2007年09月25日

新馬レビュー デジタル産駒エイムアットビップがレコード勝ち!

土曜の阪神未勝利芝1200m戦でアグネスデジタル産駒のエイムアットビップが圧倒的なスピードを見せ付け大勝。それも、後続を突き放していたため最後は一杯に追っていないものの1分8秒6というレコードタイムでの勝利。
調べて貰えるとわかりますが、これ阪神の2歳、3歳戦ではとんでもなく速い。実際先週の古馬500万の勝ちタイムが1分8秒7、1000万下仲秋特別が1分8秒4。数字だけでみれば既に十分古馬ともやれるレベル。

ここまで絶賛しといてアレですが、まぁ時計って案外アテにならないもんなんですよね。ただ、次走も楽しみな馬が勝ち上がるのは嬉しいもんです。
今回見せた時計通りの強さをOP、重賞でも見せることができるのか?大注目デス。


4回中山5日(9月22日)5R 新馬(牝馬) 芝1600
デラックスヴィラ・・・★★★
アドマイヤボス産駒。道中は中団前目の内を追走、4コーナーでも内を回し直線に入りましたが前が壁のため一気に外へ進路変更。外に出した分追いつかないかと思われましたが末脚は強烈でゴール前でクビ差捕らえた。外から差してよく伸びていた2着馬を更に外から差し切るのだから末脚はかなりのもんじゃないかと。

4回阪神5日(9月22日)5R 新馬 芝1200
ラベ・・・★★★
ダンスインザダーク産駒で母父Miswaki。外枠から好スタートを切ると楽に2番手を追走。4コーナーで前に並びかけ直線で先頭に立つと余裕たっぷりと後続を突き放しスピードの違いを見せ付けた。スピード感からも母系が強く出ているようで早熟のスプリンターの印象。母、叔母と2歳の早い時期に終了しているのが気掛かり…

4回中山6日(9月23日)5R 新馬 ダ1200
レッドターキー・・・★★★
母父SSのトワイニング産駒。好スタート、好ダッシュから2番手を併走するような形で追走していましたがスピードの絶対値が違うようで3〜4コーナーで無理せず先頭に立つ。直線では楽に先行馬を突き放し差して来た2着馬も差を詰める事ができず。抜群のスピードで押し切った。短距離なら芝でも面白そう。

4回中山6日(9月23日)6R 新馬 芝1800
サトノハピネス・・・★★
アグネスタキオン産駒で母父Deputy Minister。1000m通過64秒6のSペースを5、6番手の外から先行。4コーナーで並びかけに行き6頭一団となって直線へ。パワフルな末脚でジワリジワリと伸び抜け出すとゴール前で追い込んできた2着馬の追撃をハナ差凌いでの勝利。緩いペースの割にはあまり切れなかったイメージ。

4回阪神6日(9月23日)4R 新馬 ダ1400
タイセイフレイヤ・・・★★
Tale of the Cat産駒。道中は4、5番手を追走。ゆったりとした流れで直線では先行3頭の瞬発力勝負に。直線半ばまで続いた2着馬との追い比べも余裕を持って制し最後は押さえて1馬身1/4差。断然人気にきっちりと応えた。血統通りダートの短距離で活躍できそうな雰囲気。

4回阪神6日(9月23日)5R 新馬 芝1800
フローテーション・・・★★★★
全兄にダイイチアトム、叔母にサイレントハピネス、スティンガーがいる血統。道中はドスローな流れを3、4番手の外で待機。直線では当然の如く瞬発力勝負に。追われてから伸びるまで時間が掛かり、一瞬差されるのかとも思いましたが直線半ばでグンっと加速。結局余裕を持って追撃を退けた。

4回中山5日(9月22日)2R 未勝利 芝1800
マイネルフェスタ・・・★★★★
スターオブコジーン産駒。道中は1番人気スパークキャンドルをマークするように中団やや後ろの内を追走。3コーナーで連れて上がっていくと、直線で内を突き狭い2頭の間を割って伸びてきた。マークしていた2着馬をキッチリ交わすなど末脚も上々で狭いところを突ける根性もなかなか。OPでも楽しみ。

4回阪神5日(9月22日)1R 未勝利(牝馬) 芝1200
エイムアットビップ・・・★★★★★
アグネスデジタル産駒で母父トニービン。スタート直後は控えるような素振りもみせましたが、スピードが違いすぎたのか楽〜に3コーナー手前で先頭に。終始余裕の手応えのまま後続を引っ張ると直線では殆ど追わずに6馬身も突き放し、おまけにレコードまで出す大楽勝。これは相当な器かと。

4回阪神5日(9月22日)2R 未勝利 芝1600
インステップキック・・・★★
好スタートから楽にハナへ。道中はゆったりとしたペースに落としてのマイペースの逃げ。直線に入っても暫く並びかけられない恵まれた展開で、最後は一杯になりながらもそのリードを守り切った。道中の手応えほどは伸びなかった印象ですが最後まで抜かさせないしぶとさい走りでした。

2回札幌5日(9月22日)1R 未勝利 芝1800
ショウサンマグナ・・・★★
今回はハナを切る競馬。緩い流れに持ち込み直線まで脚を温存する理想的な展開。時計の掛かる馬場も向いているようで、直線では力強く伸び逆に後続を2馬身突き放しての勝利。父フジキセキ、母父モガミとダートでも走りそうな血統でこういう馬場も向いていた模様。

4回中山6日(9月23日)1R 未勝利 芝1600
ニシノガーランド・・・★★★
道中は控えて後方の内で待機。4コーナーから直線手前にかけて徐々に外に持ち出すと、直線では馬群の中から一気の末脚。余裕をもって先行勢を交わし去った。前が残る今の中山、実際2〜4着を先行馬が占める流れを後方から差し切るのだから大したもの。

4回中山6日(9月23日)2R 未勝利(牝馬) 芝1200
チョコクランチ・・・★★
好ダッシュからスーッとハナへ。スピードを生かした逃げで引っ張り1馬身ほどのリードを取って直線へ。ややペースが速かったのか、最後は一杯気味になりましたがしぶとく粘りこみ何とかハナ差で押し切った。母父バクシンオーのスペシャルウィーク産駒と珍しい配合、短距離が向いていそうです。

4回阪神6日(9月23日)2R 未勝利 芝1200
コスモジャイロ・・・★★
外からスーッとハナへ。他に行きたがる馬もおらず1200mなのに道中1、2馬身のリードをもらえる楽な展開。実際ペースも緩くしっかりと脚を温存すると、直線ではあっさり後続を突き放した。かなり恵まれた展開でしたが、何だかんだでアガリは最速。好内容だったことは確か、ただ次走人気になるなら…

2回札幌6日(9月23日)1R 未勝利 芝1200
ナンヨーリバー・・・★★
母父SSのスキャン産駒で叔父にオフサイドトラップがいる血統。追っ付けて先行3番手の位置取り。3〜4コーナーで前2頭に外から並びかけ3頭横一線で直戦へ。追ってバテない感じの力強い伸び脚で先行馬との争いから抜け出し、最後は余裕を持って2着馬の追撃も退けた。速い時計に対応できれば上のクラスでも。

2回札幌6日(9月23日)2R 未勝利 芝1500
ウインギガシャトル・・・★★★★
人気を分けた2着馬と終始一騎打ちの競馬。スタート後、先手を切ったマルカベストに外から並びかけ2頭で併走しながらの逃げ、速いペースでレースを引っ張る。直線では3着以下を大きく引き離しての叩き合い。ヨレながらもゴールまできっちりと伸びてしぶとく粘る相手を捻じ伏せた。スピードも感あり、走りもパワフル。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ナゾ   2007年09月25日 22:09
こんばんは
PO馬フローテーションが頑張ってくれました

さてスプリンターズは難解ですね
狙う予定のナカヤマは出れそうにないし・・・
 
2. Posted by amurou   2007年09月25日 23:00
ナゾさん、おめでとさんです^^
直線半ばではヤバイかなとも思いましたが、手前替えてからの加速が凄かったですねぇ。
中距離でかなりやれそうな雰囲気です。

スプリンターズSどーしましょ?
外国馬不在でこの難解さ。ナカヤマパラダイスあと2頭かな。厳しそうですよね…。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList