2012年09月17日

セントライト記念、ローズS 回顧

まずは祝!オルフェーヴル勝利!!

まぁ勝ってしまえば前哨戦ですからね!といえますけどね。ここを勝たない事には本番が見えてきませんので、結果が出たことにまずはホッと一安心です。
また道中だいぶ掛かっていましたが、スミヨン騎手はガッチリ押さえてみせました。勝手には行かせねーよ!といった意思を感じさせる騎乗。
これも本番前にレースで1度やれたことは非常に大きかったんじゃないかと思われます。

馬自身の上積みも大きいでしょうし、コンビとしての上積みも大きいはず。
3冠馬の凱旋門賞挑戦はこれで2度目ですが、フォワ賞を叩いて本番を迎える3冠馬は日本競馬史上初。
この先も早々こういったチャンスはないでしょうしね。是非とも好結果、大快挙を期待したいところ。楽しみにして当日を待ちたいと思います。

それでは今週の2重賞の回顧を。
セントライト記念 予想

 1着▲フェノーメノ
 2着×スカイディグニティ
 3着−ダノンジェラード
 4着◎エタンダール
 5着−ラニカイツヨシ

 7着△クリールカイザー
 9着〇ニューダイナスティ
11着△ベストディール
12着△ソルレヴァンテ
16着×ボーイフレンド

3連複1頭軸…。う〜ん、レースを観ると終わってから突っ込んできた感じであまり惜しくは見えないんですけども、結果としては半馬身及ばず。
エタンダール、もっと前から競馬しておくれよ!という気持ちと、ダノンジェラード走っちゃったか!しょうがねぇ!という気持ちと半々。

500万下組はこれまでも05年ピサノパテックが3着。06年トーセンシャナオー、ミストラルクルーズで1、3着と過去10年で3頭が馬券になってはいるんですが、トーセンシャナオーが勝った06年は例外中の例外かなという風に捉えていたので全く眼中なかったんですよね…。
人気薄であればまだしも4番人気だと尚更眼中なし。

こういう馬に絡まれた時点で諦めもつきやすいんですが…。来年からは500万下組もきっちり検討しないといけないようですね。
まぁきっちり検討した上で危ない過剰人気馬扱いして切りそうですが。。
しかし何も折角14番人気の紐穴が馬券に絡んだその年に3着に割り込まなくてもいいじゃない。そんな愚痴のひとつも言いたくなる好走でした。

馬券の愚痴はさておき。勝ったフェノーメノはさすがの一言。今の中山は前が残っていましたし、この馬の脚質的にも突っ込んできたが届かず!は十分予想できた結末。ましてやダービーからの直行馬の成績も悪く、この馬自身も中山では2戦して掲示板なしというコース適性。人気ほど楽な競馬ではなかったはず。

ですけど今回は早め先頭からの横綱相撲ですからねぇ。まさにダービー2着馬に相応しい競馬といえるのではないでしょうか。
軽視しちゃってごめんさい。菊花賞は主役1頭としてクラシックの最終戦を盛りあげて欲しいと思います。

続いては昨日行われた秋華賞の最重要ステップ
ローズS 予想

1着◎ジェンティルドンナ
2着△ヴィルシーナ
3着〇ラスヴェンチュラス
4着▲キャトルフィーユ
5着△トーセンベニザクラ

9着△スピークソフトリー

前走オークス連対からの休養明けは結構人気でぶっ飛ぶ危険なステップ。確率的にはどっちかが飛んでも不思議じゃなく、ヴィルシーナが飛ぶ方に賭けての3連単勝負をしてみたんですが…。

ガッチガッチでしたね。飛ばないどころかきっちり順番どおりに入って3連単800円。紐4頭に流した上に3連単着固定せずあえてマルチで買っての24点買い。
一応厚めに取ってはいるものの、全く儲けなんぞでないトホホな馬券でございました。
まぁでも、こういう結果は本番が非常に盛り上がりますし、楽しみにもなりますよね!ということで、良しとします。

ジェンティルドンナは過去2頭の牝馬3冠馬がこのローズSでコケていたので、勝っても負けてもあまり気にしなくていいのかなと思って観ていたんですが…。やはり勝ってくれると嬉しいもんですね!すっきり。
京都の内回り2000mは枠順による有利、不利も激しいトリッキーなコースですので勝つには運も必要になってくるとは思いますが、昨日みたいに先行して押し切れる競馬ができれば極力そういった“運”の部分も少なく押さえられるハズですからね!

アパパネ以来の快挙に向けて視界良好と言い切っていいのかなと。

2着ヴィルシーナはこれで早くも3度目のジェンティルドンナの2着ということに。ただ完全に勝負付けが済んだとは、ブエナビスタ&レッドディザイアをみても言い切れないところ。メイショウドトウもテイエムオペラオーを負かしましたしね。

ただ、もし負かすことがあったとしても出来れば秋華賞のあとで…。

お願い致します。

競馬blogランキング
TOPへ戻る
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ


newtype777 at 19:23│Comments(2)TrackBack(5)レース回顧 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. [5、6連敗]秋初戦 実績馬が 好発進!「ローズS」「セントライト記念」  [ 連敗爆進王の競馬放浪記 ]   2012年09月17日 19:27
■圧勝!「ローズS」 先輩三冠馬が負けたレースなので、武豊騎手の「トーセンベニザ.
2. ローズS・セントライト記念 結果反省、猫様はまだまだ我慢?ず〜っと我慢?  [ JRA競馬_複合軸猫様ブログ ]   2012年09月18日 01:21
雑誌の猫の気持ちの付録です。段ボールのペットハウス?猫様も気に入った様子。しかも、このくつろぎようです。でも、この週末のレース結果を猫様に報告したところ...。こんな顔さ ...
3. 今週は稼ぐぞ!先週の結果&レース回顧 ローズSは3連単的中もガミ……  [ わがまま♪新馬券生活!! ]   2012年09月18日 10:58
ローズS 【○◎△】【113】着候補 3連単800円的中♪ セントライト記念 【○−−】【1−−】着候補 【先週の成績】 参加レース数2⇒的中レース数1 本命馬の成 ...
4. 先週の結果−ローズS回顧  [ 競馬重賞徹底予想 ]   2012年09月18日 15:25
先週の結果−ローズS回顧無料予想ファン必見の超熱いプログラム(超注目の無料予想サイト)アクオスー指定ページ ⇒ アクオス−無料登録 【無料会員になるためには】指定ページに ...
5. 阪神・中山9/16 競馬スピード指数の結果  [ 無料競馬予想ソフトで個人予想 ]   2012年09月21日 21:11
4回阪神・中山9/16 競馬スピード指数の成績結果ローズステークス ■阪神11R◎6番ジェンティルドンナは完勝。2着ヴィルシーナも秋華賞を見据えて脚を図っていましたので、問題 ...

この記事へのコメント

1. Posted by S.О   2012年09月17日 22:16
こんばんは!

フェノーメノはこれぞ横綱相撲といった感じでしょうかねぇ。文句のつけようがない勝ち方でした。
これでフェノーメノは神戸新聞杯のゴールドシップ次第で菊花賞では一番人気に推されるのではないでしょうか。

ジェンティルドンナも三冠へ視界良好ですね!僕はヴィルシーナの勝負付けは済んだと思います。ブエナビスタ・レッドディザイアと違って着差がついているのでそう思います。
秋華賞で強敵になりそうなのは古馬相手にきっちり勝ってきたアイムユアーズになるのではないでしょうか。
2. Posted by amurou   2012年09月18日 12:59
S.Оさん、こんちは!

ダービー2着馬があのパフォーマンス。本番1、2番人気はもう確実でしょうね。
オルフェーヴルに3歳馬2頭。秋の中長距離G気魯好謄ぅ粥璽襯匹瞭斑転譴砲覆襪も。

ヴィルシーナの怖いところは3連敗している実力馬。本番でそういう力のある馬が一か八かの乗り方をされると非常に嫌なんですよね。
同じ位置からの競馬なら勝てると思うんですけど京都2000mはトリッキーですし。

ジェンティルドンナ贔屓なのでそう過剰に反応してるのかもしれませんけどね^^
アイムユアーズは脚質的にもほんと怖いですよね。。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList