2010年06月03日

POG キングカメハメハ産駒は今年も爆発するのか?

ドラフト前のくそ忙しいこの時期、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
私は候補馬も絞りきれず、戦略も決まらず…。ある意味例年どおり順調にすごしております。

さて、毎年勝手におすすめ馬というのをやっておりましたが、今年はちと趣向を変えてPOG関係の記事を書きたいと思います。
というのも、ここ数年の傾向として1年、1年、世代世代での種牡馬のアタリ、ハズレが激しい。アグネスタキオン、クロフネ、ジャングルポケット、タニノギムレットが爆発したと思えば次はネオユニヴァースにゼンノロブロイ、キングカメハメハ。。スペシャルウィークの再ブレークなんかもありました。
SS存命中にもあった社台系による新種牡馬を売り込む為の戦略。いい繁殖牝馬を新種牡馬に回すという企業努力なんでしょうが、これがSS亡き後は見事に嵌り毎年のように違う種牡馬がブレークしちゃう。
これだけなら新種牡馬を狙え!で簡単なんですけどねぇ。今年の2歳は初年度産駒で結果を出したジャングルポケットやタニノギムレットにも再び良質の繁殖牝馬が集まった年の世代。再ブレークもありそうです。実際現3歳世代が“その年”だったクロフネ産駒は重賞勝ちこそありませんが、物凄い勝ち上がりを見せていますしね。

という訳で、どの馬が走るか?を探すのはまず来年度どの種牡馬がブレークするのかを見つけるのが早道!のハズ…。
今年の新種牡馬にはディープインパクトという超が5つぐらい付くほどの目玉がおりますが、いくらディープが凄くても全てのG気鮠,通はありません(多分)!ましてや初年度は案外→2年目大ブレークだったりもあるのがSS系の種牡馬。ディープで固めてボロ負けしたら色んな意味でやってられない。

そんな訳で第1回はタイトルどおり今年大ブレークしたキングカメハメハ産駒をどう扱うか?なんですが…。

1年目は期待度の高さからは不発という評価だったキンカメ産駒も、2世代目の現3歳世代は大爆発。1頭も指名してない私がいうのも何ですがまさに期待どおりの活躍でした。
で。今年の2歳世代はどうなの?って話ですけど、この世代は一般的には繁殖の質が落ちるといわれる3世代目。ただSS系の種牡馬が種付けできない母父サンデーの良血が集まるのが強みでパッと見はまたまたいい繁殖が集まってるようにもみえる。

しかーし!キンカメ産駒の重賞勝ち馬5頭中3頭はSSの血が全く入ってないお馬さんなんですよね。
あれだけ母父サンデーの良血が集まった初年度からの2世代で重賞勝ち馬はローズキングダムの1頭。母父SS系として考えてもショウリュウムーンを合わせた2頭のみ。これを妥当と感じるか少なく感じるかはひとそれぞれだと思いますが、私には少し物足りなく映っちゃう。
またこの5頭で重賞を8勝している訳ですが、その内アガリ最速で勝ったのは2回しかなく。その時のアガリも36秒4と35秒2。ローズキングダムがダービーでスパッと切れる脚を使ってるんであまりイメージとしてはないかもですが、実際はアガリが速い競馬よりある程度掛かる競馬の方が強い感じの種牡馬。

そう考えるとあまりSS系とは相性よくないのかも?ローズキングダムのように母系が思いっきり強く出た馬ならいいんでしょうが…。

量でも質でも圧倒してたここ2年の配合相手もディープに非SS系を獲られ、ジャングルポケット、タニノギムレットにも母父SS系を多少は持っていかれてると思う。まだまだいい繁殖牝馬は集めていますがその殆どが母父SS系なら、まさかの大ゴケもあるかもしれない。
かなり否定的なことを書いちゃいましたが、ポテンシャルのめちゃんこ高い種牡馬なのは事実な訳でノーマークにするのも怖い…。

個人的には狙うなら非SS系の良質繁殖牝馬の仔。候補はサンライズプリンスの下テイクザサンあたり。もしくは母父SSでも既にキングマンボ系のエルコンドルパサーで結果を出しているソングオブウインドの下プリンスヴィル

問題は獲りに行くにしても、どのあたりで獲りに行くかなんですが…。やっぱり上位じゃないといないのかなぁ。。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 20:57│Comments(6)TrackBack(0)POG 10〜11 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ナゾ   2010年06月03日 21:56
こんばんわ


今週土曜日に
牡馬だけのドラフトがあるんでリストアップは終わりました


ヘヴンリーロマンス
スターリーヘヴン
ファインセラ
は入れてます、真ん中から下位ですがw


牝馬の方が獲りたいの多いかも


2. Posted by amurou   2010年06月04日 12:38
ナゾさん、こんにちは!
牡馬と牝馬を分けて開催してるんですね^^
うちらはメイクデビュー直前。ぎりぎりでのドラフトになりそうです。
なかなか時間が合わなくて…。

ヴェイロンは早いらしいですねぇ!兄は母系から晩成だったら?という不安が的中しちゃいましたが、それがないのは大きい。
ソウルオブエイチも開幕週。これは短距離でもいいでしょうから。夏場の2歳重賞狙いにもいいかも。
ラロメリアはGCで見ました^^
叔父さんがドラフトで大人気しそうですからね。この母系を狙うのならむしろこっちが手ごろかもしれませんね。

さて3頭とも母父SS!
記事どおり僕は母父SSのキンカメは評価を下げようかと思ってたんですが、こうみるとやはり怖い…(笑)
3. Posted by ぶんちょぷ   2010年06月04日 18:13
こんばんは。
ディープ産駒は恐らく人気するでしょうね。私は個人的にはあまり上位指名は避けたいところです。
そしてキンカメ産駒も今年ブレイクしただけにちょっと・・・って感じでしょうか?アグネスタキオン産駒はちょっと期待です。
4. Posted by S.O   2010年06月04日 18:34
どもです!

前年度はローズキングダムがヒットしたのでまた同じような活躍ができるキンカメ産駒をなんとか指名したいと思っています!
それにしても産駒数が多すぎてどれを指名したらいいのやら…。

母父SSではカーマインやアドマイヤセプターはなんとか勝ち上がってくれるのかなと思っていますが、う〜んどうしようか迷いますねぇ。
5. Posted by amurou   2010年06月04日 19:20
ぶんちょぷさん、こんばんは!
ディープを人気でも獲りに行くのか。他がディープを獲ってる間に他の有力種牡馬の産駒をとりまくるか。
今、これで悩んでます。ディープ産駒は有力馬の数が多いですから中位で取りに行っても、ある程度の馬は残ってるかなぁ。なんて僕も思ってるんですが甘いですかね(笑)

キンカメは昨年スルーしたので今年指名すると嫌なパターンに嵌りそう。。
ただ今年の活躍を見ちゃうと指名しないのも捻くれてますしホント困る。
タキオンは今年良さそうですよね!ただ怪我というリスクがあるので固めづらいところではありますが。
6. Posted by amurou   2010年06月04日 19:32
S.Oさん、こんばんは!
ローズキングダムはお見事でした。やはりこの馬は母系が強く出てるんでしょうかねぇ?
切れ味なんてまさにといった感じですけど。

カーマインはダートというイメージが血統からは強いですけど、評判では芝でも走れそうな感じですねぇ。1つ上は初めからダートを見据えてたんで、どうやら兄とは違ったタイプのようです。アドマイヤセプターは判断に悩む。。本質的にはやはりこの母系は晩成血統なんだと思うんですが、キンカメですし馬体も評判もいいし…。う〜む。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList