POG08〜09

2008年06月17日

POG指名馬報告 続き

お待たせ致しました。続きです。

6位指名 エオリアンハープ(キングカメハメハ×エアウイングス)
狙っていたラブアンドピース(ピースオブワールドの06)が取られてしまったので同配合母父SSのキングカメハメハのこの馬を指名。Kingmamboを父に持つエルコンドルパサー産駒の姉がさっぱりなのが気にはなりますが、まぁG鞠呂料環錙∩緩紊必ずしも走る訳ではないので気にしなくていいでしょう。
桜花賞は勿論、この父系ですからマイルCでも楽しめそう!?

7位指名 ワイルドフラワー06(スペシャルウィーク×ワイルドフラワー)
取った瞬間にダノンだよ!?と言われた。厩舎からも私はもっと上位で消えてもと思っていた馬なんですけどねぇ。母系の競争成績がパッとしないせいなのか?
今年はトゥリオンファーレ、ハクナマタタ、ブエナビスタ、デルフォイ、スターリットラヴとスペシャルウィーク産駒が大人気でしたが、アタリはきっとこの馬。

8位指名 メイショウアツヒメ(タイキシャトル×ナイスレイズ)
ここらで早期デビューしそうな馬を、メイショウボーラーの全妹です。狙いは小倉ですが兄もクラシックで活躍しましたし古馬になってからG汽殴奪函クラシックまで楽しませてくれそうな1頭です。
実はアルーリングムーンとで迷ったんですが、牝馬を2頭しかとっていなかったので。

9位指名 ヒットザスポット06(キングカメハメハ×ヒットザスポット)
この馬は取った瞬間ミッキーだよ!?と言われた。知ってるわい!昨年度、兄のダイワカンパニーが順調なら私のPOGの結果も大分違う結果になっていたに違いない。そう思い込ませてくれる馬でした。
何故今年のこの馬はそんなに評判になってないのか!?ミッキーだからであって欲しい。当然ダービー狙いでの指名。

10位指名 ファビュラスセンス(グラスワンダー×ファビラスターン)
今年のグラスワンダー産駒はこの馬にしました。ファビラスついていますがあの馬とは血統的関係はありません。ただこの馬の牝系も良血!祖母はカッティングエッジで半兄にあのショドウゲイトであります!
ただ赤本やら青本に全くコメントが載っていないというのは気にはなります。。デビューするのか!?今年こそGW産駒で初勝利を!


ということで10頭中8頭をSSの孫で固めて帰ってまいりました。中位で指名しようとしていた馬が上位で消えたり逆に上位で消えるだろうなと思っていた馬が結構残ってたり。。
そんなドラフトだったので牡馬の方はHRバッターばかりに。これが吉と出るか?凶と出るのか?
なのでちょいとバランスがよくない気もするんですよね…。負け分は馬券で取り返すとして今年も1年楽しめますように!


競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 21:06|この記事のURLComments(10)TrackBack(0)

2008年06月15日

POG指名馬報告

今週は特に過去の傾向もやってなく簡単予想だったので回顧をすっ飛ばし先日行われたPOGドラフト会議の報告をしたいと思います。

1位指名 アドマイヤコブラ(フレンチデピュティ×マイケイティーズ)
元PO馬アドマイヤムーンの半弟ということで指名しました。ベタすぎて走るかどうかは?ですがかなりの評判馬、他人に取られて走られるのもシャクですからということで。
母系次第で距離が持つ産駒も出すFD産駒ですがこの馬は父に似てマイラーな気がしてます。ダービーよりもマイルCで走っていそうなイメージ。

2位指名 ワールドプレミア(アグネスタキオン×ポインテッドパス)
外れ1位で指名しようかと思ってた馬なんですが1位は抽選にもならず1本釣り。2位でも残っていたこの馬を迷わずチョイス。ちなみにこの馬も抽選にならず。今年のタキオン産駒は昨年まで付けていたような良質の繁殖を新種牡馬キングカメハメハなどに取られちょいと手薄。なので指名できそうな馬が前年より少なくこの馬を確保できたのは大きいと思ってます。
HRか三振か?ですが当たれば血統どおりダービーを狙えるハズ。

3位指名 タクティクス(アグネスタキオン×グレースアドマイヤ)
ブログで以前評価した時にタキオンじゃなくタニノギムレットかジャングルポケットだったら…と書いた馬なんですが、何故か3位まで残っていたので指名しました。上にも書いたとおり狙えるタキオン産駒は少ないように感じるので。
当たってもG卦蕕犬磴覆いと書いたのにいざ自分が指名するとダービー馬に見えてきちゃう。

4位指名 ビスクドール06(タニノギムレット×ビスクドール)
3位まで牡馬だったので牝馬を。以前指名したレースドールの下です。トールポピー、レジネッタと今年は母父SSの牝馬が大活躍!タニノギムレット×母父SSも今年ダービー2着のスマイルジャックを出しましたし今後もっと活躍馬が増えるのではないでしょうか。その1頭になって欲しい。
叔母にトゥザヴィクトリーのいる母系、狙いは当然オークス!

5位指名 ローズリパブリック(クロフネ×ローズバド)
薔薇一族ならテンペスタローザよりSSの血が入ってるこの馬かなと。まぁテンペスタローザの方は上で消えちゃったんですけど。毎年のように薔薇一族を取ってる人がいるんですが何故か上位での指名がなかったんで頂いちゃいました。
酒が入るとそういう悔しがらせようとする意図での指名が増えてきて困る。ダービーで!というよりもマイルCでという感じでしょうか。


遅くなってしまったので6位以降はまた明日にでも更新します。

すみません火曜日こそは必ず。。

競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 22:24|この記事のURLComments(4)TrackBack(1)

2008年06月10日

POG 勝手に評判馬を評価その2

もうドラフト間近だというのにまったりと更新。わたくし間に合うんでしょうか?

それでは早速目に付いた馬をポンポンと無責任な評価で。

ワールドカルティエ 65点
(ウォーエンブレム×イサドラ)
この世代5頭しかいないウォーエンブレム産駒、牧場での評価もめちゃんこ高い。ただ決してPOG向きとはいえない藤沢和厩舎、SSの孫は走っていますが母父ダンスでSSの曾孫ってのも微妙な気が。。この母系いつか超大物が出そうでそれがコレかな?という気もするんですが、仮にそうでもPOG期間が終わってから走りそうな気がする…。入厩はしているようなんですけど。う〜ん。

ブエナビスタ 80点
(スペシャルウィーク×ビワハイジ)
SS系の新種牡馬が毎年のようにデビューするため、近年良い繁殖に恵まれていなかったようにも思えるSWですが、この世代はかなり恵まれた気がします。既にPOG期間に実績を残してる母と父の産駒。特に減点材料はなく取れるなら取りたい1頭なんですが、この血統の割りに評価がそんな高くない気も?

トパンガ 85点
(キングカメハメハ×リアルナンバー)
母がアルゼンチンで活躍した馬らしいんですが、アルゼンチンで活躍した血統ってなかなか日本でも走ってるイメージ。実際この馬のお姉さんウィキウィキも堅実に走っていますし1発大物が出そうな雰囲気。SSの孫で固めてやろうかと思った今年ですがSSの孫以外で欲しいなと思ったのがこの馬です。
ただウィキウィキは5月デビュー。1個上のポンテディリアルトも脚元の不安でデビューが遅れ結局未だ未出走…。そこが不安材料。

ゴッドフェニックス 60点
(ブライアンズタイム×ロンドンブリッジ)
ダイワエルシエーロの半妹、そしてビッグカポネの全妹という良血馬。ただ時代はもうブライアンズタイムから息子のタニノギムレットの時代へと移ってきているように思います。牡馬では昨年ヴィクトリーがクラシックを勝ち、今年もマイネルチャールズが活躍しましたが牝馬はというと3年前のマイネソーサリスの愛知杯が最後の重賞勝ち…。

ゴールデンチケット 85点
(キングカメハメハ×アグネスショコラ)
話題の新種牡馬キングカメハメハ産駒、そして母父SS。しかも従兄弟のキャプテントゥーレが皐月賞制覇と勢いのある母系。まぁ兄のMyPO馬は走りませんでしたが…。母父SSのキンカメ産駒は今年22頭。その内牡馬は12頭で社台系生産馬となると僅か4頭に。その内アドマイヤサンデーの06はどうやら道営っぽいので実質3頭。そう考えるとエライ欲しくなる。

ラブアンドピース 90点
(キングカメハメハ×ピースオブワールド)
キングカメハメハ×母父SSの牝馬。こちらは社台系生産馬ではないですがピースオブワールド待望の初仔。2歳女王の子供って結構走ってますしね、それが母父SSとなれば更に活躍が期待できそう!秋頃に入厩予定と順調そうなのも何より。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 21:09|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2008年06月05日

POG 勝手に評判馬を評価その1

ここ2年大変な目にあっている私のPOGライフ。ここらで挽回しなくては!

指名馬がボロボロでまーたくアテにならないと思いますが今年もまた勝手に何頭か評価していきたいと思っております。
といっても今年は特に時間がなく、まだようやくPOG関連の本を読み始めたばかり。
何頭いけるかわかりませんが、POG本で評判になっている馬を中心に評価していこうと思ってます。

それでは早速。

フォゲッタブル 50点
(ダンスインザダーク×エアグルーヴ) 
ランズエッジ 60点
(ダンスインザダーク×ウインドインハーヘア)
共にノーザンファーム生産の超良血馬で池江郎厩舎。ただし2頭ともPOGでは1枚も2枚も割引きのダンス産駒。。そして故障の多い母系。
DD産駒でも牝馬はまだ、そこそこPOG期間で活躍しているイメージですが牡馬となると…。特にエアグルーヴの血統は牝馬がよく走る!ということでフォゲッタブルは当然辛い評価で。
ただ考えてる事はみんな同じ。下位で取れるならとは思う。

アドマイヤコブラ 90点
(フレンチデピュティ×マイケイティーズ)
元PO馬アドマイヤムーンの半弟。私はこれだけで取る気満々でございます。フレンチデピュティ産駒は基本芝・ダートで走るマイラータイプという印象ですが、ノーザンダンサー系らしく母系の良さを引き出す事も多々ありタイプは様々。母方に似ればFD産駒というのも気にならないくらいクラシックを狙って行ける馬になるんじゃないかと。ただ馬体をみるとえらいゴツイ。ダートのマイラーにも見える…。

ワールドプレミア 95点
(アグネスタキオン×ポインテッドパス)
ネオユニヴァースの半弟でマツクニ厩舎、牧場での評判も凄くいい。血統だけでなく動きや馬っぷりの良さでこれだけ評判を集めてるのだから母の年齢は考えない方がいいように思う。
というか、この年のタキオンは種牡馬3年目ということもありやや繁殖の質が落ちてるように思うんですよ。かといってまるで無視できないのがタキオン産駒。そういう意味でも押えておきたい1頭。ただドラ1じゃないと無理っぽそう。

タクティス 70点
(アグネスタキオン×グレースアドマイヤ)
半兄ヴィクトリー、叔父にフサイチコンコルド。この馬も目を引く血統のタキオン産駒ですが、どうもこの母系非SS系の方が走る気がする。。リンカーンやボーンキングが重賞を勝っていますが、付けられてる割に活躍馬が少ないのがSS系。あくまでイメージですがアタリでもG轡譽戰襪らいじゃないかと。
逆にキングカメハメハやタニノギムレット産駒だったらもっと欲しかったかも。

アンライバルド 50点
(ネオユニヴァース×バレークイーン)
上2頭の流れでこの馬も。ただ上に書いたとおりこの母系は個人的には非SS系の種牡馬があってる気がするので…。お母さんのバレークイーンも暫く活躍馬を出せていませんし。。
とか、思ってると活躍するからPOGは怖い。牧場での評価も高いようですし取られたら取られたで怖いのは確か。三振かHRのタイプではないでしょうか。

テンペスタローザ 65点
(キングカメハメハ×ロゼカラー)
逆にSS系と思いっきり相性がいいのが薔薇一族。SS産駒にはローズバド、ローゼンクロイツ、ロサード、ヴィータローザなどの活躍馬がいますがSS系以外だとまさにこの母ロゼカラーくらい。今年の3歳ではロザリオ(ジャングルポケット)、ローズシティ(FD)、ローザブランカ(クロフネ)の3頭で合わせて1勝。折角SS系につけられる母なんだから・・・と思っちゃうんですよね。この馬に行くなら母父SSの薔薇一族を選びたいという気持ちです。


競馬blogランキング
TOPへ戻る


newtype777 at 21:06|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)
競馬ブログランキング
↓クリックしてくれたらこんなに嬉しい事はない!

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村 競馬ブログ データ理論へ
↑戦いは非常さ…
Profile
amurou
競馬歴   ミホノブルボンの年から
好きな馬  グラスワンダー
       タイキシャトル
趣味    ギャンブル全般
好きな超人 ラーメンマン
好きなMS ニューガンダム
MyblogList