2011年10月23日

菊花賞回顧 祝!オルフェーヴル3冠達成!!

圧倒的!!
まぁなんつーか、これくらい同世代と力の差がないと3冠は無理ってことなんでしょうねぇ。

きさらぎ賞までの5戦は3冠馬には相応しくない成績でしたが、一戦毎に力をつけ最後は歴代の3冠馬たちと肩を並べるのに相応しいパフォーマンス。
文句なしです。

菊花賞 予想

 1着◎オルフェーヴル
 2着△ウインバリアシオン
 3着▲トーセンラー
 4着−ハーバーコマンド
 5着−サダムパテック

 9着△ユニバーサルバンク
10着〇フレールジャック
12着△ルイーザシアター
15着△ダノンマックイン
18着△サンビーム

神戸新聞杯で完敗した2頭は正攻法では負かせないと踏んで、5番人気フレールジャックはオルフェーヴルの前から。1周目のスタンド前では先頭に立つほどの積極的な競馬。2番人気ウインバリアシオンはHペースで差し馬有利の展開を願いつつ最後方待機の末脚勝負。最終コーナーでも外に出さす馬群に突っ込むという一か八かの騎乗。
一方で神戸新聞杯で当たっていない3番人気トーセンラーはオルフェーヴルをマークする正攻法で負かしに行く競馬。
やり方はいろいろと分かれましたが、福永騎手、安藤勝騎手、そして蛯名騎手ともに勝つための思い切った騎乗をみせてくれました。

結果的にはフレールジャックはHペースで撃沈。トーセンラーはあえなく返り討ち。ウインバリアシオンは流れが向いたはずだったんですが、直線で突っ込んで来た頃にはもう勝負がついてましたからぇ…。あのペースを早めからの競馬で楽々押し切られちゃ、他馬はお手上げ状態。
タラレバですがウインバリアシオンに至ってはオルフェーヴルさえ居なければ青葉賞から4連勝の2冠馬(しかもダービーは7馬身差)になってたかもしれない馬。そんな馬がどんぴしゃで展開嵌ったにもかかわらずそれを子供扱いですからねぇ…。

どんだけ強いんだよ、オルフェーヴル!!

さて。2冠馬ですとその先のG気鬚いら勝っても3冠馬、4冠馬とは言われませんが3冠馬ですとこれが4冠、5冠と増えていく連荘モードに突入。
父は50戦目でG気鮟蘋覇したステイゴールド。母父には菊花賞を勝ち、4、5歳で天皇賞(春)を連覇。6歳時には宝塚記念を勝ったメジロマックイーン。そして全兄は2歳から活躍し5歳時の宝塚、有馬記念を勝ったドリームジャーニーという完全な晩成一家。
この馬も血統通りだとすると…。〇冠馬の〇の部分は一体いくつまで増えていくんだろう?
楽しみでもあり。シンボリルドルフやディープインパクトの“7”を大幅に超えそうで怖くもあり…。

次はいよいよ古馬との対戦。今の層が厚く面子が揃ってる中長距離路線の古馬勢に対し、こんな失礼なことを言う日が来るとは夢にも思いもしませんでしたが果たして古馬の意地を見せつけることは出来るんでしょうか?

ちなみに馬券ですが、まさか菊花賞で人気どおりに入るとは思わず。一応馬連、3連単とも押さえてはいたものの、全く厚めに入れてないため思いっきりガミりました!


競馬blogランキング
TOPへ戻る
にほんブログ村 競馬ブログへ


newtype777 at 19:09│Comments(9)TrackBack(8)レース回顧 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. [4、5連敗]三冠の 最後は流した 7頭目!「菊花賞」「富士S」  [ 連敗爆進王の競馬放浪記 ]   2011年10月23日 20:25
■史上7頭目!  池添騎手「オルフェーブルに三冠ジョッキーにして貰いました♪」 ..
2. 菊花賞レース回顧!!  [ ネタ日記(仮称) ]   2011年10月23日 21:12
簡単に菊花賞のレース回顧です。 ■京都・菊花賞(G1) ◎ダノンミル・・・16着 ○オルフェーブル・・・1着 ▲ゥ侫Дぅ肇侫襯Εー・・・7着 △.函璽 ...
3. 今週は稼ぐぞ!先週の結果&レース回顧 菊花賞は3連単的中もガミ……  [ わがまま♪新馬券生活!! ]   2011年10月24日 11:03
富士S 【−−−】【−1−】着候補 菊花賞 【◎△○】【111】着候補 3連単2,190円・ワイド740円的中♪ 【先週の成績】 参加レース数2⇒的中レース数1 本 ...
4. 史上7頭目の3冠馬誕生! 〜菊花賞  [ The Sharonist ]   2011年10月24日 16:19
第72回菊花賞は圧倒的1人気に推されたオルフェーヴルが他馬を寄せ付けず堂々の勝利。 05年ディープインパクト以来7頭目の三冠馬が誕生した。 2着に後方から鋭く追い込んだウインバリアシオン、3着にトーセンラーが入った。 力が違った。ウインバリアシオンもよく追い込
2011年の牡馬クラシック第3戦・第72回菊花賞(GI・芝3000m)が23日、京都競馬場にて行われました。「最も強い馬が勝つ」と言われているこのレース、今年は皐月賞・ダービーの2冠を制した?オルフェーヴルが、三冠制覇なるか注目が集まりました。日本競馬の歴史の中で...
6. 菊花賞・富士S・他OPの結果反省と箱に突進失敗猫様  [ JRA競馬_複合軸猫様ブログ ]   2011年10月24日 22:10
◆◆菊花賞の結果反省◆◆1着;◎;7-14 オルフェーヴル(1人気)2着;〇;7-13 ウインバリアシオン(2人気)3着;Χ;1-01 トーセンラー(3人気)4着;_;6-12 ハーバーコマンド (14人気 ...
7. ☆菊花賞の総括と分析  [ ブロガーAの辛口コメント炸裂 ]   2011年10月24日 23:47
3冠すべてが完勝圧勝の完璧オルフェーヴル  レースはなんの解説も必要ないほどの圧勝でした。スタート後、中団後ろに位置して、折り合いに専念しながら徐々にポジションを上げ ...
8. 菊花賞の回顧  [ カンマネの安心できるかわからないブログ ]   2011年10月25日 21:10
第72回 菊花賞(GI) 1着14〇オルフェーヴル 2着13×ウインバリアシオン 3着 1…トーセンラー 馬連     13-14    330円 3連単   14-13-1    2,190円 文句 ...

この記事へのコメント

1. Posted by S.O   2011年10月23日 20:54
こんばんは!

スタート後「アンカツさん、そこまで下げて何やってるんだ!」って感じでしたが、正しい乗り方だったようですね。ごめんなさい。

オルフェーヴルは自分もきさらぎ賞の頃までは全兄ほどの強さはなさそうなんて思ってました。
この後に何があったのでしょうか。ここまで急に力をつける馬もめずらしい。

古馬との対戦ですがブエナビスタやアーネストリーや4歳世代もちょっとどの馬も決め手がない感じがするので、もしかしたらオルフェーヴルがこのままぶっこ抜く可能性もあるかもしれませんね。
2. Posted by amurou   2011年10月23日 21:15
S.Oさん、こんばんは!
アンカツさんはやはり勝負してきましたね。オルフェーヴルがネオユニヴァースやメイショウサムソンであったなら1発あったと思います。
あんなにリスキーなことをしたのに相手が悪すぎましたね。
オルフェーヴルはほんと1戦毎にって感じですよね。気性的な問題もレースを使うごとに改善され、また肉体的にも完成するのが遅いタイプだったんでしょうか?
これまだまだ強くなるかもしれませんねぇ。

古馬勢の壁は厚いですけど、もしかしたらあっさりかもしれません。ブライアン級のバケモノ感をここ2戦から感じてます。
3. Posted by かず   2011年10月24日 01:13
こんばんは
オルフェーヴルやりましたね見てて危なげないというか圧倒的というか次走はJC、有馬あたりでしょうか冠を増やしてほしいですね

2着のウインバリアシオン、スタートから最後方…前に届くのかなと諦めてましたでも最後は凄い伸びでもうちょっと早く仕掛けてれば、もう少し前ならオルフェーヴルに追いつけたんじゃないかと
この2頭がこの先どう化けるか楽しみです

このレースの馬券は3連単、3連複をゲットしたものの配当低く、手広く買ってたため少しのプラス。
しかし富士SとWIN5の撃沈によりかなりのマイナスへ…
4. Posted by ミル   2011年10月24日 06:58
フレールジャックは負かしにいったというより、掛かっていったんじゃないでしょうか
5. Posted by きょう   2011年10月24日 12:24
こんにちは♪
強いっすね!残り600Mは搭載エンジンが一頭違いました〜完勝です!
三冠おめでとうございます♪

次は古馬との初対戦、、、ナリタブライアンの再来に期待しています。
ベルシャザイールは距離が長かったのかな?
土日で競馬はプラス収支(笑)スワンSや天皇賞も頑張ります(^_^)v

6. Posted by amurou   2011年10月24日 12:39
かずさん、こんにちは!
強かったですねぇ。。力が2枚くらい抜けてるように感じました。
バリアシオンはコースロスを無くして実力差を埋める競馬をしたんですが、それでもHペースを先行して外ぶん回しのオルフェーヴルとは決定的な差。もうちょっと内を突ければ、完璧だったんですけどそれでも恐らく届くには…。
ウインバリアシオンにとっては産まれた年が悪かったとしかいいようがないですよねぇ。

僕はこのレースすらガミりまして…。
富士S、WIN5、その他もろもろ含めてガッツリやられました(笑)
ハァ…。今週こそはで頑張りますよ!
7. Posted by amurou   2011年10月24日 12:45
ミルさん、こんにちは
福永騎手は前で競馬するとレース前に言ってましたので恐らく前に行くところまでは作戦どおりだったのかなと。ただ確かにロッカヴェラーノに競られて掛かっちゃってましたよね。

あの枠、あの気性なので前いかせて一か八か気分よく走れば…てな選択肢しかなかったのかもしれません。オルフェが仮にいなくても前に行ってた可能性も高いので、確かに負かしにいったとは違うかもしれませんね。
8. Posted by amurou   2011年10月24日 12:53
きょうさん、こんにちは!
3冠馬観てプラス収支で帰ってきましたか!おめでとうございますです^^
これまでは瞬発力で圧倒してましたが、今回はHペース3000mのスタミナのいる流れを前から押し切ってますからね。。ほんと1頭反則的なほどエンジンが違うって感じでした。
3冠馬つーのはこれくらい強いのかと。引退するまで楽しませてくれそうですね^^
馬券は詰まらなくなりそうですが(笑)

ベルシャザールは距離でしょうね。厳しいペースを先行してましたし。。最後はバテバテでした。後ろから行ってればまた違ったんでしょうけど。
9. Posted by cheap toms shoes   2013年05月08日 21:13
That is an excellent flavor combination! Those BBQ shrimps look mouthwatering…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList