2011年03月26日

毎日杯 いきなり最終予想

リベルタス…orz

レース自体は一応1、4番人気の決着ですから順当ではあるのかな。。ただ前走重賞3、4着馬が1、2着したことにより本番もやはり大混戦ムードにはなりそうですが。
それにしてもオルフェーヴル。早めに動けると強いですねぇ。。

明日の毎日杯からはどんな馬が出てくるのか?クラシック出走権利がないあの馬がぶっちぎるようだと更に混戦に拍車をかけそうですが…。
それではこのレースも過去10年の参考データをみつつ。参考データは2000m時代のものも含めてです。
上位人気の成績()内が1800mになってからの成績です。
1番人気
1、1、4、2、3、1、1、2、1、
2番人気
4、8、12、1、1、6、9、7、3、3)着
3番人気
2、6、3、3、7、3、4、4、4、)着
4番人気
3、4、7、4、4、(8、3、5、10、中)着

前走成績から()内が1800mになってからの成績です
アーリントンC1〜3着馬
8、9、(1、4、10、中)
芝1800m以上の重賞で連対してた馬

1、1、3、3、1、3、1、1
芝1800m以上の重賞で3〜5着馬
1、4、7、14、4、6、(4、7、6)着
芝1800m以上の重賞で6着以下
12、11、6、8、12、7、13、(8、10、11、7)着
芝のOP特別で掲示板に載っていた馬
4、5、13、1、4、3、4、(12、7、14、)着
芝の500万条件1着馬
2、6、8、11、5、7、9、12、2、7、2、1、5、6、(2、4、7、9、12、3、5、2、
芝の未勝利、新馬戦勝ち馬
3、6、5、13、8、11、14、8、(2、13、9、4
前走ダート戦出走馬
8、2、9、10、15、2、5、5、7、9、2、10、11、14、15、(5、10、13、14、3、9、14、2、12、13)

このレースもスプリングSと同様に前走共同通信杯やラジオNIKKEI杯、きさらぎ賞といった前走芝の1800m以上の重賞で連対していた馬が滅法強い。
該当馬がいなかったスプリングSが3、4着馬がワンツーしましたが、こちらもまた該当馬が今年はいないんですよね…。さてどうしたものか。

コティリオン。スプリングSの結果を踏まえて。連には絡めませんでしたがスローの瞬発力勝負を後方から進めるハメになり6着。ただアガリ3Fはオルフェーヴルに次ぐ33秒3。着差はそのまんま道中の位置取りの差といった感じで展開と位置取りさえまともであれば重賞でも勝ち負けする力があると思える。

レッドデイヴィス。1Fの距離延長はどうなんだろ?というのとクラシック出走権利がないこの馬に圧勝されるとちょいとガッカリすることにもなるので、できればあまり勝って欲しくはない馬なんですが…。実績を考えるとさすがにこの面子ではこれ以上評価を下げる訳にはいきませぬ。

トーセンレーヴ。過去前走500万下から優勝したのはアドマイヤメイン1頭のみ。そのアドマイヤメインも前々走できさらぎ賞5着と重賞経験がありましたし、昨年のルーラーシップ(1番人気で5着)をみても、やはり重賞経験のない500万下勝ち馬は不利に思える。
この血統で2戦2勝という実績からも軽視はできませんが、この人気でこの不安要素なら重い印はつけたくない。ただこの馬が勝つと本番盛り上がるでしょうねぇ!

押さえは何気に前走ダート戦出走馬も絡んでいるのでボレアス。そして重賞経験のあるカルドブレッサスマートロビンを押さえて終了。

買い目
◎コティリオン〇レッドデイヴィス▲トーセンレーヴ
△ボレアス、カルドブレッサ、スマートロビン

馬連 ◎−〇▲△△△ 5点

3連単2頭軸マルチ ◎〇軸で相手▲△△△ 24点



競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 19:24│Comments(0)TrackBack(0)今週の予想 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList