2012年06月28日

ラジオNIKKEI賞 過去の傾向から

今週は2つともハンデ戦。いかにも夏のローカル開催ぽい感じがしていいといえばいいんですけどね。

ただハンデ戦の醍醐味ってある程度実力差が想像つくような面子で、その上でハンデがあってさてどうなの?っていうところだと思うんですよ。
この時期の3歳重賞なんて有力馬はお休みしてますから、クラシックで通用しなかった馬とクラシックで間に合わなかった馬が対戦。
初対戦も多いですし、この時期急激に力を付けてくる馬もいますからねぇ。そもそもハンデなんてなくても力関係がさっぱりわかんない。

強い馬がハンデ戦のせいで賞金加算に失敗するのも嫌ですし別定戦に戻して欲しい。
なんて愚痴を毎年言ってる気がしたのでこの辺で。
とりあえずラジオNIKKEI賞の過去10年の傾向です。

上位人気の成績
()内は別定戦時代のもの、《》内は中山開催です
1番人気
(6、4、1、14、6、3、6、5、《
2番人気
(9、1、9、5)2、1、4、3、2、》着
3番人気
11、3、2、4)11、7、15、4、1、》着
4番人気
2、6、13、11)8、3、7、13、6、《9》

ハンデ戦になってからは1番人気の連対なし。ただ2番人気がカバー出来ているためハンデ戦になってからの6回で1、2番人気馬が揃って馬券圏内を外したことはなし。ここまでは“人気馬からの紐荒れ”という傾向になったいます。
ただこれ2番人気が飛ぶと一気に大波乱になってもおかしくない組み合わせばかり。1歩間違えれば人気薄同士での超高配当もありそうな予感。
そろそろあるかもしれませんね。

前走成績から
前走ダービー、皐月賞、オークス出走馬
6、11、14、4)、9、13、14、8、13、15、16、5、《9》着
芝1600mのG欺仭馬
2、10)、3、9、13、3、8、15
芝のG供■猫靴韮誼絨米
(11、8、11)、15、1、6着
芝のG供■猫沓驚絨焚
(15)、1、11、12、16
芝のOP特別連対馬
2、9)、4、2、》着
芝のOP特別で3〜5着馬

1、5、)、4、2、16、3、6、15、11、《
芝のOP特別6着以下
(7、15、3、6、13、7、12)、5、7、12、15、4、2、8、《4、6、10》
芝の1000万条件1着馬
)、6、7、7、1、《中》着
芝の1000万条件2着以下
3、4、8、9、10、3、7、10、13、11、5、6、14、15)、6、8、10、11、2、5、10、13、1、5、14、7、10、《7、11》
芝1700m以上の500万条件1着馬
1、2、4、5、8、9、14、12、1、2、10)、2、3、1、8、12、3、4、6、7、11、12、4、14、《1、5》着
芝1600m以下の500万条件1着馬
(7、8、9)、16、10、9、10、9、13、《8》着
芝の500万下で2着以下
(13、6、12)着
ダート戦出走馬
(5、12、4、14、15、13、16)、14、16、9、11、12、5、14、《中》着

元々別定時代からダービーを中心とした前走クラシック出走馬の成績はあまり良くはなかったんですが、ハンデ戦に変わって更に出番がなくなったご様子。
まぁクラシックに出走する馬は、例え結果は悪くてもそこを目標に仕上げ切っちゃってる訳ですからね。仕方ない結果にも思えるんですが…。
そうなると1000万組が好成績になるのかなとも思ったんですが、これもハンデの所為なのか?特に1000万下組にアドバンテージはみられず。前走500万下勝ちの実績で十分勝負になってる模様。
ただその500万下組、今のところ1600m以下の500万下を勝ち上がった馬は何故か不振。狙うのであれば1800m〜の500万下を勝ってきた馬が良いのかも!?

4番人気以内の前走別成績
ダービー出走馬
(6、11、4)、15、5、《9》着
NHKマイルC出走馬
3、13着
芝のG供■猫圭仭馬
(11)、1、6着
芝のOP特別5着以内
1、2)、4、3、4、6、2、2、3》着
芝のOP特別6着以下
(13)着
芝1000万下1着馬
)、6、7、7着
芝1000万下2着以下
(9、3、5)、8、11着
芝1700m以上の500万下1着馬
2、4、)、2、1、3、4、《》着
芝1600m以下の500万下1着馬
(9)着
500万下で負けていた馬
(6)着

そもそも前走マイル以下の500万下勝ち馬は人気で出走した馬が少ないじゃん!とも思うんですが、前走1000万下出走馬で4着以下に負けていた7頭のうち6頭が前走マイル戦でした。
逆に1000万下から馬券になった2頭は前走1800m戦です。まぁ、5番人気以下からはマイル戦の1000万下出走馬が馬券になっていますので、マイル戦出走馬が全くダメという訳ではないんですが、あまりマイルで強い勝ち方をした馬はここでは…厳しい感じが。

今日のまとめ
データからは“4番人気以内で芝1700m以上の500万下を勝っていた馬”というのがやたらと好成績。1800mの福島の馬場ですからある程度スタミナ面も要求されてくるのかもしれません。
ということで前日オッズもみながら4番人気以内に入りそうな前走1700m以上の500万下勝ち馬を狙ってみたいと思います。該当しそうなのはタイセイグルーヴィダイワマッジョーレ。そして元PO馬ロードアクレイム
ロードアクレイムが4番人気以内に入ったら即心中。


競馬blogランキング
TOPへ戻る
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ


newtype777 at 22:18│Comments(0)TrackBack(2)今週の予想 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ラジオNIKKEI賞 2012 展望 【欧州ノーザンダンサー系種牡馬が気になる】  [ 稀に的中?3代血統で重賞予想 ]   2012年06月28日 22:47
トラコミュ 第61回 ラジオNIKKEI賞(GIII) ラジオNIKKEI賞 データ分析 第48回 CBC賞(GIII) CBC賞 データ分析 ラジオNIKKEI賞の先行◎とCBC賞注目馬は人気ブログランキングへ 過去3年(08〜10年...
2. 【ラジオNIKKEI賞(2012年)】血統傾向のまとめ  [ 【血統フェスティバル】blog ]   2012年06月28日 23:11
【ラジオNIKKEI賞】福島芝1800mの血統傾向のまとめです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList