2011年04月

2011年04月20日

フローラS 過去の傾向から

今年は皐月賞の前日に行われる同条件のレースということでいつも以上に注目されそうなフローラS。勝ち馬のコース取りや枠順、展開による有利不利なんかは多少の参考になるかもしれません。

ただダンスファンタジアって馬は参考にしづらい馬ですよねぇ…。

この面子相手であればまともにさえ走れば位置取りとか内外の有利不利とか関係なく能力で突き抜けそうですし。。
逆に凡走した場合もこの馬の場合何が原因で凡走したのかが掴みづらい!

よくよく考えてみると他の馬に関しても初コースの馬はわんさかいますし、初距離の馬も同じくわんさか。例え人気薄が爆走しても何が嵌って突っ走ったのか判断できるのか?
なんだか参考になるようであまり参考にならないような気がしてきたフローラS。とりあえず過去10年の傾向を。
上位人気の成績
1番人気
2、3、6、17、2、7、1、1、14、
2番人気
4、6、14、12、1、8、12、5、1、3
3番人気
3、2、2、2、5、11、3、6、2、
4番人気
9、5、3、9、4、3、2、7、3、2
5番人気
1、14、15、1、中、4、9、8、9、5着

5番人気以内の馬が7勝2着8回と上位人気馬が強いレースですが、残りの3勝は9番人気以下の馬が勝利。紐が荒れるどころか穴が頭で来やすいレースのようで3連単の場合はマルチがおすすめ。
馬連でも積極的に穴馬を紐に入れたいところです。

前走成績から
桜花賞掲示板から

桜花賞6着以下
5、8、8、3、13、7、15着
忘れな草賞掲示板から
9、10、7、2、7、1、14
前走、忘れな草賞で6着以下
12、8、10、14、16着
前走、重賞で掲示板に載っていた馬
1、3、4、6、5、6、14、6、15、1、9、1、5、13、8、9、11、1、5、9、1、14、1、3、
前走、重賞6着以下
17、5、6、7、10、3、12、中、4、6、13、14、16、17、2、13、2、12

芝1800m以上の500万条件で1着
2、9、14、12、2、11、1、6、7、3、9、4
芝1800m以上の500万条件で2〜5着
7、1、2、3、4、11、3、6、10、11、18、2、8、10、11、8、10、13、15
前走、芝の1800m以上の新馬、未勝利戦出走馬
18、13、18、2、3、5、6、9、13、12、3、12、16、17、5、6、5、14

人気になりやすい桜花賞組みですがとりあえず連対はありません。阪神で走って中1週で府中ですからねぇ。さすがに3歳牝馬には厳しいローテなんでしょうか。
また桜花賞以外の前走重賞出走馬からは勝ち馬の半数にあたる6頭が出ていますがこの内5頭はフラワーCで3着以内だった馬。その他の重賞では例え好走していてもぶっ飛びが多く人気になるようなら逆に危険です。距離、コースさえ合えば500万下で負けていた馬や未勝利からも馬券になる馬が出ていますので重賞実績より距離、コース適性を重視して予想をするのが良さそうです。

今日のまとめ
ダンスファンタジア
が他馬より飛び抜けてる部分はそのスピード能力。正直距離延長は向かないタイプに思える。ローテもきついですしねぇ。
ということで中心は勝ち馬の半数を輩出しているフラワーCから。出れれば好走条件3着以内にぴったんこのマヒナ、そして人気でしょうがマイネイサベルの2頭が軸候補。ダンスファンタジア、そしてアドマイヤセプタといった良血に人気が被ってくれれば馬券的に凄く狙い目なレースになるかも?
とか書いておきつつ心の中では戦々恐々だったりしております。POGのチョコ的に…。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2011年04月19日

皐月賞 過去の傾向から?

展開や枠に左右されることが多く、また中山巧者が穴をあけまくってきた皐月賞ですが今年は府中。ガラリと予想を変えなくてはいけなさそうです。

今年は混戦ですし、中山だったら狙いたい馬が結構いたんですけどね…。フェイトフルウォーとかプレイとか。。そして私のPO馬リベルタス

皐月賞というよりも、全く違うレースを予想している感覚なので過去の傾向は恐らく役に立たないでしょうが、とりあえず。

過去10年皐月賞の傾向です。
上位人気の成績
1番人気
1、3、1、2、1、4、4、3、14、
2番人気
3、14、2、16、4、3、3、6、13、4
3番人気
2、16、3、4、3、5、8、14、1、
4番人気
16、7、6、9、9、6、9、9、3、11

荒れる皐月賞。1番人気は4勝2着1回3着2回と複勝率は7割ですが連対率は5割程度。馬連の軸にすれば半分は飛ぶ計算。2〜4番人気は更に酷く合わせて3連対しかしておりません。
人気よりも枠や展開、そしてコース適性重視のレースだっただけに波乱の連続でしたが今年は案外堅かったりして?

前走から
弥生賞
1着馬
1、8、3、2、1、4、4、3、14、
2着馬
16、14、9、3、3、−、9、6、10、11
3着馬
6、2、15、6、4、16、8、2、15、8

スプリングS
1着馬
−、3、1、16、8、1、12、9、1、
2着馬
4、−、2、13、−、5、10、11、−、7着
3着馬
17、−、−1、10、2、18、14、7、4

若葉S()内は中山での成績です
1着馬
−、13、−、14、5、3、1、7、5、−
2着馬
11、15、7、17、11、13、13、12、2、2

毎日杯
1着馬
−、12、−、−、9、−、11、−、−、−着
2着馬
−、4、−、−、−、8、−、−、11、−着

圧倒的ではないものの、4勝(4着馬が1勝)2着3回、3着5回と王道ステップらしい結果を残していた弥生賞組。しかし今年はコースが別。好走していても中山に適性が強そうな馬は逆に割引きでしょうか。
逆に結果がリンクしやすい阪神→東京コースなので阪神で行われたステップレースの好走馬は今年は特に要注意かも?

実績から
朝日杯FS
1着馬
−、7、3、4、4、5、8、−、3、
2着馬
−、10、2、3、−、10、6、5、7、11着
3着馬
−、−、10、10、6、7、−、1、−、−

ラジオNIKKEI杯2歳S
1着馬
1、5、8、2、12、6、3、10、14、
2着馬
3、−、16、5、9、4、1、−、13、−着
3着馬
−、−、−、−、3、−、11、−、−、−着

きさらぎ賞
1着
−、18、1、8、16、2、7、4、13、17
2着
2、−、6、16、−、1、11、9、7、9着

共同通信杯()内は中山開催
1着馬
3、12、(4)、12、−、4、3、14、−、18
2着馬
−、−、(−)、10、−、5、−、2、−、−

京成杯()内は東京開催で1着同着
1着馬
16、(−、14)、−、9、3、7、2、3、16、
2着馬
−、(ナシ)、10、7、2、9、5、13、8、−着

シンザン記念
1着馬
5、3、6、11、6、18、4、15、9、13着
2着馬
11、12、−、−、−、−、−、−、−、16着

クラシックでは用無しと思われがちな朝日杯好走馬ですが、何気に馬券になっている馬は多い。ただこれは“2歳G宜チ馬”というよりも“中山適性”の方に原因がありそうですが…。
また穴馬を多く出す京成杯ですがこれもまた好走原因は…。今年に限っては東スポ杯や共同通信杯に注目した方がいいかもしれません。

今日のまとめ
府中とはいえ前が止まらぬ開幕週ということでやはり枠や展開が大きく結果を左右しそうな気はします。先週のマイラーズCがああいう結果だったので尚更そういう気分になるのかもしれませんけど。。
皐月賞という気はしないと上に書きましたが、一応今年も皐月賞らしく枠や展開を重視した予想でいこうかなと。良くも悪くも混戦ですしね、皐月賞らしく穴狙いで!
とはいってみたものの穴馬がみつかりません…

競馬blogランキング
TOPへ戻る


2011年04月17日

マイラーズC 回顧

G気涼間のまったりモードが伝染したのか?

えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!?な結果に。

マイラーズC 予想

 1着−シルポート
 2着△クレバートウショウ
 3着〇ダノンヨーヨー
 4着−アパパネ
 5着−ショウワモダン

 9着◎リーチザクラウン
11着△キョウエイストーム
12着△ガルボ
15着▲ゴールスキー
16着△フラガラッハ

ここまで好面子が揃ったマイルの重賞でここまで極端な前残りの競馬になるのも珍しい。結果論ですが直線の長い府中1800mのエプソムCでも逃げて2着に粘れるシルポートをあんなに楽に逃がしちゃダメ…。
直線なんて4馬身くらいのリードがあるのに途中まで持ったまんまでしたからねぇ。かといって道中2番手クレバートウショウは超人気薄で2着に来てますから、もっと突っついていけよ!というのも違いますし…。

1番人気ダノンヨーヨーが久々に先行してあの位置でドンっ!と脚を溜めてたのがこの前残りの原因でしょうか?まぁダノンヨーヨーにしてみれば差し切れると思ったんでしょうね…。あの位置ですから。
ただ予想以上に弾けなかっただけ…。それでもアガリは33秒4ですけど。重賞レベルでは思いっきり溜めた方がいい馬なのかも?
まぁあの位置のダノンヨーヨーが33秒4の脚を使って差し切れない訳ですから、それより後ろの馬はまるで用無し。◎リーチザクラウンは33秒1というこの馬の生涯最速のアガリを繰り出し9着。
逃げればHペースに巻き込まれ、差す競馬を覚えればSペースに泣かされ…

また4着アパパネは久々を牡馬相手の56キロで4着。相変わらずのグイグイってな感じの力強い伸び脚は健在。やはりマイルは良さそうですねぇ〜。
この馬の叩き初戦は毎度こんな感じなので次走はきっちりと変わってきそう。ブエナビスタとの対決が楽しみです。
ただ今回の競馬内容だと人気は落とさず逆にあがりそうですけどね。。そして5着ショウワモダンも59キロを背負いアパパネとハナ差の競馬。少しずつ戻ってきましたかね?この馬の場合は復調気配にあるとはいえ本番では恐らく人気はないでしょうから、穴としての魅力がぷんぷん漂ってきました。

G気離好謄奪廛譟璽垢箸靴討亙足りない結果となっちゃいましたが今週はG気涼間。まったりムードと割り切りますか。
来週の皐月賞は今週の分まで熱くなるようなレースを期待したいものです!

前残りの府中開幕週、そして今年の3歳牡馬勢にそれを期待していいのかちょっと不安ではありますけど…。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2011年04月16日

マイラーズC 最終予想

トレンドハンター骨折ですかぁ。。マルセリーナがいるとはいえ松田博厩舎はレーヴディソールに続き2頭目となる有力馬の戦線離脱。
この馬オークスでも本命打とうと思ってたんですけどね…。牡馬も牝馬もこれ以上戦線離脱がないことを祈りたい。

一方馬券の方はというと今日はのんびりと少額で楽しんでおりました。最近はメイン→最終と重賞連戦でしたのでたまにはこういうのんびりムードもいいものです。ただ当たれば尚いいんですけどね…。少額だと穴ばかり狙ってしまって。塵も積もって山となりかけてるところで正気に戻りました。

まぁ正気でも当たらないんですけどね。

それでは明日はG気涼間。重賞も1つとまったりムードで行く予定だったんですが、まったりしている場合じゃないほどの素晴らしい面子。そして今日の負債。
気合を入れ直してビシっと当てたいものであります!

マイラーズC データ

軸にできる馬がわんさかいて軸選びが非常に難解なレース。ですがデータからは前走中山記念を除くG供■猫圭仭馬は前走好走していてもポカが多い危険なステップ。
過去の傾向からはすんなりと軸馬は決まりました。来るかどうかは別として…。

リーチザクラウン。このレースと非常に相性の良い前走中山記念の好走馬。中山記念で掲示板に乗ってた馬の成績は1、2、1、1、2、4、4、1、11、12、1、3、2着と07年の2頭を除けば5着以下なしというすんばらしい成績。加えてこの馬自身が昨年の優勝馬で阪神も2−2−0−1という阪神巧者。気性がアレなんで人気になりすぎると買いづらい馬ですがオッズも割れてこれくらいの人気なら。

ダノンヨーヨー。前走G供■猫靴韮驚絨焚爾稜呂寮績をみるとちょいと買いづらいところもあるんですが、スローの瞬発力勝負を後方から進めたもので7着とはいえアガリは最速。阪神実績、G擬太咾鮃佑┐譴个海海呂△辰気蟯き返して来るんじゃないかと。
また本命馬同様オッズも割れたためこの馬にとっては馬券的にも買いごろな予感。

ゴールスキー。最強4歳世代の最強マイラー候補ですが、G気嚢チしたあとの重賞2回で賞金加算に失敗。安田記念に出るためにもここは是が非でも賞金を加算しておきたいところ。ということで意気込みが違うハズ。
ただ何とな〜くここも3着のような気もするんですけどね…。

本命サイドの軸ですが押さえは紐が荒れることもあるレースなのでやや手広く。中山コース以外でも好走しだしたキョウエイストーム、相手なりに走れるガルボ、阪急杯で巻き返したまだ底を見せていないフラガラッハ、そして穴で前走阪神OPのマイル戦で連対しているクレバートウショウ
前走G気らの年明け初戦の馬が結構馬券に絡んでいるので当初アパパネに重い印を打とうかと思っていたんですが、この馬叩き初戦があまり良くないんですよねぇ。それを思い出して消し!

買い目
◎リーチザクラウン〇ダノンヨーヨー▲ゴールスキー
△キョウエイストーム、ガルボ、フラガラッハ、クレバートウショウ

馬連 ◎−〇▲△△△△ 6点

3連単2頭軸マルチ ◎〇軸で相手▲△△△△ 30点


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2011年04月13日

マイラーズC 過去の傾向から

再来週の東京開催からいよいよ関東でも競馬が復旧ということで、ご存知のとおり皐月賞は1週延期となりました。

1週延期するのは勿論歓迎なんですけども、その後のスケジュールを全く調整していないので、皐月賞から青葉賞へは連闘。NHKマイルC、京都新聞杯へは中1週。例年は皐月賞で権利を取れなかった馬が使ったりしますが今年はそういう馬が減るでしょうねぇ。逆にプリンシパルSは凄い濃い面子になりそうな予感が…。

皐月賞に出走する馬でダービーへの賞金が微妙な馬はほぼワンチャンスか。

融通利かせてダービーもステップレースも1週ずつずらせばいいのに…。3回東京の最終週にはG気倭箸泙譴討覆ぬですから。と、まぁ愚痴を少しこぼしましたが、純粋に府中でダービーが観られることを喜ぼう!ということにします。
それではG気涼間になった今週。重賞も先週までとはグッと減って1つだけ。まったり楽しみたいマイラーズC、過去10年の傾向です。

上位人気の成績
1番人気
4、1、1、2、9、1、11、1、1、
2番人気
1、8、3、4、4、2、2、14、6、9
3番人気
2、5、7、1、1、5、5、3、2、1
4番人気
11、3、2、3、6、3、4、7、7、4

上位人気は惨敗も多く安定感には欠けるものの3番人気までの馬で9勝、2着5回と素晴らしい連対数を誇っています。3番人気以内の馬が揃って連を外したことはなく連軸は3番人気以内の馬から。
一方で紐が狂うことも多いので相手は絞らず手広く押さえておきたいレースです。

前走成績から芝のレース出走馬のみ)
前走、高松宮記念出走馬
6、13、15、2、7、6、11、5、3、12、8、14、16
前走、その他のG欺仭馬
9、3、4、6、10、2、2、6、1、7、4

中山記念掲示板から
1、2、1、1、2、4、4、1、11、12、1、3、2
中山記念6着以下から
3、12、7、7、15着

その他のG供■猫靴馬対していた馬
4、17、8、6、10、2、9、3、4、7、5、7
その他のG供■猫靴韮魁腺誼綰
10、14、8、5、2、4、3、18
その他のG供■猫靴韮驚絨焚
3、5、8、5、9、12、5、9、5、12、15、4、7、9、1、9、13、5、10、11、14、15、9、2、3、10、13
前走OP特別1着馬
1、3、8、15、9、10、5着
前走OP特別2着以下
7、9、11、16、7、8、9、7、8、3、16、10、8、10、13、4、6、8、11、17着

中山記念の好走馬が大活躍。中山記念掲示板から6着以下に沈んだのは07年(エアシェイディ、ローエングリン)だけというほぼ完璧な相性の良さ。
一方でその他のG供■猫靴僚仭馬は例え連対していたとしても全くアテにならず人気だとかなり危険な人気馬ということになりそうです。
中山記念以外をを狙うのならG義箸オススメ。

今日のまとめ
かなり好面子が揃いそうなレースで軸馬選びが難解ですが、データからは中山記念3着、阪神コース5戦4連対。更には昨年の勝ち馬でもあるリーチザクラウンが本命候補。
結構オッズは割れそうなのでこの馬から行っても相手を絞らずにすみそう。相手筆頭も迷いに迷いそうですがG気らの年明け初戦となるエイシンアポロンアパパネが狙い目なのかも。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2011年04月10日

桜花賞 回顧

レーヴディソールがいなくても1、3着。恐るべし松田博厩舎。
そしてディープインパクト産駒が初年度からクラシック制覇を達成!

桜花賞 予想

 1着〇マルセリーナ
 2着△ホエールキャプチャ
 3着◎トレンドハンター
 4着−メデタシ
 5着−フォーエバーマーク

 7着▲ダンスファンタジア
 9着△フレンチカクタス
10着△スピードリッパー
14着△エーシンハーバー

大本命がレース前に離脱したG気箸いΔ里魯織薀譽个残念ながらつきもの。出ていれば勝ち馬の1馬身は前にいただとか、折角G気鮠,辰討睇床舛低くなってしまうことはしばしばあります。
フジキセキが離脱したあとの皐月賞やバブルガムフェロー、ダンスインザダークが離脱した時もそうでした。またエアグルーヴが回避した桜花賞でも…。

しかし今日のマルセリーナの勝ちっぷりは同じタラレバでもちょっと違うタラレバになりそうですねぇ。もしレーヴディソールが出ていたら果たしてどっちが勝っていたんだろうか?そういう勝ち方をしてくれたのは競馬ファンとしては嬉しい限り。ガッカリムードだった桜花賞を救ってくれたんじゃないかと思います。
そしてホントにどっちが勝ったのか観たかったなぁ…。
まるでアグネスタキオンが離脱したあとのダービー。ジャングルポケットが強い勝ち方をしてくれてその後ジャパンCまでも制覇。タキオンが無事ならどっちが勝ってたのかは一生答えがでない永遠の謎に。お酒を飲みながらこういうのを語るのがまた楽しいんですよね。
そんな気分を思い出させられました。

レースでは予想通り外を回すハメになった1番人気ホエールキャプチャが直線でも勢いは衰えず凄い脚。こういう競馬をすると意外とタレるんじゃないかなと思って評価を下げていたんですが…。強かったですねぇ。
そしてそのホエールキャプチャを馬場のど真ん中から並ぶ間もなく交わし去ったのがマルセリーナ。抜け出す時の脚の速さはちょいと鳥肌ものでした。
ホエールキャプチャが強い競馬をしてくれたから際立ったマルセリーナの強さ。2頭とも天晴れ。

まぁ馬券的にはどっちかが飛んでくれたら嬉しかったんですけどね…。

とにもかくにも主役不在だった春の牝馬クラシック路線も桜花賞が終わってみればきっちりニューヒロインが誕生。レーヴディソールのPOとしては少し寂しくもありですが秋の対決を楽しみに待ちたいと思います。

問題は牡馬路線…。こちらも終わってみればになるんでしょうか?



競馬blogランキング
TOPへ戻る


2011年04月09日

桜花賞 最終予想

1番人気なんだから押さえておけばよかったのか。
カレンチャン強かった…。馬連3620円…orz

NZTの方は阪神開催でもお構いなしで荒れましたねぇ。。どうやらマイル路線も混沌としたまま本番にいくのかな。
今年の3歳G気呂匹離譟璽垢眷藩陲瞭いがぷんぷんと。第1弾の明日はいったいどんな馬券になるのでしょうか。

桜花賞 データ

前日1番人気は予想どおりホエールキャプチャ。しかしクイーンC連対馬の桜花賞の成績はというと来ても3着止まりで連対なし。人気で飛んでる馬も多数という不安なステップ。
またこの馬の評価を一気に上げた阪神JFの2着も意地の悪い見方をすると、ドスローを内で先行、最後やや詰まったとはいえ馬の脚色を鈍らせるほどではなく展開はこの馬にかなり向いていたように見える。
馬群を割れる根性は凄まじいモノがありますが今回は内に入れられるような枠じゃありませんしねぇ。外から回す競馬をしたら他馬とは横一線なんじゃないだろうか?
また2番人気マルセリーナもエルフィンSから直行、3番人気ダンスファンタジアは気性がアレ。ひょっとすると1〜3番人気まとめて飛ぶ可能性も?
かといって他に買える馬も少ないので消すことはできませんが、万が一に備えて紐はやや手広く流してみたいと思います。

トレンドハンター。1〜3番人気総崩れもあるのでは?なんて直ぐ上に書いておいて本命が4番人気というのもどうかと思いますけど、2ヶ月ぶり初芝で2着ハブルバブルを1馬身1/4、3着以下を更に2馬身以上突き放した内容に高評価。クイーンC2着のマイネイサベルで比較すればJF組とも互角にやれる計算。
レース間隔は例年より詰まりますけど、馬体重も前走増えていましたし状態面はかなり良さそう。問題ないのでは?

マルセリーナ。エルフィンSで馬券になった馬はここ4年連続で連対中。震災の影響を受けた馬が多い中、この馬はチューリップ賞の時点で馬体減により直行が決定。ある意味では予定通りにここまできている。
キャリア1戦の時点でレッドデイヴィスと2馬身、オルフェーヴルと半馬身差の競馬。能力はかなり高そう。

ダンスファンタジア。阪神JFでは折り合いを欠き直線失速、クイーンCでは馬の後ろに入れたら自分のペースで走れず直線で伸びを欠いた。めちゃんこ難しい馬ですが自分のペースで走ったフェアリーSはホントに強い内容。
ある程度ペースが速くなり前にも壁ができれるようならば突き抜ける可能性アリ。流れが速くなりそうなG機△修靴篤睿函9チできそうな条件は揃いましたが…。

押さえは好走馬が少なくTRとしては微妙な評価も来るときは穴をあけることが多いフィリーズレビューの1〜3着馬フレンチカクタススピードリッパーエーシンハーバーの3頭と今日1番人気を切ってえらい目にあったのでホエールキャプチャも…
チューリップ賞組はまとめて消します!

買い目
◎トレンドハンター〇マルセリーナ▲ダンスファンタジア
△フレンチカクタス、スピードリッパー、エーシンハーバー、ホエールキャプチャ

馬連 ◎−〇▲△△△△ 6点

3連複1頭軸 ◎−〇▲△△△△ 15点


別にレーヴディソールの弔い合戦の意味を込めて松田博厩舎の馬に本命、対抗を打った訳じゃなくたまたまということで。

続いてはマーチSも簡単に。

◎はタガノジンガロ。正直このメンバーでこんな人気になるとは思いもしなかったんですが、ここ8年連続で複勝圏内に突っ込んできている好ステップ仁川Sの出走馬。実績馬がかなりいますがハンデ戦なら十分相手になるんじゃないかなと。

対抗は阪神コースは8戦して7回馬券絡みの阪神巧者ピイラニハイウェイ。▲は何故か美味しい人気になっているテスタマッタを指名。

押さえはマチカネニホンバレマイネルアワグラスシビルウォークリールパッションラヴェリータ。荒れるレースですしちょいと穴っぽいところも入れてみました。

買い目
◎タガノジンガロ〇ピイラニハイウェイ▲テスタマッタ
△マチカネニホンバレ、マイネルアワグラス、シビルウォー、クリールパッション、ラヴェリータ

馬連 ◎−〇▲△△△△△ 7点

3連複1頭軸 ◎−〇▲△△△△△ 21点


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2011年04月08日

ニュージランドT 最終予想

こちらは面白そうな面子になりましたねぇ。
阪神コースということで例年より本番に繋がりやすくなりそうですし。ただ皐月賞が例年より1週遅れで開催。調べてみてないんでわかりませんがここで賞金加算できたら中1週で皐月賞に。なんて馬もいるのかな?

何れにしても今年はちょいといつものNZTとは違うレースになりそうな予感。楽しみです。

それではニュージーランドT データ

データは一応貼ったんですが中山マイルと阪神マイルは全く別物。恐らく役には立たないと思われますのでご了承下さい。

まず注目なのは朝日杯FSの1、2着馬2頭ですが…。グランプリボスリアルインパクトもかなり短距離色の強そうな馬。中山ならもっても阪神のマイルは果たしてもつのかどうか?
後者の場合は年明け初戦で叩き台の雰囲気もありますしねぇ。来たら来たで仕方なし。バッサリ2頭とも消してみる!

という訳で阪神マイルが持ちそうな重賞実績馬から買ってみたいと思います。
ドナウブルー。桜花賞の抽選に漏れた時は忘れな草賞にいくと思ったんですがまさかのこちらに参戦。前走FRでは折り合いに専念しすぎて最後方。殆ど終いだけの競馬で4着まで追い上げた。1400mの競馬というよりもマイル以上の競馬をしちゃった感じ。
お母さんは短距離馬でしたが末脚を生かす競馬なら距離は持ちそう。上手く流れに乗れれば牡馬相手でも突き抜けそうな予感。

〇にディープサウンド。百日草特別でナカヤマナイトを完封し共同通信杯でも1馬身半差の3着。スピードがあるのである程度速いペースで先行しても止まらなさそうですし1800mよりマイルの方が向く気がする。

▲はキョウエイバサラ。うま〜く乗ったなという印象ですが実際結果を残していますしね。今回は大外枠なのでここが試金石になるんでしょうけど、引き続き人気がないのであれば厚めに押さえておきたい1頭。

押さえは1600以上の重賞、OPで掲示板に乗っていた馬3頭エイシンオスマンダノンシャークラトルスネークを。

買い目
◎ドナウブルー〇ディープサウンド▲キョウエイバサラ
△エイシンオスマン、ダノンシャーク、ラトルスネーク

馬連 ◎−〇▲△△△ 5点

3連単2頭軸マルチ ◎〇軸で相手▲△△△ 24点



競馬blogランキング
TOPへ戻る


競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList