POG 05〜06

2006年01月16日

おもしろ馬名 3歳馬

久しぶりにおもしろ馬名を集めて見ました。
ちょこちょこ見つける度にメモしていたんですがようやく記事にできるくらい集まったので早速更新です。

かっちょいい馬名もいいですが、おもしろい馬名も心が和んでいいものですよね。

しかしこの路線に関して言えば地方馬に大物が多いですな。
中央馬も頑張って欲しいものです。

コパケンサンバ(アサティス×リンガスドリーム)
いきなりきました。Dr.コパさんの所有馬です。突っ込みどころ満載なので、あえてツッコミません。しかし、どうしてこうなっちゃったのかと…。ちなみに地方馬。

デコトラスターオブコジーン×ホッカイトゥウレ)
確かに戦闘機など乗り物の名前をつける事はありますが…。デコトラときましたか。是非、電飾つけてトゥインクルレースを走って欲しい馬です。鞍上もそれ相応の格好で騎乗してくれるとグッド。


ツルノオンガエシ(カコイーシーズ×サクラチャンス)
考えようによってはなかなかお洒落な馬名かも??馬主さんは恩返しを期待してつけたんですかね。馬だけど。この馬も地方馬です。

ドウゾドウゾ(クロフネ×ガイドブック)
小田切さんの所有馬。何だか勝負根性のなさそうな馬名…。あまり馬券は買いたくないかも。これで全くハナを譲らない強烈な逃げ馬だと面白いですね。

ホネマデアイシテ(バチアー×ノスタルジア)
これまた小田切さんの所有馬。おもしろ馬名が多い小田切さんの馬名の中でもトップクラスなハイセンス。単勝馬券は例え外れたとしてもメッセージカードとして再利用できる地球に優しい馬名です。

デュークトーゴー(メイショウドトウ×メイショウブレイズ)
みなさん知ってるとは思いますが一応、ゴルゴ13の主人公の眉毛がぶっといおっさんの名前です。デュークが冠名なので違和感はあまりな…ありますな。単勝馬券は外れても名刺として使え…。

アゴヒゲイッポン(バブルガムフェロー×グリーンベリー)
えーと。あごひげが一本??これはどういう想いが込められてるのでしょうか?何か幸運なことわざだったり吉兆だったりするのかな?多分違うんだろうな…。

キタニッポン(マーベラスサンデー×キミガヨ)
母がキミガヨ。そしてお姉さんがチヨニヤチヨニ。かなり和風というか何と言うか。できればそのまま血統表で歌詞を完成させて欲しいところです。

シズカチャン(チアズサイレンス×スイートイベット)
なんと競馬界にしずかちゃん登場!まだのび太さんなど他のキャラは見当たりませんが、その内きそうな予感がしますね。ちなみにうちの親父はジャイアンの事をジャイアント。スネオの事をツネオと勘違いしてました。気付いたのは昨年の大晦日。

ヤッテモウタ(エブロス×アタゴプリティー)
明らかに笑いを取りにきてる確信犯だと思われる。しかし爆笑。こんなの発見したら耐えられません。なんかもう名前だという事を忘れてつけてるんじゃなかろうか。

結論
今回はかなりの猛者揃いでしたが、優勝はコパケンサンバだろう。本名にケンのケの字も入っていないにもかかわらず、コパケンと言い切る潔さ。
小学生でも思い付きそうなパロディを馬名につける大胆さはこのメンバーでも圧倒的。
Dr.コパさんには一発屋で終わらないよう、これからもおもしろ馬名をつけ続けて頂きたいものです。

Dr.コパ 赤ちゃんの風水開運名づけ


競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 20:16|この記事のURLComments(8)TrackBack(0)

2006年01月06日

キャプテンベガ 今度こそホントにお願いします。

今週も評判の3歳馬が多く出走を予定していますね。

未勝利戦ではクロフネの全妹マリンブルーや340万$で落札されたフサイチギガダイヤ、大きな不利がありながらハナ差の競馬をしたフェラーリファイブ。更には新馬戦でアグネスサージャンと接戦を演じたナイアガラ、トゥザヴィクトリーの全妹ギーニョなどなど。

また新馬戦では、いよいよ薔薇一族最高傑作と言われているテューダーローズやステイゴールドの全弟ギュリルなど大物サンデーサイレンス産駒がデビューを予定しています。

そして福寿草特別ではあのフサイチジャンクサンヴィクトワールが対決!この2頭年末のクtラシック予想でダービー候補とオークス候補にもあげた馬。重賞級に注目したい1戦です。

と、こんな具合に次から次へと注目馬が出てくる今週の3歳戦ですが、あえて言おう今週の最注目馬はキャプテンベガであると!

何故?それは私のドラフト1位だからです。

ここまで2戦つらい思いをしてきました。お金も大分飛びました。しかし短期放牧で馬がガラっと変わったという情報を信じようじゃありませんか!

見せてくれ!ダービー馬の(弟の)素晴らしい末脚を!

えーと、相手はゼンノマルビナスアイアンキングシゲルハンドウダカあたりでしょうか?しかしどいつもこいつもダート馬。ここは相手に恵まれました。

ん!?ダート!?あれ?? 

なんでこの馬ダート戦に登録しているの??

松田先生、マジっすか…。

ちなみにダートの未勝利戦(2回目の新馬戦)で初勝利をあげた馬のダービーでの成績は(過去10年)
Л悪鵜Ν

優勝馬なしで連対率10%…。
ダービーが遠くなってきたなぁ。まあ、テイエムオペラオーもダートの未勝利勝ちですし気楽に行きますか。
取りあえず1勝。お願いします…。


キャプテン,らくにいこうぜ


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2005年12月31日

来年の勝手なクラシック予想

今年最後の記事は来年の3歳戦の適当な展望です。

まず、気になるのはやはりラストクロップとなるSS産駒。
詳しい事はSpike Jrさんの記事で書かれておりますが、今年は今のところハズレ年。

勝ち馬頭数24頭、勝利数26勝、重賞1勝は過去5年で最悪の数字を記録しております。
何と言っても2勝以上している馬がマルカシェンク1頭しかいないのは辛い。しかも骨折。要は強い馬がいない状況です。
大物候補の相次ぐ故障(オンファイアタガノアイガーニルヴァーナなど)も痛い訳ですが、例年ではそれでもまだまだいましたからねぇ。
ちょっと、来年はやばいかな??

と言う事を踏まえて来年のG犠,素呂鮠ー蠅僕汁曄

桜花賞
牝馬路線はかなり混戦模様。実績ではテイエムプリキュアが1歩リードしていますが、まだまだ他馬にも突け入る隙はありそうです。
その他の阪神JF組ではシークレッドコードフサイチパンドラアイスドールアサヒライジング
それ以外の組ではアドマイヤキッスニシノフジムスメラッシュライフ注目。そして大穴に先日新馬戦を勝ったばかりのアグネスタキオン産駒ビジューティエ

◎アドマイヤキッス○フサイチパンドラ▲テイエムプリキュア
△アイスドールビジューティエ

皐月賞
牡馬路線はやはりフサイチリシャールが中心。かなり成長力もありそうですしレース内容も強い。スピードがありすぎるので距離に不安がありますが、2000Mまでならこの馬でしょう。
個人的には今年の朝日杯出走馬のレベルはかなり高いと睨んでいますので、2着以下の巻き返しにも期待したいです。
それ以外の組からはラジオたんぱ組のサクラメガワンダーアドマイヤムーンの2頭の母父サンデーが有力候補。そして成長力のありそうなメイショウサムソンが大穴。

◎フサイチリシャール○サクラメガワンダー▲ジャリスコライト
△アドマイヤムーンメイショウサムソン

NHKマイルC
フサイチリシャールがここも使うと早くから表明。となると当然ここでも有力候補。相手筆頭はキャリア1戦で重賞2着、そして前走さざんかSを快勝したイースター。そしてそのイースターとハナ差の競馬をしたロジック
また2戦2勝で2戦とも切れ味抜群の強い競馬を見せているマッチレスバローもまだ底を見せておらずかなり期待できそうです。

◎イースター○フサイチリシャール▲マッチレスバロー
△ロジック、ダイアモンドヘッド

オークス
毎年桜花賞組が強いレースなので桜花賞上位馬がそのままきそうな雰囲気。その中で距離適正を考慮するとやはりフサイチパンドラが有力候補でしょうか。私のPO馬アドマイヤキッスはなんとなーくオークス向かない気がするんですよね…。よくオークス向きと言われてますけど…。まあ出れればいいんですが。他に距離的に面白そうなのがサンヴィクトワール。前走芝2000Mの未勝利戦で牡馬相手に5馬身差の圧勝。
なんだかんだで3頭ともSS産駒になってしまいましたね…。

◎フサイチパンドラ○サンヴィクトワール▲アドマイヤキッス
△アイスドールアサヒライジング

日本ダービー
ここも参戦予定のフサイチリシャールですが、個人的見解では上でも述べたように距離が長いんじゃないかと。となるとジャリスコライトが有力候補。サクラメガワンダーメイショウサムソンも当然有力。PO馬アドマイヤムーンは距離長そうなのでできればマイルCに行って欲しいが…。
1勝馬の中ではフサイチジャンクアグネスサージャンあたりも次走次第で有力候補になるかもしれませんね。未デビューの馬にもまだまだチャンスがありそうです。

◎ジャリスコライト○サクラメガワンダー▲メイショウサムソン
△フサイチジャンク、アグネスサージャン


さて、名前を上げた馬から1頭でも勝ち馬が出るといいのですが…。出走馬が出てても当たらないのに半年後の予想は無謀でしたかね。結構いい線行ってると思うのですが。

妄想人生

競馬blogランキング
TOPへ戻る

来年もこんな調子で頑張ります。
応援して下さった方ありがとうございました。来年も宜しくお願い致します。
ちなみに今から実家に帰ります。


newtype777 at 16:03|この記事のURLComments(19)TrackBack(7)

2005年12月30日

たけ坊さんのPOGに参加します

当ブログによくコメントして頂いてるたけ坊さんがこの度POGを開催されるとの事なので、私も参加することになりました。

たけ坊さんのブログはこちらからどうぞ。
たけ坊の目指せ競馬王

ルールは

仝什瀑鷓个罵菁三歳世代から牡馬牝馬合わせて5頭
同じ父の産駒は禁止
OP勝ちor重賞勝ち馬はどちらかから一頭まで
ちんだ五頭から一位と二位を選ぶこと。二位の馬はポイントが1,2倍、一位の馬はポイントが1,5倍になる。
ヌ樵位づ佻診呂砲弔い討亙譴量樵亜
Ε櫂ぅ鵐
新馬、未勝利500P
条件1000P
特別2000P
G4000P
G6000P
G10000P
ダービー15000P



指名するにあたって一番のポイントはどの種牡馬を選ぶかでしょう。△離襦璽襪砲△襪箸り同じ種牡馬の産駒は1頭しか選べません。
またOP勝ち馬は1頭までという事なので、その枠をどの馬で使うかが鍵になりそうです。

と言う事で、今から指名馬選び。
かなり本気にそしてえげつなく指名馬をチョイスする予定。

みなさんも是非参加して見て下さい。みんなで盛り上がりましょう!今年いっぱいが締め切りと言う事なのでお早めに!

現金強奪計画―ダービーを狙え


競馬blogランキング
TOPへ戻る


2005年12月26日

オンファイア、お前もか…。

オンファイア、お前もか…。先日有馬記念で連勝をストップさせてしまった兄に続きまたしても残念なニュース。

どうやら右前脚の屈腱炎を発症してしまったご様子…。という事はPOG期間内はほぼ絶望的になってしまいました。

やはり東スポ杯がきいたのか?過去3戦見ても全体的に幼さが目立っていただけに、そんな馬体であの厳しい時計で走った影響は少なからずあったハズ。
またディープインパクトと違い馬体も大きいですし、脚に負担が掛かっていたんでしょうね…。

今年の2歳世代がラストクロップとなるサンデーサイレンス産駒ですが、無傷の3連勝中だったマルカシェンクが骨折、期待された(していた)キャプテンベガが2戦して連にも絡めず。大物候補ニルヴァーナもラジオたんぱ杯2歳Sで期待を裏切り7着。牝馬でも阪神JF3着のフサイチパンドラが自己条件で3着に敗退と最近は散々な結果。

最後のクラシックひょっとしたらSS産駒はちょっと手薄になるかもしれませんね…。

確かにデビューしてない評判馬もまだ何頭かいますが実際走ってみないと何とも言えませんし…。

となると、最近新馬勝ちをした2頭に注目が集まる訳でしてフサイチジャンクは次走福寿草特別。アグネスサージャンは若駒Sの予定という事です。
この2頭が2頭とも次走でこけるようだと、いよいよSS神話も危ない予感?

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 12:29|この記事のURLComments(8)TrackBack(2)

2005年12月16日

大注目!アグネスサージャンVSナイアガラ

今週の2歳注目馬です。それにしても今週は新馬戦凄い事になってますね。
3重賞が全て日曜なので土曜はつまらんかなと思ったのですが、2歳戦で楽しませてくれそうです。

阪神
土曜の6R芝2000Mは久しぶりに超評判馬同士の対決。昨年はディープインパクトがデビューした新馬戦ですが、今年も勝ち馬は注目されそうです。

まずはサンデーサイレンス最後の産駒アグネスサージャン。全兄にダービー馬アグネスフライト、皐月賞馬アグネスタキオンがいる超良血馬がいよいよデビューです。調教をみるとまだ余裕残しにも見えますが、なんたってこの血統。あっさりぶっちぎっても不思議じゃありません。鞍上は四位騎手。
そしてもう1頭はファンタスティックライト産駒の持ち込み馬ナイアガラ。ノーザンF、池江泰郎調教師、金子オーナー、そして武豊騎手と、ディープインパクトと同じ組み合わせ。当然POGでも人気の1頭。大物感ありそうですね〜。
今週の追い切りも申し分なくどんな走りを見せるのか大注目。

この2頭がデビュー戦で激突!2歳戦にあまり興味ない人も要チェックな1戦だと思います。多分。

そしてこの前のレース、5Rのダート1400Mにマリンブルーが出走。クロフネの全妹です。1つ上のラパルースベイは体がデカすぎて評判倒れになりましたが、ダートに替わった途端にぶっちぎりましたからね。やはりこの兄弟はダートは鬼。
妹はいきなりダートでデビュー。懸念されていた体のデカさもどうやら460キロ台。これならPOさんも安心でしょうか。
当然芝でも走る馬だと思いますが、まずはダートでの独走劇を期待したいものです。

更に日曜5R芝1400Mにはギーニョが登場!馬名はチョットアレですが、全姉トゥザヴィクトリー、全兄サイレントディールという良血馬。
どうやらこの馬の絡みでナイアガラは2000Mに回ったのかな?この馬もノーザンF、池江泰郎調教師、金子オーナー、武豊騎手。もの凄い走りそうな予感。

上であげた4頭全てがライバルのPO馬!う〜ん。応援(私に)宜しくお願いします。

中山
一方の中山では日曜4Rのダート1200Mにデアリングハートの半妹デアリングワールド(父エンドスウィープ)がデビュー予定です。
この馬はライバルに指名されていませんので心の底から応援できる。調教は今一な感じですが是非頑張って欲しいところです。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 19:01|この記事のURLComments(10)TrackBack(8)

2005年12月12日

タキオン全弟アグネスサージャンが今週デビュー予定!

いよいよ出るようですね。アグネスサージャン

アグネスタキオン、アグネスフライトの全弟、そして今年ラストクロップのサンデーサイレンス産駒の中で1番最後に生まれた馬。まさに最後のサンデー。

先週は3億円ホースのフサイチジャンクのデビューで盛り上がりましたが、こちらも評判、話題性では負けていません。
しかもデビュー予定は昨年ディープインパクトがデビューした5回阪神3週目の芝2000M。なんともドラマチックな演出。なかなかやりますなぁ。

ここまでキャプテンベガ、オンファイアとPOGで大人気だったダービー馬の全弟が初戦で負けてるのが気にはなりますが、調教の動きもいいようですし是非初戦から決めて欲しいものです(ライバルの馬だけど)。
鞍上は四位騎手の予定。

そしてファンタスティックライト産駒の持ち込み馬ナイアガラもどうやら今週デビューのようです。
ノーザンファーム&金子オーナーの持ち込み馬。という事なのでキングカメハメハの2匹目のドジョウを狙ってPOGで指名された方も多いんじゃないでしょうか。
ウチのPOGで指名したヤツはその理由で指名していました。
また、調教師は池江泰郎調教師。ディープインパクトの2匹目のドジョウでもあるのか…。 

父の産駒もいきなりジャリスコライトみたいな大物感のある馬を出していますし、もしかしたら金子オーナーダービー3連覇なんて事もあり得るかも!?どのレースでデビューするかは未定のようですが、芝の1400Mが有力??のようです。要チェック!

そしてそして、この2頭の評判馬に勝るとも劣らない評判の馬が来週のクリスマスイヴにいよいよデビュー予定です。

その名は白毛のシロクン

しかし、クリスマスイヴにデビューするなんてこれまた粋な計らいをしてくれますね。多分勝てないでしょうが無事にデビューしてくれればそれでいい。
ウチのPOGで指名したヤツもネタで取ったと言ってました。

ただ血統は父ブラックホークで母父サンデーサイレンスとなかなかの良血。もしかしたら、もしかしちゃうかも?

2歳チャンピオン決定戦が終わっても、まだまだ盛り上がりそうな今週の2歳戦ですが今週も私の指名馬は出走しなそうな雰囲気です…。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 19:24|この記事のURLComments(2)TrackBack(7)

2005年12月09日

2歳注目馬 3億3000万の馬フサイチジャンクがデビュー!

今週の2歳戦は当然朝日杯FSが大注目なんですが、その他のレースもかなり面白そう!
新馬戦では中山、阪神ともに大物候補の評判馬がぞろぞろとスタンバイ。そして過去の勝ち馬からタヤスツヨシ、アドマイヤベガ、キングカメハメハの3頭のダービー馬をはじめクロフネ、アドマイヤグルーヴなどG鞠呂鮨多く送り出している出世レース、エリカ賞も行なわれます。
まあ私のPO馬は1頭たりとも出走しませんが…。
それでは気になるお馬さんを何頭か紹介です。

阪神
まずはそのエリカ賞から。SS産駒で母プロモーションのアドマイヤメイン。黄菊賞では逃げ馬に34秒フラットのあがりを使われ逃げ切られましたが、展開のアヤもあったと思われます。改めて期待。今年はこの馬が中心になりそうです。
対するは鋭い差し脚が武器のサクラメガワンダー。叔父、叔母にサクラチトセオー、サクラキャンドル。父グラスワンダー、母父SSという血統も魅力的。
今年は断然人気になりそうなこの2頭の対決に注目です。
馬券的にはネヴァブションを狙ってみたいんですが、そこそこ人気になっちゃうのかな?

新馬戦の方は日曜7Rの芝1600M戦に評判馬が登場。ヒシピナクルの息子でグラスワンダー産駒のヒシオーシャンやKingmambo産駒の噂のマル外牝馬マチカネタマカズラなどが出走しますが、1番の注目馬は関東から遠征してくるストーミーカフェの半弟パワーコレクター(父エンドスウィープ母父Rainbow Quest)。
かな〜り乗り込んでいるようですし、わざわざ遠征するくらいですからここは自信アリなんでしょうね。POGでも人気だった馬で私も候補に入っていました。この馬が上位で取られたので同じ父のアドマイヤムーンを指名したという経緯があり個人的にも俄然注目の1頭です。

中山
今週の中山最注目レースは日曜5Rの芝2000M。良血サンデー産駒3頭が激突するという贅沢なレース。
まずはTV等でもすっかりお馴染のフサイチジャンク。タイガーカフェの全弟という血統ですが、その馬体の良さが評判を集めセレクトセールで3億3000万!というとんでもない額で競り落とされた話題の馬。セレクトセールの高額馬は走らないジンクスがありますが、当然注目しない訳にはいきません。
次はハイアーゲームの全弟トーセンジュビリー。この馬もセレクトセールで3番目となる1億5400万エーン!
そして最後はゼンノエルシドの半弟フェラーリワン。この馬もPOG人気が非常に高かった1頭。厩舎は兄と同じ藤沢厩舎。
なんだかもう凄いレースですね。関口オーナー、島川オーナー、そしてピサノの市川オーナー。今年は誰が地雷を踏んでいるのか!?興味は尽きません。

また土曜の7Rの新馬戦にも良血馬が登場。またまた登場の市川オーナーの所有馬フェラーリセブンです。父デインヒル母父Sadler's Wellsという血統で、叔父にピルサドスキー、叔母にファインモーションがいる超良血馬です。
こちらはPOGでも人気のアドマイヤセナ(父アグネスタキオン)との対決です。

今週は2歳戦熱いですね〜。POGだと私は蚊帳の外ですが見ているだけでも(馬券は買う)十分楽しめそう。
ちなみに中山日曜のSS産駒3頭は全部まとめて切るつもり。無謀かな。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 14:40|この記事のURLComments(2)TrackBack(9)
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList