POG 05〜06

2005年12月02日

今週の注目2歳馬 ニルヴァーナ出世レースでいよいよデビュー!

11月30日にキャプテンベガが放牧から帰ってきました。さすがにもう過度の期待をして凹むのは嫌なんで大きくは望みませんが、是非ダービーを勝ってもらいたいですね!?
きっとスーパーパワーアップして戻ってきた事と信じています。復帰戦はいつになるかは不明ですが、暫く馬券は買わずに応援しようかな…。

いきなり関係ない話題でスンマセン。それでは今週出走する注目馬です。

阪神
今週は出世レースで有名な12月1週の阪神芝2000Mが行なわれます。今年も豪華な面子が集まりましたが、まずは何といってもニルヴァーナでしょう。父サンデーサイレンス母ニキーヤ。ゴールドアリュールの全弟です。今年のPOGでも前評判が高くドラフト1位候補で目を付けていた人も多いはず。
ただドラフト直前に軽い怪我情報が出た為に指名を見送った方も多いんじゃないでしょうか?年明けデビューと聞いていましたが超順調にきていたようで、年内デビューになりました。ヤラレタ。
調教内容も抜群。武豊騎手を確保。豪華な面子の中でもこの馬が1番人気になるのは間違えなさそうですね。

他にもこのレースはラティールの息子エテルノやチアズブライトリー、チアズメッセージの全弟ラッセルバローズ、母父Seattle SlewのサンデーカズなどSS産駒が揃って登場。
とても全頭紹介できませんがSS産駒以外にも面白そうな馬が揃い、ホント豪華。人によっては阪神JFより楽しみにしている方もいるかもしれませんね。

また土曜日の千両賞にプレザントウインド(父クロフネ)が登場。この馬クロフネ産駒のデビュー戦で1番強い勝ち方をした馬じゃないでしょうか。パワフルでスピード感ある走りは父そっくり。今回はどういう競馬を見せるのか?楽しみな1頭です。
また1000Mの新馬戦でとんでもない末脚を使って差し切ったフミノサチヒメも出走予定。久々のレースなので力を出せるかわかりませんが、実は新馬レビューで5つ★をつけた馬なんです。仕上がっていれば面白いかも。

中山
中山土曜の新馬、未勝利戦はダート戦ばかりでやや盛り上がりに欠けるんですが10Rの葉牡丹賞には好面子が集まりました。その中で最注目馬はフラムドパシオン。休養明けの札幌2歳Sは人気を裏切りましたがここは改めて期待。
なんたって今年のクロフネ産駒で1番評判になってた馬ですからね。中山2000Mも合いそうです。
強敵は前走東京1800Mでレコ勝ちしたマチカネゲンジ。鋭い決め手が武器のエルコンドルパサー産駒ナイトレセプションあたりでしょうか?
他にも逃げてしぶといニシノアンサーや初戦で強い勝ち方をしたノンコハネダテンシの牝馬2頭もいて非常に楽しみなレース。ちなみに私の本命はハネダテンシ

日曜の注目馬は3Rの未勝利戦芝2000Mに出走するマイネルスケルツィ。グラスワンダーファン期待の星なんですが、初戦は強い競馬をしながらジャリスコライトがいたために2着。前走も自ら逃げてレコードタイム(速攻塗り替えられましたが)で走りましたがハナ差、差されて2着。
能力は相当高いんですけどね…。何とも不運な馬。そろそろ勝って下さい。

最後に日曜6Rの新馬戦にでるステラディクオーレ(父アドマイヤベガ)。ジェミードレスの半弟ですが、この馬の額にハート型の流星がある見たいです。Gallopで見たけど確かにハート型。
馬名もハートの星って意味らしいです。オサレな馬ですね。競馬場まで行く方は要チェック!彼女に教えてイチャイチャして下さい。
男同士で行く人は見ないように!

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 19:26|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2005年11月25日

今週の注目2歳馬 シーザリオ半妹シルクプレアデスがデビュー!

折角11頭分も出走馬考察を書いた京都2歳Sが6頭立て…。6頭立てだと過去の傾向がどうの言ってもしょうがないので、京都2歳Sのデータは調べてません。

しかし6頭立てとは…。マルカシェンクのせいでしょうかね?

馬券的にもつまらなくなっちゃったんで、見るレースにした方がいいのかな?勝ちっぷりに注目しましょう。

それではその他の今週出走する2歳注目馬です。

東京
サンデーサイレンス産駒の大物候補エフセイコーが登場。母父はSeeking the Gold。全兄に東スポ杯2歳S4着、共同通信杯3着、スプリングS5着とパンチ不足で有名なセイコーアカデミーがいる。SS×Seeking the Goldは今年の2歳でもマジックアワーやブラックチーターが初戦から大物感のある勝ち方をしていますのでこの馬も期待できそうです。土曜の5R芝1800Mでデビュー予定。
このレースはキスミーテンダーやキッスパシオンの半妹ジャムセッション(父アグネスタキオン)や叔母にベガがいる良血馬スペシャルカード(父スペシェルウィーク)など、なかなか好面子が揃って面白そう。

500万特別のベゴニア賞はブラックバースピンが出走予定。初戦は3キロの斤量差もありアポロノサトリに1馬身半差の2着に敗れたが、続く未勝利戦では3馬身差の楽勝。能力は相当高そう。強敵はカイシュウタキオンコスモラバンジンあたりになりそうだが、それ以上に注目したいのがキンタマーニ
漢なら黙って単勝を購入するべし!

日曜日の注目馬は何と言ってもシーザリオの半妹シルクプレアデス。4Rの芝1400M戦でデビュー。父がスペシャルウィークからアドマイヤベガに替わってどうなるか?ですね。個人的にはお姉さん同様のノーザンダンサーのクロスもありますし、この馬も走りそうな気がします。大注目ですね。

京都
土曜の6R芝1200M戦には2頭のSS牝馬がデビュー。フェアリーSを勝ったタヤスブルームの娘ブルーミングスノーマルガリータです。
ブルーミングスノーの方はお母さんに似て芦毛。芦毛のサンデーは…のジンクスが気になります。マルガリータは社台Fの生産馬で母はドイツのG鞠蓮ただ名前がカミーユのお父さんの愛人と同じなんですよね…。気になります。
2頭ともスピードがありそうなタイプなだけに初戦から期待できそうです。

またこの日の2R芝1600Mの未勝利戦にデビューから3戦連続2着のステイゴールド産駒コスモプラチナが出走。4ヶ月の休養明けですが、やはりここも2着なんでしょうか?気になりますね。

日曜の注目レースは5Rの芝1800Mの新馬戦なかなかの好面子が揃いました。まずは半兄にスキャン、叔父にCaerleon。父はKingmamboで母父Nijinskyという超良血馬スティーブバローズが登場。ただ調教がイマイチな模様で、叩いてからかもしれません。
次にFantastic Light産駒のマル外ディーププレシャス。父の産駒からは早速ジャリスコライトが出ていますからねぇ〜。嵌れば大物が出そうな血統です。ただこの
馬も調教がイマイチ…。
またマジックキスの息子マジックポー(父ブライアンズタイム)もこのレースでデビュー。ただこの馬も調教が…。
もしこの辺の馬が人気になるようなら美味しい配当が待ってるかもしれません。
馬券はSS産駒のノンキからいこうかな。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 11:44|この記事のURLComments(0)TrackBack(3)

2005年11月18日

今週の注目2歳馬 ロジックVSウインレジェンドVSバーニングレッド

今週、土日の注目2歳馬です。今回はまとめて2日分。


東京
東スポ杯に出走する今週最大の目玉オンファイア。そして使う度に良化を見せているフサイチリシャールのPOGでも大人気の2頭が、ニシノイツマデモに挑む。
前走強い競馬をしながら2着に敗れ、逆に相手の強さを際立たせてしまったニシノイツマデモ。もし評判馬2頭がこの馬に完敗するような事があると…。ジャリスコライトとの力関係を見るのにも非常に興味深い一戦です。

日曜の500万下芝1400Mにアポロノサトリが登場。先週の京王杯にも登録していましたが確勝を期してこっちに出てきました。2戦目は先行して33秒8の脚であがっており、先行力と鋭い決め手があります。なんたって京王杯では本命にしようとしてた馬。多分ぶっちぎります。

デビュー馬では土曜の6R芝1600Mに出走するエイワヴァージニアが凄い。父Kingmambo、母父Sadler's Wellsという配合はエルコンドルパサーを彷彿とさせます。母系も全姉が今年の英1000ギニー馬で母の従兄弟に英ダービー馬High-RiseやBCターフの勝ち馬In the Wingsなどがいる超良質な血統。
日本で走るかどうかわからなかったのでPOGでは人気になっていないハズだが、欲しかった人はいっぱいいそうですね。

京都
土曜の牝馬限定新馬戦芝1400MでSS産駒2頭がデビュー。フェリークは全兄に東スポ杯2歳S勝ちのアドマイヤビック。半兄に札幌記念など重賞を3勝したダイワカーリアンという良血馬。一方のレストレスハートも母系がアメリカで大活躍している良血。
この2頭は2頭ともキャロットファーム。今年キャロットファームのサンデーは2頭しかいないんですが、まさか同じレースでデビューさせるとは。

続く土曜6Rの芝1600Mでもレニングラード、カンパニー半弟ゲイル(父エンドスウィープ)、スシトレインの半妹ハーベストシーズン、社台F生産でセレクトセールで6,700万で金子さんに競り落とされたフレンチデピュティ産駒コードテレグラムなど面白い面子が揃いました。ただコードテレグラムは調教凄い事になってますが…。叩いてからかな?

そして日曜の500万下芝1400Mは8頭立てながら、ロジックウインレジェンドバーニングレッドと3頭の評判馬が激突!
馬券的には手を出しづらいですけど、見るのは楽しみ。ここで負けると勝ち切れないイマイチ君(ちゃん)人生を歩みそうな雰囲気。POさんは昼から凄い気合入りそうですねぇ。
個人的には◎ウインレジェンド○ロジック▲バーニングレッド。
しかしロジックはなんで1400Mなの??長距離向きじゃ…?

今週は東西、土日ともPOGは盛り上がりそうですね!
ただ私のPO馬の出走は1頭もいません…。寂しいのぉ〜。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 13:12|この記事のURLComments(4)TrackBack(2)

2005年11月12日

明日の注目2歳馬 ストラトスが京都でデビュー!

明日の注目2歳馬です。
日曜はストラトスのデビュー戦や東西で行なわれる500万特別、未勝利戦にも楽しみな馬が数多く出走。
G気盂擇靴澆任垢、2歳戦も相当楽しみなレースが揃いました。
それでは東京から見てみます。

5回東京4日
注目はやはり赤松賞。直線一気の末脚で新馬戦を勝ったユノブラッキー(サンデーサイレンス)やアグネスタキオン産駒のノンコ、そして殆ど追うところなく新馬戦を勝ったハネダテンシ(フジキセキ)とデビュー戦で強い勝ち方をした1戦1勝の馬が激突。
それ以外にもキャンディーストアアイスドールドリームパラソルなど評判馬が多くかなりの面子が揃った。
特に新馬戦で後にサフラン賞を勝つアサヒライジングを4馬身以上離したノンコに注目したい。名前は置いとくとして血統も優秀。近親にはハーツクライもいる東京でどんなレースをするか楽しみ。

また3Rの未勝利戦芝1800Mではマイネルスケルツィが登場。初戦は2番手からあがり34秒2の脚を繰り出したがジャリスコライトに屈して2着。普通の相手ならぶっちぎってた内容。グラスワンダーの代表産駒になれるかもという器。改めて注目。相手は藤沢厩舎のSS産駒マチカネゲンジ
午前中から評判馬対決があってこの日の府中は面白い。

5回京都4日
この日デビューの馬で最注目なのがタイキシャトルとゴールデンジャックの息子ストラトス。POGでも相当人気になったであろう馬で私も候補に入れてました。しかしライバルに早々と指名されて断念。半兄のサイドワインダーも走っていますし嫌な予感がプンプンします。5Rの芝1400Mでデビュー予定。

また3Rの牝馬限定の未勝利戦芝1600Mには叔父にナリタブライアン、ビワハヤヒデがいるブラインズタイム産駒アンテヴォルテが出走。初戦は内から鋭く伸びて2着。なかなかの競馬を見せました。
またこのレースには徐々に競馬内容が良くなっているブラックホークの半妹シルバートレインも出走。そして初戦ボロ負けのSS産駒の評判馬ドレスコードなどPOG的にも熱い戦いになりそうです。

そして500万特別の黄菊賞。このレースには私のPO馬マイネルバシリコスが出走!前2走は大敗しましたが札幌2歳Sはキャリア不足が敗因で、恐らく前走は重馬場が敗因だろう。敗因がしっかりしてるので(俺の中では)心配はいらない。ここはチャンス!

であって欲しい。

また敗因考えないといかんだろうな…。まだ諦めませんよ。

で。このレース本当の注目馬アドマイヤメイン。初戦こそ幼さを見せて2着に敗れたが、2戦目は6馬身差で圧勝。綺麗に変わり身をみせた。サンデーサイレンスの評判馬で母はプローモーション。評判通りかなりの能力を感じさせる馬。
ゴウゴウキリシマなどOP実績のある馬も揃い能力を計るには絶好のレース。非常に楽しみな1戦です。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 10:43|この記事のURLComments(1)TrackBack(4)

2005年11月11日

明日の注目2歳馬 京都でSS産駒3頭が激突!

このコーナーまたスタイルを少し変えてみます。
特に意味はないんですけどね。変化を待たせないと飽きちゃうので…。書くのが。

5回京都3日
明日は福島・東京・京都で14レースも2歳の新馬、未勝利、500万のレースがあります。その中でも特に注目なのが京都6Rの芝1800Mの新馬戦
注目馬がウヨウヨ出ます。まずエアドミンゴ。SS産駒で母父がKingmamboです。この配合は今年の天皇賞馬スズカマンボと同じ。母母父がノーザンダンサー系なのまでいっしょ。強そうです。また母系にはSingspiel、Rahy、Devil's Bagなどの種牡馬がいる超良血馬。日本でもヒシナタリーなどが走っています。ホント強そうですね。
また毎年セレクトセールで高額でセリ落とされる母ロッタレースもSS産駒フサイチパンドラも登場です。ただ全兄弟が上に4頭もいるのですが超期待ハズレに終わってるのが気になるところ。

更にエリザベス女王杯で5着に入ったヴィクトリーバンクの娘サンヴィクトワールも出走予定。この馬もSS産駒です。このレース評判のSS産駒が3頭も出るんです。大注目。
更に更に、このレースにはSS産駒以外にも注目馬がいます。クロカミの息子カレンスターボーイ!こちらはアグネスタキオン産駒…。孫でしたね。

随分、豪華な新馬戦になりそうですが我がPOGからの出走はありません。

また3Rの未勝利芝1800Mにエルコンドルパサーとオレンジピールの娘ラピッドオレンジが出ます。こちらも要注目!

5回東京3日
こちらも注目レースは5Rの芝1800M。ただしこちらは父内国産馬限定戦。一昔前は○父限定戦というと、かなりレベル落ちするイメージがあったが最近はサンデーの孫のお陰でかなりレベルの高い馬も出走している。実際このレースも18頭中12頭がサンデーの孫!
○父と言うよりもSSの孫限定戦みたいですね。注目馬はまずスペシャルウィーク産駒のハセノテンマ。母父Law Societyといかにも長距離向きな血統。母系には El Gran Senorなどがいる超良血馬。上のフサイチパンドラと同じ母系です。
同じくSW産駒のスペシャルシーカーは母父Kris S. 。こちらも祖母の半弟にブロッコがいる良血馬です。
また祖祖母に名牝SpecialがいるスペシャルマジックもSW産駒。こちらは母父Storm Cat 。この牝系はSadler's WellsやNureyevなど大種牡馬だらけ。嵌れば超大物になってもおかしくはありません。
スペシャルウィーク産駒ばかりの紹介になりましたが、ノーザンFのアグネスタキオン産駒ルービーレジェンドなど楽しみな馬もいっぱい。レベルの高い新馬戦になりそうです。

その他のレースでは6Rの500万下、ダート1300Mに出てくるゴールドヴェインに注目。初戦でユーワハリケーンを楽に退けた馬。前走は休養明けもあってかいいとこなしでしたが、使われて替わり身があるハズです。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 13:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(2)

2005年11月05日

福島2歳Sプチ予想と明日の注目2歳馬

明日の注目2歳馬ですが今回は福島2歳Sのプチ予想と一緒に記事を書く事にしました。

それは何故か?理由はまだ考えてません。

それではまずは福島2歳Sの予想から。

3回福島6日
10R 福島2歳S 芝1200M
凡走が続くスターライトルビー。当初は距離も持つと思っていたが、さすがにここまで走らないとスプリンターだと認めざるえないですね…。直線の長いコースも向いてない模様。今回は初戦で圧勝した福島1200。ついつい5個も★をつけちゃった能力がここで全開。◎!

○はこのメンバーならのプラチナローズ。▲にコスモルビー
馬単 ◎→○▲

馬連 ◎○▲BOX

3連単 ◎→○▲→○▲

お金控えめでせこく勝負!

続いては注目馬の紹介です。今週はあまり超大物と呼べる馬のデビューがないのですが、京都で1頭評判のサンデー産駒がデビューします。この馬が今週最注目の1頭でしょうか。

5回京都2日

マジックアワー(5R 新馬 芝2000M)
(サンデーサイレンス×母父Seeking the Gold)
配合数の少ないサンデー×母父Seeking the Goldの配合ですが、先日ブラックチーターが強い勝ち方をしました。この馬をPOGで指名した人はこの配合に惹かれた方も多かったのではないでしょうか。そして血統だけでなく調教でも抜群の動き。もしかしたら初戦からびっくりする勝ち方が見れるかも?

トランスオーシャン(5R 新馬 芝2000M)
(ダンスインザダーク×母父Homebuilder)
こちらは皐月賞馬ジェニュインの近親。そしてノーザンF生産、橋口調教師と活躍条件が揃った1頭。ただ調教はイマイチの内容でもしかしたら使ってからかもしれません。ちなみにこの馬もサンデー系×ミスプロ系の配合。

ハートランカスター(4R 未勝利 芝1600M)
(Forest Wildcat×母父Septieme Ciel)
半兄にOfficerがいる良血馬。デビュー戦からいきなり関東遠征してオンファイアと対決。2着とオンファイアには先着してみせた。ドスローな流れを先行しての結果なんで何ともいいづらいが色んな意味で注目したい1頭です。

5回東京2日

ブラックバースピン(2R 未勝利 芝1600M)
(Put It Back×母父Dixieland Band)
この馬父系はIn Realityの血統でかなり日本では異系な血統。母系も祖母の半兄にジョリーズヘイローと優秀でなかなか興味深い血統構成。前走はくるみ賞でも2着に入ったアポロノサトリに逃げ切られたが、斤量も3キロ差があった。同斤ならもっと際どい競馬になってたハズ。恐らくOPでも通用する馬、今回は勝ちっぷりに注目!大丈夫かしら?こんな事言って…。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 16:08|この記事のURLComments(2)TrackBack(2)

2005年11月04日

明日の注目2歳馬 ウイングビートVSウインレジェンド

明日出走する注目2歳馬です。
何と言っても明日の注目は京都の500万下の芝1400M。評判馬の2頭ウイングビートウインレジェンドの対決です。
POGでも人気の2頭ですから、盛り上がりそうですね!

また東京では百日草特別があります。一昨年はコスモバルクとハイアーゲームが1、2着したレース。500万特別とはいえ過去にはマイネルラヴなんかも勝ってますし、こちらも今後のG気妨けて要チェックのレースです。

5回東京1日

リワードオーディン
(5R 新馬 芝2000M)
(スペシャルウィーク×母父シンボリルドルフ)
半兄にリワードフォコン、半姉にリワードアンセルと2歳〜3歳の重賞で活躍した兄と姉がいるので、この馬も早い時期に活躍できそう。500キロを超える大型馬ですが仕上がり状態は良さそうで初戦から行けそうな感じ。ライバルは評判のマル外ダノンバディ(父King's Best)。Aminataの03です。

シャラポワ(4R 新馬 牝馬 芝1600M)
(サンデーサイレンス×母父Blushing Groom)
馬名はさて置き血統は超良血。祖祖母Chris Evertは米3歳牝馬チャンピオン。またその母Miss CarmieからはChief's Crown、Winning Colors、タップダンスシチーなど日本でもお馴染な活躍馬がずらりと並ぶ名牝系の出身。横文字だらけでわかりづらいですが、1つ確かな事は明日シャラポワが全裸で走るという事。

ビッグカポネ(9R 百日草特別 芝1800M)
(ブライアンズタイム×母父ドクターデヴィアス)
3戦目で初勝利をあげた良血馬。一瞬で切れる瞬発力がなく差して届かない競馬が続いていたが、長くいい脚を使う。そういう意味では東京コースはプラスになりそう。クローバー賞でアドマイヤムーンを苦しめたニシノアンサーなど相手も揃い今回はいよいよ真価が問われる一戦。

5回京都1日

ダマスクローズ(5R 新馬 芝1200M)
(アグネスタキオン×母父トニービン)
社台F、角居厩舎。そして大ブレーク中のアグネスタキオン産駒と大注目の1頭。叔父にフサイチゼノン、アドマイヤゴールドがいる母系はサンデー系との相性も抜群。既にアグネスタキオンは母父トニービンとの配合でショウナンタキオンを輩出。どんな走りをするか楽しみ。

ウイングビート(6R 500万下 芝1400M)
(エルコンドルパサー×母父サンデーサイレンス)
祖母ダイナカール、叔母にはエアグルーヴ。エルコンドルパサーは母父サンデーとの配合で活躍馬を出している事ですし、母系から当然大きな期待がかかります。エルコンドルパサーもラストクロップ。是非、後継種牡馬になって欲しい。強敵はいるがこの馬も勝ち方は派手、能力は負けていない。

ウインレジェンド(6R 500万下 芝1400M)
(サンデーサイレンス×母父Nashwan)
母はシンコウノビー。初戦は手応え抜群で4コーナーを回ってきたが、余裕残しの影響か手応えほどは伸びなかった。1回使われて今回は手応えどおりに伸びるのか?興味がある。そしてウイングビートとの対決。平場の500万下だが評判馬同士が激突。大注目の1戦です。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 22:44|この記事のURLComments(4)TrackBack(5)

2005年11月01日

有力2歳馬動向のマトメ。

ディープインパクトの次走が有馬記念に決まり3歳以上のレースも、今後の見通しが立ってきました。盛り上がりそうですね有馬記念。

そしてPOGをやっていると気になるのが有力2歳馬の動向。今週は京都で阪神JFの最重要?ステップであるファンタジーSが行なわれます。
新馬戦でぶっとんだ勝ち方をしたブラックチーターや新潟2歳Sで強い競馬をして2着に入ったニシノフジムスメ、3連勝中のアルーリングボイスなどが激突します。
ここでの勝ち馬がG気任眇裕い砲覆襪里任靴腓Δ、毎年別路線の馬もよく絡みますからね。それにまだこの時期デビューしていない馬もスティンガーやヤマニンアルシオンのように連に絡んだ事がありますし。牝馬はまだまだ混戦ムード。

一方牡馬の方は、大体次走が決まってきたようです。新潟2歳Sで最後方から直線で異常な末脚で差し切り、おまけに2着馬を5馬身もちぎり捨てたショウナンタキオンは朝日杯FSへ。
そして新馬、いちょうSとあがり33秒台の末脚で強い相手に楽勝してきているジャリスコライトも朝日杯に向かいます。この無敗の超大物同士がクラシックを待たずに早速激突!鼻血が出そうです。
しかもこのレースにはデイリー杯2着のダイアモンドヘッドと先日くるみ賞を勝ったスーパーホーネットも参戦。もうヨダレが出そうな凄いメンバーになりました。

次に無敗で3連勝中のアドマイヤムーンですが、ラジオたんぱ賞に出走予定。ただし同じ馬主で朝日杯に出走予定のアドマイヤカリブが調子を落としているとの情報もあり、もしかしたら朝日杯に回る可能性もありそうです。う〜ん。

そしてもう1頭、デビューから2連勝でG兇鮴したマルカシェンクもラジオたんぱ杯2歳Sを予定。アドマイヤムーンはどっちに回っても強敵が待ってるわけです。POとしては楽しみ0.5の不安9.5と言ったところ。
またこのレースにはフサイチリシャールも出走を予定してますから、こちらも豪華なメンバーになりそうです。まだまだ強い馬もくるでしょうしね。

最後に先日2戦目で初勝利をあげたディープインパクトの全弟オンファイアは東京スポーツ杯2歳Sの出走を予定。
このレースもマツダゴッホニシノイツマデモアドマイヤメインダークメッセージなどごっつい面子が集結。またオンファイアがデビューしたレースの勝ち馬クラシックスタイルも出ますのでオンファイアの能力を計るには絶好のレースになりそうです。POさんはそんな余裕ないかもしれませんが。

と言う訳で例年以上に熱い、今年の2歳戦線。
まだデビューしていない馬の中ではサンデー最後の大物候補アグネスサージャンフサイチジャンクも入厩したようですし、今後も益々盛り上がって行きそうですね。

ところでアドマイヤキッスが帰ってきませんが、どうしちゃったんでしょう?

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 12:37|この記事のURLComments(9)TrackBack(5)
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList