2007年12月18日

新馬レビュー シルクビッグタイム、9馬身差で圧勝デビュー!

この日は重賞フェアリーSがあり、阪神では評判馬が揃った芝2000mの新馬戦もありましたが、フェアリーSはあまり来春に直結しないレース。
そして注目の阪神新馬は直前でブラックパンサー回避、その他の評判馬は逃げ馬を可愛がりすぎて結局揃って敗戦というなんだかなぁの結果に・・・

ということで、この日の注目馬はダートの1200mを圧勝したシルクビッグタイム
逃げて直線だけで後続を9馬身ぶっちぎる圧倒的な内容。お母さんはゼンノロブロイの母の全妹という血統からも大物の臭いがぷんぷんします。
将来どんなカテゴリーで活躍するのかはわかりませんが、初戦でみせたスピード感は芝の重賞でもと思わせるものでした。
ダートでの活躍が目立つDeputy Minister産駒ですが、トーヨーレインボーのように芝、ダート問わず活躍できる馬に将来なってくれるかもしれません。


5回中山6日(12月16日)11R フェアリーS 芝1200
ルルパンブルー・・・★★+★
力強く長くいい脚を使える馬で中山の1200mはベストの条件だと思われる。外枠に入ったため、思い切って後方待機し末脚に賭ける競馬。それも結果的に展開が向いた。更に直線ではど真ん中から馬群を上手く捌けた。今回は何から何まで嵌ったという印象。しかしそれにしても見事な末脚。今後も力のいるコースの1200mでは要注意。

5回中山6日(12月16日)7R 500万下 ダ1800
スマートファルコン・・・★★★
道中は中団馬群の中。速めの展開でしたが3〜4コーナーでレースが動き、連られるように一気に前に進出。前走はハナを切りましたが初戦で素晴らしい末脚を使った馬、やはり差す競馬があっている模様。初戦同様直線では鋭く伸びると粘る2着馬を余裕をもって交わした。

5回阪神6日(12月16日)7R 500万下 ダ1200
ラインプレアー・・・★★★
ダッシュをきかせ外からジワリジワリと前へ進出。先行馬を射程圏に入れて直線へ。直線では楽な手応えで前に並びかけ、先行してよく粘っていた2着馬をゴール前で捻じ伏せた。速めの展開でも外から楽に追い上げれるスピードがあり1200m、1400mが向いていそうです。これくらいの距離なら芝でも面白いかも。

5回中山6日(12月16日)5R 新馬 ダ1800
バロズハート・・・★★
母父SSのアフリート産駒。内枠から楽に先行2番手からの競馬。ゆったりとした流れを抜群の手応えで追走。3コーナー手前から逃げ馬に並びかけ直線でも追い出しを我慢する余裕の競馬。後ろから鋭く伸びてきた2着馬の追撃も余裕を持って退けた。

5回中山6日(12月16日)6R 新馬 芝1600
アイティトップ・・・★★
マヤノトップガン産駒。スタートはさほど速くなかったように見えましたが、外からダッシュをきかせスーッと先行。3コーナー手前では3番手まで押し上げる。直線手前で早くも前に並びかけるとパワフルな末脚で抜け出しそのまま押し切った。あまりスピード感はありませんが力強い走り。ダートで活躍できそう。

5回阪神6日(12月16日)5R 新馬 ダ1200
シルクビッグタイム・・・★★★★
Deputy Minister産駒、叔母にゼンノロブロイの母ローミンレイチェルがいる良血馬。押して先手を奪うとマイペースの逃げを打ち、そのまま楽な手応えで直線へ。そのまま軽く気合いを付けられると馬也のまま後続を9馬身ぶっちぎった。同日の500万条件より速い時計を殆ど追われることなく記録。素晴らしいスピードと瞬発力、芝でも楽しみ。

5回阪神6日(12月16日)6R 新馬 芝2000
フィックルベリー・・・★★★
1000m通過が63秒7とスローに落とした逃げでしたが、人気馬各馬が後ろで牽制しあい10馬身ほどのリードをつける大逃げ。直線に入ってもまだまだ3馬身差のリード。瞬発力勝負で頭差まで迫られたもののリードを生かして逃げ切った。評判馬相手にこの距離で牝馬が…なんですがかなり恵まれたのも確か。判断微妙。

3回中京6日(12月16日)5R 新馬(牝馬) 芝1200
ブライティアパルス・・・★★★
ダイタクリーヴァ産駒で母父Storm Birdという血統。スタートでやや遅れましたが、直ぐに内から追い上げ直線手前では3番手の位置取り。直線での手応えも良く、前2頭の間を割って鋭く差し切った。内枠だったのも幸いしましたが、終始余裕たっぷりの走り、瞬発力も上々。

5回中山6日(12月16日)3R 未勝利 芝1600
オメガファルコン・・・★★★
サクラバクシンオー産駒、オメガエクスプレスの全弟。前2頭が併走して引っ張っていましたが、無理に追いかけずに先行。そんな速い流れを4コーナーで早めに前に並びかけに行き、直線では力強い伸びで追い比べを制した。兄の活躍をみるとやはり1200mでの競馬をみてみたい。結構なスピードがあるので距離短縮で思いっきり強くなるかも!?

5回阪神6日(12月16日)4R 未勝利 芝1600
エルグランオンブレ・・・★★★
ボストンハーバー産駒で母父Rainbow Quest。スタートはよかったのですが直ぐに控えて末脚に賭ける競馬、道中は後方3番手を追走。3〜4コーナーでは馬群の中からロス無く追走し、直線では上手く外に持ち出されると末脚爆発。人気の先行馬総崩れで展開も向いたとは思いますが、一叩きされ一変!素晴らしい瞬発力。

3回中京6日(12月16日)4R 未勝利 芝1800
マイサイドキック・・・★★
道中は内の4番手で先行、コーナーでも内々を回しロスなく直線へ向きましたが、正直手応えはさほど良く見えず。しかしそこから追って追ってしぶとい伸び脚。外から差して来た馬と併せながらジワリジワリと加速しゴール前で抜け出した。6戦目で待望の初勝利も上でやるにはやや瞬発力不足な印象。



競馬blogランキング
TOPへ戻る


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by UPUP   2007年12月19日 17:39
シルクビックタイムは楽しみですね。
距離は伸びても全然平気な気がしますしね☆
2. Posted by amurou   2007年12月19日 19:28
UPUPさん、こんばんは。
ダートの新馬なんで着差はつきやすいと思うんですが、それでもなかなか楽しみな勝ちっぷりでした^^

こういう馬って2戦目で裏切られる事も多いですけど、中にはとんでもない馬もいますからね!次どういうローテでどんな競馬をするのか非常に楽しみです!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList