2012年02月13日

ゴールドシップがディープ産駒の重賞連勝ストップ!

3歳ディープインパクト産駒の重賞出走機会連勝記録を7でストップさせたのは、昨年の3冠馬と同配合のゴールドシップでした。
ステイゴールド×母父メジロマックイーンは成長力ある血統ですし、実際この馬も重賞3戦目での初勝利と使われつつ力も付け、競馬も上手になってきた印象です。
勝ち切れないタイプの馬だと思っていたんですけどねぇ。面白くなって参りました。

また土曜メインのクイーンCは初のマイル戦出走となったヴィルシーナが優勝しこれで4戦3勝。恐らくこのまま本番へ直行すると思われますが、2歳女王と未対戦、そして底を見せていない戦績と桜花賞でもかなりの人気を集めるのではないでしょうか?
クラシックまで残り1ヶ月ちょっと。次走が本番という馬もこれからドンドン増えて行くでしょうし、徐々にクラシックでの勢力図、人気が見えてきそうですね!

それではレビューです。緑色のが今回追加分です。

1回東京6日(2月12日)共同通信杯 芝1800m
ゴールドシップ・・・★★★★+
相変わらずダッシュは遅く追しながらの好位取りでしたが、課題のスタートは上手く出れた。逃げちゃった1番人気馬をマークするような形で内の3番手。前につけましたがペースは緩くしっかり脚を溜めて直線へ。追い出してからエンジンが掛かるまで遅い馬ですが、ジワリジワリと加速しラスト1Fで一気に交わすと突き抜けた。まぁ2着馬がバテたからという意地悪な見方もできるんですけどね。。

1回東京6日(2月12日)共同通信杯2着 芝1800m
ディープブリランテ・・・★★★★★★
スタート後ちょっと出していったら、内枠も災いしあっさりハナに立ってしまった。ハナに立ってもまだまだ行きたがる素振りも見せる激しい気性。ペース自体は緩かったものの、序盤折り合いを欠いたのと余裕残しの仕上げでスタミナ切れを起こしラスト1Fで失速(最後の1Fは12秒0?)。それでも2着に粘るんだからと能力はやはり高いんでしょうけど…。本番前の1戦で矯正できるか?

1回東京6日(2月12日)新馬 芝1600m
ゴールデンナンバー・・・★★★
スタートで遅れたこともあり縦長の展開を中団やや後ろの内から追走。コーナーでもまくっては行かずにきっちり脚を溜めてからの直線勝負。しかし直線では進路を取れずあっちにフラフラ。なかなか追い出せず仕掛けは大幅に遅れましたが、いざ追い出されるとグングン馬群を縫って伸びてきた。レースレベルに疑問が残りますが、他馬とは1枚力の違う競馬は見せれた感じ。

2回京都6日(2月12日)新馬 芝1800m
マウントシャスタ・・・★★★★
ボレアスの全弟。スタート良く無理せず好位の外、6番手あたりから前を見ながらの競馬。4コーナーで徐々に前へ進出し、手応え抜群のまま直線に入る。直線では横にズラーっと並んでの追い比べになりましたが、一瞬でスッと抜け出しそのまま悠々押し切った。抜け出すときの加速が速いタイプでレースセンスも上々。上と違って芝向きなの可能性もありますが、ダートを走らせたら鬼になりそうな気もする。

1回東京5日(2月11日)クイーンC 芝1600m
ヴィルシーナ・・・★★★+★
マイルの流れにどう対応できるのか?という疑問を持って観ていたんですが、蓋を開ければ中間で13秒台が2度も出るドスロー。ラスト3Fだけの瞬発力勝負とこの馬が最も得意とする流れになっちゃいました。脚を溜めながら2番手を追走しアガリ3Fは33秒6!これでは3番手以下は手も脚も出ず。この馬向きの展開で嬉しい重賞初勝利になりましたけど、マイルの厳しい流れを体験できないまま本番へというのはマイナスかもしれません。

1回東京5日(2月11日)未勝利 芝2000m
ラスヴェンチュラス・・・★★★
外枠だったこともあり道中は中団後方の外目で待機。コーナーから徐々に押し上げて行くと直線入り口で追い込み開始。直線では長くいい脚を使って徐々に徐々に先行馬との差を詰め、ラスト1Fでまとめて捻じ伏せた。馬体重も軽く、見た目も線の細い馬。馬群の中で揉まれる競馬や道悪になった時が心配ですが、上手く行けばオークスで面白い存在になるかも?

2回京都5日(2月11日)つばき賞 芝1800m
エアソミュール・・・★★★★★
一団となった馬群の中団後方の外からゆったり追走。3コーナーあたりから思いっきり外を馬なりのままマクリ始めると、4コーナーでは4頭併走する先頭の更に外から並びかけにいく。直線入り口では3番手に浮上するもまだ手綱は動かず。先頭に並びかけてから追われるとあっさり2馬身突き離す大物感たっぷりの競馬。トップ評価を受けている馬たちとの対戦が今から待ち遠しい。

2回京都5日(2月11日)未勝利 芝1600m
オソレイユ・・・★★★
母フィーユドゥレーヴのキングカメハメハ産駒。スタートセンス良く今回もスッと好位を確保。4番手の外から追走。4コーナーでの手応えはどうかな?とも思ったんですが直線で豪快に追われると追われる毎にグングン加速。コーナーワークで先に抜け出していた2着馬を豪快に捻り伏せた。馬体も大きく迫力あるパワフルな末脚。

競馬blogランキング
TOPへ戻る
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログへ


newtype777 at 21:58│Comments(0)TrackBack(0)POG11〜12 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList