2009年11月

2009年11月06日

武蔵野S いきなり最終予想

えーと、まずは武蔵野から。

というのも明日、トウカイテイオーを観に(PO馬サトノジューオーの応援も)府中に行く事になりました。南は遙々沖縄から北は千葉まで。競馬仲間が勢揃いということで朝まで宴会になることが確定的。というか朝まで飲まないと帰れない人がいるんですよね。
なので明後日、日曜の予想もこのあと更新予定であります。

それでは武蔵野S。週中過去の傾向をやっていないのでちょっとしたデータも入れつつ。
参考データは秋の開催移動後の過去9年、中山開催を除く8回分です。

上位人気の成績
1番人気
5、1、1、13、2、5、2、3
2番人気
1、4、4、2、1、2、9、9
3番人気
3、9、6、8、12、6、4、8着
4番人気
2、7、5、4、7、9、5、

前走から
中央ダートの重賞連対馬
2、3、4、4、13、5着
中央ダートの重賞3〜5着
3、16、2、7、6、16、4、9、5、9着
中央ダートの重賞6着以下
6、11、11、15、9、11、12、7、9、13、15、2、7、8、14、7、11、13、8着
交流重賞連対馬
5、5、6、2、3、5、8、13、6、1、2、1、2、
交流重賞3〜5着
10、7、9、12、5、8、4、13、15、6、2、14
ダートのOP特別連対馬
9、6、1、5、10、11、12、3、3、4、3、
ダートのOP特別3〜5着馬
1、4、3、6、10、12、1、7、12、16
ダートのOP特別6着以下
9、16、8、15、8、14、10、12、14、11、12、15着
ダートの1600万条件1着馬
7、8、7、13、8、1、10
芝の重賞出走馬
1、2、12、1、4、14、5、11、6着

中央のダート重賞出走馬というのが思ったよりよくない。6着以下は巻き返しも少なく同じ重賞でも交流重賞組から狙いたい。
3歳勢を中心に中央の重賞好走馬が人気になりそうな雰囲気ですが本命は交流G1南部杯を叩いてきた実績馬サクセスブロッケン。斤量差で何かしらに差される可能性はありますが、馬券圏内は外さないんじゃないかと。というか外しちゃいけません。

対抗は牝馬ラヴェリータ。牝馬限定戦とはいえ交流重賞を連勝。前々走は古馬相手に完勝していますし、昇竜Sでは後のレパードS3着馬を完封。ダートなら牡馬も合わせても世代トップクラスにある可能性がある。牡馬のトップクラスと初対戦、前走芝の重賞惨敗で人気を落とすようなら狙い目かも。

単穴にセレスハント。データから何気によく来る前走OP特別組。加えて東京コースも3勝となかなか相性もいい。鞍上もノリノリですし配当面からも分厚く狙いたい1頭。

押えですが、JDDから直行のテスタマッタとペースが合わなかったとはいえ前走53キロで連に絡めなかったトランセンドは気合いの消し。その2頭との比較でシルクメビウスもおまけで消し。ということでと3歳馬ではワンダーアキュート
古馬では中央の重賞出走馬は案外なデータといいつつも東京コース4勝はさすがに無視できないのでマチカネニホンバレ


買い目
◎サクセスブロッケン〇ラヴェリータ▲セレスハント
△ワンダーアキュート、マチカネニホンバレ

馬連 ◎−〇▲△△ 4点

3連単1頭軸マルチ ◎−〇▲△△ 36点

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2009年11月05日

アルゼンチン共和国杯 過去の傾向から

G兇箸呂い┐稗猫気涼間のハンデ戦ということで地〜味な印象が長年ついていたアルゼンチン共和国杯。しかし昨年は勝ち馬スクリーンヒーローが続くジャパンCを制覇、一昨年はアドマイヤジュピタが翌年の天皇賞(春)を制覇と2年連続で後のG汽Εぅ福爾勝利。
なんだかしりませんが、非常にいい流れになってきているようです。

今年もなんだかそれっぽい雰囲気を醸し出してる馬が数頭いますしねぇ!2度あることは3度あるかも?
何が起こるかわからないハンデ戦ですけど次走以降が楽しみな馬に是非賞金加算をしてもらいたいところ。

それでは過去10年の傾向です。参考データは中山開催を除く9回分で。

上位人気の成績
1番人気
6、10、5、2、10、5、1、8、
2番人気
3、7、1、4、1、3、2、1、2
3番人気
15、1、2、6、3、1、4、14、
4番人気
11、8、6、10、8、14、8、4、8着
5番人気
17、9、8、4、4、13、5、12、7着

ハンデ戦らしく1番人気は不振気味なんですが2、3番人気が調子良く9年中7年で1〜3番人気の馬が勝利。敗れた2回も2、3着に3番人気以内の馬が入っていますので、データ的には上位3番人気以内の馬を軸に紐荒れを狙ってという感じです。
逆に4〜6番人気の馬は連対なし(6番人気の3着1回のみ)。この辺りの半端な人気馬を狙うなら思い切って人気薄を狙った方がいいのかもしれません。

上位3番人気以内のハンデ別成績
58キロ以上
5、2、14、
57、57.5キロ
6、1、3、3、1、1、
56キロ
7、5、1、2
55キロ
10、1、4、10着
54キロ
15、4、
53キロ以下
3、2、26、

上位3番人気以内の馬から軸馬探しということで。。
なんともいえないところですが、57キロ台と53キロ以下の馬が好調な模様。

上位3番人気の前走別成績
前走G欺仭
5着
前走京都大賞典出走
7、4、1、1、3、1、2、14、
前走オールカマー出走
6、3、8着
前走毎日王冠出走

その他のG供■猫靴暴仭
10、
前走OP特別
15、2、
1600万条件出走
1、5、10、4、1、2、
1000万条件出走
3、6、

引き続き上位3番人気以内のデータで。どうやら京都大賞典や毎日王冠といった天皇賞の前哨戦を使って残念ながらここに回ってきた馬。そんな馬がなかなか良さげ。
ハンデ戦らしく1000万下や1600万下からも良く絡んでいますが人気馬を軸にする場合は実績を重視した方がいいかもしれません。

今日のまとめ
賞金加算を目論み今年も出走するハメになったジャガーメイル。香港ヴァーズで3着、ぶっつけで挑んだ春の天皇賞で5着とG気任眥麺僂垢詢呂鮓せながらも重賞勝ちがないのが幸いしたのかハンデは昨年より1キロ増の57キロで済んだ。57キロのハンデはデータからも狙い目。また京都大賞典ステップもまるで問題なし。
軽ハンデ馬に足許をすくわれる可能性もありますが軸はこの馬でいいんではないかと思います。相手も同じく京都大賞典をステップにしたスマートギアでいいような気もしますが、ハンデ戦ですしね。ちょいとした穴も狙ってみようかなと。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2009年11月02日

ファンタジーS ラナンキュラスと心中っ!

今年のファンタジーSには2頭のPO馬が登録!!グレナディーンの方は同厩馬との兼ね合いで前日の平場に回るようなこともあるようですが、ラナンキュラスの方は順調なら人気で出走できそうです!
牡馬の方ではダノンパッションが既に重賞を2走、人気で走ってくれましたが結果が出ず。。その分までこの2頭には頑張って欲しいところ!

私の本命は既に2週間以上も前から決まっていますが、とりあえず過去10年の傾向です!!

鼻息荒くてゴメンナサイ。

上位人気の成績
1番人気
5、4、1、1、7、4、1、3、2、
2番人気
4、2、6、4、1、1、11、2、3、3
3番人気
3、7、4、5、2、3、4、1、11、11
4番人気
1、1、2、3、8、2、2、6、1、10

昨年ついに4番人気以内の馬が揃って連を外しましたが、過去10年の連対馬20頭中16頭が4番人気以内(5番人気以内なら18頭)という上位人気馬が圧倒的に強い傾向。
二桁人気の馬が2頭突っ込んできていますが1頭は好相性レースのりんどう賞の3着馬、もう1頭は昨年のイナズマアマリリスで前走芝のOPすずらん賞の2着馬。驚くほど人気がなかっただけで実績面は十分。基本的にびっくりするような馬の突っ込みは考えづらいレースのようです。

4番人気以内の馬に絞った前走別成績
前走、重賞出走馬
3、5、3、4、4、2、4、1、2、3、10
OP特別出走
1、1、2、1、4、5、7、8、1、3
500万条件出走
4、4、6、1、2、2、3、6、1、2
新馬、未勝利戦出走
7、2、1、1、11、11、3、4、11

1〜4番人気ならどのステップからでも馬券になっている模様。ただ前走重賞出走馬は安定して走るものの連に絡む確率は高くなく頭で来たのは翌年G気鮠,鳥になるアストンマーチャン1頭のみ。前走から間隔も開くことが多いですし勝ち切るには相当能力が高くないとということでしょうか。
OP特別組は4勝と勝ちきっていますが、こちらも前走は9月後半から10月頭のOP。夏場のOPからは06年3着のハロースピードの3着が最高です。
新馬、未勝利組も特に問題なく連に絡めるようですが、勝った2頭は後のG鞠魯好ぁ璽廛肇Ε轡腑Δ肇薀ぅ鵐ラフト。相当な器じゃないと勝つのは厳しく、大敗も目立つステップ。相当大物感のある馬なら…って感じでしょうか。見極めが難しい。。

4番人気以内の馬に絞った前走距離別成績
1600、1800m
3、4、7、4、4、2、3、
1400m
4、5、2、4、7、6、1、1、2、1、2、3、1、11、3、6、1、2、11、3、11着
1200m
1、1、1、2、4、3、5、8、2、1、10

前走距離は1200、1400mがベスト。この時期のマイル以上のレースはペースも緩く瞬発力勝負になることが多い為、そういうレースばかりを使ってきた馬、そういうレースしか使われてない馬は注意が必要。5番人気以下を含めても前走がマイル以上のレースだった馬は2着2回、3着2回で1着ナシ(4頭とも前走重賞)でした。

今日のまとめ
今年の面子には前走9月後半から10月にかけてのOPで好走していた馬というのがおらず(前々走ならラブグランデー)、キャリア1戦で強烈な勝ち方をしてきたような大物タイプもいない。またサフラン賞、かえで賞といった他の500万特別勝ち馬も不在。
どう贔屓目にみても思いっきりチャンスに思える!!まだ月曜なのに完全にイレ込み気味。
近年稀にみる大博打を打ちそうな予感。誰か止めて下さい。


明日の予想
こんなところにひょっこり明日の予想を。まずはJBCクラシック。地方のダートならまだまだトップクラスだったのは前走で証明済みも、出てくる度に逆らいたくなってしまう悪い癖。ヴァーミリアンの2、3着付けで勝負。頭候補はワンダースピードマコトスパルビエロ。3着付けでブルーコンコルドを押えて終了。
堅い組み合わせなので点数を絞っていきます。
◎ワンダースピード〇マコトスバルビエロ▲ヴァーミリアン△ブルーコンコルド

3連単 ◎〇→▲→◎〇△
     ◎〇→◎〇→▲△ 8点

続いてJBCスプリントビービーガルダン出てくるんですよね。。悩ましい。こなしそうなパワーはあるんですけど、初ダートでG気魍佑蕕譴燭蕕海力線で頑張ってきた馬の立場がない。ということで無印。
バンブーエールがいないこの距離ならということでスーニに期待して◎。
◎スーニ〇ファラーリピサ▲アドマイヤスバル△フジノウェーブ

馬連 ◎−〇▲ 2点

3連複 ◎〇▲ 1点

3連単2頭軸マルチ ◎〇軸で相手▲△ 12点

ということで何の記事がさっぱりわからなくなりましたが、交流重賞で流れを変えられますように!

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2009年11月01日

天皇賞(秋)回顧 カンパニー悲願のG欺蘋覇!

天皇賞(秋) 予想

 1着−カンパニー
 2着△スクリーンヒーロー
 3着▲ウオッカ
 4着△オウケンブルースリ
 5着△シンゲン

 6着◎ドリームジャーニー
13着〇サクラメガワンダー

ウオッカは好スタートを切るも控える形。レコードタイでの決着とはいえペースは緩くレースのアガリは33秒7の瞬発力勝負。アガリ3Fは最速タイの32秒9の脚であがるも届かず。。結果控えたことが裏目に出てしまいました。
控えたのは前走カンパニーにマークされ差されてしまったからなのか?もしそうだとしたら負けた最大の要因は前走毎日王冠での1発。
今回は今回で逆にウオッカをまるで無視して自分の競馬に徹し優勝。横山典騎手恐るべしです。

まぁ実際はどういう意図があって控えたのかはわかりませんけど、これだけの人気馬が控えたことによりペースが落ち着いちゃった可能性もあります。控えた武豊騎手もまさかあんなにペースが緩くなると思いもしてなかったでしょうし。
そしてもし先行していたとしたらペースが速くなり、ビッチリとマークされていた可能性も。1強ムードでの連覇というのはホント難しいんだなと、だからこそ偉業なんでしょうけど。

ただ今回の競馬を観て懸念していた衰えみたいなものはそんなにないようにも感じました。もし去年のウオッカだったとしても恐らくこの展開で勝ち馬にあのアガリで走られてたら差せなかったんじゃないかと。
ただ2着のスクリーンヒーローとは並ぶ形になっていましたし捻じ伏せていたかな?
果たしてウオッカはオペラオーやロブロイの5歳秋のように緩やかに衰えているのか?それともカンパニーのようにまだまだ衰えておらず、ただ単に展開で負けてしまっただけなのか?
今回の競馬である程度わかると思ったんですけど、よくわからないまま次走に。良くも悪くも次走でもある程度人気になりそうな負け方だったように思います。

逆に勝ったカンパニー。この馬さっぱり衰えませんねぇ!前走でウオッカを差し切り、今回も2〜4着馬にG鞠呂鮟召┐討両〕。展開も恵まれましたが内容も強かった。
調教技術が進んで今後はこういう息が長〜〜〜いタイプの馬がどんどん増えてくるのかしら?
人馬ともに悲願となった今回の天皇賞秋制覇。馬券が外れておめでとうございますを言う時はウオッカの連覇だと思っていましたが。まさかのカンパニーとノリさんにおめでとうございますです。

最後に馬券についてですが…。

ドリームジャーニーはこんなペースを最後方付近で競馬されてはどうにもならず。6着まで追い上げてきているんで去年とは別馬は別馬だったんですが、もっと前で競馬できるもんだと。府中はやはり合わないのでしょうか。
サクラメガワンダーは宝塚からの直行が響いてしまったようですね…。ただこちらは次走ジャパンCに出てくるようならもう1度狙いたいと思います。

宝塚記念好走馬がこのレースでも好調ということで連対馬2頭から買ったんですが4、5着馬にワンツーされました…。
来年からは4、5着馬も軸候補に入れるようにしよう。。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList