2011年12月20日

有馬記念 過去の傾向から

3冠馬オルフェーヴルとG毅蕎,僚王ブエナビスタ。最初で最後となる1度限りの激突です!
最強馬のバトンを次世代のバケモノに受け渡して引退するのか。それとも最強馬のまま引退の花道を飾るのか。

3冠馬がいれば、普通の年なら相手探しムードになるんですけどねぇ。ファン投票1位まで奪って一騎打ちムードで有馬記念を盛り上げてるブエナビスタ。改めて凄い馬だと感じさせられます。
伏兵陣も多彩。伏兵と言ったら失礼な秋のG毅伽錣寮績を誇る天皇賞馬トーセンジョーダンに春のグランプリホース、アーネストリー
そして春の時点では揃いも揃って伏兵になるとは思いもしなかった4歳世代たち…。

今年を締めくくるに相応しい素晴らしいメンバーが揃ったことに感謝。
有馬記念、楽しんで参りましょう!

それでは有馬記念過去10年の傾向です。
上位人気の成績
1番人気
5、5、1、1、2、1、
8、1、2、2
2番人気

4、1、8、11、8、4、5、12、1、1
3番人気
1、7、3、2、11、3、11、5、7、4
4番人気
10、4、2、5、1、5、4、8、4、13
5番人気
9、11、11、4、12、10、2、6、13、7

過去10年の勝ち馬のうちマツリダゴッホを除く9頭が4番人気以内の馬から2、3着馬にはマジっすか!?って馬が入ることが多い有馬記念ですが勝ち馬に関してはは人気馬から出ることが多いようです。マツリダゴッホの07年も2着は5番人気ダイワスカーレットが入っており5番人気以内の馬の全滅はなし。
6番人気以下の馬は1勝、2着4回、3着8回と13頭も馬券絡み。しかもその約半分にあたる6頭が二桁人気馬!!
5番人気以内でのワンツースリーは過去10年で1度しかなく紐はとにかく手広く穴狙いで夢をみたいところ。

同年秋のG祇績から
天皇賞(秋)1着馬()内中山開催
)、1、1、6、3、8、
2〜5着馬
5、4、12、11、(4、9)、4、8、12、11、10、5、10、1、3、4、8

天皇賞(秋)優勝馬は7頭が出走し3勝。5頭が馬券になる堅実な成績。ですが…2〜5着馬となるとグッと連対率が下がります。
ただ6着以下だった馬の巻き返しは結構あり、負けていたからといって割引きすぎるのは危険。

ジャパンC1着馬()内中山開催
8、1、1、
2着馬
5、11、11、1、4、5、
3着馬
10、(、1、5、8、8、
4〜9着馬
4、(7、6、10)12、14、3、7、6、10、11、5、12、14、11、12、13、8、12、14、3、5、13、4、7、11、12
10着以下
2、11、3、(4、9、13、)、6、4、9、6、12、4、16、13、6、9、10、2、11、10、12着

JC経由の勝ち馬は全てジャパンCで3着以内の馬から出ております。4着以下の馬はこれだけ出走しておきながら僅か2連対(アメリカンボス、アドマイヤモナーク)。3着馬も3頭(トゥザヴィクトリー、リンカーン、エアシェイディ)しかおらず、人気馬であれば大幅な割引きが必要。
ただこの5頭、5頭とも6番人気以下でうち3頭が二桁人気。紐穴を狙うのであればここかも。

天皇賞(秋)JCともに掲示板に載っていた馬
()内中山開催
5、4、()、1、1、8、11、5、8、2、

人気になりやすい戦績ですが、優勝したのはシンボリクリスエスの2回とゼンノロブロイ。2着は昨年のブエナビスタとのべ4頭のみ。4頭とも天皇賞(秋)勝ち馬でJCでも3着以内に入っていました。
ちなみに07年メイショウサムソンも天皇賞勝ち、JCで3着以内に入っていましたがこちらは8着に沈んでいます。トーセンジョーダンはどうなるか?

菊花賞1着馬
1、11、11、5、
菊花賞2〜5着馬
2、3、11、4、5、9、4、9、4、8、13着
エリザベス女王杯連対馬

3、5、15、10、2、7、14、12

菊花賞の好走馬は4頭が馬券絡みしていますが何れも菊花賞からの直行。ジャパンCを経由した菊花賞好走馬はザッツザプレンティ、コスモバルク、デルタブルース、ドリームジャーニーがJCで3着以内に好走しながらも有馬記念で飛んでおります。オルフェーヴルのJC回避は好データの模様。

同年春のG擬太咾ら
天皇賞(春)連対馬
5、4、7、1、10、13、1、8、8、5、着
宝塚記念連対馬
4、5、4、2、3、1、1、8、8、1、2
宝塚記念3〜5着馬
13、9、8、1、1、8、3、7、3、5、14、8、13着
皐月賞連対馬
6、11、2、5、4、15、15、
ダービー連対馬
1、3、9、2、5、9、11、13、7着
ダービー3〜5着馬
11、6、4、15、1、

春のG擬太咾盞觜十斗廖F辰吠塚記念は好相性で掲示板に載っていた馬から5勝もしています。古馬で同年の宝塚記念で好走歴がなく優勝した馬は9番人気で勝った中山の鬼マツリダゴッホとダイワスカーレットの2頭のみでどちらも宝塚記念は未出走。走っていれば掲示板には載っておきたいところ。

上位5番人気以内の馬の前走別成績
ジャパンC3着以内()内は中山開催
5、10、()、1、8、11、1、5、11、1、8、1、4、5、8、5、1、2
ジャパンC4着以下
4、(4、7)、12、5、11、8、12、13、4、7着
天皇賞(秋)3着以内

天皇賞(秋)4着以下
1、7着
菊花賞連対馬
1、11、2、2
菊花賞3着以下
3、4着
マイルCS1着馬

エリザベス女王杯出走馬
5、10、2、2
凱旋門賞出走馬

G興仭馬
9、4、11、6、4、13着

過去10年で6勝と主力ステップのジャパンC組ですが見て貰うとわかるとおり有馬記念が荒れる原因はコレ。人気のJC組のぶっ飛びの多さは凄まじい。3着以内でもこんだけぶっ飛んでますからね…。
古馬との初対戦が不安材料となっている菊花賞組ですが、安定感はこちらの方が断然上。天皇賞(秋)からの直行馬やエリザベス女王杯などのその他のG汽好謄奪廚砲靴診呂盥ダ績を残しており、JC組の人気馬のぶっとび方は際立ちます。それほどジャパンCというのはダメージが残るレースということなんでしょうね。
今年の場合は天皇賞もかなり厳しいレースになりましたので、2走とも走ってる馬の消耗度は気になるところ。大丈夫か?ブエナビスタ

今日のまとめ
ジャパンCが中心ステップなのは間違いありませんが、人気馬のポカが多いステップなのは気になるところ。上にも書きましたが今年は天皇賞(秋)もレース内容が厳しい展開でしたので両レースで好走しているブエナビスタトーセンジョーダンの消耗度はかなり気掛かり。
むしろ4歳勢の方がジャパンC惨敗がいいガス抜きになって好結果に!なんてこともあるかもしれない。人気薄であれば是非紐穴に加えておきたいところ。
軸候補は人気の前走菊花賞好走馬が好データなオルフェーヴル。そして宝塚記念好走馬でジャパンC回避も好材料アーネストリー

まぁこれだけの好面子。データ云々抜きにして好きな馬から買うのが正解かも?


競馬blogランキング
TOPへ戻る
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ


newtype777 at 21:21│Comments(2)TrackBack(4)今週の予想 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 有馬記念 2011 展望 その1 【秋天→JC→有馬のローテ馬は買いか!?】  [ 稀に的中?3代血統で重賞予想 ]   2011年12月21日 05:58
トラコミュ 第56回 有馬記念(グランプリ)(GI) 有馬記念 データ分析 有馬記念の各種情報はこちらからどうぞ ■有馬記念 データ分析  ■有馬記念登録馬2011  ■G1有馬記念!!  ■有馬記念(G1) ■有馬...
2. [競馬]今年の重大ニュースで有馬記念を考えてみよう♪2011  [ 連敗爆進王の競馬放浪記 ]   2011年12月21日 07:21
■今年を振り返って予想しよう♪ 毎年恒例の企画で今年も重大ニュースで「有馬記念」.
3. [名馬]思い出の有馬記念「ハーツクライ」  [ 連敗爆進王の競馬放浪記 ]   2011年12月21日 21:53
■三冠馬が敗れる 今年の「有馬記念」の見所は三冠馬「オルフェーヴル」が 古馬相手..
4. 最強2騎の優劣 有馬記念の展望  [ 競馬ブログな日々 ]   2011年12月23日 07:44
有馬記念展望1 豪華メンバーの中、最強2騎どちらを上にとるべきか

この記事へのコメント

1. Posted by シジマール   2011年12月21日 20:59
ぐっといぶにんぐm(__)m

先日、スマートフォンに機種変して悪戦苦闘中ですが、いよいよ有馬ウィークに入りましたね〜!
今年は豪華メンバーに、当初騎乗予定のなかった武豊騎手もレッドデイヴィスに騎乗ってことで楽しみな今年の有馬になりましたね〜!
どの馬も強いし、強いと思わせたレースをした面々ばかり!
ドリームレースですし、好きな馬から買ってレースを楽しむのが一番でしょうね!まー個人的には一番取りたいレースですけど(笑)

今とこの◎候補は生で3冠誕生の瞬間を見たオルフェーヴル、春のグランプリホースのアーネストリー、そして未曾有の大震災の直後、凄い力と勇気をもらったヴィクトワールピサあたりを考えてマス。
2. Posted by amurou   2011年12月21日 22:32
シジマールさん、こんばんは^^
スマートフォンの悪戦苦闘。例のニュースになってるやつでしょうか?巻き込まれてないことを祈ります。
さて、有馬記念。いよいよですねぇ〜!世間一般にはクリスマスウィークというらしいですが(笑)
武さんはサンタからワンチャンス貰いましたね。これで勝ったら鳥肌かも!
武さんの他にもほんとどの馬も話題性があり、勝ったらドラマになりそうな馬ばかり。そして勝てる実力もある馬ばかりなんですよね!
勝って欲しい馬から夢をみたいレースなんですが、毎年何故か予想とは一致しないというジレンマが(笑)

でも、僕は今年はもう決まってますよ!
こう書いちゃうとバレバレかもですけど^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
MyblogList