2012年12月16日

朝日杯FS回顧 噂のコディーノを撃破!ローエングリン産駒G欺蘊〕

朝日杯FS 予想

1着△ロゴタイプ
2着◎コディーノ
3着△ゴットフリート
4着−フラムドクロワール
5着△ティーハーフ

6着★ノウレッジ
7着〇ラブリーデイ
8着▲エーシントップ
9着△クラウンレガーロ

コディーノ敗れる!!展開で紛れもある中山マイルですから、枠による有利不利もあるコースですから!とは言っても完全に力は1、2枚抜けてると思っていた。しかも負けたのは展開による紛れでも枠順でもないということ。むしろ枠は勝ち馬の方が不利。鞍上も完璧に乗っての敗戦。

私、予想の方で言い切っちゃってますからねぇ。不利とかがなければ勝つ!とか何とか…。他人のPOG指名馬なのにこれでもかっ!というほど信頼しきっておりました。なので何で負けたのか最初全然わからなかった。

何が敗因なのか?レースが終わってから何度かレースを見直したんですが…。

これ勝ち馬が滅茶苦茶強い??

実際コディーノは3着以下を2馬身半も突き放してる。勝ち馬さえいなければ「ああぁ、やっぱり1枚抜けてるなぁ〜」なんていう感想に誰もがなってるはず。時計もタイレコードですしね。
コディーノも十分強かった。しかし中山のマイル戦においてはロゴタイプの方が強かったということなんでしょうか。

さて勝ったロゴタイプ。前走も先行して突き抜けてレコードで勝ってるように早めのペースを先行しても全く止まらない。むしろ末脚が伸びてる。
今回も不利な外枠からあっさり先行し、4角からコディーノに目標にされながらも末脚は止まらなかった。馬体を併せてからも最後まで抜かさせなかった。
レース内容で見ても今回はコディーノよりも1枚上の内容。札幌の時は逃げて捕まってる訳ですが、そこから2ヶ月半後のベゴニア賞では馬体も20キロ近く増やし脚質も変更。当時とはどうやら馬が別物になっていたようです。

ただ速いペースを先行しても伸びるというのがこの馬の最大の武器だと思いますので、距離延長でどうなるかは不明。また1800m以上になればコディーノの方もパフォーマンスあげてくる可能性が高いですしね。
クラシックに結果が直結しない朝日杯FSですし、この結果で即ロゴタイプの方が上!というようなものではないと思います。

しかし絶対的な存在だと思われていたコディーノに土が付いたのもまた事実。ちょいと勢力図には変化が起こるかもしれないですねぇ。

まぁ来年の3歳クラシック路線の話は来週のラジオNIKKEI杯が終わってからゆっくり楽しむとして、今週の〆は何といってもローエングリンであります。
1着ロゴタイプだけでなく3着にもゴットフリートが入った訳ですが…。なんとローエングリン産駒の今年の2歳馬はまだ3頭しか勝ち上がっておりません!!
種付け頭数が少ないので出走頭数も少ない訳ですから、勝ち馬が少ないのは仕方ないんですけどね。
勝ち上がった3頭の内2頭がG気韮院■鈎紊箸スゲーにもほどがある。

現役時代には良くも悪くも色々とびっくりさせてくれた馬ですが、種牡馬になっても破天荒さは相変わらず。たった3頭の勝ち馬の中からクラシック候補の大本命を負かす馬を輩出しちゃいました。

これで来年一気に種付け頭数も増えるんでしょうねぇ。でもきっとローエングリンのことだから期待されると…。まぁいいや。


競馬blogランキング
TOPへ戻る
にほんブログ村
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ


newtype777 at 18:36│Comments(4)TrackBack(2)レース回顧 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. [16、17連敗]良血の 遺伝子開花 ロゴタイプ!「朝日杯FS」「愛知杯」  [ 連敗爆進王の競馬放浪記 ]   2012年12月16日 22:36
■良血開花! 父シングスピール、母カーリング、社台でも上位に入る超良血馬「ローエ.
2. 今週は稼ぐぞ!先週の結果&レース回顧  [ わがまま♪新馬券生活!! ]   2012年12月17日 10:35
愛知杯 【−−▲】【−−1】着候補 朝日杯FS 【注○△】【111】着候補 【先週の成績】 参加レース数2⇒的中レース数0 本命馬の成績【0.0.0.2】 投資2,000 ...

この記事へのコメント

1. Posted by S.O   2012年12月16日 20:55
こんばんは!

いやあロゴタイプでしたか。枠とまだ地味なローエングリンということでちょっと買いづらくなっていたのですが。
勝ち方は本当に強い勝ち方ではあったのですが、デムーロ騎手になって連勝しています。それまでの村田騎手がまずかったのかデムーロ騎手の腕なのかこれからわかってくるのかもしれないですね。

コディーノはこの競馬で負けたとなればちょっとイメージが悪くなるんじゃないでしょうか。距離が延びてよさそうな血統には見えないので個人的にはちょっと評価が落ちました。

クラシックに近いのは来週のラジオNIKKEI杯に出るエピファネイア、キズナ、ラウンドワールドといったあたりかもしれないです。
2. Posted by amurou   2012年12月17日 12:37
S.Oさん、こんにちは!

ロゴタイプはデビュー当時からかなり末は切れるイメージがありました。実際それを見込んで僕も函館2歳Sでは本命にしたんですが4着、次走のクローバー賞でも3着と結果が出ず。
その流れで札幌2歳Sでは逃げたんだと思われます。増えた馬体分全部筋肉と田中先生も仰ってましたのでデムーロ騎手はいい時期に乗り替わったのかなと。
ただ今回外枠から勢い付けて出しているんですが、上手く隣の馬を利用して落ち着かせてるんですよね。村田騎手には悪いですが今回に限っては騎手の腕も大きかったように思いますねぇ。
コディーノは完全に今回は力負けの内容でしたからねぇ。ロゴタイプとの力関係は距離伸びて逆転すると思いますが、この敗戦でラジニケ組の方に目が行っちゃうのは事実。
勝ち方次第では1強ムードなんてことにもなるかもしれないですねぇ。
3. Posted by きょう   2012年12月17日 12:41
こんにちは♪
コディーノ負けちゃいましたね!

何の不利もないレースでクビ差届かず、デムーロ騎手の外枠からの位置どりと馬の成長が勝ちに繋がったのでしょうか。

来年のクラッシックもまだまだ解らないですね(^o^)
あとは有馬記念!終わり良ければ全て良し♪当てたいです(笑)
4. Posted by amurou   2012年12月17日 19:42
きょうさん、こんばんは^^

負けちゃいましたねぇ。でも今回は勝った馬を褒めるべきかもしれないですねぇ。騎乗も素晴らしかったですし馬も強かったです。
来年マイル路線に行くなら無敵かも?
ただこのレースの勝ち馬は早枯れなことも多いですからね。順調に成長してくれれば。

クラシックの方はまずは今週の3頭がどういう結果になるのか。そしてコディーノがどういうローテでラジニケ組と当たるのか?
まだまだわからなくなりそうですね^^

さて有馬記念!有終の美といきたいですね!
でもまぁ楽しんで行きましょう^^

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList