2008年12月04日

ステイヤーズS 過去の傾向から

加古10年で前走アルゼンチン共和国杯を走った馬が10連対。特にここ5年では8連対と完全にアルゼンチン一色?になっているステイヤーズS。

今年も5頭が登録していますが9着以下ばかりなんですよね。。これでもアルゼンチン組が強いのか?それとも菊花賞出走の3歳が割り込んでくるのか?

G義阿棒非とも当てたいステイヤーズS、過去10年の傾向です。

上位人気の成績
1番人気
2、2、4、1、1、10、、1、1、
2番人気
6、5、3、8、6、4、11、3、2、2
3番人気
1、1、5、7、5、8、8、6、8、7着
4番人気
8、8、2、6、2、3、2、2、3、10
5番人気
5、13、11、3、3、2、6、10、4、

1番人気が5勝、7連対と安定。1番人気で連を外したのは天皇賞(秋)ステップのナリタトップロード、ファストタテヤマと昨年のトウカイトリック(4着)。
前走2400m以上のレースを使いここで1番人気だった馬はトウカイトリックの4着が最低着順。かなり信頼度は高そうです。
2番人気以下は7番人気までさほど差がないようで、オッズ的には4〜7番人気が狙い目でしょうか。

前走成績から
アルゼンチン共和国杯連対馬
6、8、13、11、8、3、1、
アルゼンチン共和国杯3〜5着馬
3、5、6、2、3、1、8、1、2、3、10着
アルゼンチン共和国杯6着以下
1、3、4、5、4、9、12、5、8、10、2、9、5、7、9、2、6、9、13、5、4、10、12、1、2、8、9、11
菊花賞一桁着順
1、2、7、8、7着
菊花賞二桁着順
8着
前走1600万条件掲示板から
1、2、3、9、2、11着

アルゼンチン共和国杯で掲示板に載っていた馬。特に3〜5着馬がやたらとここで好走しているのですが、今年の出走馬には残念ながら該当馬なし。
二桁着順からでも余裕で巻き返すステップだけに当然軽視はできませんが、軸にするのも頼りがない。
一方の菊花賞組は思ったより出走馬が少なく、連対したのは9年前にワンツーを決めた2頭と成績も微妙。う〜ん。

今日のまとめ
今年はアルゼンチンで掲示板に載った馬、前走条件戦出走馬が不在という珍しい年。また休養明けを使ってくる馬やエリザベス女王杯出走馬など例年とはちょいと違うメンバー構成。大波乱があるかもしれません。
軸にするのはちと頼りない今年のアルゼンチン組ですが、菊花賞組の2頭に人気が集まるようならあえて狙ってみるのもいいかも。
アルゼンチン組5頭BOXを検討中。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 20:04│Comments(0)TrackBack(1)今週の予想 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【ステイヤーズS(2008年)】登録馬の血統  [ 【血統フェスティバル】blog ]   2008年12月04日 20:34
【ステイヤーズS】過去5年の1〜3着馬の血統・レース内容から注目馬を探します。今年の登録全馬の血統も掲載。色分け血統表は知識不要で超便利。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList