2009年10月27日

天皇賞(秋) ウオッカ連覇でG毅珪〔椶覆襪?

復活した4歳クラシックウイナー2頭オウケンブルースリキャプテントゥーレがいても、同じく前走で鮮やかに復活したグランプリホース・マツリダゴッホがいても、そして完全に本格化した春のGPホース・ドリームジャーニーがいても、はたまた東京巧者の上り馬シンゲンがいても。

やはりこのレースの最大の注目馬はなんといってもウオッカ

天皇賞(秋)連覇でシンボリルドルフ、テイエムオペラオー、ディープインパクトに並ぶG毅珪,箸覆襪。こういう歴史的な偉業達成がかかるレースを観れるというのはなんとも幸せなものです。

ただし馬券はまた別物。

この偉業を阻止できそうな可能性がある馬が今年は多数揃ってますしね!偉業を期待してこれまで以上に人気も被りそうですし大きいのを狙うなら次走より今回かなと。ウオッカを切るつもりは毛頭ございませんが、チャンスは最大限にいかすもんだとどこかのあかい人が教えてくれました。それを実践する予定。

それでは天皇賞(秋)過去10年の傾向からです。参考データは中山開催を除く9回分で。

上位人気の成績
1番人気
5、1、2、1、1、2、5、1、1
2番人気
8、2、3、13、11、6、3、6、
3番人気
11、5、7、4、4、15、4、9、
4番人気
1、7、1、17、12、5、1、4、10

1番人気が5勝7連対と圧倒的。連を外した2頭も掲示板は確保と安定感も十分。今年の1番人気は間違いなくウオッカ。人気面のデータからは逆らわない方が良さそうです。また1番人気が連を外した2回は4番人気が優勝。なので毎年4番人気以内の馬が必ず連対していることになります。嫌うにしても連軸は4番人気以内から選ぶのがいいかもしれません。

実績から
前年の天皇賞(秋)連対馬の成績()内は前年中山開催
1着馬
2、(1)、2、
2着馬
2、7、3、4、
同年宝塚記念好走馬の成績
1着馬
1、3、5、6着
2着馬
1、2、2、2、10、6、
3着馬
2、12、2、
この中で宝塚から直行した馬
3、2、10、12、6、1、
同年天皇賞(春)の連対馬の成績
1着馬
1、1、2、13、
2着馬
11、3、1
この中で宝塚記念で3着以内に入っていた馬
1、1、2、3、1
同年安田記念の連対馬の成績
1着馬
17、4、4、9、
2着馬
3、11、5、7着

前年の天皇賞(秋)勝ち馬は4頭出走し3連対。ただし唯一連覇に成功したシンボリクリスエスの前年は中山開催。なので純粋に府中2000mの天皇賞を連覇した馬は不在。2着馬の成績からも前年より1つ着順を落としてるような傾向。2着付けで狙うのも面白いかも。
また同年の安田記念連対馬の成績はあまりよくなく優勝したのは昨年のウオッカのみ。安田記念が強かったからといって過剰に信頼しすぎると危ない予感です。
逆に好相性なのは宝塚記念の好走馬で3着以内に入った馬の連対率が素晴らしい。今年は1、2着馬が揃って登場ということでどちらかが連に絡む可能性は高そうです。

ステップレースの成績から
毎日王冠
1着馬
3、11、12、1、8着
2着馬
14、9、14、5、14、6、2、1
3〜5着馬
6、4、7、4、5、4、5、3、7、11、10、16、9、10、4、6、11
京都大賞典
1着馬
1、2、6、15、5着
2着馬
11、5、1、11、4、12
3〜5着馬
10、8、3、13、12
オールカマー
連対馬の成績
13、2、12、7、8、10、4、15、7、9着
3〜5着馬の成績
10、9、10、7、12、5、
札幌記念
1着馬
5、1、3、17
2着馬
9、

最有力ステップの毎日王冠と京都大賞典。しかし連対馬の成績は共に特筆するものではなく、逆にここで結果を出した事により人気になるような馬は危ない感じです。
ただし連対馬18頭中16頭は前走5着以内で連対馬全てが前走G気G兇暴仭。前走6着以下だった馬は宝塚記念でも2、3着していたスペシャルウィークとステイゴールドの2頭。G擬太咾里覆ち袷6着以下の馬は穴でもちょっと厳しいかも。

今日のまとめ
昨年はまるっきり同じローテで優勝しているので関係ないのかもしれませんが、ウオッカはデータ的には連覇に向けての強調材料はありません。むしろ前年連対馬の傾向から1つ2つ着順を落としての2、3着の線が濃厚かと。この馬にはそんなデータ関係なさそうですけど。
逆にデータから一押しは宝塚連対馬のドリームジャーニーサクラメガワンダー。ドリームジャーニーは過去10年で全く勝ち馬を出していないオールカマー、サクラメガワンダーの方は大敗も目立つ直行馬とお互い不安要素もありますが、頭で来ればリターンもそこそこ期待できるハズ。行く価値はあるかもしれません。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 20:56│Comments(4)TrackBack(9)今週の予想 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 天皇賞有力馬のNB指数大公開(その1)  [ RFX・・・・8マーン!! ]   2009年10月27日 22:03
さてさて、本日は、天皇賞の有力馬のNB指数を大公開です!!
2. 【天皇賞・秋(2009年)】登録馬の血統  [ 【血統フェスティバル】blog ]   2009年10月27日 22:57
【天皇賞・秋】の過去5年の1〜3着馬の血統・レース内容から注目馬を探します。今年の登録馬の血統も掲載。色分け血統表は知識不要で超便利!!重要な血統要素が客観的にわかるオリジナル血統馬券術「血統プライマル!」も掲載!
3. 2009年天皇賞(秋)データ、ウオッカかドリームジャーニー。  [ 激走!データ競馬ブログ ]   2009年10月27日 23:03
2009 天皇賞(秋) データ 2009年11月1日4回東京8日  第140回天皇賞(秋)(G1)東京芝2000m 3歳上 定量 天皇賞(秋)は波乱の比較的多いG1ですね。 昨年は堅い決着でしたが、2004年は13番人気ダンスインザムードが2着、 2005年は14番人気のヘヴンリーロマンス優勝、2006年...
4. 天皇賞(秋)で稼ぐぞ  [ わがまま♪新馬券生活!! ]   2009年10月28日 07:32
日曜日、東京のメインレースは天皇賞(秋)G??! 東京競馬場・芝2000Mで行われる、トップホースが集結する秋の古馬王決定戦の始まりだ!
5. 天皇賞(秋)2009はKanayamahaiの競馬予想で  [ Kanayamahai ]   2009年10月28日 16:29
天皇賞(秋)2009の競馬予想がここに大集結。Kanayamahaiは、みんなの予想を見たり、大会に参加できる競馬コミュニティサイト。競馬予想ブログのトラックバックも受付中。
6. 2009天皇賞秋 トラックバック広場  [ 競馬予想ナビゲーター ]   2009年10月29日 00:52
2009天皇賞秋 トラックバック広場です 天皇賞に関するあなたの記事をトラックバッ
7. 競馬情報|天皇賞・秋(GI)激走該当馬  [ 競馬予想|競馬で勝つ予想! ]   2009年10月29日 11:47
11月1(日)東京競馬11Rに行われる天皇賞・秋(GI)の過去データと独自調査から選出した激走該当馬情報です。 天皇賞・秋(GI)は今年で140回目を迎える。 今年の注目は03年のシンボリクリスエス以来となる 天皇賞・秋(GI)連覇がかかるウオッカだ。 天皇賞・秋といえば昔は1番人気...
8. 天皇賞(秋)で稼ぐぞ!有力馬の血統・データ編  [ わがまま♪新馬券生活!! ]   2009年10月30日 10:15
東京11R 天皇賞 G?? 日曜日、東京のメインレースは天皇賞G??! 東京競馬場・芝2000Mで行われる、トップホースが集結する秋の古馬王決定戦の始まりだ! 今日は、水曜日の消去法で残った有力馬17頭を、別の角度から検証してみました....
9. 天皇賞の軸を考える。  [ 競馬予想 アタラネーゼ ]   2009年10月31日 05:17
天皇賞は4歳5歳 連覇は3歳4歳のシンボリクリスエスだけ 4歳以上で勝って次の年は全部負けている。 テイエムオペラオー2着  ゼンノ??.

この記事へのコメント

1. Posted by 競馬鹿   2009年10月27日 22:26
サクラメガワンダーはまだ成長途上のような気もしますね!

昨年の秋からグングン力をつけてきました!
距離的にも最大のチャンスでしょう(^^;;
2. Posted by ミルT   2009年10月28日 10:57
UMAJINPOGではお世話になっています、ミルTと申します。


ウオッカはなんとなく、晩年のオペラオーのような感じになりそうなイメージで、ここも勝ちきれないんじゃないかと(^^;


SSが圧倒的に強いレースですので、母父SSのシンゲン・メガワンダーに期待してるんですが、どうでしょうかね。メガワンにジャンポケの役割を期待するのは酷か(笑
3. Posted by amurou   2009年10月28日 12:33
競馬鹿さん、こんにちは!
2歳時から活躍していた馬ですがここにきて完全に本格化してきたような感じですよね。
左回りも金鯱賞をみる限り問題なさそうにみえますし。
ここは思いっきり期待しています^^
4. Posted by amurou   2009年10月28日 12:41
ミルTさん、こんにちは^^
こちらこそお世話になっております!

オペラオー、ドトウ、ロブロイ、サムソン。春まではよくても最後の秋は…でしたからね。
カンパニーのように全く衰えない馬もいるのでなんともいえませんが、そろそろピークが過ぎていても全くおかしくないですよね。ましてや2歳から活躍していた馬ですし。

メガワンダーあると思いますよ!
まぁ僕がGW産駒大好きだから贔屓目に見えてるのかもしれませんけど(笑)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList