2012年04月26日

青葉賞 過去の傾向から

オルフェーヴルはまた随分とドラマチックな枠に入っちゃいましたねぇ。多分この枠なら腹を括ってスタート遅らせると思いますので逸走しちゃうっことはないとは思うんですが、そうなると道中は確実に最後方付近。
他馬が道中どういった出方をするのか?面白くなって参りました。

展開予想の方は日曜までじっくりとあーでもない、こーでもないと楽しむとして。
まずは土曜メインの青葉賞のデータ記事です。
勝ち馬は未だ出していないものの、過去10年でシンボリクリスエス、ゼンノロブロイ、アドマイヤメイン、ウインバリアシオンの4頭がダービー2着。ハイアーゲームが3着に好走。
何気に勝ち馬の半数がダービーで馬券になっている青葉賞。実は皐月賞馬より青葉賞馬の方が過去10年では連対率も複勝率も高かったりします。

皐月賞では“ダービー向き”と見られていた2頭が連対し、2強ムードが漂いそうな今年のダービーですが、2着はひょっとしたら今年もまた青葉賞馬なのかもしれません。2強、2強なんて騒いでると、どっちかがぶっ飛ぶなんてことが競馬では良くありがちですし。
今年の青葉賞馬は本番でも買える青葉賞馬なのか?しっかりチェックしておきたいところです。

それでは過去10年の傾向です。

上位人気の成績
1番人気
1、1、3、1、1、7、12、1、1、3
2番人気
3、2、1、3、4、中、1、13、2、
3番人気
5、3、5、13、5、1、13、4、3、
4番人気
17、10、4、12、3、4、5、5、13、
5番人気
10、4、2、14、2、11、7、7、6、7着
6番人気
4、14、6、2、7、3、3、3、12、

1番人気が6勝!2、3番人気で3勝をあげており、過去10年の勝ち馬のうち9頭が3番人気以内。また連対馬20頭中16頭、複勝圏内30頭中26頭が6番人気以内の馬でした(7番人気以下4頭の内訳は8、7、7、15番人気)。
ダービーTRということで多頭数になる青葉賞ですが、実際走ってるのは半分くらいと考えてもいいのかも。

前走から
皐月賞掲示板から

皐月賞6着以下
3、13、17、13着
毎日杯掲示板から()内は2000m時代の毎日杯
2、4、10、3、11、1、2)、1、1、1、3
毎日杯6着以下
2、6、)、10、7、10、17
その他の芝重賞5着以内の馬
1、5、3、7、7、7、5 着
その他の芝重賞6着以下
4、5、2、12、10、9、9、11、1、2、4、6、16、18着
芝のOP特別掲示板から
8、1、16、13、16、2、1、16
芝のOP特別6着以下
10、12、7、10、14、5、18、10、12、13着
芝2000m以上の500万条件1着馬
1、5、18、1、3、2、8、9、12、13、17、13、5、9、11、12、中、2、3、5、8、11、12、13、15、3、4、5、8、11、13、2、3、4、5、6、12、14、9、14
芝2000m以上の500万条件で2着以下
15、8、9、4、6、11、8、10、6、9、3、6、7、8、14、14、7
芝の1800m以下の500万条件1着
6、17、12、14、4、7、14、4、5、14、6着
芝の1800m以下の500万条件2着以下
11、14、6、6、16、15着
前走、芝の新馬、未勝利戦出走馬
16、13、15、8、2、16、12、8、11
ダート戦出走馬
7、9、13、7、11、15、12、16、17、9、15、16、10、11、15、17、14、15、4、9、10、15、17、18、15、17、8着

前走毎日杯組が好相性で5着以内に好走していた馬が4勝6連対。また弥生賞から2勝、OP特別からも2勝しており、出走馬の大半を占める500万下組は僅か2勝しか挙げれていません。毎日杯を除く重賞組やOP特別組の連対率が高い訳ではありませんが、一応ある程度のOP実績は必要なレースと言えそうです。
ちなみに前走500万下から勝利した2頭はシンボリクリスエスとゼンノロブロイ。2頭とも後のダービー2着馬であり年度代表馬。このクラスの馬じゃないと500万下から勝ち切るのは厳しいのかも。
そんな500万下組で負けていた馬は割引き。一応未勝利からの連対はありますが基本的には2勝以上している馬を狙いたいところ。

3番人気以内の馬の前走別成績
皐月賞出走馬

毎日杯出走馬()内は2000m時代
2、3、1)、1、1、1、3
弥生賞出走馬
1、3、4、5着
東京スポーツ杯2歳S出走馬
5着
OP特別出走馬
1、1
500万下条件出走馬
1、5、1、3、13、4、5、7、中、12、13、4、13、2、3

前走が重賞、OP特別で3番人気以内に支持された馬は15頭全て掲示板を確保。勝率46.7%、連対率53.3%、複勝率80%という驚異的な安定感。
一方の500万下組は…。狙いは当然前走重賞、OP出走馬!

今日のまとめ
今年も500万組に面白そうな馬が何頭も控えていますが、データ上は断然重賞、OP組から狙いたい。今年は好相性の毎日杯で5着以内に好走できた馬の出走がありませんので過去2頭勝ち馬を輩出している弥生賞からフェノーメノ。OP特別から人気になりそうなミルドリームの2頭が軸候補。
相手は皐月賞出走のサトノギャラントや6着でも好相性毎日杯のアドマイヤブルー。人気的にも面白そうなスプリングS5着のビービージャパンも面白そう。
あとは500万下組をちょいと紐に加えて…といった感じでしょうか。
データ的には結構ハッキリとした傾向が出ていますので、ビシッと当てて天皇賞の資金にしたいところ!
張り切りすぎて痛い目に合うのが目に浮かぶようです。


競馬blogランキング
TOPへ戻る
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ


newtype777 at 19:15│Comments(0)TrackBack(2)今週の予想 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【青葉賞(2012年)】血統傾向のまとめ  [ 【血統フェスティバル】blog ]   2012年04月26日 20:08
【青葉賞】東京芝2400mの血統傾向のまとめです。
[AD]天皇賞春も特別レースも完全無料で買い目公開!! 今週の重賞【注目の騎手&厩舎】(天皇賞春,青葉賞) 今日は『今週の重賞【注目の騎手&厩舎(調教師)】』 をお届け致します。 こ ...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList