2012年09月24日

ゴールデンジャックの娘が無傷の2連勝でききょうSを勝利!

ゴールデンジャックの娘といっても若い競馬ファンの方だとピンと来ないのかしら?サイドワインダーの半妹といった方がわかりいいのかもしれませんね。

母ゴールデンジャックはチョウカイキャロルが勝ったオークスの2着馬。当時マル外に開放されていなかったのでこの時のオークスにはヒシアマゾンは出ていませんがヒシアマゾンとも同期。
牡馬クラシックでナリタブライアンが3冠を達成した年でもありますので、ブライアンとも同期ということになります。

つまり結構歳なんですが…。晩年になってからもこういう強い馬を出してくれるのは当時を知るファンからしたら嬉しいものです。
ゴールデンジャックと一緒に走った馬、同年代の馬のことなんかも思い出せますしね!
是非、クラシック路線に乗って貰いたいところ。

また先週はPOGではドラ1レベルの超評判馬ネオウィズダムが2戦目で勝ちあがりました。ただレースっぷりは賛否両論ありそうな内容。恐らくOP、重賞を使うことになる次走である程度わかるとは思うんですが…。わかってからアレコレ買いても面白くありませんからねぇ。
私は今回の内容にはちょいと辛めで評価をつけてみました。

4回中山6日(9月22日)新馬・牝馬 芝1200m
ワンツーステップ・・・★★★
母父オジジアンのスウェプトオーヴァーボード産駒、叔母にブロンコーネがいる血統。縦長の展開を道中は中団で待機。4コーナーで外に持ち出し追い出されると、直線に入って早々に一気に加速。直線半ばであっさり前を捕らえるとそのまま楽々と押し切った。勢い的には突き放して勝ちそうな加速の仕方でしたがあまり持続力はないのか?押さえたのかは?とにかく加速力は素晴らしい。

4回中山6日(9月22日)未勝利 芝1800m
サングブルー・・・★★★
外枠から好スタートを決め2番手を追走。速い流れでしたが3コーナーから積極的に逃げ馬に並びかけにいくと2頭併走で3番手以下を3馬身ほど引き離して直線へ。直線で併走相手のバテた逃げ馬を引き離すと最後は一杯になりながらもしぶとく伸び切り2馬身差での快勝。前走馬券になっているのがこの馬だけという恵まれた面子でもあり、差してこれるような馬がいなかったとういう意地悪な見方も少々残る。

4回中山6日(9月22日)未勝利 芝1600m
ステラビアンカ・・・★★
道中はちょいとテンションが高めなこともあり中団馬群の中にいれて待機。コーナーでは大外から回して直線に入ると、直線一気の末脚で外から差し切った。ここも面子レベルが微妙でおまけに2キロの減量騎手と恵まれた面はあるものの、前走、前々走では33秒台のアガリを使っているように末脚は確かな馬。上のクラスでも瞬発力は通用するはず。

4回阪神6日(9月22日)ききょうS 芝1400m
プリンセスジャック・・・★★★★
ゴールデンジャックの娘がデビューから2連勝!好スタートを切りましたが道中は無理せず控えて中団内で待機。抜群の手応えで直線に向くと力強く脚を伸ばして伸びる先行勢を差し切った。前走は早め先頭から長くいい脚を使っての押し切り勝ちでしたが、末脚を生かす競馬にも十分対応できる模様。早めスパートなら長くいい脚を使え、溜めても上々の切れ味。更には好位を楽に追走するスピードもあり。レースに合わせていろんな競馬ができそうなタイプです。

4回阪神6日(9月22日)新馬 芝1200m
エイユーモモチャン・・・★★★
叔父にビッグゴールドがいる母父フジキセキのサクラバクシンオー産駒です。ゲートは良くも悪くもといった感じ。ダッシュは速そうでしたが他馬が先行してきた為に無理せず中団内で待機。コーナーで徐々に外に持ち出し直線入り口で上手く馬場の真ん中に出されると、先行して伸びていた前2頭を外からジワリジワリと追い詰めて交わし去る。一気にスパッと切れる感じではありませんがスピード感のあるパワフルな末脚です。

4回阪神6日(9月22日)未勝利 芝1800m
ネオウィズダム・・・★★★
スタートは遅かったものの最内枠を利用し積極的に前へ、ハナを奪う。この時期の2歳戦にしては速い流れでしたが道中の手応えは良く、後続もこの流れを追走。直線では各馬に目標にされながらもしぶとく伸び切り、最後は2着馬の猛追も3/4馬身残して初勝利。タフな流れを終始目標にされながらの逃げ切りは価値がある。ただドラ1レベルの評判馬として見るとまだ凄みみたいなものは感じません。使いつつ良くなってくる感じでしょうか。

4回中山7日(9月23日)新馬 芝1600m
レオハイタッチ・・・★★★★
レオアクティブの半弟、タニノギムレット産駒です。前2頭がすっ飛ばす縦長の流れを道中は中団馬群の中で待機。直線では馬群を捌きつつ外に持ち出されるとラスト1F過ぎから一気に加速。あっさり前を捕らえるとゴールまでは抑える余裕もみせる素晴らしい末脚の切れ味。父は替わっても決め手の破壊力は代わらず。兄同様マイル前後で末脚を武器に活躍しそうな予感。

4回中山7日(9月23日)新馬 芝1200m
アポロオラクル・・・★★★
アポロキングダム産駒で母父ウォーニング。好枠からダッシュを決めて好位の内を先行。4番手で直線に向くと外に出さずに前3頭の狭い隙間に突っ込んで抜け出した。抜け出してからは脚色が一緒になり引き離すまではできませんでしたが、きっちり最後まで伸び切り押し切った。狭いところに躊躇なく突っ込める気性と抜け出す時の脚の速さは良い感じです。

4回中山7日(9月23日)未勝利・牝馬 芝1200m
バーニングハート・・・★★
コース替りが効いたのか?距離短縮が効いたのか?それとも雨が降り稍重の馬場が嵌ったのか?前2走新潟で大敗していた馬が一変。スタートを決め2番手に取り付くと直線早め先頭から力強く伸び切り後続を突き離した。最後まできっちり伸び切っており人気薄でも内容的には強い競馬。ただ今回どの条件が嵌ったのかわかりませんが好走条件が合わないとどうなることか…。

4回阪神7日(9月23日)新馬 芝1600m
マジェスティハーツ・・・★★★★
スタートはちょいと遅れて後方からの競馬になりましたが持って行かれ気味に前へ進出。3番手からの競馬。先行してからは折り合いもスムーズで手応え良く直線へ。直線では馬なりのまま先頭に立ち追い出しをギリギリまで我慢する余裕たっぷりの競馬。追い出されると内から伸びてきた2着馬をきっちり突き放してのゴールイン。ドスローの瞬発力勝負なのでペースがあがった時にどうか?ですが上でも楽しみな瞬発力。

4回阪神7日(9月23日)未勝利 芝1200m
プレイズエターナル・・・★★★
アドマイヤムーン産駒、半兄は昨年の福島2歳S1着馬エクセルシオールという血統。スタートはちょいと出負けしましたが追っ付けられて直ぐに追いつくとそのままの勢いで徐々に前へ進出。4、5番手の位置取りで直線に向くとパワフルな末脚でジワリジワリと加速し3馬身突き抜けた。兄同様スピード感たっぷりの馬で距離延長は微妙な雰囲気。短距離路線で活躍しそう。

4回阪神7日(9月23日)未勝利 芝1400m
ラシーマ・・・★★★
ポンと好スタートを切るも行く気はなく道中は中団の外目で待機。コーナーは大外をぶん回し直線に向くとスパッとは切れないもののジワリジワリと堅実に脚を伸ばし先行勢をきっちりと差し切った。ここまで2着3回、3着2回と勝ち切れないながらも好走してきた馬ですがついに6戦目にして順番が回ってきたという感じ。上のクラスでも決め手不足に悩まされそうですが堅実に好走を繰り返しそうです。

競馬blogランキング
TOPへ戻る
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ


newtype777 at 19:56│Comments(0)TrackBack(0)POG12〜13 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList