2011年11月07日

トリップ クロフネ産駒に超大物候補登場!

勝ち馬と勝ち方次第では阪神JFの1番人気が出るかも?なんて思っていたファンタジーSは函館2歳Sの2着馬アイムユアーズが強い競馬。
ただ距離伸びて更に良くなるタイプにも見えませんし8番人気での勝利。本番でも伏兵どまりかもしれませんねぇ。他の有力馬はレース間隔が開きそうだったり、前走負けてしまったりで未だどの馬が1番人気になるかは不明。今年の2歳女王決定戦は大混戦ムードで行われるかもしれません。
もしかしたら、今週デビューのあの馬が最有力候補に…。なんてこともあるのかも?まぁただ勝っても抽選でしょうけど…。

また今週はエイシンフラッシュの半弟ダノンムーンが2戦目で勝ち上がり、キャリア1戦で札幌2歳に挑み4着に負けていたベストディールも百日草特別を勝利とディープインパクト産駒の評判馬が好結果を残しました。
が!最も今週インパクトを与えたのは日曜京都の新馬を勝ったクロフネ産駒かもしれません。
クロフネ産駒は牝馬に活躍馬が多く、またスプリンターズSを勝つなどちょいと父のイメージとは違う活躍馬が出てますが、ついに来ましたかね?牡馬で父親ソックリな大物候補が!!
トリップの次走非常に楽しみになってきました。まぁ私の指名馬じゃないんですけどね…。


6回京都1日(11月5日)ファンタジーS・牝馬 芝1400m
アイムユアーズ・・・★★★★
1400mの重賞らしく流れも速くタフな展開。スタートは良かったものの無理して前には行かず中団外からの追走。終始、外外を回す厳しい展開になりましたが、こういう流れが合ってるんでしょうか?直線では外から鋭く伸び切り豪快に突き抜けた。1200、1400mならこの先もかなりの活躍が見込めそう。ただマイル以上になるとどうなるかは全く不明。

6回京都1日(11月5日)新馬・牝馬 芝1600m
フレイムコード・・・★★★
好スタートから2番手へ。中間緩むことがない流れでしたが4コーナーで馬群が詰まった時も仕掛けず後続を引き付け追い出しを我慢。直線では2着馬に並びかけられた時に追い出し逆に突き放すという好騎乗。最後は2馬身弱の差をつけ悠々と振り切った。仕掛けをギリギリまで我慢できたのが勝因の1つでしょうが追われてからの伸びも良く、抜け出す時の脚も速い。

5回東京1日(11月5日)新馬・牝馬 芝1600m
ルネッタアスール・・・★★★
ロージズインメイ産駒。道中は後方馬群の外で待機しそのままの位置取りで直線へ。直線に入ると外から一気の末脚で牛蒡抜き、最後は1馬身1/4差をつける完勝。道中同じような位置取りだった人気馬3頭が伸び切れない中、直線だけで差し切った瞬発力は素晴らしい。小柄ながら力強い末脚。

5回東京1日(11月5日)新馬 芝1400m
セコンドピアット・・・★★★
スタート後は追って先行。スタートダッシュはさほど速くないもののスピードに乗るとすんなり2番手から追走できた。直線手前からまた激しく追われるが馬なりの逃げ馬とは差が広がるほどエンジンの掛かりは遅い。追って追ってジワリジワリと差を詰め、ゴール前でなんとか内から捻じ伏せた。スパッとは切れないものの力強い末脚を長く長く使える模様。

5回東京1日(11月5日)百日草特別 芝1800m
ベストディール・・・★★★★★
スッと好位4番手につけ抜群の手応えで追走。4コーナーでは外から前2頭に並びかけるように直線へ。ムチが入る内の2頭に持ったまま並びかけ、GOサインが出ると一気に2馬身突き放す。札幌2歳は“キャリアの差”と堂々といえる完勝劇。相変わらずレースセンスが良く仕掛けてからの反応も鋭い。世代中心の1頭になりそうです。

6回京都2日(11月6日)新馬 芝1800m
トリップ・・・★★★★★★
父クロフネ、母はトゥザヴィクトリーの全妹ビーポジティブという血統。道中は先行馬群の中で脚をため、直線に入ると馬場の良い外に持ち出し追い出し開始。徐々にエンジンが掛かると父を彷彿とさせる雄大なフットワークでグングンと加速。スローの決め手勝負を33秒7の末脚で豪快に突き抜けた。パワフルで素晴らしい瞬発力。今まで見てきたクロフネ産駒で1番父に似てるかも?な大物感。

6回京都2日(11月6日)新馬 芝1400m
ア−スソニック・・・★★★
こちらもクロフネ産駒。スタートは遅かったですが直ぐに馬群の中から3番手へ。4コーナーでは5頭が横一線になり直線での末脚勝負へ。そのど真ん中から楽な手応えで抜け出すと最後は流しながらのゴールイン。上の短距離レースでも楽に先手を奪えそうなスピードがあり追われてからの伸び脚もなかなか。あまり距離は持たなさそうですがマイルは持ちそうな雰囲気。

6回京都2日(11月6日)未勝利 芝2000m
ダノンムーン・・・★★★★★
スタートが良すぎたか?ハナを奪ってしまい道中つっつかれるような厳しい展開。向こう正面では2番人気馬に早めに来られ2頭並んで直線への一騎打ちムード。直線での追い比べで捻じ伏せ抜け出すと最後は流す感じ。追い込んできた2着馬も半馬身退けて押し切った。終始目標にされラスト4Fから一気にペースがあがる厳しい展開を勝ち切るあたりに能力の高さを感じます。

5回東京2日(11月6日)新馬 芝1800m
ハイクラウン・・・★★★
少頭数でゆったりとした縦長の流れを中団から追走。4コーナーから追い出しを開始し直線に入ると馬場の外を通りジワリジワリと脚を伸ばす。直線半ばでようやくエンジンが全開。抜群の手応えで余裕をこきまくっていた1番人気馬を並ぶ間もなく交わし去った。エンジンの掛かりがやや遅い感じですが、力強く長くいい脚を使えそうなタイプ。



競馬blogランキング
TOPへ戻る
にほんブログ村 競馬ブログへ


newtype777 at 21:45│Comments(0)TrackBack(0)POG11〜12 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList