2009年11月24日

ジャパンC 過去の傾向から

3度目の挑戦となる女傑ウオッカ。そして史上初の連覇を狙うスクリーンヒーロー。更には昨年の菊花賞馬オウケンブルースリに春の天皇賞を制したマイネルキッツ
3歳勢はぶっつけは厳しい気はしますがいよいよダービー馬ロジユニヴァースが戦線に復帰。ダービー2着のリーチザクラウン、除外対象ですがイコピコ、そして牝馬3冠全て連対のレッドディザイア。外国馬からはBCターフを連覇したコンデュイット

ドリームジャーニーやブエナビスタの名前がないのは残念ですが今年のジャパンCはなかなかの面子が揃ったように思います。
年度代表馬争いにも大きく影響しそうですし、結果次第ではここがラストランになるような気もするウオッカの着順も気になるところ。また3歳世代のトップレベルが古馬と初対決!話題性も十分です。

いろいろな見所がある今年のジャパンC。個人的にはスクリーンヒーローの連覇に期待して観戦しようと思っております。
それでは過去10年の傾向です。参考データは中山開催を除く9回分で。

上位人気の成績
1番人気
4、1、2、3、1、3、1、3、2
2番人気
1、3、1、4、2、2、10、4、
3番人気
10、14、5、7、10、1、3、10、6
4番人気
5、13、4、1、5、11、6、2、
5番人気
6、2、3、2、13、5、2、1、

過去10年で6番人気以下の馬が連に絡んだのは99年の外国馬インディジェナスと昨年のスクリーンヒーローの2頭だけ。3着まで広げても同じく99年の外国馬ハイライズ、04年の同年の菊花賞馬デルタブルースの計4頭。
5番人気以内同士のワンツースリーが9回中6回。非常に堅いレースといえます。軸は5番人気以内から相手もビシッと絞って勝負したいところ。

ちなみに外国馬の人気別の成績は…
1〜5番人気の海外調教馬
4、10、3、7、1、5、
6番人気以下の海外調教馬
2、3、8、9、4、7、9、10、11、12、6、7、8、9、12、13、15、6、8、9、12、13、16、17、18、4、6、7、10、15、8、12、13、16、7、7、8、11、17、9、13、14着

4番人気以内に支持されるような“超大物”であっても僅か1連対。6番人気以下は00年以降馬券絡みはなく完全にお客さん状態。

実績から
前走天皇賞(秋)
1着馬
1、1、3、1、7、3、3
2着馬
6、2、2、15、3、
3〜5着馬
14、15、11、5、4、2、13、
6着以下
11、5、8、4、10、11、5、9、12、2、4、6、9、18、1、5、6、15、8、11、12、15着

王道ステップとなる天皇賞(秋)からはやはり優勝馬が好成績。複勝圏を外したのは牝馬のヘヴンリーリロマンスのみ。カンパニーこっちに出てても良かったのかも。基本的に着順がそのまま信頼できるレースで3〜5着馬になるとガクっと信頼度が落ち6着以下は悲惨の一言。6着以下から巻き返せたのは同年の宝塚記念連対馬のハーツクライとアドマイヤムーンの2頭で天皇賞はぶっつけでした。一叩きされて6着以下だった馬、宝塚で好走してない馬は大きく割引き。

同年のダービー1〜3着馬
13、14、1、4、2、10、13、2、6、4、
同年の菊花賞1〜4着馬
5、14、1、2、4、3、16、2、11、2、6、5着
同年の菊花賞5着以下
13、13、14、10、13、9、16、18、16着

ダービー1〜3着馬でJCでも連に絡んだ馬はジャングルポケット、ザッツザプレンティ、ドリームパスポート、ディープスカイの4頭で4頭とも秋のG気任盞納板に載っています。春の実績だけでなく秋も好調な馬じゃないと厳しい。
菊花賞は4着までなら着順はさほど気にしなくても良さそうな感じ。これだと5着のリーチザクラウンはどうなるんだ?ってなデータですが、そもそも5着馬はアグネスフライト1頭しか過去10年で走っていませんのでサンプル数的にあまり気にする必要はないのかもしれません。

同年の宝塚記念連対馬の成績
1、1、2、5、2、15、2、1、3、
同年の宝塚記念3〜5着馬
6、8、4、1、3、4、1、3、4、6、2、8着
同年の天皇賞(春)1〜3着馬
1、1、2、3、5、1、9、17、1、3、6、8着
同年京都大賞典連対馬の成績
1、2、1、5、1、4、10、2、10、12

宝塚記念好走馬が素晴らしい成績。連対馬だけでなく3〜5着馬からも連対馬を出しています。天皇賞(秋)の3〜5着馬を狙うなら断然宝塚の3〜5着馬。
春の天皇賞好走馬も意外に好結果を出していますが、ここで好走する馬は大体が他のG気任盥チしている馬なんですよね…。人気薄で天皇賞の連に絡んだスズカマンボ、ビッグゴールドは共に惨敗…。マイネルキッツはどうでしょうか?

前年のジャパンC1〜3着馬の成績()内は前年中山開催
1、2、5、(3、17)、3、14、10、14、6着

正直よくはありません。1年の内にピークをすぎて惨敗する馬も目立ちます。優勝したスペシャルウィークと3着Sクリスエスは3、4歳時での結果。
4、5歳時で馬券になったのはテイエムオペラオーとゼンノロブロイで共に4歳時には秋の古馬中長距離G気鬘穫⊂ 
近年高齢馬の活躍が目立つといってもよほどの馬じゃないと馬券に絡むのは厳しいのかも。

今日のまとめ
天皇賞は3着以下だと信頼度が落ちる。やや陰りをみせているウオッカはやはり今年も勝つのは難しいと思う。むしろ前年のJC好走馬の傾向からは惨敗までありえる。
本命候補はスクリーンヒーロー。天皇賞(秋)の勝ち馬不在、そして宝塚記念の1〜4着馬も不在という今年。天皇賞で連対し宝塚でも掲示板を確保した実績は飛びぬけてるようにすら思える。というか思いこんでる。問題は連覇をした馬がいないことくらいでしょうか。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 22:21│Comments(2)TrackBack(6)今週の予想 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【ジャパンカップ(2009年)】登録馬の血統  [ 【血統フェスティバル】blog ]   2009年11月24日 22:59
【ジャパンカップ】血統傾向。過去5年の1〜3着馬の血統・今年の登録馬の血統を掲載した色分け血統表は知識不要で超便利!!重要な血統要素が客観的にわかるオリジナル血統馬券術「血統プライマル!」も掲載!
2. 2009ジャパンカップデータ、買い条件&消し条件と穴馬の傾向!  [ 激走!データ競馬ブログ ]   2009年11月25日 00:19
2009 ジャパンカップ データ 2009年11月29日5回東京8日  第29回ジャパンカップ(G1)東京芝2400m 3歳上 定量 ジャパンカップは文字通り、日本を代表する国際レースですね。 もちろん、ハイレベルなレースとなり、過去の勝ち馬にはそうそうたる 名馬が名を連ねていま....
3. JC(G1)有力馬のNB指数大公開(その1)  [ RFX・・・・8マーン!! ]   2009年11月25日 00:56
さぁ、今週はいよいよJC!!今年は外国馬もなかなか手強いメンバーが揃いましたが、日本勢も負けず劣らずの豪華な布陣!!ということで、JC出走の日本馬のNB指数大公開です!!
4. ジャパンカップで稼ぐぞ!消去法編  [ わがまま♪新馬券生活!! ]   2009年11月25日 10:47
日曜日、東京のメインレースはジャパンカップG??! 東京競馬場・芝2400Mで行われる、日本馬vs外国馬の歴史的な大一番だ!
5. ジャパンカップ(G1)2009 レースラップ(過去10年間)  [ 競馬データによる必勝法 ]   2009年11月26日 20:56
こんにちは てつです。ジャパンカップは、東京競馬場・3歳以上・定量・芝2400m
6. ジャパンカップで稼ぐぞ!有力馬の血統・データ編  [ わがまま♪新馬券生活!! ]   2009年11月27日 05:19
東京11R ジャパンカップ G?? 日曜日、東京のメインレースはジャパンカップG??! 東京競馬場・芝2400Mで行われる、日本馬vs外国馬の歴史的な大一番だ! 今日は、水曜日の消去法で残った有力馬12頭の内、出走予定馬7頭を別の角度か....

この記事へのコメント

1. Posted by きょう   2009年11月26日 12:29
こんにちは、ロジ回避なんですネ…残念です〜
しかしジャパンCは難しいっす(>_<)
展開、騎手心理、枠順、乗り変わり等〜あと3日楽しめますね〜♪
2. Posted by amurou   2009年11月26日 22:21
きょうさん、こんばんは!
ホントだっーーー!熱発で寝込んでる間に枠順発表&ロジユニヴァース回避…。びっくりです。
ということはイコピコは19番目なんですね…。もう1頭回避馬が出てれば。
完全にピークを過ぎてるコスモバルクには自重して欲しかったデス。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList