2007年04月10日

3歳馬レビュー 桜花賞はアグネスタキオン産駒が制覇!

SS産駒不在の今年のクラシック。まずその初戦を制したのはアグネスタキオン産駒のダイワスカーレットでした。
これで初年度から2年連続のG犠〕。ポストSSとしての地位を確立しつつあると言えるかもしれません。

そのタキオンと繁殖馬を分け合ったもう1頭のポストSS候補ダンスインザダークは土日で大爆発。
忘れなく草賞でザレマ、アザレア賞でナタラージャ、500万条件ではミルクトーレル、未勝利戦でも2つ勝利し桜花賞でもカタマチボタンが3着。3歳馬だけでも5勝の固め打ち。
晩成血統らしくようやくエンジンが掛かってきた模様。
ただ今週の皐月賞では1頭も登録馬がいない寂しい状況、これがダービーで何頭に増えるのか注目デス。



【日曜】
2回阪神6日(4月8日)11R 桜花賞1着 芝1600
ダイワスカーレット・・・★★★★★★
前走は瞬発力勝負を挑み完敗。その敗戦を活かすように今回は相手を待たずに突き放しに行った。デビュー戦でラスト5F全て11秒台で走ったように元々は長くいい脚を使う持久力がこの馬の最大の武器。早めに動いても最後まで全く脚は衰えず楽々と1馬身半差を付け押し切った。ダイワメジャーの半弟でタキオン産駒なだけにオークスは距離延長にやや不安アリ。

2回阪神6日(4月8日)11R 桜花賞2着 芝1600
ウオッカ・・・★★★★+★★
相手に上手く乗られた格好ですが、前走見せていた馬なりでスーッと上がって行くような手応えは今回は感じられず直線でもヨレるような仕草。アガリ最速の脚も使えず本来のデキではなかったのかもしれない。ただ例え万全だったとしても、今回は交わせなかったかもと思わせるほど勝ち馬は強かったのも事実。次走でのリベンジ期待ですが、更に調子落ちしそうで心配。

2回阪神6日(4月8日)11R 桜花賞3着 芝1600
カタマチボタン・・・★★★+
内枠から好スタートを切り好位を追走。4コーナーでは勝ち馬の内にいましたが、直線に入ると瞬発力の差かあっさり突き放されてしまった。ただ突き放されてもそこから長くいい脚でジワリジワリときっちり伸び、最後はバテた前2頭を交わし3着を確保。勝ち切るには決め手に欠けますがG気任眤臺れなく好走。

2回阪神6日(4月8日)11R 桜花賞4着 芝1600
ローブデコルテ・・・★★★+★★
この馬はやはり脚を溜める競馬があっている模様。ペースが遅く展開は向きませんでしたが直線後方から素晴らしい末脚を使い3着馬を強襲。ハナ差届かなかったもののオークスの出走権を確保。ただレースが終わってから突っ込んできたように1、2着馬とはこの距離では力の差を感じる。血統的には微妙ですが、案外距離はもちそうな雰囲気。オークスでも末脚に賭ければ見せ場があるかも。

2回阪神6日(4月8日)9R 忘れな草賞 芝2000
ザレマ・・・★★★+
ダンスインザダーク産駒らしくスタミナ豊富な牝馬。今回も道中は好位で待機、4コーナーで早めに前に並び掛けると直線でも力強い脚を見せ押し切った。やや決め手に欠けるところがありますが、長くいい脚を使うタイプで大崩れなさそうな走り。距離延長は歓迎でオークスでもスタミナを活かせる展開になれば面白そう。

2回阪神6日(4月8日)5R 500万下 芝1400
ミルクトーレル・・・★★★
初戦勝ち以降なかなか勝ちきれない馬でしたが、前日から続くDD産駒大活躍の馬場も味方してか力強い伸び脚で直線一気に差し切った。いつもそれなりの脚を使う馬ですが、京都、小倉ではいいとこなかったように上のクラスで勝ち切るには前が止まってくれるような馬場や展開が必要かも。

3回中山6日(4月8日)9R 山吹賞 芝2200
ダノンヴィッター・・・★★★★
控えて中団からの競馬。4コーナーでは馬群の中から押し上げ、直線でも馬群を割るというレースセンス溢れる走り。抜け出すときの脚が力強く強烈な決め手であっさり前を交わすとそのまま捻じ伏せた。叔父にジャングルポケットがいるスペシャルウィーク産駒、ダービーに向けて面白そうな良血馬が1頭OP入り。

【土曜】
3回中山5日(4月7日)11R ニュージーランドT1着 芝1600
トーホウレーサー・・・★★+★★
使われつつ徐々に良化しダートで2勝してきた馬ですが、芝でも素晴らしい走り。昨年暮れとはまるで別馬に急成長。速いペースを3番手からの競馬。直線に入るとあっさりと抜け出し楽々と押し切った。差し馬が上位を独占する流れを強い競馬で押し切るのだから大したもの。人気はありませんでしたが強い内容。

3回中山5日(4月7日)11R ニュージーランドT2着 芝1600
マイネルフォーグ・・・★★★
マイル重賞では既に頭打ちかと思われていた馬ですが、3着にも短距離馬が突っ込んでくる流れが味方したのか、中団待機から直線よく脚を伸ばし混戦の2着争いを制した。また血統から中山コースもあっていた模様。ただ、こういう流れのNZTの時は特にマイルCに直結しないんですよね…。狙いは秋の中山開催かな??

3回中山5日(4月7日)11R ニュージーランドT3着 芝1600
ワールドハンター・・・★★★+
前走、初芝のスプリント戦でアガリ最速で突っ込み5着。今回も中団から脚を伸ばし400mの延長にも難なく対応して見せた。流れは向いたかもしれませんが、能力も相当。ただこの馬も1200〜1400mがベストのような気がするので府中のマイルは気持ち長い気も。

2回阪神5日(4月7日)9R アザレア賞 芝2000
ナタラージャ・・・★★★★★
初戦勝ちのレビューで菊花賞で楽しみと書いた大物候補。前走は手応えほど伸びませんでしたが、今回は好位からきっちりと捻じ伏せ押し切った。どうやら一瞬でスパッと切れる脚はなさそうですが、その代わり長〜くいい脚を使えるタイプ。次走は青葉賞のようですが、菊の前にもう1走京都でみたかった。

1回福島3日(4月7日)10R 雪うさぎ賞 芝1200
ワンダースター・・・★★★
叔母にワンダーパヒュームがいる良血馬でヘクタープロテクター産駒。やや速めのペースを外の4、5番手から追走。直線で前に並び掛けると力強く脚を伸ばして抜け出しそのまま1馬身1/4差を付けて押し切った。ローカル替り、そして芝替りでの連勝ですが、どちらが良かったのかは不明。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. POGの赤本がリリースされました  [ にっかんせきぐち ]   2007年05月17日 12:19
恒例の赤本祭りも、今週末土曜日(19日)に開催されます。せきぐちは、所用につき今年は参加できませんが、イベントだからこそ得られる貴重な情報満載なので、ぜひぜひ行ってみてくださいな。

この記事へのコメント

1. Posted by マーク2   2007年04月11日 18:37
ウオッカ負けないだろうと思ってたんですけど、負けちゃいましたね(涙)

これほどの馬が無冠で終わっちゃうのでしょうか…
オークス、難しくなってきました
やっぱり、ベッラレイアかな(笑)

話は変わるんですが、相互リンクお願いできないでしょうか?

こちらは勝手ながらリンクを貼らして頂きました

ご検討の程、宜しくお願い致します
m(__)m
2. Posted by amurou   2007年04月11日 19:55
マーク2さん。こんばんは。
負けちゃいましたねぇ。同世代にもう1頭強いのがいました。
もしかしたら、更にもう1頭かも?観ている方は楽しいんですが、陣営はありがたくないでしょうね^^

相互リンクの件了解しました。ありがとうございます^^
早速、こちらからもリンクさせて頂きます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList