2006年03月

2006年03月31日

韓国馬事会杯 コーラルS いきなり最終予想

明日は重賞がないので軽〜く勝負。簡単予想で行きます。

まずは中山メインの韓国馬事会杯から。

かなり人気を被る事が予想されるタイキヴァンベールですが、少額で勝負するのにこの馬から行ってもちっとも面白くないので相手まで。
勝ち切れない馬ですしそろそろポカしそう。△

本命はダートでは掲示板を外していないフィールドルージュ。昇級初戦、中山初コースの関西馬。次走は断然人気になる馬だと思うので狙いはここ。◎

対抗は10回の連対全てが中山ダート1800Mのマチカネウソブキ。ここ以外買えない馬。ここで切ったら買うとこないっす。○

単穴にタイラントシチー。1600万の安定勢力。大崩れはなさそう。中山も得意ですし流石に消せない。

3連単用の押さえもコース実績重視でダンスウィザードサウンドザビーチベルーガの3頭。

買い目
◎フィールドルージュ○マチカネウソブキ▲タイラントシチー
△タイキヴァンベール
×ダンスウィザード、サウンドザビーチ、ベルーガ

馬連 ◎−○▲△ 3点

3連単マルチ ◎○軸で相手▲△××× 30点


続いてコーラルS

どうにも逆らえませんシーキングザベストが◎。対抗も順調度とコース実績からミリオンベル

ガチガチ予想じゃつまらないので紐荒れを期待して3連単で勝負。

相手は人気薄中心にテンケイタイギャラントエーピーフラッシュビッグドンホーマンベルウィン

買い目
◎シーキングザベスト○ミリオンベル
△テンケイ、タイギャラント、エーピーフラッシュ、ビッグドン、ホーマンベルウィン

3連単 ◎○→◎○→△△△△△
     ◎○→△△△△△→◎○ 20点

馬連 ◎−○ 1点

軽〜く勝負といいながら、両方とも3連単…。まだまだ強欲のようです。
ちょっくら滝に打たれてきますね。

滝行―大自然の中、新しい自分と出会う

競馬blogランキング
TOPへ戻る


皐月賞の出走状況

騎手問題、出走状況などが大体決まってきたようなのでまとめてみました。

注目の武豊騎手はアドマイヤムーンで参戦。フサイチジャンクは岩田康騎手に正式決定。

【優先出走権】
アドマイヤムーン(武豊)
グロリアスウィーク(柴田善)
ディープエアー(?)
メイショウサムソン(石橋守)
フサイチリシャール(福永)
ドリームパスポート(デムーロ?)
フサイチジャンク(岩田康)
キャプテンベガ(安藤勝)

サクラメガワンダーに内田騎手を取られたディープエアーの鞍上は不明。過去3戦手綱を取ってる池添騎手かな?
ドリームパスポートは短期免許を更新したデムーロ騎手が乗る可能性大。

【賞金順】
3200万 ジャリスコライト(横山典)
3100万 マルカシェンク(?) 回避予定
2900万 アドマイヤメイン(?) 状態次第で回避
2800万 ゴウゴウキリシマ(中館)
2400万 サクラメガワンダー(内田博)
2400万 ステキシンスケクン(藤田)
2000万 ショウナンタキオン(田中勝)
2000万 スーパーホーネット(四位)
1950万 イースター(?) 回避
1750万 ナイアガラ(後藤)
1750万 フラムドパシオン(?) 回避
1750万 エイシンセイテン(?) 回避
1650万 インテレット(?)
1250万 モエレソーブラッズ(?) 不明

1200万 トウショウシロッコ(吉田豊)
1200万 トーヨーエーピー(?)
1200万 ニシノアンサー(?)
1150万 ダイアモンドヘッド(幸)

アドマイヤメインが出走、鞍上ともに未定。目標はあくまでダービーとの事で状態次第で出走。モエレソーブラッズは情報見てないので良くわからないのですが、恐らくマイルC。2頭とも出走した場合は1200万の3頭は抽選すらならずに除外。
現状ではダイアモンドヘッドの出走は厳しい状況。

おまけ
【ダービーTR出走予定馬】
マツリダゴッホ(青葉賞)
エフセイコー(プリンシパルS)
ダイアモンドヘッド(青葉賞、ベンジャミンS、京都新聞杯)
ホーマンアラシ(青葉賞)
リメインオブザサン(京都新聞杯)
ト−ホウアラン(京都新聞杯)
ヴィクトリーラン(京都新聞杯)

エイシンテンリュー、マイネルポライトもTRから。アグネスサージャンは自己条件からTRを使いダービーを目指すようです。


ダービータイム2006

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2006年03月30日

ダービー卿CT ハンデから

今週の中山メイン。ダービー卿CTの過去の傾向から。こちらはハンデ戦のG靴箸い事で波乱ムード。
ここ3年連続で人気薄が突っ込んでいるレースですので迷わず万馬券狙いで予想したいと思います。

それでは過去の傾向から。参考データハンデ戦になってからの過去4年分です。

上位人気
1番人気

2番人気
´Л
3番人気
きЛ
4番人気

5番人気

僅か4回のデータですが内2回で上位4番人気がまでが揃って連を外すという波乱の結果。上位人気の馬から行く時は馬連で流すより3連複で流した方が当たりやすいかもしれません。

上位人気馬のハンデ
5番人気までの馬のハンデ別成績です(牝馬は+2キロ)。
57、57.5キロ

56、56.5キロ
ЛЛ
55キロ

54キロ

53キロ以下


ハンデが重い馬、いわゆる実績馬が人気を集める傾向にありますが56キロ以上で連に絡めたのはG鞠ダイワメジャー1頭のみ。
人気馬を狙うなら軽ハンデからが良さそうです。

人気薄の馬のハンデ
今度は6番人気以下のハンデ別成績です。
57、57.5キロ

56、56.5キロ

55キロ
ΝЛ┃
54キロ
キ┃
53キロ以下
きキきЛ

人気薄の狙い目はハンデ54キロ。また57キロ以上の人気薄はサンプル2頭なのであてになりませんが、連対こそないものの大崩れなく走っており軽視は禁物。

前走からは…
OP特別や重賞二桁着順からの巻き返しが多く判定不能。もはや何でもアリ。穴を狙うなら馬柱は見ない方がいい予感。

今日のまとめ
56キロ不振のデータから人気になりそうなキングストレイルダンスインザモアグランリーオは軽視してみる。
アルビレオはお世話になってるので考え中。
狙いは54キロトールハンマーロードマジェスティの2頭。2頭とも中山巧者で悩みどころですがどちらかを軸に3連複1頭軸で手広く穴狙い。
58.5キロと過去このレースでは例のないハンデのテレグノシスは消すと来るので押さえる予定。

ダービー卿のイギリス―競馬の国のジェントルマン精神

競馬blogランキング
TOPへ戻る


競艇のHPに行ってみよう!

今日は月イチの競艇の記事からです。

競馬もそうですがスポーツ観戦というのは選手を知らないと全く面白くない。どんな競馬ファンでも1頭も知ってる馬のいない海外の一般戦を観てもさっぱり面白くないのではないでしょうか。

TVやゲームなどで馬の名前が覚えやすいのが競馬。実際に競馬をやる前からある程度の馬や騎手の名前を知ってた人が殆どだと思います。

しかし競艇はというと、なかなか選手の名前を知る機会が少ないスポーツ。選手の名前を知ってから競艇を始めようとする人は非常に少ないように思います。これが競艇に手を出しづらい理由のひとつではないかと。

ただ競艇自体は非常に魅力的。F1のようなモータースポーツが好きで尚且つ競馬のようなレースが好き、そして何と言っても金を賭けるのが3度の飯より大好きな生粋のギャンブラーなら願ってもない競技。

こんな娯楽を放って置くのは勿体無い!

と言う事でまずは選手の名前から覚える事をオススメします。

幸い競艇のオフィシャルHPはとても親切。ファイターカタログというコンテンツには写真付きでかなり詳しいプロフィールが載ってたりします。中には高校時代サッカー部のキャプテンだとか元郵便局員だとかあまり競艇と関係ない情報も載っていますがなかなか楽しい。

また選手プロフィールで選手を検索すれば勝率などの他に平均スタートタイミングやコース別の成績、次走などが調べられます。
競馬のHPの騎手名鑑もコース別の成績とか載っけてくれればいいのに…。

またこの選手プロフィールのページにはスカウターが装備されてるようで能力指数なるものが載ってます。ドラゴンボールファンにはたまらんシステムですね。

ちょっとでも興味のある方はHPでお気に入りの選手を探してみるのもいいかもしれませんよ。

競馬のHPにも能力指数希望。

ドラゴンボール 完全版 (1) ジャンプコミックス

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 13:16|この記事のURLComments(2)TrackBack(1)競艇 

2006年03月29日

大阪杯 1番人気はだれ?

ようやく今週の予想の方へ。まずは大阪杯の過去の傾向からです。何とも言えない面子が揃いましたね。

今週も混戦模様のようですが、その中で注目馬は4歳馬の2頭アドマイヤジャパンローゼンクロイツ

シックスセンスアドマイヤフジが戦線離脱。インティライミフサイチアウステルが前走大敗とディープインパクト以外はパッとしない今年の4歳世代。菊花賞の2、3着馬がここでどういう競馬を見せるのでしょうか?

それでは過去の傾向から。参考データは過去10年です。

上位人気
1番人気
´´´´´↓´
2番人気

3番人気
Л
4番人気


1番人気がえらい強い。G気馬対実績がない馬でも問題ないようで1番人気を軽視するのはデータからは無謀。
本命サイドで決まる事も多いですが、まれに紐が荒れる事があるので注意。また2番人気は1連対のみと不振傾向。

前走から
前走ダート戦出走馬は除いてます。
前走有馬記念
´´´
前走ジャパンC


有馬記念から直行馬は絶好調!なんですが、昨年の2着ハーツクライ以外は有馬記念で掲示板に載っていた馬…。スズカマンボは10着から。ちょっと微妙な気も。
JCはサンプル数が少ないものの3頭出走し2連対。ただJC直行から連対した2頭はエアシャカール、ネオユニヴァースと2頭とも2冠馬。アドマイヤジャパンも微妙?

G兇之納板
↓´Ν

G兇韮驚絨焚

きЛΝ┃
中京記念3着以内
┃きキΝЛキ
G靴韮驚絨焚
┃キЛ┃
OP特別掲示板
Νキ

その他のステップではやはり前走G兇嚢チしている馬が好成績。6着以下からの巻き返しもあり前走G響箸やはり中心。
前走中京記念3着以内と大阪城S1着馬からの優勝がありますが凡走確率も高く軸にするには勇気が必要です。
ちなみにダイヤモンドSをステップにした馬の出走はなし。よってマッキーマックスはさっぱりわかりません。

今日のまとめ
1番人気が固いレースではありますが1番人気が誰なんだかさっぱり分からない困ったレース。アドマイヤジャパンローゼンクロイツになるようだとちょっと怪しい気も…。
前走データからG況納板組を狙った方が無難かも。阪神成績イマイチのマーブルチーフ、ピークを過ぎた気がするシルクフェイマスよりカンパニー狙ってみたい。


イン・グッド・カンパニー


競馬blogランキング
TOPへ戻る


勝手に3歳馬番付表 改訂版

続いては牡馬の改訂版です。

こちらも前回同様ダービー>皐月賞で評価をしています。
前回の番付表はこちらです。

          東               西
横綱  ジャリスコライト          サクラメガワンダー
    
大関
    アドマイヤムーン  フサイチジャンク  

張出大関 フサイチリシャール マルカシェンク       

関脇    メイショウサムソン  キャプテンベガ

小結    マツリダゴッホ     ショウナンタキオン 

前頭一   ドリームパスポート   アドマイヤメイン

前頭二   グロリアスウィーク   ナイアガラ

前頭三   アグネスサージャン  ステキシンスケクン

前頭四  ディープエアー      インテレット

前頭五  エイシンテンリュー   ト−ホウアラン

前頭六  マイネルアラバンサ   アエローザ


前回から1回も走っていないジャリスコライトの評価は変わらず横綱。弥生賞で4着に負けたサクラメガワンダーを西に落としましたが2頭の高い評価は変わらず。2頭とも順調とはいえず皐月賞は怪しい気もしますが、ダービーではの期待も込めて。

アドマイヤムーンは予定(希望)通り弥生賞に勝利。皐月賞に有力候補になりましたが、ダービー重視の番付けなので大関のまま。
2連敗してしまったフサイチリシャールの評価を少し下げ代わりに4連勝中のフサイチジャンクを大関にしました。

ただあまり上位陣は前回と変わってないです。私にとってはほぼ予定通りのTRの結果だったと言えそうです。

小結に東の最終兵器マツリダゴッホを入れたくらいでしょうか。

前頭以下は皐月で穴を開けそうな馬とダービーに間に合ったら面白そうな馬を数頭入れてみました。

さてどうなる事やらです。

ダービー馬をつくろう!5

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2006年03月28日

勝手に3歳牝馬番付表 改訂版

TRも終わったという事で以前やった番付表を手直ししてみました。
前回のTR前にやった番付表はこちらです。

一応前回同様オークスまで見据えてつけてみましたが、相変わらずTRが終わっても混戦模様…。自信はあまりないです。


        東               西
横綱 アドマイヤキッス    サンヴィクトワール
      
大関
     テイエムプリキュア       

張出大関 フサイチパンドラ    キストゥヘヴン

関脇    シークレットコード    ラッシュライフ

小結    タッチザピーク      シェルズレイ

小結    ダイワパッション    

前頭一   アルーリングボイス    コイウタ

前頭二   アサヒライジング     ユメノオーラ

前頭三   アイスドール       パーフェクトジョイ

前頭四  ニシノフジムスメ     プリムローズヒ

前頭五   ハネダテンシ      カワカミプリンセス

前頭六   グレイスティアラ    ウインシンシア



前回横綱にしたサンヴィクトワールがフィリーズレビューで大敗。馬体重がずっと減っていたように使い減りしてたようで、桜花賞は回避。オークスに絞って調整される事になりました。
1回の大敗で横綱に指名した馬をガクっと下げるのもアレなんでオークスでの復活を信じてそのまま高い評価のままで。

東の正横綱にチューリップ賞を勝った私のPO馬アドマイヤキッスを抜擢。かなり希望も入ってますが、前走は強い内容。上手く行けば春の2つ持って行けるかもと思っております。

残りは前回のをベースに数頭増やした程度でそんなに変えていないつもりです。


なんだかここにいない馬が桜花賞とか勝っちゃったらどうしよう。今年の場合普通にありそうで怖い…。

後は、このままオークスまで変更無しで行く予定。結果が楽しみのような楽しみじゃないような…。複雑な気分です。

女たちのジハード

競馬blogランキング
TOPへ戻る


3歳馬レビュー カワカミプリンセス、デビューから2連勝!

新馬戦が終わったので今週からは500万以上のみのレビューです。土日併せて8レース分を。

目立ったのはデビューから2連勝を上げたカワカミプリンセス。逃げて勝った前走とは一転、後方から素晴らしい末脚をみせて快勝。
ゴウゴウキリシマもそうですがキングヘイロー産駒は逃げても差してもいい脚を使える馬が多い気がします。お父さんもそうでしたし、こういうところも遺伝するんですね。

キングヘイロー産駒なので距離適正はさっぱりわかりませんが、マイルは楽に持つでしょう。オークス路線に行くのか、マイルCに行くのかは良くわかりませんが次走も大注目です。


3回中山1日(3月25日)5R 500万下 ダ・1800M
モンヴェール・・・★★★
ダートに戻り2勝目ゲット。ドスローの流れを2番手からの競馬。3〜4コーナーで押し出されて先頭に立つとコーナーワークでリードを広げ2馬身ほどリードを広げ直線へ。そのままリードを保って押し切った。流れは向いたが能力は高い。前走は負けたが芝でも良い脚を使えてる。芝に戻っても注意。

3回中山1日(3月25日)9R 山桜賞 芝・1800M
パッシングマーク・・・★★★★
逃げ馬が離して逃げる縦長の展開でしたがペースはスロー。3番手追走から3コーナーで差を詰める。4コーナーから追い通しでしたが直線でもバテずにグングン加速。長くいい脚を使えるようです。初戦で芝でもと評価した馬で芝替りはプラスに働いたハズなんですが…。馬券買ってないし…。

2回阪神1日(3月25日)7R 500万下 ダ・1400M
ホシシャトル・・・★★
道中は2番手から併せる形での競馬。直線で早めに抜け出すと最後はやや一杯になりながらも押し切った。使われながら徐々に良化してきましたが、今回は相手と展開に恵まれた印象。サンフォードシチーの半弟ですが、まだまだ成長途上の印象で現時点ではOPは厳しそう。

3回中山2日(3月26日)6R 500万下 ダ・1200M
サンデーフラッパー・・・★★+
スタートはさほど速くなかったが二の脚速く今回もハナを主張。2馬身ほどのリードを保ち直線に入るとジワジワリードを広げ最後は4馬身差の楽勝。今回は絡まれずに自分のペースで行けたのが良かった模様ですが、逃げられればかなりしぶとい。

3回中山2日(3月26日)7R 500万下 芝・1200M
スピンオフ・・・★★★
フィガロ産駒でマル地。勝ち切れないが掲示板は外さない安定した走りを見せ中央8戦目でようやくJRA初勝利。今回は相手にも恵まれましたがいつもより早めに競馬ができたのが勝因。スパッと切れる脚はなく昇級後はまたなかなか勝てない競馬をしそうですが力強く長くいい脚を使えるタイプ。

2回阪神1日(3月26日)5R 500万下 ダ・1800M
ツルマルスリー・・・★★★
今回はいいスタートを切れて好位3番手からの競馬。流れは少頭数のためSペース、きっちり好位で脚を溜められたのが大きい。瞬発力勝負ならこの相手では上位で直線での競り合いを難なく制し、差してきた2着馬も楽に退け2連勝。いい位置で競馬ができればOPでも楽しみ。

2回阪神1日(3月26日)9R 君子蘭賞(牝馬) 芝・1400M
カワカミプリンセス・・・★★★+
前走は逃げて突き放し差を詰められると更にもう一伸びという逃げて強い内容でしたので先行する競馬が合ってるのかと思ったら、今回は一転後方待機から直線一気の末脚。さすがキングヘイロー産駒と言ったところ。差してもゴール前でグイっと伸びる脚は変わらず、迫力満点の素晴らしい瞬発力。かなり強い。

1回中京8日(3月26日)9R はなのき賞 芝・1200M
フサイチダイナソー・・・★★★
気性が激しいようでここまでまともに競馬が出来ていなかったが、今回は内で控え直線でもラチ沿いからスルスル抜け出す強い競馬。ロスなく回れたのも大きいがまともに走れれば力がある事はわかった。スピードもあり勝負根性もありそう。ただ気分次第で凡走と好走を繰り返しそうなタイプで信用しづらい。


「20世紀の100名馬」血統表

競馬blogランキング
TOPへ戻る


競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList