2011年07月25日

叩いて一変!サトノプレジデント

配合相手に良質の繁殖牝馬を多く集め、今年のPOGでは良くも悪くも注目を浴びていたシンボリクリスエス産駒。
このところ敬遠していた人でさえも今年は指名しました!って方、結構多いんじゃないでしょうか?

そんなシンボリクリスエス産駒ですが蓋を開ければ2歳戦開幕週でディアデラノビアの息子ディアデラバンデラがぶっ飛び、中山ではダンスインザムードの息子サトノプレジデントが惨敗。更には新潟でサイレントハピネスの息子サイレントクロップも人気を裏切るありさま。この3頭全部1番人気、そして3頭とも母父サンデー。
おいおい大丈夫かよ?シンボリクリスエス…。って感じでしたが、ついに先週土曜日にサトノプレジデントが未勝利勝ち。
更にはラベンダー賞でダームドゥラックがデビューから2連勝!(こちらは母父SSではありませんが)

ちょっとは勢い出てきましたかね??

2回函館4日(7月24日)ラベンダー賞 芝1200m
ダームドゥラック・・・★★★
OPとはいえ11頭立て、その内地方馬が6頭という組み合わせ。しかも1番人気と2番人気が競り合う形でHペース。1番人気は内から競られたためか?コーナーで外に膨れ自滅。2番人気ナイスヘイローは良く粘りましたがスタート直後の妨害で結局降着。この馬自身は何も悪くはないんですが今回は3番手からスムーズに競馬をしただけで棚ボタ的なOP勝ちに見えました…。試金石は次でしょうか?

3回新潟4日(7月24日)新馬 芝1800m
メイショウグラハム・・・★★★★
好枠も味方して難なく好位の3番手へ。直線に入るとほぼ馬也のまま先頭に立ち追われると一気に抜け出した。抜け出すのがやや早かったようにも見えましたが1頭になってからも最後まできっちり伸び切り後続を完封。枠と位置取りのアドバンテージを最後まで守り切る1馬身半差の快勝です。

2回函館3日(7月23日)新馬 芝1200m
ファインチョイス・・・★★★★
ポーンと好スタートを切り、スタートだけで1馬身ほどリード。行こうと思えば楽に行けそうな手応えでしたが内の馬を行かせ2番手での追走。直線手前で馬也のまま先頭に踊り出ると、直線ではグングン加速し後続を置き去りに!スタートセンスも抜群ですが、追われてからの伸びが素晴らしい。短距離路線でかなりの活躍を見込めそう。

3回新潟3日(7月23日)新馬 芝1600m
ジャスタウェイ・・・★★★★★
ハーツクライ産駒。好スタートを切り外目の3番手から追走。2歳マイル戦らしくゆったりとした流れで直線での瞬発力勝負に。直線半ば追い出されるとジワリジワリと差を広げあっという間の独り舞台に。33秒台の決め手勝負を直線だけで5馬身突き放す訳ですから瞬発力は相当。ちょいと気が早いですが新潟2歳Sの優勝馬候補。その後も成長するようだと凄く楽しみ。

3回新潟3日(7月23日)未勝利 芝1800m
サトノプレジデント・・・★★★
道中は好位内の2番手でじっくり脚を温存。直線では持ったまま前との差を詰め、満を持して追い出されましたが…。追われてからは手応えほど弾けず、最後は際どく2、3着馬に詰め寄られてのゴールイン。お姉さん同様、瞬発力よりもスピードで圧倒するタイプなんでしょうか。中山マイルとかを先行して押し切る競馬が合ってそうなイメージ。

4回京都7日(7月23日)未勝利 芝1600m
エピセアローム・・・★★★★
2歳戦開幕週でワンツーフィニッシュしたダイワメジャー産駒の2着の方の馬です。好スタートから馬なりのままスーッとハナへ。マイペースでの逃げを打つ。4コーナーから直線入り口では持ったままで後続をグイグイ引き離し直線半ばでセフティーリード。最後まで追われることなく6馬身差の大楽勝。相手のレベルに疑問符はつきますが、今回の面子とは力が2枚ほど違った印象。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 21:56│Comments(0)TrackBack(0)POG11〜12 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList