた1番人気が+32キロの馬体増など相手、展開にも恵まれましたが、スピードもあり。最後まできっちり伸びた。

2回中山1日(2月25日)2R 未勝利(市) ダ・1800M
コスモギャザー・・・★★
先頭からお終いまで一団となって進む緩い流れを中団のやや後ろで待機。3〜4コーナーにかけて前が動き出したが慌てず直線勝負。直線で外に出されるとジワリジワリと伸びバテた馬をゴボウ抜き。ゴール前クビ差捕らえた。こういう水を含んだ馬場が合っていそうな感じ。ただレースレベルは疑問。

2回中山1日(2月25日)3R 未勝利 ダ・1800M
アルスボヘミアン・・・★★★
二の脚速く楽に先手を奪うとマイペースでの逃げ。道中縦長の展開になったようにそこそこ速いペースでしたが楽な手応えで直線へ向くと直線ではあっさり突き放した。スピードがあり自分のペースで行ければ強い。レースごとに強くなってる印象で今後の成長も楽しみ。

2回中山1日(2月25日)5R 未勝利(牝馬) 芝・2000M
ホーリーミスト・・・★★★
エルコンドルパサー産駒で母父リアルシャダイ。叔父にベストタイアップがいる血統。メジロアレグレッドが2馬身程離して逃げる縦長の展開を中団やや後ろで待機。ややペースが速かったか直線では2番手以下もバテ気味でしたが1頭他馬とは全く違う脚色で伸びてきた。展開が嵌ったのもありますが、スタミナあり、瞬発力も上々。

1回阪神1日(2月25日)1R 未勝利(牝馬) ダ・1800M
リヴィエールジータ・・・★★★
ロジータの娘で父はコマンダーインチーフ。道中は離して逃げる逃げ馬を2番手で追走、3〜4コーナーにかけて少しずつ差を詰めながら直線へ。楽をさせた分逃げ馬にだいぶ粘られましたが、力強い伸び脚で追い詰め最後は半馬身交わしてゴール。血統からも走りからもダート向き。これからドンドン良くなって行きそうな予感。

1回阪神1日(2月25日)2R 未勝利 ダ・1200M
テイエムヒビキ・・・★★
ホワイトマズル産駒、8戦目での初勝利。好スタートを切ると2番手へ。逃げ馬を外からびっちりマークし手応え良く直線へ。逃げ馬との叩き合いを制し、凄い勢いで差してきた2着馬もクビ差凌いだ。使われつつ良くなってきた模様。決め手はないが先行してしぶといタイプ。

1回阪神1日(2月25日)3R 未勝利 芝・2200M
テューダーローズ・・・★★★
父SS、母ロゼカラーという超良血馬でPOGでも大人気だった1頭。Sペースを後方3番手で待機し4コーナーで大外からのマクリ。直線6、7番手から追い比べを制した。ただ末脚に迫力はなくまだまだ成長しきっていない印象。血統が血統だけにこれからグングン良くなる可能性もありますが現状ではOPでは微妙。

パンドラの箱


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2006年02月24日

アーリントンC 最終予想

土曜メインですが今週の勝負レースと決めていたアーリントンC。上位人気も割れそうで何が1番人気かもわからない混戦ムードで配当はそこそこつくはず。

的中させて阪急杯多点張りの軍資金にしたいところです。

今週更新したアーリントンCの記事はこちらからです。
データ 出走馬 出走馬


データからはイースターゴウゴウキリシマキンシャサノキセキの3頭が好相性。この3頭の中で本命、対抗を決めます。

まず、イースター。前走は道中引っ掛かったり内で包まれたりと本来の力は出し切ってない。それで今回人気を落とすなら…。とも考えましたがやはり気性面が怖い。今回も引っ掛かって自分の競馬ができない可能性も十分あると思う。あさりもあると思いますが評価を下げて▲。

次にゴウゴウキリシマ。好成績の前走重賞連対馬。逃げ、先行してしぶとく、前残りが多い過去の傾向からも大チャンス。前走は多少展開にも恵まれましたが逃げて、イースター、ロジックより速いあがりを使っており能力は高い。◎でもいいのですが、斤量面を考慮して○。

という事で◎はキンシャサノキセキ。前走が強い競馬。アドマイヤカリブが離して逃げてつくった速い流れを4コーナーでまくり気味に上がって行ったにもかかわらず直線でも凄い伸び脚。かなり能力は高いと思う。
データからも問題なし。斤量で2キロ(ゴウゴウキリシマとは3キロ)貰ってるのも大きい。


相手はアマノトレンディーレッドバースピン。それに3連単用の押さえでロジックステキシンスケクンの人気馬2頭を押さえて終了。

買い目
◎キンシャサノキセキ○ゴウゴウキリシマ▲イースター
△アマノトレンディー、レッドバースピン
×ロジック、ステキシンスケクン

馬連 ◎○▲BOX ◎−△△ 5点

3連複 ◎−○−▲△△×× 
     ◎−▲−△△××  9点

3連単マルチ ◎○軸で相手▲△△×× 30点

この馬券で大勝負!!
電車道は距離長いと見て切っちゃったけど大丈夫かしら…。

競馬天才になるヒント―勝負馬券で負けない65の方法


競馬blogランキング
TOPへ戻る


アーリントンC 出走馬の新馬レビュー2

やりましたね、フィギアで待望のメダル獲得!しかも金メダル!!

お陰さまでいい気分で土日の予想に入れそうです。
ところで、なんかサインになる馬いるのかな??グヘイロー産駒のゴウゴウキリシマ??レッドバースピン??安易でしょうか?

それでは昨日の続きです。

ステキシンスケクン・・・★★★★
(Danzig×母父Mr. Prospector)
父、母父ともに少々古い印象はありますが物凄い血統構成。これだけ走れば十分スピードは遺伝されているのでしょう。競馬にならず大敗パターンも2着まで盛り返した2戦目、逃げてアドマイヤカリブとアタマ差の競馬をした前走とOPでも強い競馬。スピードだけじゃなく終いもしっかり。距離さえ持てばあっさりも。

セフティバーニング・・・★★
(コマンダーインチーフ×母父Seattle Slew)
血統からは距離延長に問題はなさそうですが、前走も勝ったとはいえ2番手からの競馬で最後は一杯一杯。スピードがなく追走でスタミナを使ったのか?ただ単にスタミナがないのかどうかは不明ですが、どっちにしろ厳しい。いくら穴狙いでも…。

デンシャミチ・・・★★★+
(サクラバクシンオー×母父マルゼンスキー)
マイルでもOPで好走経験があるのですが終いが甘くなるので重賞クラスなら1200、1400Mがベストではないかと。G蕎,舛皀ャリア1戦のイースターが1番人気になる程の恵まれたメンバー。これを過大評価するのは危険。大幅に成長していない限りここでは買い辛い。次走距離短縮で。

トップオンターフ・・・★★★★
(フサイチソニック×母父スリルショー)
初戦はスピード感溢れる競馬で強い内容だったたのですが、その後がさっぱり。自分のペースで逃げないと脆い馬なのかもしれません。すっかりリズムを崩し前走も大敗。ちょっと立ち直るのに時間が掛かりそうな印象。距離も長そう。

ペリー・・・★★
(クロフネ×母父メジロライアン)
正直、夏に勝った時はそんなに強さを感じなかった。ズブイ印象があったのでダートの方が向いてるのかなとも思いましたが、ここ2走ダートで勝てず…。正直ここでは…何ですがクロフネ産駒は使われつつ良くなる馬が多い!母父も成長力ありますし。さざんかSが久々で出遅れながら5着。実は芝向きで猛成長していたら…。あるかも!?

メイショウフウライ・・・★★
(メイショウオウドウ×母父ジェイドロバリー)
母のメイショウアヤメはデビューから2連勝しましたが、この馬は使われつつ徐々に良化し6戦目で初勝利。力は付いてるハズですがいくらなんでも芝のマイル重賞はやりすぎ。現状では戦績どおりダートの短距離向き。メイショウファンなら。

レッドバースピン・・・★★★+
(Giant's Causeway×母父Boundary)
暫くダートの短距離で勝ち切れない競が続いていましたが、5戦目で初勝利を上げると2連勝。1勝目はダートで物凄い切れ味。前走は距離も伸びて仕掛けも早かったように見えたが押し切ってしまった。瞬発力は芝でも通用しそうなレベルで前走の抜け出してからの脚をみる限り粘りもある。このレース最大の穴。

ロジック・・・★★★★★
(アグネスタキオン×母父サクラユタカオー)
安定感があり凡走はなさそうですが、決め手に欠け勝ち切れない。前走もスローの流れを3番手追走しながら逃げた勝ち馬よりあがりが劣る、着差以上の完敗。思いきって後方で脚を溜めるか逆に逃げるなどの奇策がないと勝ち切るにはどうか。展開の助けも必要な感じ。


little wings―新世代の女子フィギュアスケーター8人の素顔

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2006年02月23日

アーリントンC 出走馬の新馬レビュー

20頭以上登録していましたが、決まってみれば15頭とフルゲートを割れ。まあ有力馬は予定どおり出走するようなので混戦模様の面白いレースになりそうです。
ただ、面白くても外れちゃつまらんので何とか当てたいところですね。

それでは出走馬の新馬レビュー。

今日はまず7頭分です。

アドマイヤディーノ・・・★★★★
(フレンチデピュティ×母父サンデーサイレンス)
札幌の1200Mを圧勝していますが距離はマイルまでは余裕で持つ血統背景。実際、前走でも2着に入っていますし問題なし。坂のあるコースもパワーがあるので大丈夫そう。ただあまり速いあがりは使えなそうで瞬発力勝負になるとつらそうな感じ。きても勝ち切るまでは??

アマノトレンディー・・・★★★★
(クロコルージュ×母父ノーザンテースト)
距離はベスト。速いペースでも先行して押し切れるスピードとスタミナがあり、かなり能力は高い。ドスローで道中流れなければこの相手でも押し切れる力はあると思う。また先行馬有利な過去の傾向、血統から大した人気にはならないでしょうし、ここは最大の狙い目。

イースター・・・★★★★★
(エルコンドルパサー×母父サンデーサイレンス)
前走は掛かってしまった。道中も内々で閉じ込められ不完全燃焼な競馬。力負けではない。世代トップクラスの瞬発力があり、本来の末脚を生かす競馬ができればあっさり勝てる能力があると思う。問題は前走掛かってしまった気性面と流れが向くかどうか。

キンシャサノキセキ・・・★★★★+
(フジキセキ×母父Pleasant Colony)
9月生まれ、それでいてここまで2連勝。前走は出遅れながらも4コーナーで一気に差を詰め最後まで素晴らしい瞬発力を使いドマイヤカリブを差し切った。相手も休養明けでしたが、こちらもキャリア1戦。相当能力は高い。南半球産なので斤量面で2キロの恩恵もでかい。中心。

ケンブリッジレーザ・・・★★★
(タイキシャトル×母父タマモクロス)
初戦の内容は悪くなかったが昇級後はまるでいいとこなし。スピードが足りないようで後方待機でも脚を溜められない印象。思いっきりスローになれば末脚が爆発する可能性もありますが、それでもこの相手に通用する脚かとなると疑問。ちょっと重賞では力不足か。

ゴウゴウキリシマ・・・★★★+
(キングヘイロー×母父バイアモン)
溜めれば切れる脚があり前走はスローで脚を溜めながら逃げれる展開。恵まれた事も確か。かと言って速いペースで駄目な訳でもなく先行して押し切るスピード、粘りも十分ある。派手さはありませんが、どんなペース、相手でも大崩れはないタイプ。今回も展開面から大チャンス。

シティボス・・・中央未勝利のため未評価
(アドマイヤボス×母父オグリキャップ)
母はG供文什澆離侫蹇璽蕋咫砲韮潅紂▲ークスでも8着とクラシックで走った貴重なオグリキャップ産駒のアラマサキャップ。血統からは芝はなにも問題なし。実際、レースを見たのが前走だけなので正直分からないのですが、前走を見た限りでは…消し。

続きの8頭はまた明日更新します。

オリンピック女子フィギアの為に仮眠しようかな。終わるのは明け方か…。寝不足覚悟で応援します。メダル取れますように!

(What's The Story) Morning Glory?


競馬blogランキング
TOPへ戻る


3歳番付表のおまけ

先日、妄想たっぷりの3歳馬の番付表なるものをやりました。来週には弥生賞、そして今週もすみれSとクラシックに繋がるレースが行われPOの方も愛馬の動向が気になるところでしょう。

と、思って次走情報を纏めようと思ったのですが、既にSpike Jr.さんが纏めてくれてましたのでこちらを参考にして下さい。手抜きでスマン。そしてSpike Jr. さん勝手にごめんなさい。

まず、気になるのはジャリスコライトが皐月賞直行の可能性大という事。藤沢先生も皐月賞よりダービーと目標がはっきりしてるだけに皐月賞は本気モードではない模様。
もしかしたら皐月もパスして青葉賞に行く事も考えられそうです。ライバルに指名されてる身としてはこっちの方が嫌ですが…。
藤沢厩舎のぶっつけ…。皐月賞は人気落としそうですね。。

そして私のPO馬アドマイヤムーンは弥生賞に参戦。なんで??この馬こそ直行でいいだろと。
サクラメガワンダーと対戦する訳ですが、この弥生賞参戦には騎手問題も絡んでいそうな雰囲気。ここで勝って武豊騎手にアピール。あわよくば、安藤勝騎手もキャプテンベガに頂いちゃおうという腹でしょうか、松田博先生?

もしそうだとして、騎手確保の為にローテを決めるのは賛成できませんが2頭のPOとしては全面的に応援させて頂きます。

そのキャプテンベガですが若葉Sは強敵フサイチジャンクに加え、ヴィクトリーランも出走予定。へたするとメイショウサムソントウショウシロッコタマモサポートまで出てくる可能性アリ。
ちょっと待ってくれよと…。お願いだからこの中の5頭くらい毎日杯に回って下さい。と言うかキャプテンベガが毎日杯でもいいけど。早くも皐月賞出走に黄色信号。


ちなみに若葉S、昨年はPO馬グッドネイバーが3着で本番に進めなかった相性の悪いレース。今年は無事に進めますように!

混戦皐月賞出れればチャンスはあるはずですからね。

チャン・スー2006年全曲集


競馬blogランキング
TOPへ戻る


阪急杯 わけわからんので波乱狙い。

続いては阪急杯。と言いたいところなのですが…。
今年から距離が200m伸びて1400mに。

ダイヤモンドSの時は200mの延長は大した影響なしと踏んで3200mも3400mもまとめてデータを出しましたが、1200mと1400mは全く別モノ。

さてどうしたものか。

取り合えずこの時期に移った昨年までの6回分のデータを見ながら少し考えてみます。

上位人気
1番人気
´
2番人気
´
3番人気
Лき↓´

一応3番人気までが必ず連対。上位3番人気までで連対した8頭はブラックホーク(2回)、ダイタクヤマト、アドマイヤコジーン、ショウナンカンプ、サニングデール(2回)、カルストンライトオ。
見事に全馬G鞠蓮それもアドマイヤコジーン以外は1200mのG汽曄璽垢任后
スプリンター揃いのこの中に1400mの阪急杯でも勝てたもしくは連対した馬となると…。何頭いるでしょうか?半分くらいになっちゃうかも??

実際1400mなら出ていなかった馬もいそうですが、これらの馬が飛んでたと仮定すると元々6、9、13、10、7番人気などが1〜3着に入る紐荒れ傾向のレース。今年からは大波乱も十分ありそうです。

という事で当然ですが過去の人気傾向はあてにならないかと。

斤量から
これも途中でいろいろ条件が変わってますし参考になるかは微妙ですが、一応。この時期(高松宮のステップ)の短距離重賞の傾向としてなら少しは参考になるかもという事で…。
牝馬は+2キロでて計算してます。
59キロの馬

58キロの馬


58キロ以上の馬でも短距離戦なので力は出せるかと。半分は飛んでますが…。
逆に言うと2頭に1頭は来てる計算。今年58キロ以上の馬はウインクリューガーコスモサンビームローエングリンの3頭。何か1頭はくるかも??

今日のまとめ
正直さっぱりわかりません。ただ高松宮記念とは離して考えた方が良さそう。
純粋に阪神芝1400mのG靴箸靴胴佑┐襪函∈綽声韮隠苅娃娃躇焚´´着(G沓仮 ■錬丕云 砲虜綽醒撒離の鬼ゴールデンキャストでいいような気がする。

大波乱を期待してこの馬から超手広く行く予定。また点数が増えそうだ…。

しかし何で1200mのG気離好謄奪廚鬘隠苅娃娃蹐砲垢詆要があるのかと。
以前、セントウルSをスプリンターズSのステップにするために1400→1200mに変えたのは何だったのかと…。

俺にはさっぱりわからん!―道民オヤジの怒りまくり日記

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2006年02月22日

中山記念 ハットトリックは軽視でござる?

エンプレス杯ギタギタにやられました…。
流れ最悪のまま土曜、日曜に突入しそうです。大丈夫かしら…。

快勝したサッカーと何だかやってくれそうな女子フィギアでも観て気持ちを切り替えたいところです。

では遅くなりましたが中山記念の過去の傾向からです。
参考データは過去10年。過去10年間では馬連万馬券ゼロとなかなか固いレースですが今年はどうでしょう??

上位人気の成績
1番人気
↓´´´
2番人気
キキ
3番人気
Л
4番人気
Л
1番人気はかなり安定した成績。2番人気がやや不振気味ではありますが、3、4番人気がその分連対しており比較的上位人気が強いレース。馬連が5番人気までで決まった年が10回中8回。残りの2回は人気薄が勝ったとは言え2頭とも後のG鞠蓮6い馬が力通り勝つレースと考えていいかもしれません。

斤量から
4歳56キロ、5歳以上57キロスタート。斤量を加算されてた馬の成績です。(03年のみ4歳馬が57キロスタート)
4番人気までで+2キロ以上の馬

4番人気までで+1キロの馬
Ν´
5番人気以下で+2キロ以上の馬

5番人気以下で+1キロの馬
´Л
+2キロ以上の斤量を背負った馬に連対例なし。とは言えサンプル数が少ないのであてになりませんが…。
斤量+1キロで4番人気以上の馬は完走した馬に関しては連対率5割。これが良いのか悪いのか?一応12頭走って掲示板を外したのは2頭。安定感はあるようです。

前走成績
連対馬20頭中17頭が前走掲示板を確保。6着以下から連に絡んだ3頭は前走G機つまり前走G軌奮阿錬誼絨米發連対条件のようです。

また前走掲示板確保していた17頭中15頭が前走重賞から。前走OPから優勝した2頭はサイレンススズカとトウカイポイント、後のG鞠呂任后
無難に前走重賞掲示板組を狙うのがいいかも?

今日のまとめ
一応データからはダイワメジャーエアメサイア前走好走、それもG機それでいて斤量も+1キロ。過去10年で牝馬の連対例はありませんが、そもそも3番人気以内に支持されるような大物の参戦はなくあまり気にしなくても良さそう。
あとはカンパニーメジロマイヤーあたりでしょうか。

問題のハットトリックは+2キロに斤量がどうか?サンプル数少ないとはいえ悩みどころ。同じくドバイの叩き台、余裕残しと睨んで軽視したカネヒキリにぶっちぎられてるので強気にはなれませんが、消すならここか?

ドバイに向けていい競馬をして欲しい気持ちもありますが…。どうしよう??

忍者ハットリくん 1 (1)

漢ならズバっと切るでござる。にんにん。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


エンプレス杯 いきなり最終予想。

今日は川崎で交流G競┘鵐廛譽糠奸
ぶっちゃけ何にもデータ調べてないのですが、先週ボコられて悔しいので参戦。

こういうところが良くないんでしょうね…。競馬で負けたあとふらっとパチンコ屋に入ったり、インスタントクジを買ったり、大井競馬のトゥインクルに手を出したり…。

傷口を広げるだけなのはわかってるんです。わかってるから…誰か助けて。

と、言う事で先週の負け分を取り返そうとは思わずに、少額で、遊び程度に馬券を買います。

◎はグラッブユアハート。川崎記念は2年連続で2着。そして今年は重賞3連勝中と勢いに乗っての参戦。しかも斤量は55キロ。断然人気ですが流石に逆らえません。大人しく軸で。

対抗はレイナワルツ。JBCクラシックでも見せ場をつくった馬。牝馬同士なら多少距離が長くてもどうにかなるはず。ここ5走は調子も良さそうですし重賞制覇のチャンス!

相手はライラプスレマーズガールの人気どころと、ちょっと穴を狙ってテンセイフジ

買い目
◎グラッブユアハート○レイナワルツ▲ライラプス
△レマーズガール、テンセイフジ


軽く遊ぶ程度という事で馬券は3連単のみ。

◎→○→▲△△
◎→▲△△→○ 6点

何だか結構オッズついてるぞ!?うひょ。もしかしてチャンス!?突っ込んじゃおうかしら??

バカポジティブ


競馬blogランキング
TOPへ戻る


競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList