2007年11月

2007年11月21日

JCダート ヴァーミリアンは危ない人気馬?

来年度から第5回阪神開催に移行。ジャパン・オータムインターナショナルとしてエリザベス女王杯から4週連続での開催になるようです。
したがって府中で行われるJCダートは今年で最後…。なんだか寂しい気もしますね。

しかし4週開催にして“有力馬の出走をさらに喚起する”なんて書いてありますが、ホントに海外から馬はくるの?
ドバイ、BC、香港は1日でやるから集まりやすいのであって、4週にわけたら…?何だか売り上げ重視で世界の流れに逆行しているようにも見えるんですが…。

まぁ決まってしまったんで、東京最後のJCダートを生で観戦して参ります。それでは過去の傾向からです。参考データは過去7年、中山開催を除いた6回分です。

上位人気の成績
1番人気
5、1、2、2、1、2
2番人気
8、8、7、4、7、9着
3番人気
12、2、12、13、4、5
4番人気
1、3、13、1、10、13着

2番人気が大不振で3番人気もイマイチな成績。3着以内に2頭人気薄が突っ込む事が多く紐荒れムード。
ここ5年は1番人気が連続連対中ということで、人気面の傾向では1番人気馬から3連複1頭軸で手広く穴狙いがいいかも。

実績から
同年のJBCクラシック
1着馬
10、2、2、
2着馬
4、8、
3、4、5着馬
10、4、12、10、1、6、7、14、8

同年のマイルCS南部杯
連対馬
1、2、2、6、8、2、
3〜5着馬
5、4、2、4、5、4、14、2、11

JBC好走馬よりもマイルCS南部杯で好走している馬の好走が目立つ。ある程度速い流れになることが多くマイルで好走できるスピードがないと厳しい模様。
問題はJBCクラシック圧勝で人気を集めそうなヴァーミリアン。マイル戦の出走が1度しかないように長距離型の馬。その1回がフェブラリーS5着なので悪くはないんでしょうが、人気でこけたファストフレンドや兄のサカラートと被る気も。

同年のフェブラリーS(中山開催の03年は除く)
連対馬
1、4、2、2、2、2
3〜5着馬
5、11、15、4、9、4着

同年の武蔵野S
連対馬
2、1、7、3、5、1、
3〜5着馬
6、15、15、10、3、13

見てのとおり東京マイルで実績のある馬の好走が目立つレース。特に同年のフェブラリーS連対馬の成績が抜群で前走の敗戦で人気を落としそうなブルーコンコルド、フェブラリーS以来勝ち星から遠ざかっているものの堅実に走っているサンライズバッカスの2頭は要注意。


今日のまとめ
東京開催最後の今年もマイル実績重視で予想したいと思います。なのでヴァーミリアンは軽視!流石に消すのは無謀なんで押さえますけど…。
軸候補はフェブラリーS連対馬の2頭ブルーコンコルドサンライズバッカス。そしてマイル実績、東京実績とも3戦3連対の上り馬ドラゴンファイヤー。好相性のマイルCS南部杯、武蔵野Sと連続連対しているワイルドワンダーの4頭。この4頭の中から本命を選ぼうと思っています。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2007年11月20日

新馬レビュー 大物感たっぷりオーロマイスターが新馬戦快勝!

既にここまで7頭の産駒が勝ち上がっている新種牡馬ゴールドアリュール。
それも7頭中6頭が新馬勝ちという好調さで重賞でもゴールドストレインが新潟2歳を3着、タケミカヅチがデイリー杯2歳Sを2着と内容も濃い。

そんな好調ゴールドアリュール産駒にとうとう大将格になりそうな馬が登場。東京1800mの新馬戦を余裕残しで33秒7というとんでもないアガリを使ったオーロマイスターです。
この日は1400mの1600万条件でダンスフォーウィンが後方からもの凄い脚で突っ込んで気ましたが、そのアガリが33秒9。
今の東京で2歳馬がこんなアガリを出すとは・・・

こういう脚が使える馬は故障が心配。順調にさえ行けばきっと来年のクラシックでも人気を集める馬になるハズ。是非怪我なく無事に行って欲しいものです。


5回東京6日(11月18日)7R 500万下 芝1400
ギンゲイ・・・★★+
行きたがる馬がおらず楽にハナへ。道中は2馬身ほどのリードで平均ペースで引っ張る。直線での手応えもよく、一旦後続を引き付けてから早めに突き放す理想的な逃げ。直線半ばで3馬身ほど突き放して楽々と押し切った。可愛がってもらえたとは思いますが、久々で500万条件を完勝。かなり成長もしてる模様。

5回京都6日(11月18日)7R 500万下(牝馬) 芝1600
レジネッタ・・・★★★★
好スタートから控え道中は中団前目で脚を溜めながら待機。ゆったりとした流れで直線では逃げた馬も良く伸び突き放しにかかっていましたが、それに難なく並びかけ叩き合いに持ち込むと、ゴール前で余裕たっぷり捻じ伏せた。札幌でも強い競馬をしましたが、時計の速い京都でもこの競馬。重賞でも勝ち負けできる素晴らしい瞬発力。

5回東京6日(11月18日)5R 新馬(牝馬) 芝1400
ブライダルフェア・・・★★
無理することなく先行、道中は3、4番手を手応え良く進む。いい感じで直線に向きましたがいざ追い出されるとジリジリとは伸びていたものの案外な伸び脚、しかし差し馬に外から並びかけられると、しぶとく喰らいついてゴール前で差し返した。上では決め手に欠ける印象ですが、実にしぶとく粘りのある走り。

5回東京6日(11月18日)6R 新馬 芝1800
オーロマイスター・・・★★★★★★
絶好調のゴールドアリュール産駒ですが、とうとう真打ちが登場したという感じでしょうか。スローの瞬発力勝負を中団待機から差し切った訳ですが、殆ど追わずに先頭に並びかけ軽く追って33秒7の鬼脚。今の東京で33秒台を余裕で叩き出すとはバケモノ級。順調に行けば春には主役の1頭としてクラシックを盛り上げてくれそうです。

5回京都6日(11月18日)5R 新馬 ダ1400
サンライズラッシュ・・・★★★
好スタートから外目の3番手を追走、4コーナーで前2頭に並びかけ直線にむくとあっさり抜け出し突き放した。トシザヘネシーの半弟で父ワイルドラッシュ、兄同様ダートの短距離〜マイルで活躍できそうな走りです。

5回京都6日(11月18日)6R 新馬 芝2000
ゴールデンガッツ・・・★★
ゴールデンジャックの息子で父アグネスタキオン。前半は逃げた馬がやや離していましたがペースは遅くこのレースも瞬発力勝負。そんな流れを3番手から直線早めに抜け出しましたが、思ったほど切れず…。最後は差してきた2着馬にハナまで詰められる辛勝。良血馬なので1回使われて次変わるかもしれませんが。。

5回東京6日(11月18日)3R 未勝利(牝馬) 芝1600
エールドクラージュ・・・★★★★
シンボリクリスエス産駒でウインラディウスの半妹。道中は行きたがってるようにも見えましたが何とか押さえて中団待機、それでも直線では楽な手応えで前に取り付き力強く抜け出した。もっと折り合いよく回って来れるようになれば切れる脚も使いそうな気がする。牝馬ながら力強く豪快な馬で大物感がありそう。

5回京都6日(11月18日)3R 未勝利 芝1200
ドキャーレ・・・★★★
好スタートからハナへ、競り掛けてくる馬もおらず2馬身ほどのリードをとりながらマイペースの逃げ。そのまま絶好の手応えで直線に入るとあとは手応えどおり、あっさりと突き放し2馬身半差の楽勝。今回の相手とはスピードが違った印象。サススヴィグラス産駒ですが芝向きの走り。ただやはり距離は短い方が良さそう。

5回京都3日(11月18日)4R 未勝利(牝馬) 芝1400
マイネトゥインクル・・・★★★
マイネルーチェの半妹でムタファーウエク産駒。スタートが良くなく道中は無理せず後方内から追走。コーナーもほぼロスなく回り直線手前で外に出す理想的なコース取りで直線へ。直線では外からグングンと力強い伸び脚で綺麗に差し切った。姉とは違い使いつつ力を付けてきている感じ、上のクラスでも相手なりに走りそう。

3回福島10日(11月18日)1R 未勝利 芝1200
メイプルストリート・・・★★★
Belong to Me産駒のマル外で叔母にマルターズスパーブという血統。スタートは普通でしたが押して押してハナを主張し速いペースでレースを引っ張る。4コーナーでは既についてきた2着馬を離し、3番手以下は更に3馬身ほど離れているという決定的な状態。直線も良く伸び6馬身差の圧勝。スピードあり速い芝でも楽しみ。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2007年11月19日

新馬レビュー フサイチ軍団東スポ杯2歳Sを3連覇!

今年もフサイチ軍団が東京スポーツ杯2歳Sを優勝!
一昨年の勝ち馬リシャールは朝日杯FSを優勝、昨年のホウオーは重賞3連勝でクラシックに挑戦、主役の1頭として盛り上げてくれました。今年のフサイチアソートはこれからどんな活躍をみせてくれるのでしょうか?

一方で同じくキャリア1戦でこのレースに挑み1番人気に支持されていたゴスホークケンは4着。。追い出す前までの手応えから楽勝かと思われましたが、追ってからが案外。距離でしょうか?それとも+12キロだった馬体重が原因なのか?もしくはその両方か?
ただそれでも差し、追い込み馬が上位を占めた流れを先行して3馬身チョイ差なら悪くはありません。キャリア1戦の馬ですしね。
次走でまた注目したいと思います。


5回東京5日(11月17日)11R 東スポ杯2歳S1着 芝1800
フサイチアソート・・・★★★+
人気の2頭が逃げ、先行し前に厳しい流れになった。そんな展開を中団内でじっくりと脚を温存。直線では馬群を割って豪快に抜け出した。差してきた2頭に一旦は差を詰められたものの、ゴール前でまたグイとひと伸びし突き放す。展開が向いたしコース取りも上手かったんですが、キャリア1戦でこの内容は強い。

5回東京5日(11月17日)11R 東スポ杯2歳S2着 芝1800
スズジュピター・・・★★★★
久々で+10キロ、距離経験も1400mまでと厳しい状況でしたが、道中後方で脚を溜めると直線では素晴らしい伸びをみせた。勝ち馬には届かなかったものの、3着馬との叩き合いには完勝とまさに負けて強しの内容。次走は一叩きされた上積みもあるはずで、どんな競馬をしてくれるかが楽しみ。

5回京都5日(11月17日)9R もちの木賞 ダ1800
レインボーペガサス・・・★★★★
先行馬が飛ばし縦長の展開を後方で待機。3〜4コーナーで外からグーンとまくると直線入り口では3番手まで押し上げる。スピードに乗ってからの脚がめちゃくちゃ速くあっさり前を捕らえると2馬身半突き放した。ダートに変わって2連勝ですが、使いつつ良くなってる感じで今の状態なら芝でもかなり走りそうな予感。

5回東京5日(11月17日)5R 新馬 ダ1400
ハピネスフォーユー・・・★★
外からスーっと先行3番手を追走。人気の3頭でレースを引っ張る。直線では逃げ馬が先にバテたため2頭での長い長い叩き合い。直線半ばで交わし前に出ると、しぶとく喰らいつき差し返しにきた2着馬を最後まで抜かさせず、クビ差で押し切った。いい勝負根性がありそう。

5回東京5日(11月17日)6R 新馬(牝馬) 芝1400
サクラカスケード・・・★★
マンハッタンカフェ産駒で母父サクラユタカオー、叔父にサクラローレルという血統。好スタートから先行、かなり緩い流れで道中はきっちりと脚を温存し直線へ。直線では半ばまで追い出しを待つ余裕の手応え。追い出されるとさほどの伸びではありませんでしたが逃げ馬との瞬発力勝負は楽に半馬身制してデビュー勝ち。

5回京都5日(11月17日)5R 新馬 芝1200
サクライダテン・・・★★★
ゆったり目のペースを道中は好位で待機し脚を温存。4番手で直線に入り追い出されると徐々にグングンと力強く加速。トップスピードに乗ると一気に先行馬を捕らえて抜き去った。サクラバクシンオー産駒、血統からも走りからも短距離向き。似たような馬名の馬がいるので次走注意したいところ。

5回京都5日(11月17日)6R 新馬 芝1600
サダムイダテン・・・★★★★★
フォーティナイナー産駒、叔父にマイネルセレクトという血統。道中はのんびりと好位の外を追走していましたが、3〜4コーナーで馬なりのままマクリ先頭へ。直線でも終始馬なりのまま後続を3馬身も突き放してしまった。追うとこなくアガリ3F34秒4!とんでもないスピードの持ち主。将来マイル路線で大活躍しそうな予感。

3回福島9日(11月17日)2R 新馬 ダ1700
サクセスブロッケン・・・★★★★
サクセスビューティの息子でシンボリクリスエス産駒。軽く押してハナに立つと終始マイペースの逃げ…なんですが、他馬は3コーナーあたりで手綱が動くほどスピードが違いすぎた。直線に入る前に勝負を決め、直線では軽く流してぶっちぎり。2着以下を2秒以上ちぎる大楽勝。血統的にも芝でもみたい1頭。

5回東京5日(11月17日)2R 未勝利 芝1400
ニシノオニテツマル・・・★★★
ニシノシタンの半弟でアグネスワールド産駒。道中は緩いペースを先行し楽な手応えで直線へ。直線での手応えも抜群で同じく先行していた2着馬との瞬発力勝負を余裕を持って制した。ただ、今回は相手に恵まれただけであまりスパッと切れる脚はなさそう。お兄さんのようにスピードを活かす競馬の方が向いてるのかも。

5回東京5日(11月17日)3R 未勝利 芝2000
ニシノエモーション・・・★★★★
シンボリクリスエス産駒で母父Sadler's Wells。行く馬がおらず、それならと言った感じでハナへ。道中はスローに落とさず平均ペースでの逃げを打つ。直線では伸びを欠く他馬を尻目に1頭余裕の手応え。直線半ばからジワジワと差を広げ最後は3馬身半の差をつける圧勝。前走フサイチアソートとアタマ差の競馬をしたことからも能力はかなり高そう。

5回京都5日(11月17日)2R 未勝利 芝1600
オースミスパーク・・・★★★
最内枠から好ダッシュを決め楽にハナへ立つとマイペースの逃げを打つ。4コーナーからじーっくりと後続を引き付けて直線へ向くと、直線入って早々にあっさりと抜け出した。展開も楽でしたが、なかなかスピードがありそうなタイプ。前走差し比べで負けているので前で競馬粘りこむ競馬が向いてるのかもしれません。

5回京都5日(11月17日)3R 未勝利 芝2000
アルスノヴァ・・・★★★★
ドリームジャーニーの半妹でDD産駒。好スタートから控えると道中は4番手の位置取り。1000m通過時点から一気にレースが動きましたが無理せず自分のペースで追走。直線で追い出されると鋭く反応し直線半ばで抜け出して突き放した。お兄さんよりも長めの距離が向いていそうで兄同様かなり切れる印象。

3回福島9日(11月17日)1R 未勝利 芝1200
アラマサロビンソン・・・★★
押してハナを主張、道中はスピードを活かした逃げを打つ。直線に入ると他馬を楽々突き放して4馬身差の圧勝。使われつつ力も付けているのでしょうが、重、不良馬場での好走が目立つ。力のいる馬場が得意そうで、福島の馬場も内の荒れたところを余裕で走っていました。時計の掛かる馬場で要注意。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2007年11月18日

マイルCS 回顧

うん。まいった!

とりあえず予想結果からです→予想

 1着−ダイワメジャー
 2着△スーパーホーネット
 3着−スズカフェニックス
 4着◎アグネスアーク
 5着○カンパニー

 7着△エイシンドーバー
 8着△ベクラックス
 9着×ピンクカメオ
10着×ジョリーダンス
12着▲フサイチリシャール
14着×コイウタ

たぶん昨年よりは力は落ちているんだと思う。それでも今回の相手では力が違ったということなんでしょう。
先行抜け出しで長くいい脚を使い並ばれてからが実にしぶとい走り。ダイワメジャーが連覇でマイルCSを制しました。

ダイワメジャーがこの相手で抜けた人気にならないのは美味しい気もしますが、オッズに惑わされず当初の予定どおり軽視してみる。どんな強い馬にも力が衰える時はくる。既に一昨年、昨年と2年連続で連対。さすがに3年連続の連対は厳しいんじゃないかと。
それでも馬券に絡んだら素直に尊敬。来ても悔いはない(多分)。気合いの消し。”

こんな感じで消した訳ですが、実際レースが終わってみても悔いはなし。ほんと、素直にすげーな!と。
連覇も凄いんですが、4歳から3年連続での連対が凄い!!それも3歳でG気鮠,辰討詛呂です。

こんなに長くトップレベルで活躍した馬って他にいたのでしょうか?実働2年くらいでスッと引退種牡馬入りする馬が多い中、4年連続でのG祇覇。
ハデさではディープインパクトやタイキシャトルには劣るかもしれません。でも、これほど長くファンを楽しませてくれる馬もまた非常に稀。
今日のマイルCSも、もしダイワメジャーがいなかったらG擬太咾里△觴臾鯢垪澆農垢蟆爾っていたかも!?

私も馬券で消してダイワメジャーと勝負!という感じで盛り上がることができました。
お陰で馬券は外しましたが(いなくても外してますが)、こういう馬が勝ったという事で納得のいく完敗。

お陰ですっきりと気持ちを切り替えて来週に臨むことができそうです!

ただ、気持ちは切り替わっても財布の中身がね…
来週の府中出陣は厳しい状況になるんだろうなぁ。せめて服装だけは温かい格好でいこうかしら。。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2007年11月17日

マイルCS 最終予想

前売り段階での1番人気は昨年の覇者ダイワメジャー。ただ2、3番人気とそれほど差がなく混戦ムードなオッズ。
荒れてもそんなたまげた配当にはならなそうですが、人気馬同士でも結構美味しい配当になるかも?

それでは過去の傾向です→データ

ダイワメジャーがこの相手で抜けた人気にならないのは美味しい気もしますが、オッズに惑わされず当初の予定どおり軽視してみる。どんな強い馬にも力が衰える時はくる。既に一昨年、昨年と2年連続で連対。さすがに3年連続の連対は厳しいんじゃないかと。
それでも馬券に絡んだら素直に尊敬。来ても悔いはない(多分)。気合いの消し。

本命は週中の見解どおりアグネスアークを指名。やや距離が長いと思われた前走で直線不利がありながらの2着。相当力を付けている模様。
前走天皇賞好走馬の好走が目立つマイルCS。素直にこの馬から。

対抗も天皇賞好走馬カンパニー。この馬も距離短縮はプラスに働きそう。ただ脚質が脚質なので上手く捌けるか?と流れが心配。

単穴はデータからスワンS好走馬。人気薄の馬が良く絡むステップということと、鞍上が魅力ということで勝ち馬より2着のフサイチリシャールに▲

押さえは紐荒れも狙ってやや手広く。スワンSのデータからスーパーホーネット。休み明けというのが気になりますが京都実績魅力のエイシンドーバー
忘れた頃にやってくるのが外国馬。という事でよくわからん馬ですがベクラックス
そしてすっかり人気を落としている春先マイルG気之蠅鬚△韻震毒錬各を穴で押さえて終了。


買い目
◎アグネスアーク○カンパニー▲フサイチリシャール
△スーパーホーネット、エイシンドーバー、ベクラックス
×ジョリーダンス、コイウタ、ピンクカメオ

馬連 ◎−○▲△△△××× 8点

3連複1頭軸 ◎−○▲△△△××× 28点

おまけの3連単 ◎→○▲△△△→○▲△△△ 20点


いよいよこのレースで引退となるローエングリン。ここ2走は差す競馬を見せていますが最後は是非“彼らしい逃げ”をしてほしいものです。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2007年11月16日

東京スポ−ツ杯2歳S 最終予想

今週も2歳重賞が土曜のメイン。このレースは自分のもそうですが、ライバルのPOG指名馬も出ていないので私情も入らず気軽に観戦できそうです。

それでは過去の傾向です→データ

噂の1戦1勝馬ゴスホークケンはどのくらいの人気になるのかな?3番人気以内に入れば過去の傾向からは3−1−0−5とまずまずの勝率と連対率。
素晴らしいスピードがあるのでマイルがベストかな?という気がする馬。軸にするのも切るのも怖い。今回は▲で。

◎はデータからも好走馬が多い前走OP特別連対馬からスマイルジャックを指名。芙蓉Sでハナ差の競馬をしたフォーチュンワードは京王杯2歳Sで最速のアガリを使い4着。いちょうSでクビ差下したアポロドルチェがその京王杯2歳を圧倒的な競馬で圧勝。
単純に考えて重賞で好走する力は十分あるハズ!また府中経験も魅力。

○もOP特別連対馬からダンツキッスイ。近年実力馬が集まる萩Sをキャリア1戦で2着。距離経験があるのもいい感じ。よほど厳しい展開にならない限りここでも大崩れはないんじゃないかと。

押さえに重賞実績のあるタケミカヅチ。ただ溜めないと…な馬な気がするので展開が向くかどうかが不安ですが…。
穴は差しに戻して展開が嵌った場合のベンチャーナイン。他にも面白そうな馬はいますが比較的堅い傾向のレースなので点数も絞ってこの辺で。

買い目
◎スマイルジャック○ダンツキッスイ▲ゴスホークケン
△タケミカヅチ×ベンチャーナイン

馬連 ◎−○▲△× 4点

3連単マルチ ◎○軸で相手▲△× 18点


来週競馬場に行く事になったので、今週の土曜は控えめに競馬を楽しむ予定です。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2007年11月15日

マイルCS 今年は荒れる?堅い?

さてマイルCSです。今年の注目はダイワメジャーの連覇でしょうか?

天皇賞は既にピークも過ぎ不利がなくても凡走していたのか?それとも不利がなければ馬券に絡めていたのか?
答えは誰にもわかりませんが、人気の1頭でしょうしこの馬の取捨が馬券のポイントになりそうです。

過去にはとんでもない波乱も出ているレース。実績馬から堅くいくべきか?それとも大きいのを狙うべきか?
そんなことを考えつつの過去10年の傾向です。


上位人気の成績
1番人気
12、1、1、2、9、7、8、1、8、
2番人気
1、8、3、8、2、11、2、9、3、
3番人気
3、5、5、11、12、2、5、14、1、2
4番人気
9、6、2、5、1、5、4、2、2、12

8番人気以下の人気薄が複勝圏内に入ること8回(しかも内6頭は二桁人気)。一方で3着まで上位人気で占める人気サイドの決着も多く、絞って行けばいいのか手広く行けばいいのかの判断が難しいレース。
人気馬も来るか大敗するかの両極端で信頼度はイマイチ。ただ総崩れはなく毎年4番人気以内の馬が1頭は必ず連に絡んでますので、軸は4番人気以内から選ぶのが良さそうです。

上位4番人気の馬から軸馬探し
4番人気までの馬の前走別成績です。
前走天皇賞出走馬
9、1、2、2、11、2、1、1、2
前走毎日王冠出走馬
12、2、2、4、
前走スプリンターズS出走馬
8、1、12、7、1、8着
前走スワンS出走馬
1、6、3、5、11着
天皇賞、スプリンターズS以外のG汽譟璽垢暴仭していた馬
1、8、5、3、7、12
それ以外のレースに出走していた馬
3、5、2、9、5、5、8、9着

大敗も多い上位人気馬ですが、前走ステップから危ない馬は判断できる。前走が天皇賞、毎日王冠じゃない馬は疑っていいかも?

前走成績から
今度は5番人気以下の馬も含めて。主要ステップをちょっと詳しく。
天皇賞(秋)3着以内
9、1、2、4、
天皇賞(秋)4〜9着馬
15、11、2、10、7、14、2、6、11、6、13、8、1、2、
天皇賞(秋)10着以下
3、11、17、3、13、5、12
スプリンターズS掲示板から
8、12、7、15、1、1、6、8
スプリンターズS6着以下から
18、
スワンS3着以内
1、7、4、10、3、3、18、4、11、6、4、3、13、3、3、4、7、11、6、3、15着
富士S3着以内
10、2、8、9、5、9、12、5、8、6、10、16、9、18着

毎年のように連対馬をだしている天皇賞(秋)ですが、出走している馬も当然多く4着以下の馬に関していえばイメージほど連対率はよくない。狙うなら上位好走馬がオススメ。
ちなみに天皇賞3着以内で馬券を外したのは2頭とも天皇賞3着馬。連に絡んでいれば堅いかも?

スプリンターズS直行から3回優勝していますが、内2回はあのデュランダル。大敗多くあまり人気では狙いたくないステップです。

穴でオススメはスワンS好走馬で人気薄での3着がやたらと多い。狙ってみるのも面白いかも。
富士Sは好走馬で連に絡めたのは1番人気に支持されたダイタクリーヴァのみ。4着以下ではトウカイポイントが5着から優勝していますが、この年の富士Sは中山開催。基本は消しで。

今日のまとめ
今年も天皇賞ステップの馬が中心になりそう。中でも天皇賞で連対、距離短縮が魅力のアグネスアークが本命候補。
問題のダイワメジャーですが、前年のマイルCS連対馬の成績は9、1、6、18、7、9、14、2、1、9、8、4、1、8着と凡走が多い。一流馬でも2年連続で連に絡むのは至難の業。既に2年連続で連に絡んでいるダイワメジャー。3年連続はいくらなんでもきつすぎるような気がする。。
ということで、相手筆頭も素直に前走の着順どおりカンパニーでいいんじゃないかと。
あとデータからの狙いは前走スワンS好走馬の2頭。特にあまり人気のなさそうなフサイチリシャールが面白そうです。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2007年11月14日

東京スポ−ツ杯2歳S 過去の傾向から

ちょいと訳あって今週はマイルCSよりも東スポ杯2歳Sの傾向を先に。

過去10年の勝ち馬からはキングヘイロー、アドマイヤコジーン、アドマイヤマックス、フサイチリシャールが後にG気鮴覇。
一昨年は2着メイショウサムソンがクラシック、古馬G祇鐇で大活躍、昨年は3着ドリームジャニーが2歳チャンピオンになりました。

そんな大注目の東スポ2歳S。今年もオリエンタルロックこそ回避のようですが、デビュー戦の勝ち方が鮮烈で注目を集めているゴスホークケンをはじめ、デイリー杯2歳Sで2着に巻き返したタケミカヅチ。2戦2勝のスズジュピターと3戦3連対スマイルジャックの母父SS、タニノギムレット産駒コンビ、などなど注目馬が多数登録。今年も熱いレースになりそうです。

それでは過去10年の傾向から。参考データは中山開催を除く9回分です。

上位人気の成績
1番人気
1、1、3、3、13、1、4、1、1
2番人気
2、5、4、4、1、3、2、3、3
3番人気
10、2、9、1、4、9、8、5、9着
4番人気
8、4、1、9、2、13、3、4、
5番人気
9、3、2、7、8、7、1、2、

上位人気馬が安定。勝ち馬は5番人気以内から、連対馬も6番人気以内からでております。
3着までを5番人気以内で占めたのが5回、6番人気以下は絡んでも1頭までというレース。2歳戦といえど大穴狙いは無謀な様子。買い目を絞って勝負。

前走から
札幌2歳S連対馬
10、11、1、1
デイリー杯2歳S連対馬

前走OP特別連対馬

2、3、3、2、3、10、11、15、5、1、3、10、1、5、
前走OP特別3〜5着馬
4、6、7、9、6、15、2、10、6、8着
前走500万条件1着馬
1、2、8、2、6、7、8、13、5、11、4、
前走未勝利戦(2回目以降の新馬戦)1着馬
9、1、9、10、4、5、6、9、11、7、8、10、11、9、13、14、16、18、7、9、11、9、3、6、4、10着
1〜3番人気のキャリア1戦の馬
2、5、4、1、1、4、8、1、
4番人気以下
2、10、16、6、12、13、9、11着

連対馬18頭中17頭が前走2着以内からで、新馬、未勝利、500万までは前走1着、OP、重賞なら2着までに入ってる馬が狙い目。
唯一の例外は前走萩S4着のメイショウサムソンですが、この年の萩Sは1着フサイチリシャール2着ドリームパスポート3着ロジックと4着まで後のG鞠蓮■猫杵対馬で占めたとんでもないレース。
普通の年なら素直に前走連対馬から狙うのがいいんじゃないかと。
また、連対馬18頭の前走距離は全て1600m以上。3着馬までいれても1500m以上。1200、1400mを使ってきた馬は割引きです。

今日のまとめ
混戦模様ですが、過去の傾向からの注目馬は前走重賞連対馬タケミカヅチ。OP特別連対のスマイルジャックダンツキッスイ。そして人気になりそうなキャリア1戦馬ゴスホークケンの4頭。
どの馬も人気になりそうですが、人気面のデータからも比較的堅いレース、この4頭の組み合わせの中にアタリがあるような気がする。
中でも注目は前走で京王杯2歳Sの勝ち馬アポロドルチェに先着している(相手は包まれる不利がありましたが)スマイルジャック。この馬が現時点での本命候補。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList