2012年12月17日

今週も3頭が勝ち上がり。ディープ産駒いよいよエンジン全開!

朝日杯FSも終わり今年も残すところあと1週となりました。2歳リーディングは昨年と同様に首位がディープインパクト、2位にダイワメジャーの並び。
今年は約4000万の差がありラジオNIKKEI杯にダイワメジャー産駒の登録がないことからすんなりと決まりそうな感じです。

ディープ産駒の出走がなかった朝日杯FSは1発逆転の大チャンスだったんですけどねぇ。

その朝日杯FSには出走がなかったディープ産駒ですが今週は3頭が勝ち上がり。先週も3頭が勝ち上がっていますんで12月に入ってなんと6勝。
もっといえば11月の最終週には5頭!その1週前にも3頭!!
と、まぁ挙げればキリがないんですが、なんと11月以降に18頭も勝ち上がっております。
2歳リーディング2位のダイワメジャー産駒は通して23頭、3位キングカメハメハが15頭の勝ち上がりですので、いかにこの1ヶ月半のディープインパクトが異常なのかが良くわかる驚異的な勝ち上がり方。
2歳G機⊇転渭線ではまださほど話題になってなかったディープ産駒ですが、いよいよエンジン全開といったところでしょうか?
 
勝ち上がった馬が2戦目、3戦目をする頃にまた一気に勢力図は変わってくるのかもしれません。

5回中山5日(12月15日)ひいらぎ賞 芝1600m
マイネルホウオウ・・・★★★
道中は好位の外目4、5番手を追走。コーナーで外から押し上げると前2頭に並びかけるようにして直線へ。直線では先行して粘る内の3着馬との追い比べ、ゴール前でこれを制すと追い込んできた2着馬もクビ差退けてのゴールイン。決め手に欠けるタイプですので前掛かりの展開になったのも、今の中山の馬場も向いた印象。今後も馬場や流れ1つで好走と凡走を繰り返しそうな予感。

5回中山5日(12月15日)新馬 芝1800m
クロスボウ・・・★★★★
ゴールドアリュール産駒で母父Deputy Minister。叔母にロフティーエイムという血統。スタートで遅れ後方2番手からの競馬、道中のペースは緩く3、4コーナーでもかなり外を回していたのでとても届くようには見えませんでしたが…。後方3番手、大外から直線追い出されるとパワフルでスピード感のある末脚でグングン加速。ゴール直前で内で逃げ粘っていた2頭を強襲して差し切った。530キロもある大型馬ですが加速もスムーズ。スタートとコーナーリングがもっと上手になれば相当やれそうな予感。

5回中山5日(12月15日)未勝利 芝1200m
マカゼコイカゼ・・・★★★
ショウナンカンプ産駒で母父はフジキセキ。2、3着と勝ち切れない競馬が続いていましたが5戦目で待望の初勝利。スタート後は直ぐに控えて後方2番手、後ろは1頭離れていましたので実質最後方からの競馬。コーナーは内から追い上げると直線手前で一気に大外に持ち出し追い込み開始。ゴールに近づくに連れグングン加速、最後はギリ届いたような感じでしたが直線だけで14頭牛蒡抜きの鮮やかな末脚。届くか届かないかは別として上のクラスでも楽に通用しそうな強烈な追い込み。

5回阪神5日(12月15日)500万下 芝1200m
ハイマウンテン・・・★★★
アルデバラン胸唆陲離泪訝蓮E庄坑垣鑢椶任僚蘊〕。スタート後は押して押してハナを主張。一旦はハナを切るも大外から一気にハナを奪われたため、無理せず控えて内の3番手からの競馬。そのまま3番手で直線に向くと豪快に追われてグイグイと脚を伸ばす。外の先行馬を内から捻じ伏せ、最後は外から伸びてきた2頭の追撃もクビ、クビ差で退ける。小柄な馬ですが追えば追うほど伸びる感じで非常にタフな走り。

5回阪神5日(12月15日)新馬 芝2000m
タブレット・・・★★★★
ディープインパクト産駒で母父シンボリクリスエス。叔父にヴィクトリー、リンカーンがいる良血馬です。最内枠だったため難なく先行、縦長の展開を3番手から追走。3角手前で馬群が固まってきたときに外に持ち出すと、4コーナーで先頭に並びかけ直線での瞬発力勝負へ。直線ではあっさり抜け出しましたが外ラチに向かって思いっきり斜行。ゴール前で持ち直しましたが今度は内に切れ込みながらゴールイン。大幅な距離ロスがあったハズですがそれでも後続との差は詰めさせず結局2馬身差で押し切った。ポテンシャルは相当、課題も明白。

5回阪神5日(12月15日)未勝利 芝1200m
エメラルハヤブサ・・・★★★
タイキシャトル産駒。マイケルバローズ、サトノプログレスの全妹です。好スタート、好ダッシュから先行し3番手を追走。4コーナーで前2頭に並びかけに行くと直線では内の3着との追い比べに突入。クビを上手に使い牝馬ながらも非常にパワフルな走り。併せた3着馬を力強く捻じ伏せて抜け出し、差してきた2着馬に半馬身つけての押し切り勝ち。観た感じはパワフルな短距離馬といった印象ですが兄2頭はマイル路線で活躍。距離延長にも対応できるかも?

5回阪神5日(12月15日)未勝利 芝1600m
オースミナイン・・・★★★★
ディープインパクト産駒で母父ノーザンテースト。近親にはシンゲンがいる血統。スタート後は控えて中団で待機していましたが、向こう正面から外を回って徐々にポジションを押し上げコーナーでは3、4番手へ。そのまま直線に入ると半ばまで追い出しを我慢するほど抜群の手応え。いざ追い出されるスッと反応し勢い良く伸びてきた2着馬の追撃も余裕を持って押し切った。レースセンスが良く上でも安定して走れそうな雰囲気。

3回中京5日(12月15日)未勝利・牝馬 芝1600m
マジカルビアンカ・・・★★
アドマイヤジャパン産駒。内枠から好スタートを決めると外の馬を行かせてインの2、3番手を追走。ロスなくコーナーも回し手応え十分に直線に向きましたが…。前の馬を交わしに外に持ち出した時に後ろの馬に致命的な不利を与えて審議対象。その後抜け出しましたが押し切れず、追い込んで来た2着馬に完全に並ばれてのクビの上げ下げと危なっかしい初勝利。減量騎手で斤量差3キロの恩恵があったことを考えると…。ちょいと上ではパンチ不足かも?

3回中京5日(12月15日)未勝利 芝2000m
ジャングルパサー・・・★★★
馬名のとおり父ジャングルポケットで母父はエルコンドルパサー。道中は中団外目で待機、3、4コーナーから外目を通りながら軽くまくって好位集団の直後まで押し上げ直線へ。先頭と2馬身ほどの差で直線に向くと外から力強く脚を伸ばし直線半ばで先頭、そのままリードを広げて2馬身半突き抜ける。パワフルで長くいい脚を使う馬、馬場もコースもドンピシャに嵌った感じで減量3キロを差し引いても強い内容です。

5回中山6日(12月16日)朝日杯FS 芝1600m
ロゴタイプ・・・★★★★+★
好スタートを決めるとあっさりと先行。外枠からだったので勢いが付きすぎちゃった感じでしたが押さえるとすんなり控え好位3、4番手で脚を溜める。4コーナーで外に出したコディーノにびっちり後ろに付かれる形になりましたが…。目標にされながらの厳しい追い比べも結局最後まで交わさせず。3着以下は2馬身半突き放すという完勝。前走もレコ勝ちをしているように速めのペースを先行しても終い伸びるタイプ。成長力があるならば一流マイラーに育ちそうな予感。

5回中山6日(12月16日)新馬 芝1600m
ノーヒッター・・・★★★
アドマイヤボス産駒で母父はタイキブリザード。大外枠から好スタートを切り先行、3〜4コーナーで外から押し上げに行くと直線手前から早くも追い出し3番手で直線へ。ややクビが高いですが力強い走りでグイグイと脚を伸ばし、粘る内の2着馬をゴール前で差し切った。血統通りのパワフルな走りで長く良い脚が使えそうなタイプ。ダートでも面白そう。

5回中山6日(12月16日)未勝利 芝1600m
オメガキングティー・・・★★★
ジャングルポケット産駒で母父はアグネスタキオン。ダッシュが遅く後方からの競馬になりましたがスピードに乗ると外から徐々に押し上げ、3〜4コーナーではマクる形。そのままの勢いで直線早々に先頭に立つとジワリジワリと先行勢を突き離す。唯一差して来た1番人気馬は差を詰められながらもしぶとく粘り込み半馬身差で押し切った。長く長く良い脚を使い早め先頭からの完封。スタミナもありそうなので距離延長でも楽しみ。

5回中山6日(12月16日)未勝利 芝2000m
フェイムゲーム・・・★★★★
バランスオブゲームの半弟、ハーツクライ産駒。スタート後は直ぐに控えて内へ中団で脚を溜めながらの追走。コーナーで外に持ち出して直線追い出されると、一気に脚を伸ばして2馬身半突き抜けた。馬体はコンパクトですが重心が低くクビを使ってグングン伸びる大物感たっぷりな走り方。距離延長で真価を発揮か?使われつつなのかはわかりませんが、前2走の結果がウソのようなパフォーマンス。父は替わってますが兄同様中山コースも得意そうです。

5回阪神6日(12月16日)新馬 芝1600m
ケイティープライド・・・★★★★★
母父フレンチデピュティのディープインパクト産駒、母のケイティーズギフトはアドマイヤムーンの母マイケイティーズの半妹です。少頭数ながらもバラけた展開。向こう正面で縦長となり前2頭とは4、5馬身離れた3番手を追走。コーナーで2馬身ほどまで差を詰めて直線に向くと殆ど追うことなく直線半ばで先頭に。そこから追い出されると一瞬で後続を5馬身ほど突き放してしまった。最後は流して2馬身半差の大楽勝。加速が速く迫力満点の末脚。まだまだ良くなりそうな気配もあり次走も楽しみ。

5回阪神6日(12月16日)新馬 芝1200m
シャルロッカ・・・★★★
ウオッカの妹ズブロッカの娘、タニノギムレット産駒で母父はアグネスデジタル。スタートを決め4番手からの競馬。1200mのペースでも楽な感じで追走できるスピードあり。そのまま4番手で直線に向くとスーッと脚を伸ばし内の3頭を交わしさる。その後、外から突っ込んで来た2着馬には際どく追い詰められましたが、しぶとく伸び切りハナ差の勝利。馬体も小さく叔母さんほど走りに迫力はありませんがなかなかのセンスは良さげな馬。距離延長でどんな走りになるのかも是非観たい。

5回阪神6日(12月16日)未勝利 芝2000m
エーシンマックス・・・★★★
Dalakhani産駒のマル外。母父Acatenango従兄弟にエイシンフラッシュという血統です。最内枠でしたが出脚は鈍く後方3番手からの競馬。向こう正面で馬群の中から徐々にポジションを押し上げに行くと、コーナーではぎゅっと馬群が凝縮。全馬一団となって直線へ。クビ向きが悪くやや加速まで時間が掛かりましたが馬群を割って力強い伸び脚。直線半ばで完全に抜け出し押し切った。接戦には強そうですがスパッと切れるような脚ではなく上のクラスでは切れ負けしそうな感じも。

3回中京6日(12月16日)未勝利 芝1400m
ヤマノレオ・・・★★
グラスワンダー産駒、母父はラムタラ。デビュー戦終了後切られたようで既にセン馬であります。外枠からスタート良く楽に先行態勢に入りましたが、あえて控えて後方で待機。末脚を活かす競馬。4コーナーで外をとおり徐々に前へ進出すると直線では外から一気に脚を伸ばして差し切った。先行馬はタレ、差し馬が上位を独占する流れ。好スタートから控えた鞍上も好判断です。



競馬blogランキング
TOPへ戻る
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ


newtype777 at 21:26│Comments(2)TrackBack(0)POG12〜13 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by LoveMeちゃん   2012年12月18日 15:49
5 はじめまして。
相互リンク・RSSのお願いしたくコメントさせていただきました。
当サイトからは既にリンク・RSS設置済みです。
ご検討よろしくお願いいたします。

ブログタイトル:競馬アンテナ LoveMeちゃん
URL:http://umaantena.antenam.info/
RSS:http://umaantena.antenam.info/feed
2. Posted by amurou   2012年12月18日 21:49
LoveMeちゃんさん、はじめまして^^

相互リンクの件ありがとうございます。
こちらからも登録致しました。

今後とも宜しくお願い致します。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList