2009年11月08日

ファンタジーS、アルゼンチン共和国杯 回顧…

いろんな意味で頭が痛いです…orz

ファンタジーS 予想
 1着△タガノエリザベート
 2着−ベストクルーズ
 3着〇グレナディーン
 4着◎ラナンキュラス
 5着−ユメノキラメキ

 6着△ステラリード
 9着△スイートエスケープ
15着▲ラブグランデー

う〜ん。まずはラナンキュラス。内枠で包まれるのを嫌ったのか、思った以上に馬が加速してしまったのか。まさかの3番手からの競馬になってしまいました。
これまでの2戦でも追っ付け通しの距離、血統的にも短いのは明らかでそんな距離を先行すると終いの脚はパッタリ。よくあることです…。
内枠有利、前残りの馬場状態でしたが今回のこの馬にとっては逆に災いしてしまった模様。
ただまぁクラシックまで無敗で行く事の方が稀。ましてや牝馬、まだ2歳ですしね。いい経験ができたと思いますし、きっとどこかでそれが活きるハズ!

そしてもう1頭のPO馬グレナディーン。勝負どころでラナンキュラスに被せに行くという私的には余計なこともしてくれましたがスタートもよく力を出し切っての3着。母系からも成長力のある血統ですし負けはしたものの今後が益々楽しみ!といった感じです。
ただお姉さんは2歳からクラシックにかけて馬体減に悩まされていました。この馬もデビューからこれで16キロも減ってますしそれがちと心配…。

と、期待が大きかった分結果は凄く残念でしたが、馬的にはそんな悲観することもないのかなと。そう思える内容でした。
ただ、思いっきりイレ込んでぶっこんでしまった為に馬券によるダメージが甚大。

もうちょっと抑えがきくようにならないといけませんね。。

そして最後に物凄い末脚で勝ったタガノエリザベー。この馬もまたSW産駒なんですよねぇ。凄いっ!このレースは1〜3番人気がSW産駒でしたがその3頭がこけても8番人気の馬がカバー。昨年に引き続き今年の2歳世代も絶好調のスペシャルウィーク産駒。今後の重賞でも注目しといた方が良さそうです。

アルゼンチン共和国杯
 1着−ミヤビランベリ
 2着△アーネストリー
 3着−ヒカルカザブエ
 4着−サンライズマックス
 5着▲ジャガーメイル

 9着△トーホウアラン
10着〇トウショウウェイヴ
12着◎スマートギア
15着△ハギノジョイフル

5月の目黒記念に続き東京2500mのG競魯鵐農錣ミヤビランベリが勝利。しかも今度は57.5キロのトップハンデで逃げ切った。ただ11番人気ということもあり先行した4頭は完全に舐められていたような状態での前残りではありましたが…。
しかしこれで重賞を10回使い掲示板を外したのは僅か3回。4勝し、6回も馬券になっています。なんでこんな馬がこれほど人気薄だったのか?

たぶん名前と血統が地味なんでしょうね…

実際、七夕賞の回顧で完全に本格化!サマー2000mシリーズは捨てて秋のG気鉾えても面白い!みたいなことを書いてた私もさっぱりここでは存在を忘れて無印…。なんつーか、印象に残らないオーラがぷんぷん出ちゃってるようです。
ただそれは逃げ・先行脚質なこの馬にとっては大きな武器。今回みたいなこともありますし。
このレースを制した馬が2年連続でG祇覇中。力のいる馬場は大得意。暮れの荒れた馬場をすいすい人気薄で逃げるミヤビランベリ。有馬記念に出てきたら要注意かもしれません!

最後に賞金加算に失敗した2頭ジャガーメイルスマートギア。ハンデ的には大チャンスだったんですが…。
敗因はどうあれ、こういうところで勝てないからこういうタイプの馬は賞金が足りないのね。。来年以降もこういう実績ある賞金不足の馬が出てくると思いますがこんどこそ軽視でいこうと痛感しました。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 21:47│Comments(2)TrackBack(6)レース回顧 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

【アルゼンチン共和国杯】 ◎ミヤビランベリが11人気で勝利!! ◎→▲→次点で3連単92万馬券的中です!! 【武蔵野S】 ◎ワンダーアキュートが5亮..
■荒れたハンデ戦!?「アルゼンチン共和国杯」 去年の勝ち馬と同じグラスワンダー産.
3. 3重賞の回顧  [ 【血統フェスティバル】blog ]   2009年11月08日 23:27
1〜5着馬の血統は左の表のようになっております。 トラコミュアルゼンチン共和国杯攻略 【アルゼンチン共和国杯】の予想はこちらでした。 後半速めに流れて、4角〜直線入り口で急加速、ラスト1ハロンでも11.9。前に行って最後もこの脚を使った2頭は強いし、こうな...
4. 土日重賞回顧(武蔵野S、AR杯、ファンタジーS)  [ ニコニコチェリー with KEIBA ]   2009年11月09日 00:41
武蔵野Sはワンダーアキュートが初コースをものともせず快勝。 ◎マチカネニホンバレは4着。クビ差5着で○ラヴェリータ。ここでこれだけやれりゃこの先も安泰かな。 ▲サクセスブロッケンは59kgが響いたか10着と惨敗。△ワイルドワンダーが休み明けでも3着に好走。 そ...
11月8日の日曜日は、GIレースがありませんでした。しかし、この日は東西で重賞レースがあり、東京競馬場は長距離のハンデ戦・アルゼンチン共和国杯、京都競馬場では2歳重賞・ファンタジーステークスが行われました。 東京のメイン・アルゼンチン共和国杯は、今月29日の...
6. レース回顧:第47回 アルゼンチン共和国杯(G2)など3重賞  [ My Sweet KEIBA ]   2009年11月09日 18:16
先週の土日に行われた重賞3レースの回顧をまとめて簡単に。まずは全く的外れだった武蔵野ステークスについて勝ったのは3歳馬ワンダーアキュート。内から好位につけ、途中からはハナに立ち、直線では早め先頭、残り400のところで安藤騎手のムチがビシビシ入っていました。それ...

この記事へのコメント

1. Posted by S.O   2009年11月09日 20:01
どもっす!

遠征お疲れ様でした。トウカイテイオーは馬っ気出すなどまだまだ元気だったそうですね。

そしてレースのほうは…菊花賞以降やたらと重賞が荒れ続けているのが気になります。エリ女のブエナビスタも飛ぶんでしょうかねぇ。
2. Posted by amurou   2009年11月09日 20:41
S.Oさん、どもです!
テイオーは物凄く元気でしたよ^^
昼飯どきにターフビジョンにもデカデカと元気な姿が映し出されていました(笑)

エリ女のブエナビスタ。もしこの馬がここで負けたらこの秋のG毅曳嵜裕い0勝なんてこともあるかもしれませんねぇ。
強いといってもテイエムオーシャン、スイープトウショウ、エアメサイアといった馬が3歳で1番人気に支持されながら連を外しています。
案外あるかもしれませんね。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList