2009年05月

2009年05月19日

オークス 過去の傾向から

オークスを勝てば凱旋門賞へ。ということで牝馬3冠の偉業はアクシデントにより遠征を中止にならない限りはなくなった訳ですが、それを犠牲にする価値は十分あるであろう凱旋門賞挑戦。
3歳馬、しかも牝馬での挑戦ということで斤量のアドバンテージも古馬の牡馬と比べて5キロ!馬場さえあえばチャンスは大きいのではないでしょうか。個人的にはオークスをすっ飛ばしてもう向こうに行っちゃってもいいんじゃないかなと思うんですけどね。エルコンドルパサーみたいに現地で数戦すれば更にチャンスが大きくなると思うので。

まぁとにかく競馬ファンとしては是非ここを勝って挑戦して頂きたい!POGのことを考えるとちょいと複雑ではありますけど。。この分のチョコはもう用意してあります。呆れるほどの強さをみせて秋を楽しみにさせて欲しいものです。

それではブエナビスタ一色のオークス。過去10年の傾向です。
上位人気の成績から
1番人気
2、1、3、5、7、4、1、4、2、
2番人気
4、5、6、3、1、5、2、6、10、6
3番人気
3、12、13、4、13、8、3、1、4、8
4番人気
12、6、2、1、11、2、9、中、13、
5番人気
9、2、1、6、8、14、4、2、1、3

お世辞にもいいとはいえない上位人気馬の成績。1〜5番人気まではさほど差がなく満遍なく飛び、そして連に絡んでるといった印象。
テイエムオーシャン、ダンスインザムードといった単勝1倍台に支持された桜花賞馬でさえ連に絡めていないので、データ的にはブエナビスタでも過信は禁物。

ステップレースの成績から
桜花賞の成績から
1着
3、2、3、−、1、4、−、6、−、
2着
5、12、6、7、12、8、1、4、−、
3着
2、1、13、5、7、5、−、中、13、8着
4、5着
12、6、7、7、11、18、4、2、2、3、1、7、13、7
6〜9着馬
1、8、14、14、4、1、2、15、10、5、1、12、3、4、13、14、8、11、7、9、1、17
10着以下
4、11、14、3、16、9、17、10、11、8、14、12、16、11、2、9、10、12、7、15、2、12、5、4、5、18、

フローラS(4歳牝馬特別)
1着馬
4、8、5、9、3、13、3、13、2、
2着馬
5、13、1、4、15、14、9、16、4、15
3着馬
9、15、2、6、5、−、15、14、−、−着

スイートピーS
1着馬
16、11、16、14、8、7、12、1、−、11
2着馬
17、17、17、13、6、12、10、17、3、16

忘れな草賞
1着馬
18、5、12、3、−、9、6、5、10、10着
2着馬
−、−、−、−、8、17、5、9、3、
3着馬
10、−、9、−、−、14、10、17、−、−着

やはりというか当たり前というか桜花賞組が中心。他の路線からは僅か4頭しか連に絡めておらず(しかも4頭とも5番人気以内の人気馬)押え程度で十分かなと。今年の場合は特にブエナビスタが桜花賞組をコテンパンにしてしまったので他の路線から狙いたくもなりますが、そこをあえて桜花賞から狙うのがオッズ的にも美味しいかもしれません。

桜花賞ステップレースの成績から
チューリップ賞
1着馬
8、14、3、18、10、2、4、4、−、17着
2着馬
12、4、11、14、1、8、8、7、−、
3着馬
−、−、−、2、9、5、−、−、7、5着

フィリーズレビュー
1着馬
5、6、2、16、4、−、−、−、−、9着
2着馬
−、1、7、15、−、−、−、15、12、−着
3着馬
−、−、−、−、−、−、2、−、−、

フラワーC
1着馬
−、−、−、1、11、4、1、6、−、4着
2着馬
−、3、5、9、16、3、−、2、17、6着

クイーンC()内は中山開催
1着馬
1、9、4、5、()、1、12、中、−、7着
2着馬
−、−、7、−、(−)、−、13、3、13、12着

面白い事に桜花賞の王道であるチューリップ賞、フィリーズレビューで3着以内だった馬ってさほど連に絡んでいないんですよね。TRではないフラワーCやクイーンCといった関東圏の重賞連対馬が要注意。

今日のまとめ
上でテイエムオーシャン、ダンスインザムードといった断然人気の桜花賞馬も負けてるレース、ブエナビスタでも過信は禁物。なんて書きましたがこの馬最後方からですからねぇ。中団や前目追走ならバテて伸びを欠くケースもあるんでしょうけど、ごく普通にあっさりと凱旋門賞へ行っちゃいそう。逆らいません。
相手候補は桜花賞組から。2、3着馬レッドディザイアジェルミナルは当然としてクイーンC、フラワーCの連対馬ダノンベルベールヴィーヴァヴォドカが面白そう。
桜花賞以外からはクイーンC、フラワーCの連対馬ディアジーナだけ押えればいいのかなと。ただこの馬、あまりにもベタなんで逆に飛びそうな気がする…。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2009年05月17日

ヴィクトリアマイル 回顧 

ヴィクトリアマイル 予想

 1着〇ウオッカ
 2着△ブラボーデイジー
 3着−ショウナンラノビア
 4着◎ザレマ
 5着△ジョリーダンス

 6着▲リトルアマポーラ
 8着△カワカミプリンセス
 9着×レッドアゲート
16着△レジネッタ
17着×マイネレーツェル

差せ!差せ!差せ!差せーっ!!
勝ち馬が7馬身も突き放しているのに激しい3着争いに思いっきり声が出た。。
差したと思ったのに…orz
予想で書いた“きっとここでもそこそこ走って2〜4着あたりにいるのでは?4着じゃだめだけど。”ある意味予想どおり。なので悔いはない(嘘)。

それにしてもやはり内枠の先行馬。穴ですねぇ。ザレマももうちょい前で競馬をして欲しかった。そしてやはりG擬太喃呂茲蠅眄いなんですかねぇ…。
ウオッカは観てのとおり別格として、リトルアマポーラカワカミプリンセスレジネッタといったG汽Εぅ福爾話絣阿法A袷連対馬が2〜5着を占めました。
今回で4回目となるヴィクトリアM。少しですが傾向が掴めてきたような、そんな気がします。来年がんばろっと。

で。馬券のことはこのくらいにしてウオッカ

勝つなら圧勝もあるかなとは思っていましたが7馬身も差をつけるなんて想像もしていなかった。もうピークは過ぎた!そう思いこんでいた穴党を嘲笑うかのような大圧勝!疑ってごめんなさいとしか言いようがありませぬ。
どんな名馬でもいつかはピークが過ぎるもの。しかしこの圧勝を見ちゃうと少なくても春はそんな心配いらなさそうですねぇ。
これで4年連続のG祇覇!!凄すぎる!!!

そして強い馬がG気魘い勝ち方で勝利。荒れるのも競馬の醍醐味の1つですけど、こういう競馬はやはり痺れますね!
マイルのG気任泙襪婆ぞ〕戦をみているような力の違い。2着馬に1秒以上差をつけるとは…。ゾクゾク鳥肌が立ちましたよ。

しっかしこの馬に鳥肌を立てさせられたのは一体何度目なんだろうか?
ほんっとに華のある馬です。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2009年05月16日

ヴィクトリアマイル 最終予想

先ほど無事帰宅致しました。
久しぶりに家族を連れての競馬はいつもとは違った新鮮な雰囲気。ウマトモと行くと飲みすぎてのドンチャン騒ぎ+鉄火場モードなのでこういう競馬の楽しみ方もまたいいなと改めて実感です。

ただ普段100円、200円、というか10円、20円まで節約している主婦の嫁さんの横で馬券を買うのはえらく緊張することが判明(いつも馬券なんぞ見せてないので)。
マークシートを塗り塗りしている時の左斜め後ろからのプレッシャー。これはあまり体にいいものではありませぬ。。自然と掛け金も少なく、ギャンブルよりもレジャーモードになれたのはきっとこの所為。
まぁでもとりあえず大敗もせず、充実した1日を過ごす事ができてよかった。また近いうちに連れて行きたいと思います。

それでは遅い更新になりましたが明日の予想を。

ヴィクトリアM データ

本来なら牝馬限定戦なんぞ走っちゃいけない馬ウオッカ。軸にするにしても切るにしても予想の中心はやはりこの馬。断然人気ですしね。

府中コースはこれまでダービー、安田記念、天皇賞とG毅馨,悩把稈綵腓錬複辰任裡潅紊箸いι榁罎竜粥まともに走ったらどう間違えてもこの面子で連に絡めないということはあり得ない。
ただ問題はまともに走らない可能性もあるということ。もう既に2、3、4歳と3年間トップクラスで走ってきているこの馬にとっては何時ピークが過ぎてもおかしくありません。実際ドバイでも抜群の手応えから伸びませんでしたし…。
負けるときは案外あっさり凡走する馬ですのでピークが過ぎてた場合は一気に圏外に消えることもありえるかなと。
ということで軸にはしないけど重い印対抗で。

◎は2週連続G気之蠅鬚△韻討い詁睿箸らザレマ。今日の芝も内が良く絡んでいましたしね!
G擬太咾呂△泙螢▲討砲覆蕕覆ぅ如璽燭あり、過去3年の連対馬6頭中4頭が前走重賞連対馬。僅か3年ではありますが一応勢い重視の傾向なのかなと。
最重要ステップである阪神牝馬Sで連対。また京都、中山、阪神とタイプの異なるコースの重賞を3連続で好走中。勝ち切れない馬ですが勢いはある!きっとここでもそこそこ走って2〜4着あたりにいるのでは?4着じゃだめだけど。

▲はリトルアマポーラ。安定感はない馬なので飛んでも全く不思議じゃないですが嵌れば強いのは昨年のエリザベス女王杯で証明済み。前走は7着に負けましたが休み明けで瞬発力勝負に負けての2馬身半差。33秒6であがれてますし問題はなさそう。

△の1番手は前走お世話になり、ここでも内枠に入ってくれたブラボーデイジー。そしてカワカミプリンセスレジネッタのG擬太喃呂箸海海琉戮飽退を延ばしたジョリーダンス。穴はG僑仮。猫気任發修海修柿れるマイネレーツェルと府中替りで1発期待のレッドアゲートウオッカが飛んだときのことも考えて手広く勝負です。


買い目
◎ザレマ〇ウオッカ▲リトルアマポーラ
△ブラボーデイジー、カワカミプリンセス、レジネッタ、ジョリーダンス
×マイネレーツェル、レッドアゲート

馬連 ◎−〇▲△△△△ 6点

3連複1頭軸 ◎−〇▲△△△△×× 28点

3連単 〇▲→〇▲→◎ 2点

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2009年05月15日

京王杯SC 最終予想

明日は家族と府中へ行く事にしました。ちょいとお天気の方が心配ではありますが。。
日曜にあまり出陣しない私にとって土曜に重賞があるのは嬉しいものです。欲をいえばG汽曄璽垢いればもっと良かったんですけどねぇ。

何はともあれウマトモではなく家族と行くと違った意味で気合いが入る!いいところを見せなくては!!

それでは完全にイレコミ気味ですが京王杯SCの予想です。
京王杯SC データ

1番人気が9年連続で連に絡めずの波乱のレース。なのに今年は面子が薄くどの馬が人気になったとしても押し出された人気なのは間違いないところ。
人気馬から狙うのはハイリスク・ローリターン(オッズが割れそうなのでハイリターンになる可能性もありますが…)
どうせならハイリスク・ウルトラハイリターンを狙って行きたい。

マヤノツルギ。未勝利からOPまで5連勝した素質馬。重賞は4走して馬券に絡めずですがどのレースも着順ほどは負けてはいません。府中と結果がリンクしやすい阪神競馬場の阪神Cではここで人気が予想されるファリダットリザーブカードと3/4馬身、ハナ、ハナ差の競馬。流れ次第では楽にひっくり返る着差じゃないかと。データからも前走6着以下からの巻き返しが見込めるレース。1発狙いで。

〇はマイネルファルケ。◎が前残りを期待しての逃げ・先行馬なので展開予想からは行った行ったを期待。また前走好走しても恐らく重賞ではそんなに人気にならないんじゃないかなぁという甘い気持ちを込めて。東京コースは7戦し2−2−2−1という府中巧者ですしね!

▲は思いっきり差し馬ですが走っても走っても人気にならないトウショウカレッジ。押えはこの面子なら前走準OPでもということで府中巧者のスピードタッチスズカコーズウェイまで。

買い目
◎マヤノツルギ〇マイネルファルケ▲トウショウカレッジ
△スピードタッチ、スズカコーズウェイ

馬連 ◎からの総流し17点

3連複1頭軸 ◎−〇▲△△ 6点

夢を買う意味での3連単頭付け ◎→〇▲△△→〇▲△△ 12点


このレース外れても格好がつけられるように最終レースの予想は念入りにしておこう…

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2009年05月14日

京王杯SC 過去の傾向から

安田記念の最重要ステップレース。なハズなんですけど今年の面子はかなり寂しい。まずG汽曄璽垢不在。そして前走G機■猫兇馬対している馬も不在。
前走実績からは高松宮記念3、4着馬ソルジャーズソングトウショウカレッジ、マイラーズC3着スマイルジャックが中心になるのでしょうけど3頭とも人気薄での好走でしたので信頼感はイマイチ。
残りの重賞ステップの馬は殆どがハンデ戦のダービー卿ですし…。

恐らくここを勝っても安田記念ではあまり人気にならないんだろうなぁと思える今年の京王杯SC。
どうせならもう激しく荒れてくれ!そんな感じで予想に入りたいと思います。

それでは京王杯SC過去10年の傾向からです。

上位人気の成績
1番人気
1、9、3、5、4、4、9、9、9、
2番人気
3、2、1、9、10、1、3、3、18、
3番人気
6、11、6、8、6、13、14、1、3、10
4番人気
2、6、9、4、8、7、4、5、4、5着
5番人気
10、1、5、6、1、2、2、2、1、11

1番人気が9年連続で連に絡めていないという別定G兇眥舛靴い任后B紊錣蠅烹家嵜裕い頑張っていますがそれでも4連対、複勝率7割。3、4番人気も酷くとにかく上位人気馬は信用できない。
そんな傾向の割には二桁人気の馬券絡みが1度しかないのも不思議。狙いは5〜9番人気!この辺の馬を多く絡めてBOXすれば美味しい馬券があたるかもしれません。

前走成績から
高松宮記念1着馬の成績
11、8、7、4、
高松宮記念2〜5着馬
8、2、14、3、8、6、7、9、13、10、14、4、3、9、1、3
マイラーズC掲示板から
8、3、11、5、10、2、16、1、4、5
マイラーズC6着以下から
5、7、18、12、13、1、9、3、15、3、11、7、1、着
ダービー卿CT掲示板から
3、7、10、6、10、2、18、12、1、11、3、5、18、10、15
ダービー卿CT6着以下から
9、13、1、13、5、18、2、11、12、11
阪神牝馬S掲示板から


前走は高松宮、マイラーズC、ダービー卿の3つのレースが多いんですが、見たとおり好走ローテというか好相性レースというものは一切なし。
どこからでも来てどんな馬でも飛ぶ。それが傾向でしょうか。。ちなみに前走高松宮記念で6着以下の馬は今のところ馬券になっておりません。

今日のまとめ
前走重賞で好走している馬でも平気で飛ぶレース。実績馬不在で押し出された人気になるのなら余計に買いづらい。。
かといって高松宮6着のファリダットもこの面子だと人気になるでしょうし…。ならばいっそのこと1600万勝ち馬やOP出走馬から狙うべきか?これも狙いたい馬がいるならまだしも消去法から狙うのは違う気がする。それにOP特別や1600万出走馬同士で決まるとも思えないんですよね。
結局のところ、やはり中心は前走重賞出走馬。この中から美味しい人気になりそうな馬を選んでBOXしようかと思っています。
コレダ!って馬が見つかれば総流しを賭けたいんですが。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2009年05月12日

ヴィクトリアマイル 過去の傾向から

古馬牝馬限定とはいえ春には府中マイルのG気3つもあるんですよね。マイルCSや安田記念の成績を見てもわかるように、能力のある牝馬なら牡馬と混じっても十分やれる距離(というか最近の牝馬は2000m以上でもえらい活ですが)。何も1ヶ月の間にマイルG気鬘海弔發笋蕕覆てもと思っちゃう。どうせなら2000mでやってくれないかなぁ。。レース名変えなくちゃ行けませんけど。

まぁそんな事を愚痴っても馬券は当たらないので前向きにG気魍擇靴澆燭い隼廚い泙后今年の興味はウオッカは勝てるのか?
昨年は全く同じローテで2着に敗退。2歳から活躍していた馬ですし、年齢的にはいつピークを過ぎても不思議じゃありません。また負けられないレースとは言っても実績的にはここを最大目標にするような馬ではないですからねぇ。
まだピークを過ぎてないとしても取りこぼす可能性は十分ありそう。

3週連続での大波乱も頭に入れつつ、ヴィクトリアM過去の傾向からです。3年分しかないですけど…
上位人気の成績
1番人気
9、10、
2番人気
1、9、5着
3番人気
2、7、8着
4番人気
3、6、

まだ3年分のデータなんで何ともですが、一昨年は3連単200万馬券の大波乱。安田記念、NHKマイルCと同じ舞台でやるだけあって当然波乱含みのようです。

実績から
G犠,素呂寮績
1、2、7、9、17、4、9、10、12、2、6、14着
G気韮押■鈎紊あった馬の成績
3、6、12、16、1、2、3、6、7、7、8、11着

定量戦ですのでG擬太咾あっても背負う斤量は一緒。実績馬にもう少し良いデータが出るのかなと思っていたんですけど。G擬太喃呂牢躙院とか馬鹿なことは言えません。でも過信は危険かも。

前走成績から
阪神牝馬S連対馬
2、9、5、11、1、3
阪神牝馬S3〜5着馬
15、6、8、7、15着
阪神牝馬S6着以下
6、17、2、6、10、14
G欺仭馬
10、18、8着
その他のG僑院腺鈎綰
1、3、9、5着
その他のG僑潅絨焚
7、12着
G沓院腺鈎綰
7、10、11、12、1、13、13着
G沓潅絨焚
4、16、18、3、4、15、17、4、9、12、16、18着
OP特別出走馬
8、13、14、14、16、11着

2年前の波乱でどこから来てもおかしくないイメージになっていますが基本的には阪神牝馬SやマイラーズCの好走馬がいいハズ。前走この2つのレースで馬券になっている馬が本番で5頭も複勝圏内に入っています。

今日のまとめ
G擬太咾呂気曚疋▲討砲覆蕕覆ぬ詫諭かといって軽視はできませんがコイウタ、そして昨年のエイジアンウインズと前走重賞連対馬がここ2年連続で優勝。勢いや調子が大事なレースに思える。
ということで前走アララな成績で人気になりそうなG擬太喃呂老攣襪靴堂,気┐鵬鵑修Δなと。本命候補は阪神牝馬S組から。穴はマイルC同様府中、阪神実績のある馬。そして内枠の逃げ、先行馬でしょうか。
とりあえずウオッカが連に絡んでも波乱になる可能性は十分。調子こいて切らないようにしようと思っています。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2009年05月10日

NHKマイルC 回顧

NHKマイルC 予想

 1着×ジョーカプチーノ
 2着〇レッドスパーダ
 3着−グランプリエンゼル
 4着▲マイネルエルフ
 5着△フィフスペトル

 6着△ワンカラット
 8着◎アイアンルック
 9着△ブレイクランアウト
14着×ティアップゴールド
15着△スガノメダリスト

結果を決めたのはミッキーパンプキンの出遅れ?内枠に入っていましたしスタートが五分なら確実に先行していたと思われるこの馬。出遅れさえしなければ勝ったジョーカプチーノにも影響するような位置取りでレースを進めていたんじゃないでしょうか。

Hペースでゲットフルマークが大逃げをし、それを追走する形で2番手に。ただ2番手とはいっても3番手以下を大きく離す“事実上の大逃げ”。
また前に馬を置く事によりレースもしやすかったのかもしれません。更にこの2頭のどちらかが人気馬ならこうは行かなかったハズ!
先週もそうでしたが人気薄の馬がG気鮠,鳥というのは何もかも上手く行くものなのね…。
何はともあれ藤岡康太騎手、G欺蘋覇おめでとうございます!

一方で私の◎アイアンルックは4角で不利に見舞われ8着に。。ただ例え不利がなかったとしても馬券に絡めていたかどうかはちょっと疑問。
この馬も含めて有力各馬は前を舐めすぎていたかなと…。
また1番人気ブレイクランアウトは末脚不発で9着に惨敗。近年ダービーのステップレースのような扱いにもなってるこのマイルCですが、いくらマイルCとはいえやはりG機マイルG気膨むのに3ヶ月の休養明けといのは舐めたローテだったのかもしれません。
そして3番人気サンカルロは…。最下位に降着。。

展開が展開ですし、また1〜3番人気が実力を出し切れずなんだかなぁの結果。なので納得いかねーよ!って人やいつも以上にガッカリな人が今回は多そう。しかし今回1番ガッカリなのは実はこの人かも!?

せっかく、ようやく持って来たのに2着のノリさん。タラレバですがもしミッキーパンプキンが出遅れていなかったら。5年ぶりのG祇覇だった可能性もあったのかなぁ。。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2009年05月09日

NHKマイルC 最終予想

急遽夕方から出かけることになり、夜も遅くなりそうなので早めに更新致しました。
楽しみにしていたダービーのステップレース2つはどうやらリアルタイムでの観戦は難しそうです。
どうか何かしら当りますように!

NHKマイルC データ

TRの結果がまるでアテにならないG気妊好謄奪廛譟璽垢睛諭后F颪靴ぁ。
とにかく結果がリンクしない中山での結果はあまり気にせず、府中向きの馬を狙ってみようと思います。

アイアンルック。最もこのレースと相性がいいのが阪神のマイル〜2000mで好走実績のある馬。前走見せた末脚は強烈の一言で阪神の1800mであれだけの脚が使えるならここでも十分通用するハズ。
問題はキャリアが浅い上に今回が初の関東遠征だということと。血統でしょうか…。父のアドマイヤボスはいいとして母父が気になる…。

レッドスパーダ。穴をあけたスプリングSの印象が強いですが戦績だけでみると東京コースは2戦2勝、むしろ府中向きに思える。
中山のスプリングSで2着に走れる馬が府中で替りでより強くなるならば。というタラレバで対抗に。ただ想像以上の人気になってるのが誤算といえば誤算。

マイネルエルフ。阪神マイルのアーリントンCで好走。中山のG兇馬敗中ですが勝ち馬からは僅か3馬身の位置とそんなに負けてはいない。この馬も府中替りが上手く働けば!ということで。
展開の助けもありそうですし、人気的にも面白そう。

△に好ステップ桜花賞の4着馬ワンカラット、キングカメハメハ産駒ということで血統的に府中替りが良さそうなスガノメダリストフィフスペトル
そして過剰人気になりそうな気もしますがやはり府中では切れないブレイクランアウト
最後にあまり人気にならなさそうなNZT2、3着馬ティアップゴールドジョーカプチーノまで押えて終了。前者はクロフネ産駒、後者は良く絡む内枠ということで。

買い目
◎アイアンルック〇レッドスパーダ▲マイネルエルフ
△ワンカラット、スガノメダリスト、フィフスペトル、ブレイクランアウト
×ティアップゴールド、ジョーカプチーノ

馬連 ◎−〇▲△△△△×× 8点

3連単マルチ ◎〇軸で相手▲△△△△×× 42点


印を打った馬は昨晩の時点でほぼ決まっていたので恐らく変更はないと思うのですが、今日の結果次第ではもうちょっと穴馬や買い目を増やすかも。
変更があった場合は明日の午前中にでも更新しようと思います。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList