2008年01月

2008年01月30日

東京新聞杯 前走OP特別好走馬が狙い目!何ですが…

昨日とんでもない醜態を晒してしまい申し訳ありません。
もう殆ど予想を決めてましたし、有力馬の前走も大体頭に入っていたんで更新前に馬柱を見なかったのが原因です。まさか出走取り消ししてるとは。。しかも本命馬と3番手評価の馬が2頭も揃って…。

こういう事もあるのね。おまけにオッズも見ずに買った馬券は的中したものの余裕でトリガミ。う〜ん。
何だか流れがドンドン悪くなってる気がしますが、気を取り直して東京新聞杯の過去10年の傾向を。参考データは中山開催を除く9回分です。

上位人気の成績
1番人気
2、1、9、2、8、4、1、3、1
2番人気
3、2、8、3、3、6、4、2、2
3番人気
1、3、6、8、7、12、8、4、12
4番人気
5、6、3、1、4、13、3、6、11

1番人気が5連対しており、連に絡んだ5回は相手も比較的人気サイドで5回とも馬連は3桁配当。一方飛んだ年はというと7→6番人気、10→9番人気、7→5番人気、11→2番人気と波乱の決着。
1番人気が絡めば堅く、飛べば一気に大波乱も!というレース。昨年は1、2番人気で堅く収まりましたので今年は荒れるかも!?


7番人気までの馬の前走から
5〜7番人気が5連対と好調なレース。という事で中位人気までの馬に絞って前走成績のデータです
前走G気ら
5、1、5、7、9、3、8、7着
前走重賞掲示板から
3、6、7、8、3、4、6、7、8、3、4、1、2、7、10、
前走重賞6着以下
3、4、10、5、6、2、6、7、3、
前走OP特別3着以内
1、2、6、7、13、2、3、1、2、1、2、7、13、4、10、
前走1600万条件
4、3、6、8、1、2、3、16

前走OP特別好走馬が大活躍。特にニューイヤーS組が6連対と絶好調で8番人気以下の馬からも一昨年フジサイレンスが優勝しています。
一方であまり重賞掲示板組は信頼できず僅か3連対のみ。重賞ですがズバリ狙いは前走OP特別3着以内の馬で。

今日のまとめ
現時点で何が出てくるのか?また出られるのか?が良くわかりませんが、マイルCSをはじめ阪神C、京都金杯など今年は重賞好走馬が多く登録。
だがしか〜し!あえて狙いはOP特別をステップにしてきた馬で。結構重賞実績ある人気馬がこけるレースですから思い切って人気薄から行くのもいいんじゃないかと。
特に好相性ニューイヤーSの2、3着馬マヤノライジンゴールドアグリが面白そう!ただ問題が1つ。フルゲート16頭のところに34頭が登録し、この2頭賞金順で32番目と30番目…。
何か2頭ともいない気がしまっす。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年01月29日

川崎記念 いきなり最終予想

えーと、予想の前にまずお知らせです。
最近仕事がえらい忙しくなかなかブログの方に時間が避けない状況でして今週から新馬レビューをお休みしようと思っております。
まぁ仕事だけじゃなく飲みに行っちゃってるのも原因の1つなんですけどね。しんどいと思うと楽しくブログも更新できないので、ゆとりを持ってやろうかなと。

まぁ結構長く続けてきましたし、シーズン途中で終わらせるのは残念ですが…。
もし新馬レビューを楽しみにしてた方がいらっしゃいましたら、ごめんなさい。気が向いた時にさほどパワーアップせず再開するかもしれません。

他の更新はまだまだのんびりやるつもりですんで、まったりと訪問していただけたら幸いです。

それでは川崎記念の予想を。

上位人気の成績
1番人気
1、1、3、2、5、4、2、1、2、1
2番人気
3、4、6、1、2、6、1、6、1、2
3番人気
2、7、1、4、1、2、5、2、3、
4番人気
8、5、10、3、7、1、中、5、4、7着

そしてこの4番人気以内の馬で前年のJCダートで掲示板に載っていた馬は2、5、2、6、2、中、1、2、3、1着とまずまずの成績。

まあ、こんなデータを持ち出すまでもなくヴァーミリアンでしょうけど。2年連続のドバイ参戦を視野にここは負けちゃあいかん馬。
つーか、馬券的には物凄〜く期待できないんで、それもそれでつまらないんですが、ここで負けるとこが想像できません。

マルチで買ってもし2着なら美味しい配当かも!?なんて気も起きず。。つまらない予想で申し訳ありませんが頭付けで。

相手も前年のJCダートで掲示板確保馬フィールドルージュサンライズバッカス。バッカスの方は気持ち距離が長い気もしますが、何だかんだで帝王賞、JBCクラシック、JCダートとも3着。何気にマイルの交流G1より好成績。
一応東京大賞典2着のフリオーソも押えて終了!って我ながらなんてベタベタな馬券なのかしら。

買い目
◎ヴァーミリアン○フィールドルージュ▲サンライズバッカス
△フリオーソ

馬単ですら3点買ったらガミりそう。ということで。

馬単 ◎→○ 1点

3連単 ◎→○→▲△ 2点

相手を絞りきれなかったので着固定で点数を絞って勝負デス!まぁホントは観るレースなんでしょうけどね。今年初のG1ですし低配当でも当てたいな。

修正買い目
昼休みに馬券を買おうとしてはじめて取り消してる事に気づきました。。アホですんません。
◎フィールドルージュ○フリオーソ
△アンパサンド、ケイエスゴーウェイ

馬単 ◎→○△△

3連単 ◎→○△△→○△△ 6点

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年01月27日

AJCC、平安S 回顧

エアシェイディが15回目の重賞挑戦で待望の優勝!
2着が6回もある馬なんで能力的には不思議じゃないんですが、結果の1番上に馬名があると何だか不思議な感じ。

まずはそんなAJCCの予想結果からです。予想
 1着○エアシェイディ
 2着−トウショウナイト
 3着◎ブラックアルタイル
 4着−メテオバースト
 5着△ドリームパスポート

 7着△トウカイトリック
 8着△シルクネクサス
13着▲ダブルティンパニー
15着△メイショウレガーロ

ここを使うからには勝たないといけない馬だったハズのドリームパスポート。その評価通りの強い競馬を見せようと早めの競馬をしましたが最後失速し5着。
休養明けにタフなG気鬘臆鷸箸辰燭砲發かわらず前走比+10キロとデビュー以来最も重い馬体重。
リフレッシュしたのはいいが仕上がりきってなかった模様。ちょいと無理のあるローテだったか。

ある意味予定通りの取りこぼし。というか馬券配当的な希望でいえば危険だと思っていた1番人気馬がこける絶好の展開。
しかも3連単マルチの2頭軸に指名した2頭がなんと3、1着!こんな事滅多にないのに!!

なのに何で相手がトウショウナイトなの!?

ただ1つ言えるのはこのレース馬連では押えてなかったので、仮にブラックアルタイルが2着でもスカ。
ある意味トウショウナイトがいない方が私としてはショッキングな結果になっていたかもしれない。。

一見惜しいように感じましたが、どの道当たらなかったのね…。


続いては平安S
 1着−クワイエットデイ
 2着×メイショウトウコン
 3着−マコトスパルビエロ
 4着○ロングプライド
 5着△マイネルアワグラス

 9着▲ドラゴンファイヤー
10着×サトノスローン
11着◎アドマイヤミリオン
14着×ハスフェル

この大事なステップレースで4歳世代と58キロの斤量を背負ったメイショウトウコンはどういう競馬を見せるのか?
それに注目して見ていましたが、勝ったのは8歳馬。そして唯一馬券に絡んだ4歳世代は無印という泣きたくなるような予想結果。

う〜ん。なかなか甘くはないです。

それにしてもメイショウトウコン。過去10年では連対例のない58キロ以上の斤量を背負いあわやの2着。これは強い!
G毅価したあと、今回厳しい斤量を背負って2着。やや疲れが気になりますがフェブラリーSでの走りがホントに楽しみになりました。

そして好調だった私の馬券はあっさり終了。確かフェブラリーSはギリギリ給料日前。資金は大丈夫なんだろうか?

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年01月26日

AJCC、平安S 最終予想

まずはAJCCから。過去の傾向はこちらです→データ

注目のドリームパスポートをどーするか?
勝たなくちゃいけないレースでしょうが、骨折休養明けでG気鬘価。多少なりとも疲れはあるハズ。本命にすればポロっと取りこぼしそう。
だがしかし切ればあっさり勝たれそう。。

という事でどっちつかずの押さえ評価で。

本命はデータからも好走馬が多い前走1600万条件勝ち馬ブラックアルタイル。9ヶ月休養明けの昇級初戦で2馬身半差の5着、次走であっさり1600万条件を勝利。叩き3戦目で更に上積みがあるなら重賞でも通用する!ような気が…

対抗には好ステップ中山金杯からエアシェイディ。まだ前が残る馬場だった金杯で中団から差して2着。今回は馬場的に前走よりも走りやすいかなと。
ただ久しぶりの2200mなんですよね。。最近はマイルを中心に使われているのでこの点が少々心配。

単穴には本命馬と同じく前走1600万条件勝ち馬のダブルティンパニー、押えに中山金杯組メイショウレガーロシルクネクサス、そして一応トウカイトリックも押えて終了。

買い目
◎ブラックアルタイル○エアシェイディ▲ダブルティンパニー
△ドリームパスポート、メイショウレガーロ、シルクネクサス、トウカイトリック

3連複1頭軸 ◎−○▲△△△△ 15点

3連単マルチ ◎○軸で相手▲△△△△ 30点


お次は平安S。過去の傾向はこちらです→データ

能力的には1枚抜けてると思いますが、データからは危険な斤量58キロ。人気必至のメイショウトウコンは今回軽視。押さえまで。

本命はこちらも準OPの勝ち馬からダート7戦6連対のアドマイヤミリオンを指名。連対馬がよく出世するレースということで、まだ底を見せていないこの馬に期待。

対抗にも同じく4歳馬ロングプライド。京都ダートは3戦3連対でOP勝ちもあり、1800mも得意の距離ですしね。

単穴にまたまた4歳馬ドラゴンファイヤー。JCDで本命を打った馬、ここで無様な競馬はして欲しくない!でもちょいと内枠で包まれないかが心配。

押えは前走1800m以上のダートで掲示板に載ってた馬を中心にマイネルアワグラスハスフェルサトノスローン

買い目
◎アドマイヤミリオン○ロングプライド▲ドラゴンファイヤー
△マイネルアワグラス
×メイショウトウコン、ハスフェル、サトノスローン

馬連 ◎○▲△BOX ◎−××× 9点

3連複1頭軸 ◎−○▲△××× 15点


トウコンが取りこぼすと馬連も美味しい配当になりそうなので、一応BOXも。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年01月25日

若駒S かんたん予想

明日は重賞こそありませんが、POGファンにはとっても注目なレース若駒Sがあるということで簡単に予想を。

昨年こそモチが勝ちましたが、ディープインパクトをはじめフサイチジャンク、ブラックタイドなど勝ち馬が皐月賞でも人気になることが多くクラシックを占う上で重要なレース。
今年は贔屓の馬でもあるタイキシャトルの産駒が2頭も登録!2000mのOPでどうなのかしら?という不安はあるものの、2頭とも新馬戦の勝ちっぷりが非常に良かった馬。注目してレースを観戦したいと思います。

では予想を。

福寿草特別の連対馬がやたらと好走するレースということで◎はキングスエンブレムを指名。本命タイキシャトル産駒じゃないんかい!とかツッコミが入りそうですが、馬券と注目馬は別!
速いペースに不安アリも今回は少頭数流れも落ち着きそう、またやや勝ち切れないイメージがある馬でここも2、3着ぽいんですが、安定感はあり3連複、単の軸としては最適。

対抗は昨年2〜4着を占めた京都大好きDD産駒のアインラクス。まあでも2〜4着占めたといってもモチにやられてますからねぇ。今年も何だか届かなさそうな気もするんですが…

2、3着ぽさそうなこの2頭の2頭軸で勝負!

相手はタイキシャトル産駒の2頭と前走不良馬場のあすなろ賞で後方からなかなかの脚を見せたキングバード

買い目
◎キングスエンブレム○アインラクス▲ダイシンプラン
△キングバード、ロスペトリュス

3連単マルチ ◎○軸で相手▲△△ 18点

トリガミしそうですけど。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年01月24日

平安S 過去の傾向から

昨年の優勝馬メイショウトウコンは後にJCD4着、東京大賞典3着とダートG祇鐇で活躍、2着馬サンライズバッカスは次走フェブラリーSを優勝。
またG気鮠,珍阿離織ぅ爛僖薀疋奪スやヴァーミリアンも連対しているレース。今年はどんな馬が連対し後にどんな活躍をみせるのか?

ヴァーミリアン1強ムードのダート路線。ここらでニューヒーローの誕生を期待したいところです。

そんな楽しみな平安Sなんですが、予想の方はさっぱり訳ワカメ。難解ですねぇ。とりあえず過去10年の傾向です。

上位人気の成績
1番人気
1、1、3、8、14、4、3、3、5、6
2番人気
3、9、1、3、3、12、11、11、2、
3番人気
4、2、5、7、2、3、6、14、6、
4番人気
10、5、14、6、10、5、5、1、4、8着
5番人気
6、13、10、2、7、11、1、5、1、5着

上位人気馬は大敗多く連対率も低い。しかし何だかんだで毎年3番人気以内のどれかが3着以内に突っ込んできています。いつ崩れてもおかしくないような負けっぷりですが一応上位3番人気以内の馬から3連複1頭軸というのが良さそう。

斤量58キロ以上の馬
58(牝馬56)キロ以上の馬の成績
9、11、5、14、13、14、16、5、7、14、9、14、4、15、16、15着
この中で5番人気以内だった馬の成績
9、5、14、5、14、4着

今年の目玉メイショウトウコン。しかし過去10年では58キロ以上の馬は連対はおろか、3着以内にも入っていません。5番人気以内に支持された馬に絞っても6頭が出走し全滅。。
ただ一昨年の2着馬ヴァーミリアンは4歳57キロで2着(4歳馬は1キロ軽いので5歳以上だと58キロ換算)。う〜ん、どうなんでしょ?

前走から(ダートのみ)
3着以内に入った30頭中28頭が前走1800m以上のレース。例外2頭はG轡轡螢Ε坑咾力対馬。
ということで前走ダ1800m以上に絞って前走成績からです。

前走G気韮誼絨米
2、3、4、11、3、3、5、10、2、11、15、16
前走G気韮驚絨焚
1、11、12、13、14、1、5、7、5、14着
前走G供■猫靴馬対
10、8、9、5、14、6、2、3
前走G供■猫靴韮魁腺誼
1、2、11、1、16、5着
前走OP特別で連対
8、1、6、2、10、3、4、11、1、2、4、8、4、5、8、10着
前走OP特別3〜5着馬
3、5、8、3、7、14、2、8、7、12、7、6、7着
前走1600万条件連対馬
5、6、13、2、2、3、7、4、8、15、12、10、13、1、6、1、3、8、9着

前走6着以下から巻き返して馬券に絡んだ馬は僅か4頭。しかもその内2頭はG気らの巻き返し。前走5着以内、そして1800m以上のダートを使っている馬が狙い目です。

今日のまとめ
人気が予想されるメイショウトウコンは何といっても斤量58キロがネック。これでこられたら仕方ない。ここで惨敗人気落ちのフェブラリーSで!と都合よく予想。
本命候補は前走1800m以上のダートで5着以内の馬から。と言っても結構該当馬がいるんですよね。。
内枠の馬が強いレースなのであとは枠が出てからゆっくりと絞ろうと思います。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年01月23日

新馬レビュー ノットアローン折り合いついて2勝目ゲット!

中京2歳Sでは引っかかりながら大逃げで2着に粘ったノットアローン。こんな気性で距離延長なんかして大丈夫なんじゃろか?と思って見ていたんですが、結果はびっくり!道中でしっかりと折り合い不良馬場もモノともせずに2勝目をゲット!
折り合いさえつけばめちゃんこ強いんじゃないかと思っていた馬。次走次第ではこの馬もクラシックの主役になるかもしれません。

それはそれでいいとして。

ヴェルザンディ骨折のニュースが…

全治6ヶ月。。はぁああああああああああ。もう何と言ったらいいものか。

ちょっくら酒でも飲んできます。。


1回中山6日(1月20日)11R 京成杯1着 芝2000
マイネルチャールズ・・・★★★★
今回は前2走と違いフルゲートとなり、最後の直線でも結構窮屈な競馬を強いられてる訳ですが、イメージどおりタフな流れ混戦には滅法強かった。これまで少頭数での競馬ばかり、本番前にこういう厳しい競馬を経験できたのは大きいハズ。疲れが出てTRで惨敗しようとも皐月賞では是非買いたい1頭。

1回中山6日(1月20日)11R 京成杯2着 芝2000
ベンチャーナイン・・・★★★★
思いっきり溜めれば素晴らしい脚を使える馬で、先行した萩Sでは見せ場なしも東スポ杯2歳Sでは6着ながらメンバー中最速のアガリを記録。ペースが速く差し・追い込み馬の流れになった今回はまさに流れが向いた印象。これで2走連続重賞でアガリ最速、流れに左右される馬ですが、TR、本番でも嵌れば見せ場があるかも!?

1回京都6日(1月20日)9R 紅梅S(牝馬) 芝1400
エーソングフォー・・・★★★
More Than Ready産駒のマル外。好スタートを切ると内の馬を行かせて4番手で待機。有力馬が後方にいたため緩い流れで絶好のポジション。手応え良く直線に向くとそのまま力強く抜け出し先頭へ、先頭に立ってからはしぶとく最後までキッチリと伸びて押し切った。ただ1200〜1400mがベストのように思える馬、マイルでもパフォーマンスが落ちなければ。

1回小倉2日(1月20日)10R あすなろ賞 芝2000
ノットアローン・・・★★★★★
未勝利戦の内容からも物凄いポテンシャルを秘めてる馬だと思うのですが、この馬の場合如何せん気性がネック。そんな不安を抱えながらの距離延長でしたが2000mの流れを中団前目でピタリ折り合ったのは大きい。今回勝ちっぷりに派手さはありませんでしたが着差以上に余裕のある内容。良なら更にのタイプでいよいよ本領発揮の予感。

1回中山6日(1月20日)6R 新馬(牝馬) ダ1800
フサイチユニコーン・・・★★★
ダッシュが速く外枠でしたが無理せず楽〜にハナに立ちマイペースでの逃げ。4コーナーで早めにこられましたが、直線半ばで逆に突き放し、差してきた2着馬も半馬身退けた。なかなかスピードがありそうでまだまだ余裕のありそうな走り。大型馬ですし叩いた上積みもありそう。

1回京都6日(1月20日)4R 新馬 ダ1200
アコニットライアン・・・★★★
スタートで遅れた為後方の内目を追走、コーナーでもロスなく内を回して直線へ。直線では先行勢が横一線、競り合いながらしぶとく伸びる流れでしたが、馬場の真ん中に出すと物凄い末脚で一気に差し切った。距離ロスのない競馬ができたのが大きいと思いますが、完全に2着馬の勝ちパターンを差し切った最後の脚は凄い!

1回中山6日(1月20日)5R 未勝利 芝1600
ドリームラプチャー・・・★★
決め手に欠ける馬で勝ち切れない競馬が続いていましたが、ようやく9戦目での初勝利。今回は内枠だった事もあり抜群のスタートから押してハナを主張。脚を溜めての逃げではなく速めのペースで引っ張る。直線ではいつ捕まるか?という感じでしたがしぶとく粘り際どくハナ差で押し切った。決め手がないので前で粘りこむのが合ってる模様。

1回京都6日(1月20日)5R 未勝利 芝2200
スペルバインド・・・★★★★
シックスセンスの半妹でゴールドアリュール産駒。緩い流れを道中は内の4番手で待機。直線では前2頭が競り合いながら後続を突き放しにかかっていましたが、これを1馬身ほど後ろから追撃。この距離で牡馬相手の瞬発力勝負をスパッと半馬身差しきった。お兄さん同様勝ち切れなさそうなタイプですが能力は相当高そう。権利が取れれば本番であっと言わせるかも!?

1回小倉2日(1月20日)2R 未勝利(牝馬) 芝1800
オレンジシュプール・・・★★★
母父SSのジャングルポケット産駒、母の全姉にオレンジピールがいる血統。スーッとハナに立ちこの馬場にしては速いペースでレースを引っ張る。4コーナーで外から3頭に並ばれるもコーナーワークで引き離し、直線でも早めに突き放す競馬で勝負を決めた。一回競馬を使われて一変、強い内容。

1回小倉2日(1月20日)3R 未勝利 芝1200
フィールドグランデ・・・★★
道中は好位の内で待機、コーナーでもロス無く回り直線でも最内を突いて伸びてきた。9戦目での初勝利、かなり相手にも恵まれ展開位置取りも理想的。速い時計勝負では駄目そうで時計のかかる芝の1200mが合いそう。そういう意味では不良馬場も味方したのかも。ちょいと上では狙いづらい馬。

1回小倉2日(1月20日)4R 未勝利 芝2000
セイカアニマート・・・★★★
道中は外目の後方を追走、4コーナーでまくった時もかなり外を回されましたが、直線ではグイグイと伸びてきた。先行し内で粘る3着馬と併せる形で伸びてきた2着馬を差し切ったところがゴール。ハナ、ハナ差の接戦をものにする。ナリタトップロード産駒はこの世代中央初勝利。頑張って欲しい。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年01月22日

新馬レビュー ヴェルザンディ2連勝でOP入り

私の今年のドラ1ヴェルザンディが2つ目の勝利!平場とはいえ面子も揃った500万条件。強力な牡馬もいましたし正直どーかな?と思っていたのですが、期待以上の強烈な末脚を見せてくれました。

これで未勝利→500万条件と2連勝!内容も使うごとに良くなっていますしね、次走はTRのようですがこれなら重賞でも。

マイルを3回使ったので恐らくフィリーズレビューではなくチューリップ賞を使うハズ。ここには2歳女王でライバルのPO馬でもあるトールポピーも復帰予定。
いよいよって感じで、わたくし俄然盛り上がってきました。まだ1月なのに。

次もどんな相手がいようと当然◎!無事に権利を取ってクラシックに出れるようなら桜もオークスも◎を打つ予定です!



1回中山5日(1月19日)9R 黒竹賞 ダ1800
サクセスブロッケン・・・★★★★
速いペースを2番手で待機、3コーナー前から馬体を併せに行くほど絶好の手応えで、直線では楽々前を捕らえて突き抜ける。同日の古馬500万下より1秒5も速い時計を余裕で叩き出すポテンシャルの高さ。ダートなら間違いなく重賞、G気任盥チできるハズ。ただやっぱり芝でも見たいです。

1回京都5日(1月19日)6R 500万下 芝1600
ヴェルザンディ・・・★★★★+
ダンツキッスイが大逃げを打ち超Hペース。そんな流れを中団馬群の中で待機。直線に向いた時はまだ後方、とても差し切る位置取りには見えませんでしたが…。先行から抜け出した2着馬も先に追い出していた3着馬もまとめて外からとっ捕まえて突き抜けた。瞬発力はかなりのもので恐らく重賞でも楽に通用するハズ。また1戦毎にレース振りも良化、次走は更に楽しみ!

1回中山5日(1月19日)4R 新馬 ダ1200
ヒシオフェンス・・・★★
出遅れるもダッシュが速く、最内枠も味方し内から直ぐに追い上げ先行態勢。しかし終始内を通った為に直線では窮屈な位置取り、そのまま抜け出せずに脚を余しそうな感じでしたが。運良くとなりの馬がバテてくれるとそこから抜け出しゴール前でキッチリ逃げ馬も捕まえた。着差以上に余裕のある内容。

1回中山5日(1月19日)6R 新馬 芝2000
ファビラスボーイ・・・★★★
ファビラスラフインの息子でジャングルポケット産駒。道中は中団で待機し3〜4コーナーで外からまくり5頭ほど横一線で直線へ。内の先行馬が盛り返して良く伸び、突き離す手応えでしたがそれを外から強襲。ゴール前で際どく並びかけ差し切った。辛勝という感じですが今の中山でこれだけの脚が使えるなら、府中に行った時に楽しみ。上積みもありそう。

1回京都5日(1月19日)5R 新馬 芝1800
マッキーバッハ・・・★★★★
DD産駒で母父ノーザンテースト。外枠から好スタートを決め無理なく前へ、外目の5、6番手を追走。勝負どころでは馬群の中へ進路をとり直線で馬場の真ん中から一気に抜け出した。抜け出してからの脚もしっかり、外から差してきた2着馬も余裕たっぷりに退けた。なかなか切れそうな末脚、レースセンスも良さそうな馬。

1回小倉1日(1月19日)5R 新馬 芝1200
ケイプエマラティ・・・★★★★
Cape Cross産駒のマル外。好スタートを切りましたが前2頭がハナを主張したため控えてちょいと離れた3番手を追走。手応えよく直線に向くと脚が上がった前2頭を楽々と抜き去り、後続はあっさりと突き放した。かなりのスピードがあり短距離路線でかなりやれそうな素質馬。マイルまで持つようなら面白そう。

1回中山5日(1月19日)5R 未勝利 芝2200
ダイワワイルドボア・・・★★
道中は平均ペースで引っ張り付いてきた馬と2頭で3番手以下を離して逃げる展開。3〜4コーナーで他馬を一旦引き付け直線手前からまたスパート。コーナーワークで1馬身ほどのリードで直線に入るとそのまま最後までしぶとく伸び、リードを守りきった。あまり切れる脚が使えなさそうなので先行して粘る競馬が向いていそう。

1回小倉1日(1月19日)2R 未勝利(牝馬) 芝1200
メルシーヨーク・・・★★
母父SSのアグネスデジタル産駒。好ダッシュを決め2番手へつけ抜群の手応えで追走。4コーナーで早めに先頭に立つと直線でもゴールまできっちり伸び、ジワリジワリと後続との差を広げながらゴール。3馬身差の楽勝。なかなかスピードがありそうで終いもしっかり。マイル前後までこなせそうな血統、距離伸びても楽しみ。

1回小倉1日(1月19日)3R 未勝利 芝1800
ホワイトピルグリム・・・★★★
クロフネ産駒で母父エリシオ、祖母にエアグルーヴの半姉セシルカットという血統。外枠から好スタートを決めて先行、2番手を追走。4コーナーで逃げ馬を交し先頭に立って直線へ。直線ではクロフネ産駒らしい力強い末脚で豪快に突き放した。相手にも恵まれましたが一叩きされ一変。血統からも走りからもダートでも見たい1頭。

1回小倉1日(1月19日)4R 未勝利 芝1200
メイショウローラン・・・★★★
ここまで1200mだけを使い6戦、掲示板を外さぬ堅実な走りもなかなか勝ち切れない決め手に欠ける競馬。7戦目でようやく順番が回ってきた。内枠から好スタートを切るとマイペースでの逃げ。直線での手応えも楽でそのまま突き放し2馬身差での勝利。上のクラスでも相手なりに走ってくれそう。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList