2010年06月04日

POG ネオユニヴァース、ゼンノロブロイを考える

明日は重賞がないので昨日に引き続きPOG関連の記事を更新です。

今日のテーマは初年度から2年連続で大爆発のネオユニヴァースに3年連続はあるのか?そしてこちらも初年度から大活躍のゼンノロブロイ産駒。2年目はどうなんじゃろ?
共にSS系の種牡馬でディープインパクトに思いっきり良質の繁殖牝馬が集まってるだけに判断が難しいところ。

ではまずネオユニヴァース産駒から。昨日のキンカメのところでも書きましたが、このネオユニヴァースも繁殖の質が落ちる3世代目。
しかもキンカメと違いディープインパクトと配合相手が被るだけにダメージはでかい。普通の種牡馬でこの状況なら余裕でスルーの方向なんですが…。

なんといってもネオユニヴァースの最大の特徴はアタリだった時の破壊力のでかさ。そしてバンバンPOG期間内で活躍できる完成度の高さ。
この2世代で重賞を10勝していますがその内9勝がアンライバルド、ロジユニヴァース、ヴィクトワールピサ3頭によるもの。そして全てがPOG期間内です。まぁ2世代しかいませんし、この時期なんでまだ古馬の重賞制覇がないのも仕方ありませんが…。逆にPOGではこれこそが魅力的。
ただ当たれば1つ、2つ、3つと重賞を勝ちG気泙任發稜鵬力のネオユニ産駒ですが、外れた場合のダメージもまたでかい。外れても1つでも勝ってくれればまだいいんですが、全くもってダメダメなまま終わる馬も多数。イメージとしてはやたらと三振も多いが当たれば特大ホームラン。昔近鉄にいたブライアントのようなタイプでしょうか。

という訳で繁殖の質が落ちた現2歳世代でも、ホームランが打てるのか?が今年のポイント。

やはりホームランを打つにはある程度球数がないと厳しい。今年もいい繁殖牝馬はいることはいるんですけど、昨年、一昨年と比べると当然不足気味。
またBT系の馬はどんな球でも当てちゃう怖さがありますが、アンライバルド、ヴィクトワールピサがG鞠呂猟錣任△辰燭茲Δ卜彪譴箸料蠕がいいタイプに思います。球数不足は致命傷になりかねないなと…。

その少ない球数(良質繁殖牝馬)で当たっちゃったら仕方ない。と、割り切って私は今年もスルー予定。

続いてゼンノロブロイを。昨年のドラフト時期では新種牡馬にもかかわらずあまり注目を浴びていなかったのがゼンノロブロイ産駒。
なのに蓋を開ければ…。特に牝馬に強いイメージですが牡馬からもペルーサが出てますしねぇ。
ホントの狙い目は今年大ブレークをしたことにより繁殖の質がさらにあがる、来年産まれる世代なんでしょうけど、まだ2世代目。今年も十分狙える!というかむしろ2世代目で更にがありそうな予感。

今年のPOG。最大の狙い目は競合必至のディープインパクト産駒ではなくこのゼンノロブロイなのでは!?

ただこのゼンノロブロイ産駒の最大の難点は、どの馬が走りそうなのかわかりづらい。。あまり評判になってない馬からも活躍馬が出てるようで、昨年の赤本を覗いてみれば巻末の産駒別リストにサンテミリオン、コスモネモシンの名前はございません…。
またセレクトセールでは高額な値を付けていたペルーサも入厩後はあまり目立った動きをしてなかったとの藤沢先生のコメントもあります。

と、言う訳で狙い目には間違いないんでしょうけど、ストライクゾーンが広すぎると言いましょうか私には全く絞れませぬ(涙)

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 20:45│Comments(4)TrackBack(0)POG 10〜11 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by daisuke   2010年06月04日 21:25
ネオユニヴァースは悩ましいですね。
G1馬の下と言っても今年は…。

 フラアンジェリコ(オレハマッテルゼ)音無
 エーシンギャラクシ(テイエムプリキュア)
 ジョーアポロン(ジョーカプチーノ)中竹
2. Posted by ぶんちょぷ   2010年06月04日 22:00
今晩2度目のこんばんはです。
ネオユニヴァースは私も似た感じです。私も今日はPOG指名馬を考えているところなので同じですね。
私はハーツクライ産駒、アグネスタキオン産駒、穴っぽいところでロージズインメイ産駒なんかいいかな?って思っています。あまり固めすぎずバランスよくいこうかな?って思っています。父より母系を中心に考えているつもりです。
3. Posted by amurou   2010年06月05日 10:46
daisukeさん、こんにちは!
ネオユニヴァース。これほど自分では獲りづらく他人に獲られて嫌な馬はいませんよね。
いろんな意味で怖い…。

あとはサンテミリオンの下モータウンサウンド。スマイルトゥモローの下にあたるコウクトビューティの08あたりでしょうか。
やはり昨年、一昨年に比べると物足りない感じがあります。
十分他人に獲られると怖いですけど…。
4. Posted by amurou   2010年06月05日 10:55
ぶんちょぷさん、こんにちは^^
いい繁殖が集まった種牡馬が活躍するというのが近年の流れなんでやはり繁殖重視のスタンスになりますよね。
僕はディープ祭りとキンカメ、ネオユニの今年の活躍で盲点になりそうなジャンポケ、ギムレットあたりが面白いかなと思ってます。勿論、タキオンも外せませんが^^
ハーツクライはまだチェック不足でこれから調べる予定です。
ロージズインメイ!はまるでノーチェック。ちょっと調べてみようかしら。

ある程度、アタリをつけて固め撃ちしようかなと思っていたんですけど、候補馬を見ると意外とバランスよくなりそうな雰囲気に。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList