2008年06月

2008年06月29日

宝塚記念 回顧

それでは早速予想結果からです。予想

 1着◎エイシンデピュティ
 2着△メイショウサムソン
 3着−インティライミ
 4着−サクラメガワンダー
 5着−アサクサキングス

 7着×エアシェイディ
 8着△カンパニー
10着○アルナスライン
12着▲ロックドゥカンブ

過去の傾向でも書きましたが、過去10年の勝ち馬の前走は天皇賞、安田記念の連対馬か金鯱賞1着馬。そして昨年の海外遠征帰りアドマイヤムーン。

びっくりするほど過去の傾向どおりの結果に。該当した2頭でのワンツーフィニッシュとなりました。
余計な予想を入れてサムソンを押えに回さなければ。。なんですがどっちにしろ3連複、3連単は無理ですね。。インティライミじゃ。

馬券は押えの馬連のみ的中でちょいとマイナス。最後の直線では軽視したサムソンを応援するという皮肉な結果に。。
ただよく差してくれてありがとう!なんですが、やはりメイショウサムソンに一時の力はないのかなといった印象を受けました。
なんか引退する年のテイエムオペラオーと被ります。強いんですが勝ち切れないという。直線での不利も影響したのでしょうが、結果だけでみるとこれで5走連続で勝ち星なしですし…。
この結果で秋に凱旋門賞に向かうのかはわかりませんが、もし行くならいい意味で予想を裏切って欲しい。。

一方で期待された4歳牡馬勢はというと…。2、3、4、6番人気に支持され12、10、5、14着。
ロックドゥカンブはレース中に故障したのは仕方ないにしろ、あまりに酷い結果。
この世代はもう牝馬に頑張ってもらおう。残念ながらそう思ってしまった今年の宝塚記念でした。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年06月28日

宝塚記念 最終予想

まずは過去の傾向です→データ

どうやらというかやはりと言うかメイショウサムソンが1番人気になりそうですね。
過去の傾向でも書きましたが、過去10年の勝ち馬の前走は天皇賞、安田記念の連対馬か金鯱賞1着馬。そして昨年の海外遠征帰りアドマイヤムーン。

今年の宝塚は過去10年で3勝2着3回と抜群の成績を残している春の天皇賞馬が不在。また3勝をあげている安田記念連対馬(3頭とも安田記念2着馬ですが…)も不在。
昨年のアドマイヤムーンのような海外遠征帰りの馬も不在。

ということで勝ち馬のデータに該当している馬は金鯱賞1着馬エイシンデピュティと天皇賞2着馬メイショウサムソンのみ。
過去10年の金鯱賞1着馬の成績は1、2、12、2、3、1、7着。
一方、天皇賞(春)2着馬の成績は2、5、1、8、4、13、9着。1番人気で買うほどの信頼感はない。
3歳クラシックから活躍しもう5歳。さすがにそろそろピークも過ぎてくる頃。ということでメイショウサムソンは押さえまで。阪神5連対の実績を買ってエイシンデピュティに◎!

対抗はここらで頑張って欲しい4歳世代からアルナスライン。過去10年で1頭しか連対馬を出していない目黒記念ステップですが、目黒記念1着馬の成績は4、4、4、3、9、着と6頭中5頭までもが掲示板を確保。ステップとしては悪くないし天皇賞馬も安田記念連対馬もいない今年なら。
まぁただこの馬2着馬なんですけどね…。
ただハンデ2キロ差あってのクビ差なら勝ちに等しい内容かと。

単穴に同様の理由で目黒記念ステップのロックドゥカンブ。有馬記念以来の競馬で2馬身差の3着なら上々の結果。叩いた上積みあれば逆転も可能かと。

押えにメイショウサムソンカンパニー。そしてどんな舞台でも相手なりに走れる馬エアシェイディを穴に指名。
アサクサキングスはG気任海竜離は短い気がする。消し。

買い目
◎エイシンデピュティ○アルナスライン▲ロックドゥカンブ
△メイショウサムソン、カンパニー×エアシェイディ

馬連 ◎−○▲△△× 押さえで○−▲ 6点

3連複1頭軸 ◎−○▲△△× 10点

3連単マルチ ◎○軸で相手▲△△× 24点


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年06月25日

宝塚記念 過去の傾向から

帝王賞も終りさて宝塚記念です!天皇賞1着馬アドマイヤジュピタと安田記念勝ち馬ウオッカは早々にスキップを表明し、カワカミプリンセスが筋肉痛で回避。この3頭が出ていればいう事なしだったんですけどねぇ。
でもなかなかG気蕕靴すヌ婿劼揃ったんではないでしょうか?

牝馬にダービーを持っていかれ世代レベルに疑問符のつく4歳牡馬ですが、その世代において最も実績を残している馬アサクサキングス
そしてその疑問符のつく原因となったダービーに出走していない2頭ロックドゥカンブアルナスライン
そして皐月賞4着、ダービー3着と昨年春のクラシックで中心となったアドマイヤオーラ
ダービー2、3着馬と菊花賞の1〜3着馬が揃って登場!4歳牡馬汚名挽回の大チャンスであります。

4歳牡馬の逆襲がはじまるのか?それともメイショウサムソンを中心とする5歳以上の世代に弾き返されるのか?

ここで1頭も馬券に絡めなかったら…。マジでヤバイかも。。

それでは過去10年の傾向です。

上位人気の成績
1番人気
1、2、1、2、1、5、1、7、1、8着
2番人気
11、1、6、1、4、4、4、3、9、
3番人気
3、6、5、5、3、13、3、2、8、
4番人気
6、4、11、6、2、3、6、4、4、
5番人気
8、8、4、4、5、6、5、12、7、12着

ヒシミラクル、ツルマルボーイで決まった03年を除けば全て3番人気以内の馬が1頭は連対しています。その03年も3着には4番人気タップダンスシチーが来ており、毎年4番人気以内の馬が1頭は3着以内にきています。
一方で6番人気以下の馬が2勝、2着5回、3着4回と紐も荒れてる模様。馬券は4番人気以内の馬から3連複1頭軸で紐荒れ狙い!というのがデータ的には良さそうです。
また5番人気は鬼門で昨年はダイワメジャーが12着に沈没しました。

実績から
同年の天皇賞(春)優勝馬
11、2、1、2、1、1、2
同年の天皇賞(春)2、3着馬
2、7、5、1、8、6、4、2、13、9、9着
前年の有馬記念連対馬
6、1、6、2、1、5、3、3、3、7、1、3
同年の安田記念連対馬
1、1、13、6、1、12
同年の金鯱賞連対馬
1、10、7、2、3、12、7、2、4、3、2、1、7、11、13着
同年の目黒記念連対馬
4、4、4、11、3、8、6、9、13、13、

同年の天皇賞優勝馬が強い!が、今年は勝ち馬不在。
また前年の有馬記念連対馬も好成績!なんですが…これも今年は不在。。
今年この上のデータに該当している馬は天皇賞の2、3着馬メイショウサムソンアサクサキングスと金鯱賞の勝ち馬エイシンデピュティ、目黒記念2着馬アルナスライン
天皇賞組は2、3着馬だと信頼度が落ちますし、金鯱賞の勝ち馬エイシンデピュティはG擬太咾里覆ぃ矯佛蓮L楾記念連対馬は3着どまり…(目黒記念3着→2着のステイゴールドがいますけど)。
さて、どーしましょ?

今日のまとめ
過去10年の勝ち馬の前走は天皇賞、安田記念の連対馬か金鯱賞1着馬。そして昨年の海外遠征帰りアドマイヤムーン。
優勝馬のステップ&着順は思ったより限定されています。今年これに該当する馬はというとメイショウサムソンエイシンデピュティの2頭のみ。
サムソンの復活Vなるか?それとも阪神2−3−1−1のエイシンデピュティの1発あるか?
これがデータからなんですが、ここはドリームレース。私はアルナスラインカンパニーの馬券を買いたい!!

どういう馬券を買おうかしら。。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年06月24日

帝王賞 いきなり最終予想

宝塚記念の前に一勝負!大井の帝王賞であります。

今年は中央のレースしかやらない方からみると、中央のG鞠呂不在ということでやや小粒な印象を受けるかもしれません。ただ地方のダートで実績のあるフリオーソボンネビルレコードといった地方の雄に中央馬がどう挑むのか?となかなか興味深い1戦になりそうです。

まずは過去の帝王賞の人気別成績からです。

1番人気
1、1、14、11、8、11、1、3、2、2
2番人気
4、5、1、6、5、2、5、1、1、
3番人気
5、8、5、13、3、3、6、9、10、
4番人気
7、10、11、4、2、1、4、4、3、10

過去には上位4番人気総崩れもあり。意外と人気馬の大敗が目立ちます。連対馬20頭中11頭が4番人気以内ですが、約半分の9頭が5番人気以下。
紐荒れが狙えそうなので軸さえ決まれば手広く流したいレースです。

同年のかしわ記念連対馬の成績
1、2、3、9、8、3、2、2、1、1、2

G掘■猫胸代を含め断トツの強さ!今年の該当馬ボンネビルレコードは昨年の帝王賞優勝馬。中央ではあら?って負け方をする馬ですが地方の馬場なら。
前走でマイルのG気鮠〕。能力的に昨年よりも上の気がする。迷わず◎。

対抗には前走でそのボンネビルレコードに先着しているフリオーソ。古馬と混じって走ったG気錬穫続2着と勝ち切れていませんが今回はヴァーミリアンもいませんからね。ここは勝っておきたいところ。

単穴に馬名どおりようやく公営馬になったコウエイノホシ。前走は3キロ貰ってるとはいえG擬太咾里△襯襦璽好螢鵐匹烹嫁録蛤垢硫勝。勢いを買って。

押えにルースリンドアルドラゴンヤマトマリオンワンダースピードはなんだかんだで人気サイドの馬券になってしまった為、強引に消し。

買い目
◎ボンネビルレコード○フリオーソ▲コウエイノホシ
△ルースリンド、アルドラゴン、ヤマトマリオン

馬連 ◎−○▲△△△ 5点

3連単
 ◎○→◎○→▲△△△
     ◎○→▲△△△→◎○ 16点 



競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年06月22日

マーメイドS 回顧

このレースに回顧の必要はあるのだろうか?
とんでもない配当が出ましたね…

とりあえず予想結果です。予想

 1着−トーホウシャイン
 2着−ピースオブラヴ
 3着△ソリッドプラチナム
 4着◎ブリトマルティス
 5着▲ベッラレイア

 6着○ザレマ
 8着△ウインシンシア
10着△ホウショウループ
11着△レインダンス

ハンデ最軽量の12番人気トーホウシャインが差しきり、52キロピースオブラヴが逃げ残り2着。
ピースオヴラヴの方は準OP勝ちあり、愛知杯4着と実績はあり。休み明け2走は凡走しましたが叩き3戦目で走りごろだったのかもしれません。
ただトーホウシャインはというと1000万下でも馬券に絡んだ事のない馬。こういう馬がくるのがハンデ戦なんでしょうけど…。正直さっぱり面白くない。

何も重賞1つしかない週にこういう重賞を用意しなくても。と思うのは私だけでしょうか?

別定戦だった頃の連対馬をみるとエアグルーヴをはじめエリモエクセル、フサイチエアデール、トゥザヴィクトリー、ヤマカツスズラン、ローズバド、テイエムオーシャン、アドマイヤグルーヴ、ダイワエルシエーロとそうそうたる面子。
なんでハンデ戦に変えちゃったの?
このようなトップクラスの牝馬を来週の宝塚記念に出走させるため?

今日のベッラレイアレインダンスの内容では恐らく別定戦でも勝てなかったでしょう。でも別定戦ならその他の有力馬が登録する可能性もあったハズ。
とにもかくにも1000万下でも勝てない馬が余裕で出られる重賞ではなく、ヴィクトリアMの3〜9着馬あたりが出走し人気になるような条件でやって欲しいなと。
この時期の重賞を勝った馬が夏の重賞で人気する訳でもなく、秋の牝馬限定戦でもボロ負けするようじゃ面白くないですからね。

そう思った今年のマーメイドSでした。


それでは気持ちを切り替えて日本代表の応援します!

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年06月21日

マーメイドS 最終予想

天気も悪そうで馬場も恐らく…。おまけにハンデ戦になって3年目、阪神コースでは今年で2回目ということで過去の傾向らしきものもナス。

来週大きいのも控えてますし、無理に勝負するレースではないように思いますがそこに重賞がある限り!です。

とりあえずちょっとした傾向を→データ

ハンデ戦になってからの2回ヴィクトリアMから直行した2頭の1番人気馬は8着に敗れてます。
このお天気、そしてトップハンデ、おまけにヴィクトリアMが休養明けでのG気任靴燭携親阿鮖を考えると…
これだけの実績馬ですし消すのは無謀だと思いますが人気ほど絶対的な存在ではない気がするベッラレイア
秋に向けて取りこぼしをして欲しくない馬ですが、馬券では来てもとんでもいいような半端な買い方で。つまり▲

◎はハンデ戦になってからは2年連続で連絡みしている前走準OP出走馬ブリトマルティスで。連勝中の勢いに期待。

○にザレマ。前走7着も着差は僅か。1400mはさすがに短かったか?というか相手が悪すぎた印象で善戦の部類。
2000mだと微妙に長い気もするんですがG靴箸呂い牝馬同士でこの面子。大崩れはしなさそう。

押えに1600万で連対歴のあるソリッドプラチナム。この相手でハンデ戦なら前走が1000万でもな気がするのでホウショウループウインシンシア
最近パッとしませんが戻っていれば実力上位レインダンスまで。

買い目
◎ブリトマルティス○ザレマ▲ベッラレイア
△ソリッドプラチナム、ホウショウループ、ウインシンシア、レインダンス

馬連 ◎−○▲△△△△ 6点

3連複1頭軸 ◎−○▲△△△△ 15点


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年06月19日

マーメイドS

ハンデ戦になって今年で3回目。しかも06年は京都開催ということでして同条件で行われたのは昨年1回のみ。。

よってデータらしいデータを取れない訳ですが、今週唯一の重賞なんかしらやらなければということで。

まずは人気から。《》内は別定戦時代、()内は京都開催です
1番人気
1、1、2、2、4、7、1、5》(8)8着
2番人気
2、2、4、5、2、2、2、1》(4)
3番人気
《4、3、5、6、1、9、4、》(4着
4番人気
《5、5、10、1、5、1、5、7》(9)6着
5番人気
3、10、1、9、6、4、6、》(12)

連対馬20頭中19頭が5番人気以内。9番人気が絡んだ一昨年は京都開催ですから阪神コースでは5番人気以内までの馬しか連に絡んでいないことになります。
まぁハンデ戦になってどーなるかはわかりませんが…。

前走を考える
別定戦時代の10年間で僅か1頭しか連に絡めなかった前走条件戦出走馬がハンデ戦になってからの2年で2年連続連対。
確実に傾向は変わってきている模様。というか出走馬の面子が大きく変わってしまったご様子。
また前走ヴィクトリアM出走の1番人気馬が2年連続で8着と大敗。ベッラレイアにおもっきり人気が集中しそうですがトップハンデ、休養明けでのG欺仭の反動もあるだりうし…。大丈夫なんだろうか?


今日のまとめ
別定戦時代ならベッラレイアでもいいような気がしますが、何せハンデ戦。この馬の出走により裸同然で出てこれる馬が多数。人気的にもこっちを狙った方が面白いんじゃないかと。
秋のG気鮃佑┐襪肇戰奪薀譽ぅ△防活して欲しいとは思うんですけどね。
まぁハンデ戦と言っても、阪神コースでは上位人気馬同士の組み合わせしか出ていないレースなので、基本は人気どころから。1000万、1600万と連勝して勢いのあるブリトマルティス。ここ2年連続で1600万条件出走馬が連に絡んでいますしね!


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2008年06月17日

POG指名馬報告 続き

お待たせ致しました。続きです。

6位指名 エオリアンハープ(キングカメハメハ×エアウイングス)
狙っていたラブアンドピース(ピースオブワールドの06)が取られてしまったので同配合母父SSのキングカメハメハのこの馬を指名。Kingmamboを父に持つエルコンドルパサー産駒の姉がさっぱりなのが気にはなりますが、まぁG鞠呂料環錙∩緩紊必ずしも走る訳ではないので気にしなくていいでしょう。
桜花賞は勿論、この父系ですからマイルCでも楽しめそう!?

7位指名 ワイルドフラワー06(スペシャルウィーク×ワイルドフラワー)
取った瞬間にダノンだよ!?と言われた。厩舎からも私はもっと上位で消えてもと思っていた馬なんですけどねぇ。母系の競争成績がパッとしないせいなのか?
今年はトゥリオンファーレ、ハクナマタタ、ブエナビスタ、デルフォイ、スターリットラヴとスペシャルウィーク産駒が大人気でしたが、アタリはきっとこの馬。

8位指名 メイショウアツヒメ(タイキシャトル×ナイスレイズ)
ここらで早期デビューしそうな馬を、メイショウボーラーの全妹です。狙いは小倉ですが兄もクラシックで活躍しましたし古馬になってからG汽殴奪函クラシックまで楽しませてくれそうな1頭です。
実はアルーリングムーンとで迷ったんですが、牝馬を2頭しかとっていなかったので。

9位指名 ヒットザスポット06(キングカメハメハ×ヒットザスポット)
この馬は取った瞬間ミッキーだよ!?と言われた。知ってるわい!昨年度、兄のダイワカンパニーが順調なら私のPOGの結果も大分違う結果になっていたに違いない。そう思い込ませてくれる馬でした。
何故今年のこの馬はそんなに評判になってないのか!?ミッキーだからであって欲しい。当然ダービー狙いでの指名。

10位指名 ファビュラスセンス(グラスワンダー×ファビラスターン)
今年のグラスワンダー産駒はこの馬にしました。ファビラスついていますがあの馬とは血統的関係はありません。ただこの馬の牝系も良血!祖母はカッティングエッジで半兄にあのショドウゲイトであります!
ただ赤本やら青本に全くコメントが載っていないというのは気にはなります。。デビューするのか!?今年こそGW産駒で初勝利を!


ということで10頭中8頭をSSの孫で固めて帰ってまいりました。中位で指名しようとしていた馬が上位で消えたり逆に上位で消えるだろうなと思っていた馬が結構残ってたり。。
そんなドラフトだったので牡馬の方はHRバッターばかりに。これが吉と出るか?凶と出るのか?
なのでちょいとバランスがよくない気もするんですよね…。負け分は馬券で取り返すとして今年も1年楽しめますように!


競馬blogランキング
TOPへ戻る


競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList