2008年02月

2008年02月07日

シルクロードS 過去の傾向から?

過去にはトロットスターがシルクロードS→高松宮記念と連勝しましたが、それは別定戦時代の話。
ハンデ戦になってからの過去6回は毎年6番人気以下の馬が連に絡む波乱含みのレースで本番にもあまり直結しなくなってきました。まぁ微妙な間隔で直行する馬も少ないんですけど。

馬券の方も本番を見据えて。。というよりもただのハンデ戦のスプリントG靴搬えて高配当狙いをする方が面白いかもしれません。
それではそんなシルクロードS、ハンデ戦になってからの過去6年の傾向です。

上位人気の成績
1番人気
6、3、1、1、3、
2番人気
2、2、9、4、4、11着
3番人気
8、5、7、11、12、
4番人気
10、4、12、8、1、3
5番人気
7、8、4、6、11、6着

1〜5番人気の馬、合わせて僅か6連対。。連対馬の半数が6番人気以下、また複勝圏に入った馬も半数の9頭が6番人気以下というハンデ戦らしい波乱の傾向。
ただ何だかんだで毎年4番人気以内の馬が連に絡んでいるんですよね。一応傾向からは4番人気以内の馬を軸に紐荒れ狙いで!なんですが、そろそろ全滅しても不思議じゃないほど上位人気馬に安定感なし。

上位5番人気までの馬のハンデ別成績
牝馬は+2キロで計算
58キロ以上
6、1、12
57、57.5キロ
3、5、6、11、2、4着
56キロ
8、4、1、4、1、3、11
55キロ
2、2、9、8、11、3、4、6着
54キロ
7、10、8、4、7、12着

つまりどのハンデだろうとぶっ飛ぶ訳ですが、57キロ以上背負う実績馬でも9頭で2連対と不振傾向。微妙ですが55〜56キロくらいが気持ち良さげかも。

前走淀短距離S
前走はダートで大敗した馬の巻き返しから、1000万条件を走ってた馬までハンデ戦らしく何でもアリ。なんですが、7頭も馬券に絡んでいる淀短距離S組が注目です。
淀短距離S掲示板から
1、2、3、7、2、8、14、5、8、9、10、6、8、11、3、6、12、
淀短距離S6着以下
4、15、16、7、10、11、12、1、6、7、11、15、16、9、10、12、15、16、1、7、13、15、16、8、15

ただ連対数は多いものの連対率は…。つまり相性がいいレースという訳ではなく、いっぱい出てるだけでした。

今日のまとめ
特にデータらしいデータを出してないのですが、使えそうなデータは人気面のデータくらい。普通に予想しても当たる気がしないレース、案外素直にこれを信じて買うほうが当たるかも!?
4番人気以内になりそうな馬から1頭選んで紐荒れ狙い。スプリンターズS以来のレースでハンデ57キロのアイルアヴァゲイン、牡馬換算で58キロを背負うアストンマーチャンはズバっと消して。これだけいれば今年も1頭は馬券に絡むであろう淀短距離S組を狙う予定。

上では上位人気馬全滅もあるかも!淀短距離S組は相性が良い訳ではなく、いっぱい走ってただけでした!と書きながらもこんなまとめな自分に幻滅。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年02月05日

共同通信杯 過去の傾向から

いまだ中心馬不在といった様相の今年の3歳牡馬クラシック路線。しかしこの2月のG沓欧弔亘菁のようにクラシックを賑わす馬が多く出走し、また活躍しているレース。今年もこの2つの重賞が終わればボンヤリと中心馬がみえてくるのかもしれません。

そして今年の共同通信杯は例年以上に面白い馬が多く登録してきました。出世レースラジオNIKKEI賞の勝ち馬サブジェクト。そしてそのレースを前残りの展開、重馬場、しかも出遅れながらも直線だけで2着に突っ込んだサダムイダテン
そしてこちらも近年活躍馬を多く出している中京2歳Sの1、2着馬ホッカイカンティノットアローン。初芝でジュニアCを差し切ったゴールドアリュール産駒スマートファルコン。更にはダートのG義監本2歳優駿優勝馬イイデケンシンに朝日杯で2番人気に支持されたアポロドルチェなどなど。

揃いましたねぇ!

TR前の大一番!馬券抜きでも超楽しみなレースですが、馬券が当たれば終わってからも楽しさ倍増!!ということで張り切って過去10年の傾向を。参考データは東京芝で行われた8回分です。

上位人気の成績
1番人気
7、5、1、1、2、1、2、1
2番人気
12、7、3、4、8、4、1、
3番人気
6、3、2、6、5、5、4、
4番人気
8、1、8、10、1、3、3、

1番人気は6年連続で連対中ですが、2、3番人気は過去8回で1連対ずつとやや不振傾向。1番人気が勝つようなら軽い紐荒れ、1番人気が飛ぶようなら波乱の決着もありかも!?
どちらにせよ4〜7番人気くらいの馬に要注意。

前走から
ラジオNIKKEI杯連対馬
7、1、1、1
朝日杯FSで掲示板に載っていた馬
5、10、2、1、2、4、
朝日杯とたんぱ杯以外の重賞で掲示板に載っていた馬
1、6、8、9、13、1、2、1、3、10、3、3、4、
芝のOP特別で掲示板に載っていた馬
7、9、3、9、2、13、6、7、5、7、4着
前走芝の500万特別1着馬
3、8、5、6、5、1、2、3

ラジオNKKEI杯2歳Sの連対馬は11年前にメジロブライトも勝っており、これを含めると東京芝1800で行われた過去9回で4勝と好成績。今年は2頭揃っての登録。両方出てくるようなら当然この2頭が中心。
相手ですがOP特別好走馬が不振傾向。特に中山のOPで好走していた馬は結構危険な人気馬かも…。ということで、重賞で好走している馬や500万条件1着馬を中心に。

今日のまとめ
前走勝ち馬よりも強烈なインパクトを残したサダムイダテンがデータからも中心。血統からも距離短縮はプラス。まぁ前走見る限りはあまり血統から距離がどうの、芝がどうの関係ない馬のような気もしますが。。一応。
相手筆頭もそのラジオNIKKEI杯連対馬サブジェクト。ただこちらはどうも安定感がないんですよね。不振の2番人気っぽいですしあっさり飛んでも。
他では前走シンザン記念4着、既に重賞で3度も掲示板に乗っているタケミカヅチ。ただこの馬はこの馬で今回も4、5着っぽい気が…
という事で前走500万条件1着馬ノットアローンショウナンアルバあたりが面白いかもしれません。オッズ的にも良く絡む4〜7番人気あたりにいそうですしね!


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年02月03日

京都牝馬S 回顧

根岸Sが雪で中止。明日に代替ということで今日は京都牝馬Sだけ簡単に回顧です。

予想はこんなんでした→予想

 1着◎アドマイヤキッス
 2着−ザレマ
 3着▲キストゥヘヴン
 4着○ブルーメンブラット
 5着−ローブデコルテ

 8着△ランペイア
 9着△パーフェクトジョイ
11着△カタマチボタン
取消△ソリッドプラチナム

ザレマァぁぁああ!!!もう!

どうもこの馬は昨年春の時のイメージが抜けなくて。。マイルだとスピード不足に見えちゃうんですよね。。
重馬場だったのも味方したんだとは思いますが、まさか京都のマイル重賞で絡むとは。でもよく考えればマルカシェンクの妹でDD産駒。買えない馬ではなかったのかも…。でもなぁ、何もここでこなくても。

競馬はホントに簡単じゃあないっすね。

まぁでも元PO馬のアドマイヤキッスが久々の勝利!!勝ち切れない競馬が続いていましたが、今回の結果を見てマイルなら大きいのも取れるかもという希望が湧きました。
そして、そして10Rの松籟Sでも元PO馬のニュービギニングが勝利!!POG期間は終わっていますが、こういう勝利は嬉しいものです。
ちなみにこちらも9番人気パープルファルコンに間に入られ3連単1、2、4着…。

折角2レース続けて元PO馬が勝ってくれてるのに、俺って男は一銭も払い戻すことができず。。
嬉しいようでドッと力が抜ける今日の競馬でした。。

まぁ幸か不幸か明日も競馬はある!明日はご機嫌に回顧できますように!



競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年02月02日

根岸S、京都牝馬S 最終予想

週中に過去の傾向をできなかったんで、根岸Sの方はちょろっとしたデータを。

上位人気の成績
1番人気
3、4、8、1、4、
2番人気
4、6、11、14、7、4着
3番人気
2、8、3、5、2、
4番人気
9、7、15、5、3、


前走から
同年のガーネットSで3着以内に好走していた馬
8、3、1、3、8、1、1、9、5、1、5、4着
ガーネットS4着以下の馬は
5、13、6、9、12、2、6、15、10、12、10、3、12
前走ダートのOP特別連対馬
5、7、3、2、3、8、
前走ダートの1600万条件1着馬
1、9、6、12、11、13、14着
ガーネットS以外のダートのG供■猫靴之納板に載っていた馬
4、7、8、11、3、11、15、7、9、13、9着

斤量
58(牝馬56)キロ以上を背負った馬
4、10、2、6、8、3、4、11、14、5、7、11、16、4

東京1400mで行われた過去6回で4勝、そして全ての年で馬券に絡んでいるのが前走ガーネットS組。連対馬だけじゃなく3、4着に好走した馬も馬券に絡んでおり非常にリンクしやすいレース。
フェブラリーSの前哨戦として注目したい馬が数頭いますが、馬券はガーネットSの1着馬タイセイアトムから。
初の東京コース、脚質など不安要素もありますが、その分配当は相当美味しい予感。多少の不安要素は見ないことにしました。

相手筆頭には久々もここでは能力が1枚上ワイルドワンダーを指名。普通に走れば。。

単穴にはマイネルスケルツィ。初ダートの前走が強い内容。もしかしたらポンポン行っちゃうんじゃないかという期待もこめて。またデータからは前走重賞組よりOP特別連対馬が好走傾向。

押さえには前走OP特別連対馬アドマイヤスバルトラストジュゲム。そして府中の鬼トウショウギアまで。
58キロリミットレスビッドは消し。メイショウバトラーは好きな馬なんですが流石にそろそろ中央の重賞では厳しいかなと。。買い目の都合もあって泣く泣く消し。

買い目
◎タイセイアトム○ワイルドワンダー▲マイネルスケルツィ
△アドマイヤスバル、トラストジュゲム、トウショウギア

馬連 ◎−○▲△△△ 5点

結構紐が荒れるレースなので3連複は2頭軸で総流し!

3連複 ◎○から総流し 14点

3連単マルチ ◎○軸で相手▲△△△ 24点

ちょいと買い目が増えすぎた気もしますが強気に気にせず突っ込む!


お次はまるでデータを取ってない京都牝馬S
詰めの甘い馬ですが久々のマイル戦に期待のアドマイヤキッスに◎。チューリップ賞勝ちに桜花賞2着、安田記念4着。この馬にはマイルが1番合うように思う。昨年さっぱり連に絡めなかったお陰でこれだけの実績馬が56キロでの出走。斤量的にも狙い目。

対抗には準OP、OPと連勝し続くG兇任眥樟不利を受けながら3着と完全に本格化した印象のブルーメンブラットで。

単穴にキストゥヘヴン。前走のターコイズSボロ負けで人気が落ちそうですが、昨年はヴィクトリアMで1馬身3/4差、安田記念でも3馬身半差。まだまだ力は落ちていないハズ。55キロの斤量で牝馬限定のG掘△修靴謄泪ぅ訐錣班活条件が揃った印象。

前走1600万条件からでも勝てちゃうレース、押えは手広くパーフェクトジョイカタマチボタンランペイアソリッドプラチナムの4頭で。

買い目
◎アドマイヤキッス○ブルーメンブラット▲キストゥヘヴン
△パーフェクトジョイ、カタマチボタン、ランペイア、ソリッドプラチナム

馬連 ◎−○▲△△△△ 6点

3連単 ◎○軸で相手▲△△△△ 30点


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年02月01日

東京新聞杯 最終予想

とりあえず過去の傾向です→データ

東京新聞杯、天皇賞(秋)3着馬カンパニー、そして東京マイルのG鞠コイウタピンクカメオ(2頭とも人気はなさそうですが…)。例年と比べても随分と面子が揃った気がします。
お陰で狙っていたニューイヤーSの好走馬が…。まぁ32番目と30番目の賞金順だったので覚悟はできていたんですけど。

まぁいないもんは仕方ナス。気分を切り替えて元気に行ってみます!

本命はここ3年連続で連に絡んでいる京都金杯組から。勝って58キロを背負うハメになったエイシンデピュティではなくカネトシツヨシオーで勝負!
阪神Cは7着とはいえ着差は僅か1馬身3/4。重賞初挑戦それも定量戦でその結果なら大健闘の内容。そして前走京都金杯では出遅れながらも外から強襲、半馬身差の3着。直線長い府中、重賞も3走目でソロソロの予感。

対抗は安田記念3着馬ジョリーダンス。G気鬘価しながらも未だ掲示板を外していない得意の府中コース。休養明け2走は凡走に終わりましたが、前走面子の揃った阪神Cで連対と上昇ムード。ここは大チャンス。

単穴には間隔開いたのがどうか?ですが、富士S2着馬マイケルバローズ。この馬も府中のマイルはベストの条件のハズ。

実力は1番でしょうが取りこぼしというか、普通にポカがありそうなカンパニーは押さえまで。
あとは前走で復調の兆しを見せたローレルゲレイロ、左回りで得意のサイレントプライドを押えて終了。

買い目
◎カネトシツヨシオー○ジョリーダンス▲マイケルバローズ
△カンパニー、ローレルゲレイロ、サイレントプライド

馬連 ◎−○▲△△△ 5点

3連単マルチ ◎○軸で相手▲△△△ 24点

3連複にしようが迷いましたが3連単で!理由はなんとなく。。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList