新馬レビュー07〜08

2008年01月23日

新馬レビュー ノットアローン折り合いついて2勝目ゲット!

中京2歳Sでは引っかかりながら大逃げで2着に粘ったノットアローン。こんな気性で距離延長なんかして大丈夫なんじゃろか?と思って見ていたんですが、結果はびっくり!道中でしっかりと折り合い不良馬場もモノともせずに2勝目をゲット!
折り合いさえつけばめちゃんこ強いんじゃないかと思っていた馬。次走次第ではこの馬もクラシックの主役になるかもしれません。

それはそれでいいとして。

ヴェルザンディ骨折のニュースが…

全治6ヶ月。。はぁああああああああああ。もう何と言ったらいいものか。

ちょっくら酒でも飲んできます。。


1回中山6日(1月20日)11R 京成杯1着 芝2000
マイネルチャールズ・・・★★★★
今回は前2走と違いフルゲートとなり、最後の直線でも結構窮屈な競馬を強いられてる訳ですが、イメージどおりタフな流れ混戦には滅法強かった。これまで少頭数での競馬ばかり、本番前にこういう厳しい競馬を経験できたのは大きいハズ。疲れが出てTRで惨敗しようとも皐月賞では是非買いたい1頭。

1回中山6日(1月20日)11R 京成杯2着 芝2000
ベンチャーナイン・・・★★★★
思いっきり溜めれば素晴らしい脚を使える馬で、先行した萩Sでは見せ場なしも東スポ杯2歳Sでは6着ながらメンバー中最速のアガリを記録。ペースが速く差し・追い込み馬の流れになった今回はまさに流れが向いた印象。これで2走連続重賞でアガリ最速、流れに左右される馬ですが、TR、本番でも嵌れば見せ場があるかも!?

1回京都6日(1月20日)9R 紅梅S(牝馬) 芝1400
エーソングフォー・・・★★★
More Than Ready産駒のマル外。好スタートを切ると内の馬を行かせて4番手で待機。有力馬が後方にいたため緩い流れで絶好のポジション。手応え良く直線に向くとそのまま力強く抜け出し先頭へ、先頭に立ってからはしぶとく最後までキッチリと伸びて押し切った。ただ1200〜1400mがベストのように思える馬、マイルでもパフォーマンスが落ちなければ。

1回小倉2日(1月20日)10R あすなろ賞 芝2000
ノットアローン・・・★★★★★
未勝利戦の内容からも物凄いポテンシャルを秘めてる馬だと思うのですが、この馬の場合如何せん気性がネック。そんな不安を抱えながらの距離延長でしたが2000mの流れを中団前目でピタリ折り合ったのは大きい。今回勝ちっぷりに派手さはありませんでしたが着差以上に余裕のある内容。良なら更にのタイプでいよいよ本領発揮の予感。

1回中山6日(1月20日)6R 新馬(牝馬) ダ1800
フサイチユニコーン・・・★★★
ダッシュが速く外枠でしたが無理せず楽〜にハナに立ちマイペースでの逃げ。4コーナーで早めにこられましたが、直線半ばで逆に突き放し、差してきた2着馬も半馬身退けた。なかなかスピードがありそうでまだまだ余裕のありそうな走り。大型馬ですし叩いた上積みもありそう。

1回京都6日(1月20日)4R 新馬 ダ1200
アコニットライアン・・・★★★
スタートで遅れた為後方の内目を追走、コーナーでもロスなく内を回して直線へ。直線では先行勢が横一線、競り合いながらしぶとく伸びる流れでしたが、馬場の真ん中に出すと物凄い末脚で一気に差し切った。距離ロスのない競馬ができたのが大きいと思いますが、完全に2着馬の勝ちパターンを差し切った最後の脚は凄い!

1回中山6日(1月20日)5R 未勝利 芝1600
ドリームラプチャー・・・★★
決め手に欠ける馬で勝ち切れない競馬が続いていましたが、ようやく9戦目での初勝利。今回は内枠だった事もあり抜群のスタートから押してハナを主張。脚を溜めての逃げではなく速めのペースで引っ張る。直線ではいつ捕まるか?という感じでしたがしぶとく粘り際どくハナ差で押し切った。決め手がないので前で粘りこむのが合ってる模様。

1回京都6日(1月20日)5R 未勝利 芝2200
スペルバインド・・・★★★★
シックスセンスの半妹でゴールドアリュール産駒。緩い流れを道中は内の4番手で待機。直線では前2頭が競り合いながら後続を突き放しにかかっていましたが、これを1馬身ほど後ろから追撃。この距離で牡馬相手の瞬発力勝負をスパッと半馬身差しきった。お兄さん同様勝ち切れなさそうなタイプですが能力は相当高そう。権利が取れれば本番であっと言わせるかも!?

1回小倉2日(1月20日)2R 未勝利(牝馬) 芝1800
オレンジシュプール・・・★★★
母父SSのジャングルポケット産駒、母の全姉にオレンジピールがいる血統。スーッとハナに立ちこの馬場にしては速いペースでレースを引っ張る。4コーナーで外から3頭に並ばれるもコーナーワークで引き離し、直線でも早めに突き放す競馬で勝負を決めた。一回競馬を使われて一変、強い内容。

1回小倉2日(1月20日)3R 未勝利 芝1200
フィールドグランデ・・・★★
道中は好位の内で待機、コーナーでもロス無く回り直線でも最内を突いて伸びてきた。9戦目での初勝利、かなり相手にも恵まれ展開位置取りも理想的。速い時計勝負では駄目そうで時計のかかる芝の1200mが合いそう。そういう意味では不良馬場も味方したのかも。ちょいと上では狙いづらい馬。

1回小倉2日(1月20日)4R 未勝利 芝2000
セイカアニマート・・・★★★
道中は外目の後方を追走、4コーナーでまくった時もかなり外を回されましたが、直線ではグイグイと伸びてきた。先行し内で粘る3着馬と併せる形で伸びてきた2着馬を差し切ったところがゴール。ハナ、ハナ差の接戦をものにする。ナリタトップロード産駒はこの世代中央初勝利。頑張って欲しい。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 21:06|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2008年01月22日

新馬レビュー ヴェルザンディ2連勝でOP入り

私の今年のドラ1ヴェルザンディが2つ目の勝利!平場とはいえ面子も揃った500万条件。強力な牡馬もいましたし正直どーかな?と思っていたのですが、期待以上の強烈な末脚を見せてくれました。

これで未勝利→500万条件と2連勝!内容も使うごとに良くなっていますしね、次走はTRのようですがこれなら重賞でも。

マイルを3回使ったので恐らくフィリーズレビューではなくチューリップ賞を使うハズ。ここには2歳女王でライバルのPO馬でもあるトールポピーも復帰予定。
いよいよって感じで、わたくし俄然盛り上がってきました。まだ1月なのに。

次もどんな相手がいようと当然◎!無事に権利を取ってクラシックに出れるようなら桜もオークスも◎を打つ予定です!



1回中山5日(1月19日)9R 黒竹賞 ダ1800
サクセスブロッケン・・・★★★★
速いペースを2番手で待機、3コーナー前から馬体を併せに行くほど絶好の手応えで、直線では楽々前を捕らえて突き抜ける。同日の古馬500万下より1秒5も速い時計を余裕で叩き出すポテンシャルの高さ。ダートなら間違いなく重賞、G気任盥チできるハズ。ただやっぱり芝でも見たいです。

1回京都5日(1月19日)6R 500万下 芝1600
ヴェルザンディ・・・★★★★+
ダンツキッスイが大逃げを打ち超Hペース。そんな流れを中団馬群の中で待機。直線に向いた時はまだ後方、とても差し切る位置取りには見えませんでしたが…。先行から抜け出した2着馬も先に追い出していた3着馬もまとめて外からとっ捕まえて突き抜けた。瞬発力はかなりのもので恐らく重賞でも楽に通用するハズ。また1戦毎にレース振りも良化、次走は更に楽しみ!

1回中山5日(1月19日)4R 新馬 ダ1200
ヒシオフェンス・・・★★
出遅れるもダッシュが速く、最内枠も味方し内から直ぐに追い上げ先行態勢。しかし終始内を通った為に直線では窮屈な位置取り、そのまま抜け出せずに脚を余しそうな感じでしたが。運良くとなりの馬がバテてくれるとそこから抜け出しゴール前でキッチリ逃げ馬も捕まえた。着差以上に余裕のある内容。

1回中山5日(1月19日)6R 新馬 芝2000
ファビラスボーイ・・・★★★
ファビラスラフインの息子でジャングルポケット産駒。道中は中団で待機し3〜4コーナーで外からまくり5頭ほど横一線で直線へ。内の先行馬が盛り返して良く伸び、突き離す手応えでしたがそれを外から強襲。ゴール前で際どく並びかけ差し切った。辛勝という感じですが今の中山でこれだけの脚が使えるなら、府中に行った時に楽しみ。上積みもありそう。

1回京都5日(1月19日)5R 新馬 芝1800
マッキーバッハ・・・★★★★
DD産駒で母父ノーザンテースト。外枠から好スタートを決め無理なく前へ、外目の5、6番手を追走。勝負どころでは馬群の中へ進路をとり直線で馬場の真ん中から一気に抜け出した。抜け出してからの脚もしっかり、外から差してきた2着馬も余裕たっぷりに退けた。なかなか切れそうな末脚、レースセンスも良さそうな馬。

1回小倉1日(1月19日)5R 新馬 芝1200
ケイプエマラティ・・・★★★★
Cape Cross産駒のマル外。好スタートを切りましたが前2頭がハナを主張したため控えてちょいと離れた3番手を追走。手応えよく直線に向くと脚が上がった前2頭を楽々と抜き去り、後続はあっさりと突き放した。かなりのスピードがあり短距離路線でかなりやれそうな素質馬。マイルまで持つようなら面白そう。

1回中山5日(1月19日)5R 未勝利 芝2200
ダイワワイルドボア・・・★★
道中は平均ペースで引っ張り付いてきた馬と2頭で3番手以下を離して逃げる展開。3〜4コーナーで他馬を一旦引き付け直線手前からまたスパート。コーナーワークで1馬身ほどのリードで直線に入るとそのまま最後までしぶとく伸び、リードを守りきった。あまり切れる脚が使えなさそうなので先行して粘る競馬が向いていそう。

1回小倉1日(1月19日)2R 未勝利(牝馬) 芝1200
メルシーヨーク・・・★★
母父SSのアグネスデジタル産駒。好ダッシュを決め2番手へつけ抜群の手応えで追走。4コーナーで早めに先頭に立つと直線でもゴールまできっちり伸び、ジワリジワリと後続との差を広げながらゴール。3馬身差の楽勝。なかなかスピードがありそうで終いもしっかり。マイル前後までこなせそうな血統、距離伸びても楽しみ。

1回小倉1日(1月19日)3R 未勝利 芝1800
ホワイトピルグリム・・・★★★
クロフネ産駒で母父エリシオ、祖母にエアグルーヴの半姉セシルカットという血統。外枠から好スタートを決めて先行、2番手を追走。4コーナーで逃げ馬を交し先頭に立って直線へ。直線ではクロフネ産駒らしい力強い末脚で豪快に突き放した。相手にも恵まれましたが一叩きされ一変。血統からも走りからもダートでも見たい1頭。

1回小倉1日(1月19日)4R 未勝利 芝1200
メイショウローラン・・・★★★
ここまで1200mだけを使い6戦、掲示板を外さぬ堅実な走りもなかなか勝ち切れない決め手に欠ける競馬。7戦目でようやく順番が回ってきた。内枠から好スタートを切るとマイペースでの逃げ。直線での手応えも楽でそのまま突き放し2馬身差での勝利。上のクラスでも相手なりに走ってくれそう。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 18:17|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2008年01月15日

新馬レビュー アグネスデジタル産駒が重賞初勝利!

今年のシンザン記念の勝ち馬はアグネスデジタル産駒のドリームシグナル。ここまで京王杯2歳S2着、朝日杯FS4着。牝馬ではエイムアットビップがファンタジーS2着、阪神JF3着。。
届きそうで届かないデジタル産駒の重賞初制覇でしたが、年が変わって一発目の重賞であっさりと達成しました。

中央、地方そして海外と芝、ダート問わずG気鬘蕎,靴織妊献織襪了唆陲任垢ら、このあとどういう活躍をするのかホントに楽しみです。

またこの日の京都ではアサクサキングスの半弟ガイディングスター、タキオン産駒の評判馬フサイチクリヨンが揃って出走しましたが。。
共に勝てず。
混沌としている3歳牡馬クラシック路線、年明けデビュー組からクラシックを賑わす大物が出ると願っているのですが…。

1回京都4日(1月13日)11R シンザン記念1着 芝1600
ドリームシグナル・・・★★★+★★
未勝利戦の内容、そして前2走の重賞内容から相手なりに走るも決め手に欠け勝ち切れない馬の印象でしたが。。後方でじっくりと脚を温存すると4コーナーでは大外を回したにもかかわらず直線では素晴らしい末脚。余裕を残したままあっさりと前を捕らえて突き抜けた。京都コースが合っているのか?ただ単に展開が嵌ったのか?それとも成長?今までのイメージがガラリと変わる鋭い決め手。

1回京都4日(1月13日)11R シンザン記念2着 芝1600
ドリームガードナー・・・★★★★
道中は中団後ろの内を追走、勝ち馬とは違いコーナーでは外に出さず馬群の中から追い上げ直線でも上手く捌いて脚を伸ばしていましたが…。ジリジリと脚を伸ばして混戦の2着争いを制したところが精一杯。勝ち馬とは決め手の差が出ちゃった感じ。個人的にはもう少し短い距離の方が向いてる気も。

1回中山4日(1月13日)9R 朱竹賞 芝1200
アポロフェニックス・・・★★★
好スタートから先行、楽な手応えで外目の5番手を追走。コーナーも抜群の手応えで上がっていくと直線では余裕たっぷりに前を捕らえて半馬身差の勝利。相手にも恵まれましたが着差以上に楽な競馬、スプリント戦ならOPでも…なんですがこのあとあまりOPのスプリント戦ってないんですよね。。

1回京都4日(1月13日)3R 新馬 ダ1400
リーガルスキーム・・・★★★
サクラバクシンオー産駒で母父Machiavellian、叔母にチューニーがいる血統。好スタートからハナを奪う構えでしたが、内の馬がかかり気味に逃げ離れた2番手を追走。道中の手応えは抜群で3〜4コーナーで逃げ馬を射程圏内に捕らえると直線ではあっさり。素晴らしいスピードで他馬を圧倒した。血統からもレース振りからも芝での走りが楽しみ。

1回京都4日(1月13日)6R 新馬 芝1600
エーシンコンファー・・・★★★★
内からハナを主張する馬がおり一旦は2番手に控えたものの、スピードの違いで3コーナー手前からハナを切り軽快な逃げ。評判馬が後方にいたためノーマークの逃げになりましたが、2馬身ほどのリードで直線に向くと早々に突き放し直線半ばでは決定的な差を付けた。流れが向いた事、半姉が早熟だったことで評価を1枚下げましたがスピード感は世代トップクラス。

1回中山4日(1月13日)4R 新馬 ダ1800
ステイドリーム・・・★★
ダッシュがつかず道中は中団やや後ろの位置取り。3〜4コーナーで馬群の中からマクリ気味に追い上げると、直線では外からまくり抜け出しにかかる2着馬と先行馬の間を割って豪快に伸びてきた。良く伸びていた2着馬を内から捻じ伏せての勝利。なかなか根性が入ってます。

1回中山4日(1月13日)6R 新馬 芝1600
トーホウカイザー・・・★★★
ステイゴールド産駒。かなりの縦長で速いペースを2番手から追走。軽快ににげる2着馬を直線手前からムチを入れて捕まえに行く積極的な競馬。ペースについてこれない馬は早々に脱落、直線半ばで一騎打ちを制し最後は2馬身半差をつける楽勝。スピードがあり、追ってからもしっかり。上のクラスでも面白そう。

1回京都4日(1月13日)5R 未勝利 芝2000
マゼラン・・・★★★★
ディアデラノビアの半弟。道中は折り合いに専念、控えて後方を追走。3〜4コーナーで一気に大外からひとマクリをすると直線ではクロフネ産駒らしい豪快なフットワークで加速し突き抜けた。一叩きで一変、かなり大物感のある走りでまだまだ上積みもありそう。将来的にはダートでもみてみたい。

1回中山4日(1月13日)5R 未勝利 芝2000
レッドアゲート・・・★★★
1000m通過61秒。このクラス、この距離、馬場を考えるとやや速めのペースを中団から追走。3〜4コーナーでは外を回してマクリ気味に直線へ。結構早めから手綱は動いてましたが直線でもバテることなくキッチリと伸び切り先行から抜け出していた2頭をゴール前で纏めて交し去った。なかなかスタミナがありそう。



競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 20:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年01月08日

新馬レビュー ブラックシェル評判馬対決を制し2勝目!

シェルズレイの全弟ブラックシェル、ヴァーミリアンの半弟キングスエンブレムが出走していたにもかかわらず1戦1勝のファリダットが単勝1倍台の支持。

果たしてこのビリーヴの息子は距離が持つのか?それに焦点が集まったレースだったのかもしれません。

そのファリダットは積極的に早めに動いて直線失速。乗り方ひとつで2000mは持ちそうですが、ベストはもっと短い方がいいのかな?と思わせるような内容。
ただキャリア1戦でしたからね。それを考慮すれば次また同じような競馬をしても突き抜ける可能性もありそうです。
ということで、何とも次走馬券を買いにくい内容でした。楽しみは残りましたが。

一方勝ったブラックシェルはこれで4戦2勝。初戦と昇級初戦格上げ挑戦になった前走を落としていますが、1戦毎に力を付け見るたびに強くなっている印象。こんなに京都で切れる馬だとは思いませんでした。
年末やったクラシックの予想にこの馬入れてないんですよね…。僅か2週間で早くも後悔しております。


1回中山2日(1月6日)9R ジュニアC 芝1600
スマートファルコン・・・★★★+
Hペース、縦長の展開をを後方2番手で待機。4コーナーでは外をぶん回すと直線では一際目立つ脚色で一気に差し切った。流石にペースが速すぎたようで展開も嵌ったのでしょうが、それにしても強烈な末脚でした。アガリが速い競馬ではまだ未知数も初芝のOPでこの競馬。次走が楽しみ。

1回京都2日(1月6日)9R 福寿草特別 芝2000
ブラックシェル・・・★★★★+
道中は中団やや後ろの内でジッーと脚を温存。動くに動けなかったようですが、早めに動いた1番人気のファリダット、連れて動いたキングスエンブレムとは仕掛けをワンテンポ遅らせるような感じで追撃を開始。これが良かったのか直線では凄まじい瞬発力を披露。2頭の間から豪快に突き抜けた。ただ思った以上に上記の2頭が切れなかったという見方も…?

1回中山2日(1月6日)6R 新馬 芝1800
スペシャルディナー・・・★★★
好スタートから先行しそうな雰囲気も控えて内の中団で待機。3〜4コーナーで他馬が動いても内でジッと我慢しロス無く直線へ。直線で上手く外に出されるとグイグイ伸びてゴールまえで粘る2着馬をとっ捕まえた。なかなか切れる脚がつかえそうな感じ。上のクラスでも期待。

1回京都2日(1月6日)3R 新馬 ダ1200
メイショウバーボン・・・★★
好スタートからハナへ、外の2頭も譲らず3頭で4番手以下を離して逃げる展開。ペースも速かったようで直線に入ると1頭バテて2頭での叩き合い。この馬もかなり脚色は鈍っていたものの最後までしぶとく粘りそのまま押し切った。派手さはありませんが勝負根性がありそうでしぶとい走り。

1回京都2日(1月6日)5R 新馬 芝2000
メイショウテッペイ・・・★★★
メイショウボーラーの半弟でDD産駒。好スタートからハナを切るとドスローに落としての逃げを打つ。前半1000m通過65秒4と1番人気にしてはかなり楽に逃がして貰えたという印象ですが、その分直線でも危なげなく悠々と押し切った。もっと速いペースで逃げるとどうなるのか?控えるとどうなるのか?色んな意味で次走が楽しみ。

1回中山2日(1月6日)5R 未勝利 芝2000
コスモザガリア・・・★★★
最内枠から好スタートを切り先行、前2頭が速めのペースで飛ばす流れを離れた3番手から追走する。まだまだ先行、内枠有利の中山の馬場。多少速くても前はなかなか止まらず。直線で逃げてバテた2頭を交わすとしぶとく伸びてそのまま押し切った。枠、展開に恵まれたもののフルゲート牡馬混合のこの距離を勝つのだから力はある。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 18:26|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2008年01月07日

新馬レビュー シルクビッグタイム2戦目も4馬身差の大楽勝

年が明け3歳戦はダートのレースが増えてまいりました。当然、今後も芝の未勝利、新馬は大人気でしょうし除外の嵐になりそう。
ダートの未勝利戦をかっ飛ばして評価している当ブログは楽でいいんですが、芝のレースが少ないのもPOG的には困ったものです。

そんな中シルクビッグタイムがダートの500万条件を初戦同様圧倒的な内容で制し2連勝を飾りました。ダートの短距離なら間違いなく世代トップクラスのこの馬、今後の注目はどこまで距離が持つのか?そして芝はどーなのか?

芝のマイルまでこなすようなら、一気にNHKマイルCの有力馬の1頭に。次走はどのレースを使うのか大注目です。


1回中山1日(1月5日)9R 寒竹賞 芝2000
アイティトップ・・・★★+★★
初戦を見た感じではパワフルな印象でスピード感はなく上のクラスでは用なしかなと思っていたんですが…。一叩きされた効果か?最後方から目が覚めるような末脚でグイグイと伸びてきた。アガリの速い馬場や展開には不安が残るものの、力のいる馬場、タフな展開なら重賞でもと思わせる末脚。人気も無さそうですし中山のTRを使うようなら是非穴で押えたい。

1回京都1日(1月5日)4R 500万下 ダ1400
シルクビッグタイム・・・★★★★+
スタートで遅れたものの二の脚が速く無理せずハナへ。道中の手応えも抜群で2馬身ほどのリードで直線に向くと軽く流して4馬身差の大楽勝。今回の面子でもスピードが違いすぎた。前走ダートの1200mでは異例の★4個の評価をつけた馬ですが距離延長も問題なし、クラスが1つ上がっても圧倒的な内容。次こそ芝で見たい!

1回中山1日(1月5日)4R 新馬 ダ1200
バーニングブライト・・・★★
スタート後追っ付けて行ったがダッシュはイマイチで中団からの競馬。先行馬が5頭で一団となりレースを引っ張り、中団から後ろがバラける展開。そんな流れにも恵まれコーナーはロス無くインを回り、直線では難なく外へ。外に出してからの末脚は素晴らしく一気に前を捕らえた。差し馬向きの展開も嵌りましたがなかなかの伸び脚。

1回京都1日(1月5日)3R 新馬(牝馬) ダ1400
ローズカットダイヤ・・・★★★
FD産駒、叔母叔父にジェミードレス、タスカータソルテがいる良血馬。スタート良く追っ付け気味ながらも先行。直線では逃げた1番人気馬は後続を突き放しにかかる楽勝ムードでしたが、ただ1頭ジワリジワリと外から差を詰めゴール前で豪快に捻じ伏せた。血統から芝での走りも楽しみで、上積みもありそう。次走も楽しみ。

1回中山1日(1月5日)5R 未勝利 芝1600
サトノプログレス・・・★★★
ここまで3戦1番人気で勝ち切れない競馬も強い相手に堅実な走り。今回は押えずハナを切りマイペースで飛ばす積極的な競馬。まずまず速いペースで地力勝負に持ち込むと直線でも余裕たっぷり後続を突き放した。決め手勝負になると分が悪い印象なのでこういう競馬が合っていそう。クラスでも相手なりに走れるハズ。

1回京都1日(1月5日)5R 未勝利 芝1800
アインラクス・・・★★★★
DD産駒で母父Woodman、叔父にディープインパクトがいる良血馬。スタートよく中団馬群の中で折り合うと4コーナーでは外から進出。直線では先に抜け出したブーケフラグランスを余裕たっぷりに差し切った。凄まじく切れる訳ではありませんが、長く脚を使えそうでレースセンスも上々。ただ春のクラシックは…のDD産駒、ホントに良くなるのは夏以降かも?

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 19:21|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年12月26日

新馬レビュー ヴェルザンディ2戦目でキッチリ!!

この日は出世レース中の出世レースであるラジオNIKKEI杯があり、おまけにサダムイダテンがとんでもないパフォーマンスを見せた訳ですが…。

私の今年ドラ1指名馬ヴェルザンディのことを書きます!

POGをやってない方でも知ってるんじゃないかと思うので、説明する必要はないのかなとも思いますが、一応。ディープインパクトの半妹です。ニュービギニングの全妹でもある訳ですけど。
初戦は案外な競馬をしてくれたので目の前が真っ暗になりましたが、2戦目はキッチリ。未勝利とはいえ面子も揃っていましたし、まだまだ上積みもありそうな内容でした。思いっきり贔屓目入ってますけどね。

まぁとにかく昨年のニュービギニングよりも関係者のトーンが上なのが、私は嬉しい。あまり強気な発言がなかったニュービギニングでさえOP勝ち、重賞3着という実績を残しましたからね。

これが私の心の支えです。

待ってろよ!トールポピー!!

5回阪神7日(12月22日)11R ラジオNIKKEI杯1着 芝2000
サブジェクト・・・★★★★★
今回は先行する競馬、馬場も悪く緩い流れを4番手から追走。4コーナーで外から押し上げに行き並びかけるように直線へ。直線では力強くグイグイと加速、よく粘っていた先行馬を叩き合いの末捻じ伏せた。札幌で強い競馬を見せていたようにこういう力のいる馬場も向いていた模様。復活ムードですが、速い時計の決着にはまだ不安が残る。

5回阪神7日(12月22日)11R ラジオNIKKEI杯2着 芝2000
サダムイダテン・・・★★★★★+
将来マイル路線で大活躍しそう!と高評価した新馬戦。まさか2000mの出世レースで連に絡むとは思いもしませんでした。それも思いっきり前残りの競馬を出遅れ4コーナー最後方からの競馬で…。勝ち馬を遥かに凌ぐ強烈なインパクト。前走では抜群のスピードを今回はパワフルで強烈な末脚を披露。無事に行けば皐月賞の中心になれるハズ。

5回中山7日(12月22日)9R クリスマスローズS 芝1200
ダイワマックワン・・・★★★+
外の馬は番手から競馬をしたかったようで、好ダッシュから楽にハナに立ちマイペースの逃げを打つ。中山1200mでこの馬にこんな楽な競馬をさせたら止まりません。直線では逆に差を広げるような余裕の逃げ切り勝ち。時計勝負になると?ですが、力のいるコースなら重賞でもと思える馬。クリスタルCが無いのが惜しまれます。

5回中山7日(12月22日)6R 500万下 ダ1200
ジェイラッカー・・・★★
好スタートから先行、外目を通り直線までにジワリジワリと前との差を詰める。直線に入ってからもジワリジワリと前を捕らえて先頭へ。そんな脚色だったので内から2着馬が伸びてきた時はあっさり交されるかとも思いましたが、並ばれるとグイっと一伸び。先行してしぶとい脚を使うタイプ。1200mなら上でも大崩れ無く走れ…なんですが暫く番組が…

3回中京7日(12月22日)10R 樅の木賞 ダ1700
アドマイヤロザ・・・★★★+
内枠から好スタートを切りハナへ、終始横からビッチリとマークされ2頭で併走しながらの逃げと楽な展開ではありませんでしたが、4コーナーから直線に掛けて一気に抜け出すとそのまま最後までキッチリと伸び楽々と逃げ切った。距離が伸びても抜群のスピード感。芝での走りもみてみたい。

5回阪神7日(12月22日)5R 新馬 ダ1400
シークエスト・・・★★
ゼンノエルシド産駒。好スタート、ダッシュも速く無理せずハナを奪いマイペースでレースを引っ張る。そのまま抜群の手応えで直線に向き追い出されると、あっさりと突き放し6馬身差で楽々ゴール。ちょっと今回は相手のレベルが…というような道中から楽な競馬でしたが、ダートなら上のクラスでも即通用しそうな感じ。

5回阪神7日(12月22日)6R 新馬 芝1800
パリスエトランゼル・・・★★★★
外枠から好スタート、行く馬がおらずジワリジワリと前に出てハナに立つ。そのまま手応え良く直線に向くと、スパッと切れないものの、長〜くいい脚が炸裂。ジワリジワリと後続を引き離し最後は2馬身差をつける完勝。今回はペースにも恵まれましたが追ってバテなさそうなタフな走り。全く人気はありませんでしたが、展開、馬場次第ではOPでも好走できるハズ。

5回中山7日(12月22日)4R 新馬 ダ1200
ハイエモーション・・・★★★
好スタートから控えて先行しましたが、他馬とはスピードが違うらしく3コーナーから既に前2頭に並びかける積極的な競馬。そのまま3頭で併走するように直線に向きましたが、直線では追い比べにもならず。あっさり突き放し最後は9馬身も差をつけた。距離は持たなさそうですが、芝の上のクラスでも好走できそうなスピード感。

5回中山7日(12月22日)5R 新馬 芝1600
タイキティファニー・・・★★
サクラバクシンオー産駒、半兄にブラックタキシードという血統。好スタートを決めましたが控えて中団の内で待機、4コーナーでも内からロス無く差を詰め直線に向くと馬群を割って抜け出し押し切った。バクシンオー産駒ですが距離は問題なく持ちそうな雰囲気。ただ今回はコースロスなく回ってこれたのが大きい気も。

5回阪神7日(12月22日)3R 未勝利 芝1600
ヴェルザンディ・・・★★★★
道中は無理せず中団馬群の中で折り合いに専念。直線では外からジワリジワリと脚を伸ばし、直線半ばでグンと一伸びし差し切った。正直まだ血統ほどのインパクトある末脚ではありませんが、かなり好面子が揃ったフルゲートの未勝利戦を外から差し切るのだから大したもの。1戦使われてレースぶりもグンと良化、次走は更なる上積みも期待できる!ハズ。

5回中山7日(12月22日)3R 未勝利 芝1600
クールドリオン・・・★★
縦長の展開を中団でじっくりと待機。4コーナーでは内を回って差を詰めると、直線では上手く馬群が捌けたところに持ち出し粘る先行勢をジワリジワリとした力強い末脚で差し切った。有馬記念同様この日も新馬戦、未勝利と内を上手く通った馬が好走。上のクラスでも堅実に走りそうですが勝ち切るまではの切れ味。

3回中京7日(12月22日)4R 未勝利(牝馬) 芝1800
シゲルエスペレ・・・★★★
好スタートから押してハナを主張、ハナを奪うとゆったりとしたペースに落としマイペースで進む。3〜4コーナーで一旦後続を引き付け、直線で追い出し突き放すという理想的な逃げで楽々と後続を完封した。未勝利脱出まで8戦かかりましたが、使われつつも良くなっているようでなかなかセンスのある内容。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 19:02|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2007年12月18日

新馬レビュー シルクビッグタイム、9馬身差で圧勝デビュー!

この日は重賞フェアリーSがあり、阪神では評判馬が揃った芝2000mの新馬戦もありましたが、フェアリーSはあまり来春に直結しないレース。
そして注目の阪神新馬は直前でブラックパンサー回避、その他の評判馬は逃げ馬を可愛がりすぎて結局揃って敗戦というなんだかなぁの結果に・・・

ということで、この日の注目馬はダートの1200mを圧勝したシルクビッグタイム
逃げて直線だけで後続を9馬身ぶっちぎる圧倒的な内容。お母さんはゼンノロブロイの母の全妹という血統からも大物の臭いがぷんぷんします。
将来どんなカテゴリーで活躍するのかはわかりませんが、初戦でみせたスピード感は芝の重賞でもと思わせるものでした。
ダートでの活躍が目立つDeputy Minister産駒ですが、トーヨーレインボーのように芝、ダート問わず活躍できる馬に将来なってくれるかもしれません。


5回中山6日(12月16日)11R フェアリーS 芝1200
ルルパンブルー・・・★★+★
力強く長くいい脚を使える馬で中山の1200mはベストの条件だと思われる。外枠に入ったため、思い切って後方待機し末脚に賭ける競馬。それも結果的に展開が向いた。更に直線ではど真ん中から馬群を上手く捌けた。今回は何から何まで嵌ったという印象。しかしそれにしても見事な末脚。今後も力のいるコースの1200mでは要注意。

5回中山6日(12月16日)7R 500万下 ダ1800
スマートファルコン・・・★★★
道中は中団馬群の中。速めの展開でしたが3〜4コーナーでレースが動き、連られるように一気に前に進出。前走はハナを切りましたが初戦で素晴らしい末脚を使った馬、やはり差す競馬があっている模様。初戦同様直線では鋭く伸びると粘る2着馬を余裕をもって交わした。

5回阪神6日(12月16日)7R 500万下 ダ1200
ラインプレアー・・・★★★
ダッシュをきかせ外からジワリジワリと前へ進出。先行馬を射程圏に入れて直線へ。直線では楽な手応えで前に並びかけ、先行してよく粘っていた2着馬をゴール前で捻じ伏せた。速めの展開でも外から楽に追い上げれるスピードがあり1200m、1400mが向いていそうです。これくらいの距離なら芝でも面白いかも。

5回中山6日(12月16日)5R 新馬 ダ1800
バロズハート・・・★★
母父SSのアフリート産駒。内枠から楽に先行2番手からの競馬。ゆったりとした流れを抜群の手応えで追走。3コーナー手前から逃げ馬に並びかけ直線でも追い出しを我慢する余裕の競馬。後ろから鋭く伸びてきた2着馬の追撃も余裕を持って退けた。

5回中山6日(12月16日)6R 新馬 芝1600
アイティトップ・・・★★
マヤノトップガン産駒。スタートはさほど速くなかったように見えましたが、外からダッシュをきかせスーッと先行。3コーナー手前では3番手まで押し上げる。直線手前で早くも前に並びかけるとパワフルな末脚で抜け出しそのまま押し切った。あまりスピード感はありませんが力強い走り。ダートで活躍できそう。

5回阪神6日(12月16日)5R 新馬 ダ1200
シルクビッグタイム・・・★★★★
Deputy Minister産駒、叔母にゼンノロブロイの母ローミンレイチェルがいる良血馬。押して先手を奪うとマイペースの逃げを打ち、そのまま楽な手応えで直線へ。そのまま軽く気合いを付けられると馬也のまま後続を9馬身ぶっちぎった。同日の500万条件より速い時計を殆ど追われることなく記録。素晴らしいスピードと瞬発力、芝でも楽しみ。

5回阪神6日(12月16日)6R 新馬 芝2000
フィックルベリー・・・★★★
1000m通過が63秒7とスローに落とした逃げでしたが、人気馬各馬が後ろで牽制しあい10馬身ほどのリードをつける大逃げ。直線に入ってもまだまだ3馬身差のリード。瞬発力勝負で頭差まで迫られたもののリードを生かして逃げ切った。評判馬相手にこの距離で牝馬が…なんですがかなり恵まれたのも確か。判断微妙。

3回中京6日(12月16日)5R 新馬(牝馬) 芝1200
ブライティアパルス・・・★★★
ダイタクリーヴァ産駒で母父Storm Birdという血統。スタートでやや遅れましたが、直ぐに内から追い上げ直線手前では3番手の位置取り。直線での手応えも良く、前2頭の間を割って鋭く差し切った。内枠だったのも幸いしましたが、終始余裕たっぷりの走り、瞬発力も上々。

5回中山6日(12月16日)3R 未勝利 芝1600
オメガファルコン・・・★★★
サクラバクシンオー産駒、オメガエクスプレスの全弟。前2頭が併走して引っ張っていましたが、無理に追いかけずに先行。そんな速い流れを4コーナーで早めに前に並びかけに行き、直線では力強い伸びで追い比べを制した。兄の活躍をみるとやはり1200mでの競馬をみてみたい。結構なスピードがあるので距離短縮で思いっきり強くなるかも!?

5回阪神6日(12月16日)4R 未勝利 芝1600
エルグランオンブレ・・・★★★
ボストンハーバー産駒で母父Rainbow Quest。スタートはよかったのですが直ぐに控えて末脚に賭ける競馬、道中は後方3番手を追走。3〜4コーナーでは馬群の中からロス無く追走し、直線では上手く外に持ち出されると末脚爆発。人気の先行馬総崩れで展開も向いたとは思いますが、一叩きされ一変!素晴らしい瞬発力。

3回中京6日(12月16日)4R 未勝利 芝1800
マイサイドキック・・・★★
道中は内の4番手で先行、コーナーでも内々を回しロスなく直線へ向きましたが、正直手応えはさほど良く見えず。しかしそこから追って追ってしぶとい伸び脚。外から差して来た馬と併せながらジワリジワリと加速しゴール前で抜け出した。6戦目で待望の初勝利も上でやるにはやや瞬発力不足な印象。



競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 22:44|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2007年12月17日

新馬レビュー ホッカイカンティ中京2歳Sを勝利!

過去2年の勝ち馬がメイショウサムソン、ダイワスカーレットということもあり、注目を集めた中京2歳Sでしたが、今年の勝ち馬は6番人気の伏兵ホッカイカンティでした。

パラダイスクリーク産駒ということもあり、どうも来年のクラシックで…というイメージが沸きませんが、鋭い瞬発力は重賞でもと思わせるほどの切れ味。
また人気薄で重賞を勝つイメージが強いパラダイスクリーク産駒。もしかしたら、来年のクラシックでもあっと言わせる走りが観れるかも!?

一方、キャリア1戦で1番人気に支持されたオーロマイスターは5着。
ちょいと位置取りが厳しかったとはいえ、期待が大きかっただけにショックな内容でした。初戦の内容からもうちょっと切れると思ったんですが、もっと脚を溜められる展開じゃないと厳しい馬なのかしら?
まぁ2戦目でこけても、3戦目で素晴らしいパフォーマンスをする馬は幾らでもいますからね。
ゴスホークケンのような素晴らしい巻き返しに期待したいものです。


5回阪神5日(12月15日)9R さざんかS 芝1400
マヤノベンケイ・・・★★★+
外からジワーっと上がってハナを奪うとそのまま差を広げて行き5馬身ほどのリード。速いペースでもこれがこの馬のペースのようで楽な手応えで直線へ。芝に変わってもダート同様、直線での粘りが素晴らしく2着馬の追撃をクビ差で退けた。ダートで連勝していましたが明らかに芝の方が強い。距離さえ持てば重賞でも逃げ切りそう。

3回中京5日(12月15日)10R 中京2歳S 芝1800
ホッカイカンティ・・・★★★★
掛かりながら逃げるノットアローンを無視し離れた2、3番手を追走。Hペースで前が潰れるかと思いきや、中盤でペースが落ち逆に前が残る展開に。距離がどうかと思いましたが直線では初戦同様鋭い末脚を披露。あっさりと抜け出した。先行して鋭い脚を使える馬、案外ゆったり行ける距離や展開の方があっているのかも。

5回中山5日(12月15日)10R ひいらぎ賞 芝1600
レオマイスター・・・★★+
安定していい末脚を使う馬ですが、勝つまでにはワンパンチ足りないようでいつも届かず善戦止まり。そんな馬でしたが今回はスタートで出負けした事もあり後方2番手で脚を温存。展開も向きましたが、直線では素晴らしい末脚を繰り出し差し切った。半端な位置で差すのではなく思いっきり溜めた方がいいタイプかも。

5回阪神5日(12月15日)6R 新馬 ダ1400
メイショウフウリン・・・★★
8頭立て少頭数の競馬を道中は5番手から追走、外から来られても動じずじっくり待機し直線勝負。直線ではやや窮屈な位置取りでしたが、外から1番人気馬に馬体を併せられると連れてジワジワと力強い伸び脚。そのまま2頭でジワリジワリと差を詰めゴール前で先行馬を差し切った。切れる脚はありませんが勝負根性は素晴らしい。

5回阪神5日(12月15日)7R 新馬 芝1600
シゲルアコガレ・・・★★★
ワイルドラッシュ産駒。道中は中団やや後ろの馬群でじっくり待機し直線へ。直線で狭いところから馬群を割って伸びてくると直線半ばでエンジン全開、豪快なフットワークでグンっと加速し粘る2着馬を一気に差し切った。人気はありませんでしたが、末脚はなかなかの破壊力。

5回中山5日(12月15日)5R 新馬 ダ1200
デヴェロッペ・・・★★
好ダッシュから内の馬を行かせ2番手を追走。4コーナーで早めに並びかけると、直線では力強い末脚でジワリジワリと差を広げ、最後は2馬身半差をつけて楽々押し切った。ボストンハーバー産駒、血統と走りからダートの短距離向きの印象。

5回中山5日(12月15日)6R 新馬(牝馬) 芝1200
リバティープリント・・・★★
スウェプトオーヴァーボード産駒で母はエアリバティー。ダッシュをきかせ先行争いに加わりましたが行き切る馬がおらず併走しながらの逃げで先団は団子状態。コーナーワークで先頭に立ち直線に向くとそこからしぶとい粘りをみせ、ゴール前の追い比べもハナ差で凌いだ。血統馬らしいインパクトはありませんでしたが、なかなかしぶとい走り。

5回阪神5日(12月15日)3R 未勝利 芝1200
マチカネハヤテ・・・★★★
アグネスアークの半妹。好スタートから楽にハナを奪いマイペースの逃げ。そのまま楽な手応えで直線に向くとあっさりと抜け出し楽に後続を完封した。サクラバクシンオー産駒らしいスピードのある馬、やはり芝の方が向いていた模様。まだOP、重賞でもと思わせるほどのインパクトはありませんが、血統から将来楽しみ。

5回阪神5日(12月15日)5R 未勝利 芝2000
ベルクハイル・・・★★★
グロリアスウィークの半弟でスリリングサンデー産駒。前3頭が飛ばす流れを離れた4番手で追走、4コーナーで差を詰めて直線へ。直線での伸びも上々で逃げて良く伸びた2着馬を直線半ばで並びかけ差し切った。ただ2着馬は速いペースで道中絡まれ気味の逃げ、捻じ伏せたというよりも力尽きたところを差したという印象も…。

5回中山5日(12月15日)3R 未勝利 芝1200
リトルディッパー・・・★★
道中は内の3番手で待機し直線へ。直線では先行してよく粘る前2頭を外から力強い末脚でジワリジワリと追い詰め、きっちりと差し切った。アグネスワールド産駒、ここまでの戦績をみる限り1200mベストで1400mも怪しい馬。距離におもいっきり限界がありそうですが、力強い走りをするのでダートでも走るかも。

5回中山5日(12月15日)4R 未勝利 芝2000
コスモポッケ・・・★★★
道中は中団やや前目の内を追走。4コーナーでもロスなく内を回しコーナーワークで逃げ馬の直後2番手の位置取りで直線へ。逃げても余力十分後続を大きく突き放しにかかる2着馬に、並びかけてゴール前で力強く捻じ伏せた。ロス無く回れたのは大きかったとは思いますが、人気薄とは思えないなかなか強い内容。

競馬blogランキング
TOPへ戻る 


newtype777 at 17:39|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList